« ホライゾンゼロドーン-ソウトゥース狩り~アーロイの旅立ち。 | トップページ | ホライゾンゼロドーン-巨大機械獣続々…メリディアンへの旅路。 »

ホライゾンゼロドーン-機械獣をオーバーライドする~トールネックに登ろう!他。

ホライゾン。

Hzd_28

小動物の素材には骨や皮とかレアな素材もあって、それは所持量を増やすカバンや矢筒のアップグレードに使われる。
また、回復薬を作るのに動物の肉が必要になるので、小動物も積極的に狩っている。
特にキツネやアライグマとか、イノシシに比べるとあんまり見かけないので…
完全回復薬も素材あれば序盤から作れるけど、肉を結構消費するのがネック。
6個作ってみたけど、相当時間かけて集めた肉があっという間になくなってしまった…。

薬は一応店で販売してるけど、シャードを使うのがねぇ。
シャードもカバンや矢筒のアップグレードでかなり注ぎ込むので、消費アイテムで使うのは勿体無いな。
武器や防具にしても同様。
結局は自給自足仕様だけど、それが楽しいホライゾン。

 
 

・機械獣をオーバーライドする 

Hzd_29

前回、コラプターから入手した機械を操る装置を使って、敵のオーバーライドが可能になった。
そっと敵の背後に近づいて△長押しで、オーバーライドに成功。
持続時間が限られているけども、敵によっては乗り物として使い回すこともできる。

Hzd_29_2

最初はストライダーやウォッチャーしか操れないけど、敵の情報を集めていけば他のもオーバーライド可能になるとか。
ソウトゥースを操れる日も、そう遠くない?
その他、接続時間延ばしたり、離れた場所から呼び寄せるスキルもあるけど…これ使うかなぁ。
強力な機械獣を永続従わせるのは面白そう。

 
 

■門前の使者

本当の母親を探すために受けた試練で謎の襲撃者に襲われたアーロイは、連中が持っていたフォーカスから"自分と同じ顔の女性"の情報と、その女性と同じ顔の自分を標的にしていた事を知る。
真実を知るために、襲撃者に情報を渡したと思われるオーリンを追って、安息の地から旅立つことになったアーロイ。

Hzd_30

安息の大門を通る途中、義勇兵が赤く穢れた機械獣を倒すところを目撃する。
義勇兵ヴァールに、天命の使者として旅立つ事情を話すと、母の頂にいるマレアに逢うよう言われるが、国境は危険な場所で、襲撃者達が野放しにした穢れた機械獣"禍ツ機(マガツキ)"が徘徊しているそうだ。
他には山賊が野営しているポイントもあるとか。

それにしてもこの人の顔…どこかで見た事あると思ったら、前に一緒に試練を受けたヴァーラの兄だったのか、亡くなったのが悔やまれる…彼女は勇敢に戦ったよ。

ヴァール曰く、復讐に燃えた義勇兵達が襲撃者の罠にはまり次々と死んだそうだが、団長でありヴァールの母であるソナが諦めずに、志願者を募って襲撃者を追っていったという。
随分と腕は立つらしいけど、危険な匂いがするなー、

ヴァールはソナに門を守るよう言われてその場を離れられないそうだ。
代わりにソナを探すよう頼まれた。

メインクエスト『義勇団長の行方』が発生。

 

門を出た後は、団長の行方を追いながらも、周囲を探索していた。
途中、出会った追放者のクレンから、何でも狩場で腕試しできるという話を聞いた。
制限時間内に達成したら印が貰えるとか。
時間があったらいってみるか。

 
 

・初の山賊退治

更に道を進んでいくと、ニルという風変わりな男と出会う。
この先、悪魔の渇きという遺跡で野営している山賊について話すと、協力して山賊退治に乗り出すクエストが発生する。

野営地付近をフォーカスすると、山賊が巡回していて、捕虜が捕らえられているのがわかる。
気づかれると、奥に配置された警報を鳴らして援軍を呼ぶそうだ。

Hzd_31_2Hzd_31_3

外側を見張っている山賊は、茂みに隠れてステルスHSで仕留める。
特に監視台にいる弓持ちは優先して始末したほうがいいな。
途中、ついてきたニルが気づかれて交戦する場面もあったが…、お手並み拝見って感じでほとんど何もしなかった。邪魔だけはしないでー!
見張りが少なくなったら内部に潜入して残った連中はサイレントキルで始末しながら、警報を破壊…何かおかしな警報使ってるな、なんだろうこれ。
捕虜を解放すると、一緒に戦ってくれるようになる。
援軍を呼べなくなった残りの連中も始末して任務完了!

山賊の野営地を初制圧。
その後、野営地は追放された異端者の野営地へと変わり、商人が配置されるようになった。

このフィールドは、この他にも山賊に占拠された野営地や遺跡が点在しているようだ。
大体コツはわかった、見つけたら制圧しよう。

 
 

Hzd_32

その後は母の頂に到着し、マレアと会話。
サン王都のメリディアンへ行くには、西のカージャの要塞を通らなければならない、
ところが、聖地が穢れに侵されるのを恐れて今は門を閉ざしているとのこと。
指定された穢れの地で禍ツ機を倒す必要があるようだ。

 
 

・サブクエ消化ついでに、遭遇トールネック!

母の頂では、その他、住人達のサブクエストがいくつか発生したので消化。
イノシシ狩りやら指輪探しを頼まれたり、仲間の捜索を頼まれてソウトゥースを2体同時に相手したりと、中々ヘビー!
その道中、悪魔の渇きに差し掛かったときに…。

Hzd_34

何やらキリンのように馬鹿でかい機械獣と遭遇した。
トールネックというらしい。
小道通っていたときに信号を検知したけど、どうやらこいつが発信源だったようだ。
こいつと戦うのはさすがに無謀だな…ペチャンと踏み潰されそう。

トールネックに飛び乗れるようだ。
遺跡付近を徘徊してたので、ウォッチャーが棲みついてる遺跡からロープアクションで、
巡回ルートに近い足場に到着。
近づいてきたのを見計らって、タイミングよくジャンプ!

Hzd_34_2

よし、飛び乗れた!
そこから背中の突起物を足場にして、どんどん上へと登っていく。
うわっ…たけー、こんな場所から落ちたら即死だな。
はじめてだったので、慎重に飛びついて、なんとか…。

Hzd_34_4

頭の上に到着した。
この頭からこいつをオーバーライド!
作業を完了して、トールネックの初オーバーライドを成功させる。
トールネックは道中の全てを記憶して、見たものを他の機械に伝える役割を持っているようだ。
クエストクリアでMAP情報が追加される。
登っただけでXP7500にSP+1は美味いなー!

 
 

Hzd_35

その後は、一応メインクエとなっている、団長ソナ関連の『義勇団長の行方』を消化。

義勇団が奇襲された場所から痕跡を辿ってソナ探し。
その結果、ソナと対面し、ノラ族の敵討ちに力を貸すことになる。

ここでは、ブレイズという爆発物など環境も上手く利用して敵を仕留めていくような物が多かった。
ブレイズの場所が面倒な位置にあって利用しづらい。
3つの野営地制圧は何気に時間食ってしまったけども、それ以上にひどかったのが終盤。

Hzd_35_3

ブレイズの保管場所に忍び込んで、気づかれないように爆破させるやつ。
ここ、気づかれないルート把握するのに何度かやり直したなー。

ベロウバックに気づかれないよう、階段裏、柵沿いの通路を進んで、正面右手に見える松明がかかった場所に入って、敵二人をサイレントキルで仕留める。
その場所から奥の茂みまで進んでいくと、丁度保管場所を狙える位置までいける。

Hzd_35_5

爆発させて味方が突入後は、敵の殲滅に入るけど、相手にする穢れのベロウバックには手を焼いた。
その前にも何度か戦闘はしてたけど、こいつの吐く炎って判定広いんだよねぇ。
360℃炎吐く攻撃もそうだけど、近づいて近接で攻撃しても穢れによる継続ダメが痛くて、一度回復怠って死んでしまった。
結構消耗するなぁここ。
慎重に距離を見計らって、何とか倒せたけど、こいつには苦手意識を持ってしまった。
今後尾を引かなければいいけど。

|

« ホライゾンゼロドーン-ソウトゥース狩り~アーロイの旅立ち。 | トップページ | ホライゾンゼロドーン-巨大機械獣続々…メリディアンへの旅路。 »

PS4『HORiZON ZERO DAWN』」カテゴリの記事