« ダークソウル3-古竜の頂~無名の王攻略メモ。 | トップページ | スターオーシャン5、1周目の感想。 »

スターオーシャン5を開始。

出来ればダクソ3をもっとゆっくりプレイしたかったんだけどね。

So5_1

その1週間後にスターオーシャン5が来るんだから…やれやれ大忙しだ。
4発売されたのが09年だからもう7年経ての続編か。
もうあれから7年も経ってることに驚きだよ。
今作は惰性で購入しちゃったんだけど元々3で完結してる作品で、
後はすべて後付け設定なので、何に期待するわけでもなくプレイ開始。

 
 

■ストーリー

地球から遠く離れた惑星フェイクリード、辺境の村スタールで、剣術道場の師範を努める青年フィデルは、突如スタールを襲撃してきた盗賊団エイタロンから村を守るため、ミキと共にレスリア王立軍に援助を求めるため村を旅立った。
途中レスリアの軍人ヴィクトルと出会い、共にレスリアへ向かうことになる。
だが、レスリアは隣国との戦争で大忙しであり、軍事顧問でありフィデルの父親ダリルに一度は救援を断られてしまう。
やむなく村へ帰還途中エイタロンの襲撃を受け、疲弊していたフィデル達は、空から巨大な鉄の塊が墜落していくのを目撃。

So5_2_2_2

現場に向かったフィデルは、そこから一人の少女と、それを捕えようとする謎の兵たちを目にして、少女を守るために兵たちと交戦する。
連中には武器が通用せず劣勢に陥る中で、少女が力を振り絞って発動した謎の呪印により時間を停止させ、フィデル達は難を逃れる。

少女と共に村へ帰還したフィデルたちは、エイタロンに村を襲撃されたことを知るも、
丁度スタールに派遣されてきたヴィクトルらレスリア軍人の加勢により、エイタロンの本拠地に潜入、ボスを退けることに成功する。

その頃、謎の少女が目を覚ます。
少女はリリアと名乗るも、それ以外の記憶をすべて失っていた。
フィデルとミキはリリアを故郷に帰すため、少女が持つ謎の呪印を手がかりに、再び旅立つことになる…というお話。

 

So5_3

住人の会話とか吹き出しとかつくけど、イベントなどは字幕になったんだね。
何気に会話イベント見てると、キャラクターの動作が細かく作られているのは見てわかるんだけど、いかんせん顔と台詞がマッチしてない時もあって違和感。
特にミキさんのぶりっ子っぷりと来たら…。
結局マネキンの域から抜け出せてないなーと感じるけど、少なくともモデリングの方は3、4よりも好感持てるな。

 
 

・健在のプライベートアクション(PA)

So5_4

今作では街中以外でも、外歩いててもPAが発生。
各キャラそれぞれ赤裸々なイベントが用意されてますな。
選択によっては、関係が深まり何かいいことがあるのかも?
街や村とかも入りなおすと細かく発生するな。

 
 

■フィールド&シームレスバトル

So5_5

序盤は本編進行させないと、移動できる場所が限られているので、必然的に一本道ゲー。
セーブとか、街やフィールド通してセーブポイントからしか行えないというのは窮屈だな。
ロード機能はあるのに、せめてフィールドセーブできるようにして欲しかったが…。

エリアでは、エネミーが固定で配置されているステージ制のような印象で
領域内に入るとそのまま戦闘開始という、これまでのSOシリーズというよりも無双系に近いんじゃないかな。
平原とか広いエリアもあるけどインアンとどっこいかちょっと狭いかなというか。
後、シームレスはバトルのみで、他のエリア移動は別MAPで切り替わる。

今作では移動時も普通に仲間たちが全員ついてくるようになっていて、何で全員表示してるんだろうと思ったんだが、実際のバトルでは仲間全員が参加することになっている、その影響かな。
序盤はゲストが加入して参戦したりとか、6人程バトルしてるんだけど、処理的に今のところは特に問題なく進められてる、今のところは。
ただこれ、PS3だとどうなるんだろうな、処理の問題でフレームレート下げるだろうから、PS4のような滑らかな動きはなくなりそう。

So5_6

バトルでの操作は…。
通常、小攻撃or大攻撃、近接or遠隔、それぞれ4パターンのボタンに設定したバトルスキル(技・術)を駆使して戦う。
小・大どちらかにスキルを設定するかで威力や消費MPも変わってくる。
フィデルだと通常はコンボの動作が遅く、技が乏しい序盤は、爽快感が今一つだが、
戦闘中に蓄積するリザーブゲージを使用することで発動できるバトルアクションが決まると中々爽快。
複数範囲でダメージが入るような技を早く習得したい…が、
今作のバトルスキルは剣術書や呪印書といった宝箱や報酬から入手できる書物を使用することで習得。
本編進行に併せてじゃないとスキル習得してかないんだなぁ…。

難易度Galaxyだと序盤からガスガスHP消耗していくんだけど、回避手段がガードだけってのも…ローリングとかステップとか瞬間的に動ける回避手段が欲しいんだけど、
ここ最近アクション性のあるゲームプレイしてただけに余計そう感じる。
結局相手の攻撃予測して立ち位置変えるしかないとか、
いや、SOシリーズは元々そうなんだけどさ、時代に取り残されてるなというか…。

戦闘中は仲間もオートで動くから、画面外で戦ってる場合もあって カメラ視点でも見通しづらい。
十字キーで仲間も操作できるんで、要所で切り替えて対応していく形か。
でもバトル終了でフィデルに操作変わって、戦闘は仲間操作とか、慣れないうちは紛らわしく感じる。

 
 

▼ロールの成長システム

So5_7

レベル制で、バトルしているとガンガンレベルが上がり成長していく他、バトルで獲得するSP(スキルポイント)を使用して、能力強化や戦術的要素のある"ロール"を習得、装備して戦うことで、ロールも成長させていくというシステムをとっている。
ロールは戦闘で使い込んでいくことで熟練度が上がり、100%でレベルがあがり強化されていく。
SPを使用してレベルを上げることもできる。
熟練度あがるのが意外と遅くて、SP振ってレベル上げてるが、どちらかというと後述のパーティスキルにSP割り振ったほうが効率的かもしれない。

ロールは、特定のロールのレベルを上げていくことで新たなロールが解放されたり、PAの発生などでも解放されたりする。
解放されただけでは使うことはできず、SPを使用してロールを習得する必要あり。

 
 
・パーティスキル&IC

So5_8So5_9

SPはパーティスキルの習得にも使う。
パーティスキルは、主にフィールド上で採集や掘削する事で素材を入手するスキルや、IC(アイテムクリエーション)、調合や料理、鍛冶を行うもの等。
各スキルのLvを上げることで作成可能なラインナップが増えていく。
ロールといいパーティスキルといい、とにかく序盤はSPをいろいろ使うことになるな。
SPマラソンできる場所見つけないとな。

 
 
▼クエスト

So5_10

本編進行以外にも街の掲示板で住人からの納品依頼や討伐依頼など受けられる。
アイテム納品は、手持ちあるならその場で即納品でクリアなので手間がない。

クエストクリアすると、新たなクエストが発生する時もある。
報酬にはパーティスキル関連の書物や、技や術習得の書物などもあるので、序盤はこまめにクエスト回してるけど、
基本、町で受注したクエストはその町で受注した掲示板でないと完了できない。

序盤は街にFTみたいな手段がないので、
別の街とかいってると、クエスト完了させるのにわざわざエリア経由で戻らないといけない手間。
無駄に時間かかるんだよねぇ、せめてギルド形式にして掲示板共有してほしかったなぁ。

 
 

今のところ難点あげるとすればフィールドセーブ消滅と掲示板の仕様くらいかなぁ。
無双系になっちゃってるからSOシリーズとして見ると首を捻る内容だけど、ロード時間も苦にならないし、今の所普通に楽しめてるかなという感想。

|

« ダークソウル3-古竜の頂~無名の王攻略メモ。 | トップページ | スターオーシャン5、1周目の感想。 »

PS4・その他のゲーム」カテゴリの記事

コメント

つまんねーブログだな
検索ででてくると邪魔だからやめてくれや

投稿: 112.71.188.169 | 2016年4月 3日 (日) 06時59分

つまんねーブログを朝早くから見てわざわざコメント入れてるお前は何なんだよ(w 暇人乙。

投稿: NOB蔵 | 2016年4月 3日 (日) 15時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« ダークソウル3-古竜の頂~無名の王攻略メモ。 | トップページ | スターオーシャン5、1周目の感想。 »