« 東京鬼祓師-第伍話・探索パート | トップページ | ドラクエ11、クリア後の感想。 »

ドラクエ11は相変わらずオーソドックス。

Dq11_1

7時にゲロで購入、PS4版。
池袋じゃ200人ほどの行列できてたそうだけど、同じ都内でこっちは全くなかったなー。
とはいえ3DS&PS4版共にFF15よりは売れそうかな?
とりま開始数時間プレイして気になった点とか。

 
 

・キャラメイクなし!固定
今作はキャラメイクなし固定なのかー残念。
イケメン主人公にノブゾウなんて名前は不似合い(w
10のノブゾウくんのようなキャラを作りたかった、

  
 

・ふっかつのじゅもん&セーブポイント
セーブデータは9つまでセーブ可な上に、
ドラクエ2以来となる「ふっかつのじゅもん」が復活してた。
教会にいけばじゅもんが聞け、入力でその状態から再開できるらしい。
昔は手書きでメモしてたけど、今は画像キャプるだけで問題なし、なんか時代を感じる(w
今作ではセーブが教会だけでなく、フィールドやダンジョン内にある女神像からも行えるようになってるから、
セーブに関してはそこまで不憫じゃないな。

 
 

・フィールド
そこそこ広いと思うが…エリアマップ間の移動のせいか、どこかこれじゃない感がする。
序盤から馬の利用が可能だけど、足としてはなーんか微妙…。
PCはジャンプ出来るのに、馬できないのは何故(w
PCの徒歩のダッシュ速度はもうちょいあげてほしかった。
今作では、特定のモンスターを乗り物として利用できるという点。
通常じゃいけないような箇所もいけて、お宝や採集できる、と。
むしろ何で今まで導入してなかったんだろうという今更感。
 
 

・バトル
従来のドラクエ同様のシンボルエンカウント+コマンドバトル、
シンボルを直接叩くとダメージ入るけど、先制や不意打ちとか全く関係なしで、奇襲してもふいうちされるケースもある。
バトルエリア上は動けるようだけど、どの位置にいようがそんな大差なし。
好きな位置・視点に動かして、遊ぶ形なんだろう。
まぁ10以外は、真正面で戦うだけの映像だったから、一応は進歩したと言えよう。

たまに能力が上昇するゾーン状態になって、メンバー二人以上がゾーン状態になると、連携技が繰り出せるっていうシステムは初かな。
特定のスキル習得させるなどしていくと、連携技も増えていく。
最初に仲間になるカミュに「ぬすむ」覚えさせたら、連携「お宝ハンター」が使えるようになった。
ボス戦とか狙ってみたけど、アイテム持ってないから効果ないというオチ…ガクッ。

  
 

・スキルパネル
スキルパネルも、全体的にFFのシステム真似た…というか最近のRPGじゃよくあるシステムというか。
一見成長の自由度あるように見えて、隣接するパネルを獲得してかないと解除されないパネルとか縛りがあるのがちょっとね。
後半に入るとゾーンが重要になってきそうだから、ゾーンの発生率上げるパネルは早めに取っといた方がいいかもしれないな。

 
 

・ふしぎな鍛冶
今作は10同様に、武具の質“できのよさ”が導入されてて、鍛冶で製作することで、良質な+武具が製作できるようになった。

手に入れたレシピをもとに、素材から、新たな装備品の製作。
集中力が続く限り叩く!
製作品の各部を叩いて、それぞれの成功ゾーンにうまく収めてから仕上げると、通常よりも性能が向上した良質な武具が完成する。

かいしんのあたりでゲージが一気に伸びたりするときもあるし、ゲージの伸びが微妙にマチマチ。
温度との関係がイマイチわからないな…今は適当に叩いてる感じだけど。

うまく位置にあわせるには運要素があるけど、レベルがあがると、ゲージをうまく調整するための「とくぎ」を覚えていくからそれも活用していく形で。

武具製作の際に入手できる「うちなおしの宝珠」を使用することで、手持ちの武具のうちなおしが可能。

すでに所持した武具もうちなおしで強化できるけど、
武具によっては宝珠の数も増えてくる。
手持ちの強化しようとすると、宝珠なんてすぐなくなっちゃうね。

後、これ…結果がうまくいかないとかでリセットすると、鍛冶台が煙吹いて5分間待たなきゃいけないのが面倒だね。
たぶんうちなおしの宝珠も活用するための対策だろうけど、そんな下手にリセマラ防止仕様にしなくてもいいと思うけどねぇ。

店の武具に頼りきりだった従来と比べると
旅しながらレシピ発見して武具製作していくのはちょっと楽しいかな。

 

その他で気になったのは、店でアイテム購入する際、誰が持ちますかのところでキャンセルしちゃうと買ったことになってないこと。
これ、以前はキャンセルでどうぐぶくろに入れる仕様じゃなかったけ。
ちょっと違和感。

 

ドラクエ11、数時間プレイしてて感じたのは、全体的に、良くも悪くもドラクエらしくオーソドックスってこと。
従来と比べて違うのは、イベント等で、隠れながら移動とか、手動で逃げるシーンとか、そういった緊迫感あるような演出が用意されてるくらいか。

どこかありがちな鳥山キャラなせいか、仲間の人間キャラにいまいち魅力を感じない。
ベロニカ嬢は面白いと思うけど、何となく仕草が大逆転のアイリスと被ってしまうなぁ(w

何か登場モンスターとか、一部のBGMを流用してたりとかドラクエ3の影響受けてるような雰囲気ある。
ぱふぱふ嬢の台詞とか、まんまドラクエ3だしね。
そんな台詞覚えてる俺も俺だけど^^;

今作は従来より視覚的に楽しめるような内容にはなってると思うけど、今のところは既視感バリバリ、惰性でプレイしてる感じだなー。

|

« 東京鬼祓師-第伍話・探索パート | トップページ | ドラクエ11、クリア後の感想。 »

PS4・その他のゲーム」カテゴリの記事