« ドラクエ11、クリア後の感想。 | トップページ | 正統派RPGを突き通したドラクエ11、総括。 »

ドラクエ11-プラチナ獲得、トロフィー攻略メモ。

Dq11_100

ドラクエ11。
そういえばナンバリングでトロフィー導入されたの初だったんだよなー。
鬼畜系あるのかと思ったら意外となかったね。
時限の多い魔物コンプ、全称号獲得とかあったら断念してたけど。
難易度的なものはなく、時間さえあれば取れるようなものばかり。

 

今作ではクエスト、魔物、アイテム図鑑関係は完全コンプしなくても獲得できる緩めな仕様だった分、クリアする頃には7割ほどの獲得率だった。

残ったトロフィーが、見た目の変わるおしゃれ装備のコンプ、全員Lv99、ボウガンチャレンジ、最強の剣作り、この辺りで。

 
 

・連武討魔行・最終試練

一応すでに獲得済みだけど簡単なメモ。
挑んだメンバーは全員Lv70~80ほど。
各最強武器つけなくてもスキル次第で30手以内で乗り切れる。

第一戦はマルティナ&ロウ。
ほのおのせんしやらブラッドミストらが相手。
マルティナはピンクサイクロン、ロウはマヒャデドスで全体攻撃に徹するのみ。
倒しきれないとニマが次々と増援呼んでくるけど、全員満遍なく当てていれば、そのうち全滅する。

第二戦は、カミュ&シルビア。
増援で呼び出される大量のタコメット軍団を相手にする。
シルビアはローズタイフーン、
スーパーノヴァ装備のカミュのぶんしん→デュアルブレイカーで一気に仕留める。

第三戦、ベロニカ&セーニャ。
ギガパンドラ一体相手。
こいつはちょっと面倒そうだったので、2人ともゾーン中で、ベロニカはほしうるうでわ装備、
開幕クロスマダンテで3000以上のダメージで一撃、1手で撃破。

最終戦、ゆうしゃ&グレイグ。
サラマンダー&ラゴンヌ。
デビルウィザード&ほうおうを毎回呼び出してくる。
ゆうしゃはギガブレイク、グレイグは超はやぶさで弱った相手から片づける。
なるべくサラマンダーorラゴンス中心に弱らせた方が楽か。
という感じで25手でクリア、トロフィー獲得。

 
 

・おしゃれマスター
ちいさなメダル90枚で獲得できるシルビア装備のレシピなどがある。
今作のちいさなメダルは、魔物から盗めたり馬レースの参加賞(ブラック杯)で入手できるので、地道に探していく必要はない。
導師の試練・不屈の迷宮にいるまおうのかげ、スロットマジーン・強
勇者の試練・奈落の冥城3階にいるジャックポッター辺りが落とす。
小一時間ほどあればそれなりの量は集まると思う。

おしゃれ装備の大半は鍛冶製作がほとんどで、中には上記の連武討魔で貰えるレシピなど、★5のものも多く、勇者がそれなりのレベルに達してないと厳しい。
大体Lv80~になると安定して成功しやすい印象。

このおしゃれ装備については、取り逃すと回収不可になるレシピが存在するようで、
中盤の天空魔城で入手するレシピ『将軍正装の仕立て方』『はぐメタ装備辞典』『戦姫の肖像』
これら回収しないまま、魔城攻略してしまうと、その後二度とこのダンジョンに入れないので回収不可になる模様。
トロフィー狙う人は要注意ってところ。

 
 

・全員Lv99
厳密には各キャラごとのトロフィーが用意されてるんだけど、普通のレベル上げだと中々時間がかかる。
ゆうしゃ、マルティナ、シルビアの3連携で発動できる“スペクタクルショー”があれば、魔物がみんな大好きメタル系に大変身。
ゆうしゃのゾーン必中や、きせきのきのみ&しずくなどで3人ゾーン状態にして毎回スペクタクルすれば、かなり楽にレベル上げができる。
お勧めは奈落の冥城3階のジャックポッターいるところ。
あこ、わりかしメタルキング・強出やすい気がする。

 
 
・ボウガンマスター
各フィールドのどこかにある5つの的をボウガンで打ち抜いてくやつで…
地域ごとに用意されてるすべての的を打ち抜いて、マスターに報告すればok。
これ、地道にやってくと糞面倒。
自力で全部探すのに10時間ほどかかったと思う。
体感としては…木の枝に吊るされているものとか、岩場の上とか。
ネルセンの宿屋は、かかしの裏に隠れてるものとかあったな。
各マトの場所記事で書こうかと思ったけど、既にyoutubeなどで紹介してる人もいるから必要ないか。

 
 
・ふしぎな鍛冶マスター
ネルセンの試練をクリアすると貰えるレシピ『新生・勇者のつるぎ』
素材に「勇者のつるぎ」が必要になってくる。
終盤になると勇者が持ってるのは勇者のつるぎ・真なのでこれを材料として使えない。
つまりもう1本作る必要がある。

ヒノノギ火山の最奥では、ハリマを元に戻すのに「ラーのしずく」を取ってきてほしいとヤヤクに頼まれる。
これ、情報源がないから手探り状態で探すことになるんだけど…。

ネルセンの試練、導師の試練・天啓の谷にあるほうおうの巣にいくと宝箱「ラーのしずく」が入っている。

これをヤヤクに渡すと、お礼として「禁足地のカギ」を貰う。

これで前回と同じく、ゆうしゃのつるぎを作るための鍛冶場を復活させることになり、
必要な材料がガイアのハンマー(馬レース・プラチナ杯)とオリハルコン(天空の古戦場)。

王者の剣はホムラの里で、オリハルコンほしいと言っていた男に渡すと、
後日王者の剣が店に並んでいる。

ヒヒイロカネはリーズレットに魔竜のたましいと交換で入手。
材料が揃ったら製作だけど、★5だから最低でもLv80~は欲しいところ。

こうして「勇者のつるぎ・改」が完成。
片手剣としてぎんがのつるぎと並ぶ火力だけど、両手の火力には遠く及ばないな。

 
 
その他のトロフィーは 以外にもぱふぱふ嬢全員と会ってなかった。
クレイモラン宿屋、プチャラオ村宿屋とか死角にいるから見落としやすいかな。

Dq11_101

という感じでプラチナまでの所要時間は105時間でした、と。
今作の取り逃し要素は、上記のおしゃれレシピくらいかな。
乗り物マスターとかは無難に取れたけど、終盤になると出てこないやつもいるから、
その辺で探すの苦労してる人はいるみたいね。

|

« ドラクエ11、クリア後の感想。 | トップページ | 正統派RPGを突き通したドラクエ11、総括。 »

PS4・その他のゲーム」カテゴリの記事