« Fallout4-Institute:Airship Down~Nuclear Family | トップページ | ディビジョン、適当に雑感。 »

ただいまディビジョンをプレイ中…。

Div_1

「Tom Clancy's The Division」をプレイ中。
この作品の発表を知る以前は、この作品がシリーズ化されていて、
トム・クランシーという人がどういう人なのか全く知らないほど、シリーズ初見の自分。
レベル制のRPGシューターゲームだが、このゲーム、オンライン専用。

ウイルステロにより、治安と経済が崩壊したニューヨークを舞台に
スリーパーエージェント「ディビジョン」が、街の脅威を取り除くべく立ち上がるというお話。

Div_2

まずプレイヤーが操作するエージェントの容姿を選択。
性別を選択したら、顔の肌色等の、好みのものを選ぶ。
顔や肌色のパターンは8種類、髪型は5種類ほど。
白人、黒人、東洋人風な顔など。
東洋人の顔は、韓国や中国系っぽい印象で日本人ぽくない。
目や鼻など細かい調整はできないようだ。

顔の傷やタトゥーなども入れられるが、フェイスペイントは14種類もある。
タトゥーは顔ではなくて首回りのところに入れるが、28種類とか無駄に豊富。
後はピアスやメガネなどのアクセサリーもつけられる。
んーどれもイマイチ、黒人でいこう。

Div_3

キャラメイク完了後は、操作の軽いチュートリアル。
遮蔽物にカバーをとったり、銃の切り替えや目標を撃ったりと一通りの操作を理解した後は、ISACという通信システムから、ディビジョン指揮官の指示を受けて、目標ポイントに移動する。

最初は最寄のセーフハウスに向かい、エージェント フェイ・ラウに連絡するよう指示される。

Div_4

セーフハウスに入ると、当日ということもあってか、他のプレイヤーが列を作ってる状態。
まずは奥のドアに入って、フェイ・ラウと対面後は、
ISACから端末を操作してDirective51のステータスと操作を有効にするようメッセージが出る。

セーフハウス内のプレイヤーが行列作ってるデスク上の端末に目標マーカーが点いていてまず身元確認を行う必要がある。
だが、操作してみたものの…何の反応もなく。
アクセスが集中してて混み合ってるから、列並ばないといけないのかなーと小一時間ほど列に並んでた。
手振ってる人とか順番抜かそうと前に割り込んでくるプレイヤーとかワイワイ。
プレイヤー名がID表示ってのが味気ないな、今回は伏せよう。
左の数字がレベルか、並んでる人達は当然レベル1だが、レベル2や3など既に任務を行っているプレイヤーはいるようだ。
あー俺も早く任務開始してー!と、ようやく自分の順番が回ってきて端末操作してみたものの…全く何の反応もなくて。
左のブルックリン任務の端末操作しても何の反応もなく、早速詰まったーってところで、サーバーエラー落ち。

接続しても繋がらず、しばらくしてサーバーメンテナンスのアナウンスが…。
早速かよ…オンラインゲーにつきものだな。

Div_6

1時間ほどでようやく繋げられる様になった後は、ヘイゼン巡査から状況報告を聞いて、ブルックリンを探索開始。
事前にセーフハウスの端末から、自分がホストになってプレイヤーを招待するか、マッチングすることで、他のプレイヤーと協力プレイができる。

最初ちょっと不慣れで、セーフハウスの端末適当に弄った後に
ブルックリン地方でサイドミッション中、二人エージェントが加入して進めていたが…、お互い操作など慣れてないこともあって、てんでバラバラ。

Div_6_2

エージェントが途中セーフハウスに戻ってるのに、こっちは一人でサイドミッション開始、
スモークで混乱しては暴徒のケツバットにやられるとか散々(w

レベル3になり、適正になったメインミッションの警察署包囲攻撃を開始。
一人抜けて二人で暴徒の鎮圧にあたっていた。
コントローラーから「敵が接近中」と丁寧に知らせてくれるが、どこから!?と気が気でない。

Div_7

ミニMAPの赤枠から敵が来る方角がわかるのかーとか、仲間がダウンした場合は状況見て、駆け寄って蘇生とか最初のミッションはそういったシステムに慣れるチュートリアル感覚で進めていた。

ディビジョンとしての初任務終了後、ヘリでやってくる指揮官と落ち合う予定だったが、、
突如、発着場にヘリが到着した途端、爆発が起こってしまう。
指揮官を失ってしまい、フェイ・ラウも重傷、こちらは意識不明だったが一命は取りとめ、
治安部隊のJTFの救援を受ける形で、次の仕事を求めて今度はマンハッタンに飛ぶことになる。

 
 
・街の探索

Div_8

最初のオープニングを見て、マンハッタンに到着以降、作戦基地を確保するためにマンハッタン内を探索が可能になってからがこのゲームの本番。
基本、街の中は自由に移動できる箱庭系、オンライン専用でありながら、探索はソロでも可能で、キャンプ地などのセーフハウス、ダークゾーン以外で、他のプレイヤーが表示されることがなく、処理の問題でカクつく心配はなさそう。

 

雪が残るマンハッタン内を探索開始。
昼夜や天候の概念もあって、晴れている日もあれば雪が降っていたり。
雪振ってる時は見通しが悪くて視界が悪い日もある。

Div_9Div_10_4

路上で死体を漁ってる連中がいた。
近づいたらいきなり敵対して発砲してくるといった暴徒も各地に潜んでいたりと治安は悪いが、普通に市民もいる。
揉めている連中も見たり、ウイルスの感染で病状が悪い人、ゲロを吐いている人、大の字になってそのまま動かなくなった市民などなど。
こっちが武装しているから、近づくと、撃たないで~!とか逃げていく市民たち。

中には助けを求めてくる市民が近づいてくる場合があるが、
相手の要求するアイテムを渡すと、お礼にアイテムをくれる。
帽子や服など見た目を変更できる外観アイテムをくれることが多いね。
食べ物渡したらお礼にジャケットくれるとか(w
私的にモダン系がお気に入り。

Div_10Div_10_5

各地区には、適正レベルが設定されていて、
当然レベル高い場所に初っ端から乗り込むと死にゲーになるので、最初は自分のレベルに合ったエリアの探索。
ミッションや、セーフハウスから出される依頼をはじめ、
各地区で発生する懸賞金退治や人質救出などのサイドミッション、ウイルス調査、暴徒を掃討するJTFサポート等のエンカウント、収集物を回収して獲得できるxpボーナスでレベルを上げていく。
ウイルス調査とか制限時間つきのものもある。

Div_10_3

後は報酬やクレジットでの購入で獲得した装備品で、自身を強化しながら徐々に探索領域を広げていく感じ。

 
 

・ミッションでの協力プレイ

Div_12_6

重要なメインミッションは、他のエージェント(プレイヤー)と協力しないと厳しめ。
ホストの場合は、部屋作る前にミッションの難易度設定ができる。

うちは回線が不安定なので、ホストは避けてクイックマッチングでお邪魔しているが、まぁ発売してまだ間もないこともあって大体15秒くらい待っているとマッチングする感じだな。
協力は最大4人まで、4人集まるときもあれば、2人だけの部屋だったりする時もあるが。

やってると、推奨レベル一桁のノーマルミッションでも
全員推奨満たしているにも関わらず、全滅する場面もある。
ステージによっては極端に難所な場面あるな、
シールド持ちのエリートが数人出てくる所とか、サッサと頭数減らさないとダウン率高い。

Div_12_3

自分より先に3人がエスカレータあがった直後に、
待ち受けていた暴徒の火炎放射で3人とも一気にダウンしてた時は、ごめんちょっと吹いたわこれ(w
さすがにあれは不用意だったけど。

Div_12_2

また、そういうステージをたった二人で乗り込むってのがまたアツいんだよねー。
わりと難易度高めなハドソン難民キャンプを二人で挑んだときは面白かった。
やられても諦めずに再チャレンジして、クリアできた時の達成感は一入。

にしても火炎放射の判定地味におかしいんじゃねえ?と思うときあるわ。
なんで高所時に床越しからいきなり燃えるんだよ(w

 
 
・クラフトステーション

ペンシルベニアプラザの作戦基地に到着した辺りからクラフトステーションの利用が可能になる。

Div_13

ミッション等の報酬で入手した設計図を使って、武器や装備品を自作できる。
性能の方はランダムで決定される。
データの方はサーバ側が管理しているためリセマラはできない。

必要なパーツは、武器だと武器パーツやツール、防具だと布など、材料はシンプル。
街を探索していると、そういった材料を店内やガレージ内等にある箱から入手できる。
MAPでその位置が記されている上に、しばらく経つとまた再入手できるという親切設計。

ただ材料も、装備品同様色別にレア度が設定されていて、
レア度のある装備品を作るなら、同じレア度の材料も必要になる。
そのレア度の材料も、ワンランク落ちる同じ材料から作れるようにはなっていて、
その材料も足りなければ、武器や装備品を分解することで補うこともできる。

探索していると、持ち物いっぱいになるほど、
結構装備品回収できるから、材料用に分解しとくのもさして困らない感じ。

ちなみにセーフハウスには保管庫が用意されているから、
イベントリの整理の方も問題ない。

 
 

・スキル&作戦基地の修復

ゲームを進めていくと、作戦基地を修復していくことになるが、これがスキルやタレント、Perk獲得に密接に関わっているのが面白いかなーと。

Div_14

特定のミッションをこなすと解禁される医療棟、防衛棟、技術棟の修復。
各地区で発生するミッションは医療関係、防衛関係、技術関係と色分けされていて
例えば病院内で起こるミッションを解決すると、報酬ボーナスとして医療用物資が手に入る。
この物資を使って医療棟の施設を復旧させていくことで、
プレイヤーが使用可能なスキルやタレント、Perkを解禁できる。

より多くのスキルを使いたいなら、ミッションこなしてとにかく物資をかき集めて、作戦基地を修復していけばいいという事ですね。

 
 

そんな感じで現在は、探索や協力ミッションで、
着々とレベル上げ&装備強化しながら、作戦基地を修復している最中。

 
 

Div_15

やっててちょっと気になったのは、グラフィックかな。
建物の外見ても目立たないけど、内部の方は、ただ散らかってればいいんでしょ的な雑な作りになっている。
しかも所々MAPの使い回しが目につくねぇ。。
サイドミッションやってると、ここ前もやったようなという使い回しのステージやらされる感がどうもね。

 
 

Div_16

後思ったのは、今の流れで遊んでると確実に飽きる。
FO4と違って世界観がありふれてて魅力がないし、グラフィックは美麗な分類だけど、ダークゾーン以外でこれといった特徴がなさそうなのがなぁ。
この手のCo-opって、PS3や360の頃から腐るほどあったしね。
初プレイ終えたときに、1週間続けられるかなーとか考えてたし。

やっぱりこのゲームのメインはダークゾーンなのかなぁ。
対人戦嫌いだからやりたくないんだよなぁ…。

|

« Fallout4-Institute:Airship Down~Nuclear Family | トップページ | ディビジョン、適当に雑感。 »

PS4・その他のゲーム」カテゴリの記事