« フォールアウト4-アカディアの命運は…The Way Life Should be | トップページ | フォールアウト4-Reformation~和平ルート。 »

フォールアウト4-The Way Life Should Be:DiMAに裁きを受けさせる~カスミ生存ルート。

フォールアウト4 FAR HARBOR編。

Fo4_501

ここまで住民の依頼など一切せずにここまで来たから、一直線のルートを辿ってしまったけど、住民の依頼を達成して信頼を得るか否かで結末が少し変わる部分があるねぇ。
調べてみたら、結構細かい分岐があって時間かかったわー。

 
 

前回、アカディアのリーダーDiMAの秘密となる証拠を調査した結果、
DiMAが過去に、ファー・ハーバーを操るため、キャプテン・アヴェリーを殺害して人造人間にすり替えていたことが発覚。
この件をアレンに報告すると、DiMAがハーバーの住人をすり替えて街を乗っ取ろうとしていると考え、DiMAの共謀者であったアヴェリー(人造人間)を処刑、更にDiMAとその仲間を始末するためにアカディアを襲撃、アカディアの人造人間たちは全員処刑される。
その中にはナカノ夫妻から捜索依頼が出されていたカスミの姿もあった。
カスミの死を両親に報告してクエスト完了…という何とも後味の悪いアカディア襲撃ルートを辿った。

今回は別の道がないか、「The Way Life Should Be」の途中から始めることに。

と、その前に概要で話した件について詳細をば…。

 
 
・ハーバーマンから信頼を得る

前回、アレンにアヴェリーとDiMAの秘密を明かした後で、アレンが住民たちにアヴェリー処刑を提案、これに賛同する住民が多かったことで、いずれの選択肢でもアヴェリーが射殺→アカディア襲撃ルートとなってしまったが、実は、ハーバーの住民から受けるクエストを達成して彼らの信頼を得ることで、結末が少し変わることが判った。

最初に、ハーバーを霧の魔物の襲撃から救った後、アヴェリーとの会話で住民の悩みを解決してほしいという依頼「Living on the Edge」が発生。
ここから住民の依頼を受けて以下のクエストが発生、クリアしていく事で新たな依頼が発生していく。

Hull Breach1~3(マリナーの依頼:船の修理道具の調達※注1
Blood tide(キャシーの依頼:ダルトン一家の復讐)
Rite of Passage(エディの依頼:住民の敬意を得るための儀式)
The Hold Out(ミッチの依頼:叔父の捜索)
Turn Back The Fog(バーサの依頼:製材所の奪還※注2

ミッチとバーサの依頼はRite of Passageクリア後に発生。

アレンの呼びかけに対して賛同する上記の人物の依頼のうち2つ以上達成or報告前の状態にして、アヴェリー処刑の提案時に、射殺しないよう説得成功すると、依頼人達がこちらを擁護or報告前だと発言しなくなり、アレンが処刑の提案を撤回、アヴェリーが射殺されずに済む。
クエストの順序的に『Rite of Passage』は必須か。
Hull Breachは2まで終了しているとマリナーの擁護発言が出る。

※注1:マリナーの場合、Hull Breachで、入手したパワーツールを交渉するマチェット・マイクを殺害すると、アレンのアカディア襲撃提案時、マリナーが「本土人がマイクを殺した」と発言し、住民の信頼を失い、アヴェリーは射殺される。

※注2:Turn Back The Fogでは、製材所が自分の土地だというトラッパー・マルコムと[キャップをもらおう]で取引⇒バーサにトラッパーの件を報告しない状態[準備完了]で、クエを達成すると、エコーレイク製材所は居住地扱いにならなくなる。
時間を置いてバーサが製材所に向かった状態で、アレンのアカディア襲撃提案に入ると、テディから「バーサ&トニーが行方不明になった」という発言が出て、住民の信頼を失い、アカディア襲撃ルートに入る。
マルコムと取引直後に殺害しても同じだったのを確認(V1.05時点)。

また、アヴェリー処刑回避時では、彼女からこんな事を言われる…。

Fo4_501_2

前回であれだけアレンにバラすなと口止め料貰っといて、この仕打ちですからね…逆に俺を射殺したい気分だろう(w

このハーバーマンから信頼を得る事は、
後述の「DiMAに裁きを受けさせる」にも大きく影響してくる。

今日は、証拠についてDiMAを追求するルートに入ろう。

 
 
 
■The Way Life Should Be<DiMAに追求>

アレンに頭蓋骨がアヴェリーのものだったことを報告する前からスタート。
この時はまだ、『DiMAに追求する』タスクが残っているので、
アカディアに戻り、DiMAと話をしてみることに。
 

DiMAと会話。
全くこの人も、とんでもない記憶を敵地に保存していたもんだよ…。

 

[人造人間のすり替え]
自分の計画のためにアヴェリーを殺して人造人間にすり替えたことを明かすと、DiMAは驚愕していた。
証拠を見せると、彼は素直にこの事実を認めたのだ。
なぜそんな事をしたのか、訊いてみると…。

アカディア設立初期、ハーバーとアカディアの関係が最悪で殺し合いが起こっていた。
自分がアカディアを設立したせいで、人と人造人間が死んでいった事と悔やんだDiMAが、
これ以上誰も傷つけないよう、考えた唯一の手段が島民をすり替え、共生のために人造人間を理解してもらうことだったのだ。

[正しいことをした]⇒バレンタインの反感を買う

正しい事とは思えないが、事態が悪化する前にDiMAが妥協せざるをえなかった手段だったのだろう。
自分達以外でそれを知る者がまだいないのが幸いか。

話を聞いて、状況を理解してきたDiMAは、
ファー・ハーバーにこの秘密を知らせると、自分の仕業だと知ったハーバーマンがアカディアを襲撃、更にこちらが運用していた霧コンデンサーも停止することで、ハーバーも霧に襲われて壊滅するだろう、犠牲が拡大して二次被害にも繋がるので、この秘密は伏せる必要があると訴えた。

[方向を変えろ]
ハーバーの人々に真実を告げて、彼らの判断を仰いだらどうかと言ってみたが、彼らがアカディア破壊を決断しない保証などどこにもない。
実際、異質という些細な理由だけで連中がチルドレンオブアトムを殺そうとしていた事を考えると…。
アカディアの人造人間には罪がない、とDiMAは彼らを守る責任を強調する。

[人類を信じている]or[あなたはまだ殺人者だ]
いくら正当化しようが殺人を犯したことをついて、責任を取る必要がある。
いずれか成功すると、DiMAはこちらの意見に納得し、自分が死んでもアカディアが存続する事を願い、自ら罰を受けるため、一人でハーバーへ向かう決断をする。

「DiMAに裁きを受けさせる」タスクが発生。

 
 

▼DiMAに裁きを受けさせる

Fo4_503

ファー・ハーバーでは、DiMAがハーバーの住民に対して、長年隠していた秘密を公にする。
だがアレンはDiMAの行動に激怒し、アカディア攻撃に賛同者がいないか求めてくる。

[あなたが決めること]or
[アカディアは苦しむべき]⇒バレンタインを怒らせる
DiMA、更にアヴェリーが処刑されアカディア襲撃ルートに入る。

[黙れ、アレン]or[アカディアに罪はない]⇒バレンタインを大喜びさせる
ここの選択ではファー・ハーバーの住民からの依頼を達成して、信頼されているか否かで展開が変わる。

 

・住民の信頼が得られていない場合
ハーバーの住民依頼を受けず、住民の信頼が得られていない場合は、DiMAの処刑が執行&雑貨屋ブルックスも射殺され、更にアカディア襲撃ルートに入る。

 

・住民の信頼を得られている場合
詳細は上記の"ハーバーマンから信頼を得る"参照。
ここでもRite of Passage含む依頼2つ達成していればOK。
信頼を得ているとアレンは提案を撤回する。
結局、DiMAは殺人罪で処刑されることになる。
その後、アヴェリーがハーバーとアカディアの和平を尊重するよう皆に呼びかける。
ブルックスは射殺されず、アレンはアカディア襲撃を断念する。

「The Way Life Should Be」達成。
その後「Close to Home」が発生する。

ちなみにアカディア襲撃だと消滅していた「Acadian Ideals」等のアカディア関係のクエストは継続する。

 
 

■Close to Home<カスミ生存ルート>
アカディアに戻り、カスミと話す。
真実を突き止め、DiMAが報いを受けた、自分達は正しいことをしたのか?と訊かれる。

DiMAが真実を話して罪を償ったことについては、決して間違ってはいない。
住民を殺害し、住民の手で処刑されたのをこの目で見届けた。
ただ、下手をすればアカディアが襲撃され、カスミも命を落とす所だった。
逆にどう思うか訊いたら、今までの出来事すべてが複雑で分からないという。
やっぱりこの子危機感ないなぁ…。
ただ、カスミは自分の置かれた現状について色々と考えていたようだ。

Fo4_504

カスミは元々Nobuzouが自分を捜しにここへ来たことを振り返ると、家出のせいでナカノ夫妻を傷つけてしまったことを後悔し、それでもまだ自分を気にかけてくれる2人のために戻るべきなのか考えていたようだ。

カスミが追求していたアカディアの謎が全て解決した今、
今度は自分が他の人のために何かをすべきかもと考えていた。

自分が人造人間であり、本物のカスミが死んだことは判っている。
だが、ナカノ夫妻は本当にそれを知る必要があるのか?
自分が家に戻ることで、また"家族"に戻れるのだとしたら…。

自分がすべきなのは、自分が家に帰ることで、彼らの失った娘を取り戻せるのなら…その義務が自分にあると語る。
 

・[アカディアが向いている]⇒カスミがアカディアに残る
カスミは自分の居場所を決めるためにここに来た、そしてこれからここが故郷になる。
彼女は、ナカノ夫妻が傷つくのを気づけなかったことを悔やみながらも、
別れを伝えることもなく、夫妻のことを自分に託した。
 

・[ナカノ夫妻が必要としている]⇒カスミが家に帰る決断をする。

 
・[あなたは人造人間じゃない]
今更カスミに対して、「あなたは本物のカスミで彼らの娘だ」と言ってみたが…
カスミは本物の人間だったかというか、現状それを確かめる術がない。
それでも彼女は、自分が本物と言える存在でも十分かもしれないとこの件を吹っ切っていた。

アカディアの謎は解明した、だがカスミの真実については、決定的な証拠が見つからないまま、帰路につくこととなる。

 
 

▼カスミがアカディアに残った場合

Fo4_505

連邦に戻り、ナカノ夫妻にこの事を報告する。
ケンジは本来の目的である娘の連れ戻しを断念したNobuzouに、案の定激怒していたが…。
だったら無理やり引きずって連れ戻せばよかったのか訊くと、弱々しく否定した。
夫妻は、ただ娘が無事であることを確かめたかった。
彼女が残る理由になったのは、人造人間であること。
ここではカスミが人造人間だと発言する選択肢がある。
カスミに彼らのことを託されたんだ…この際、はっきり言ってやることにした。
彼女が人造人間であることを告げると、嘘だ…自分は今までずっと偽者の心配をしていたのか…と嘆くケンジ。
このまま夫妻をそっとしておくことになり、クエスト達成。

 
 

▼カスミ、家路に着く

ナカノ邸では、何やら家の前で立ったまま入るのを躊躇っていたカスミだったが、意を決して扉を開けた。

ここに戻ってきた以上カスミは、今後ナカノ夫妻の娘として生活しなければならない。
今日から再び彼らの娘となる。

カスミ「父さん、母さん…た、ただいま!」

Fo4_506

ナカノ夫妻は、娘の無事を確認して安堵し、喜んでいた。
彼らはカスミを暖かく迎え入れ、娘を救ってくれたことを深く感謝する。

ケンジ「君のおかげで、家族がまた一つになれた」

続けて、レイが、人造人間ではないのね?とカスミに訊くと、彼女は困惑していただけ、どこでもよかったと家出娘らしく告げた。

…久々に娘が戻ってきた、彼らにはいっぱいお話しする時間が必要だ。
ケンジに、娘を守るだけでなく彼女の話をしっかり聞いておけと念押しした。
この人はただでさえ過保護体質だからな。
束縛する父親に嫌気が差してまたまた家出するかもしれんし(w

最後に、ケンジから、娘を無事連れ戻してくれた報酬についての話になる。
そういえば報酬の件、すっかり忘れていたわ。

カスミの祖父が連邦を旅していたときに集めていたコレクション品が家の近くに全て埋めてあるという。
海の拾いもんやら旅先で交換したものらしい。
何やら色々珍品でてきそうだな。

Nobuzou「隠された財宝発掘?ヤーハーハー!」

ハイテンションに皮肉ってみたが…周りの空気が(w
この恩は一生忘れないと最後まで感謝していたナカノ夫妻、そしてカスミと別れを告げる。

クエスト達成、その他タスクに『補給物資の埋蔵物を掘り起こす』が追加された。

祖父が使用していたボートハウス近くの物置小屋の床に、隠された補給物資を発見。
掘り起こすと…。

Fo4_506_2

スチーマートランクが出てきた。

中には、不動パワフルオートマチックコンバットショットガンというユニーク銃をはじめ、
大量のキャップ、薬や弾薬、ミニニューク、バラバラなヘビー装備、バラモンのガイコツ、料理鍋など…。

期待はしてなかったが、思ってた通りありふれたもんだったな。
キャップが700程はいっていたが、とりあえず報酬はそれでいいや。
装備品とか…祖父さんが冒険時に使っていたお古だろうか。
荷物になるから、使える弾薬以外はそのままにしておくことにした。

こうして最後は、ニック&エリーと会話でこの依頼が終了。
カスミ死亡の時と違って、こっちも会話に若干変化があった程度。

 
 

そんな感じで今回はアヴェリー処刑分岐検証~カスミ生存ルートを辿ってみた。
前回ではいずれの選択でもアヴェリー処刑という扱いが変だと感じたので、調べたらこんな事になってました…と。
この分岐検証はマジで時間かかったな…。

今までは、ハーバー&アカディアに関係したものだったが、
このThe Way Life Should Beではもう一つ『DiMAの秘密を守る』ルートが用意されている。
ここから、全く出番のなかったチルドレン・オブ・アトムの話に移り、今後の選択ではこっちにも焦点が当たる。
DiMAの秘密調査もまだ残っていて、こちらの決断次第で他の勢力にも影響が出てきて、いろんな形の結末が用意されていそう。

とりあえず、全部見ていこうかなーと思うが…これ全部検証しきるのに1ヶ月くらいかかりそう(w

|

« フォールアウト4-アカディアの命運は…The Way Life Should be | トップページ | フォールアウト4-Reformation~和平ルート。 »

PS4『Fallout4』」カテゴリの記事