« フォールアウト4-ボストン公共図書館探索など~ショーンを追って、記憶の断片探し。 | トップページ | フォールアウト4-ピックマン・ギャラリーの調査~シルバー・シュラウドの変装ごっこ。 »

フォールアウト4-ドリンク・バディーの配送~鼻なしボッビの金庫破り計画。

フォールアウト4。

本編進める上でちょっとした準備が必要になり、
前回到着したばかりのグッドネイバーを探索がてら仕事を探し、金策してた。

その過程で発生したクエストが今回のメインだったが、特に後半のやつは、クリア後の分岐とかも検証してたので結構長い。
思わぬ寄り道を食ったなー、まぁ収穫もあったけどね。

 
 

と、その前に今回はケイト関係のイベントから。

 
 

・ケイト 2度目の親密イベント

Fo4_194

前回のグッドネイバー到着時、
フィンとの会話中にケイトの親密度が上がり、好感を抱かれていた。
早いな…シティで発生してから間もないというのに。
彼女は、ロックピック以外でスリをやると親密度が上がっていた。
たぶん公共図書館でロボ達からセルをスリとっていた時に既に1回目発生してたのかもな。
それはさておき…。

今回のイベントでケイトの過去が明らかになる。
彼女は幼少時、両親から酷い虐待を受け、愛されずに育ったという。
それでも追い出されなかったから、、僅かでもやつらを愛さなければならないと感じていたケイト。
ところが、両親が娘を傍に置いていた理由が後に明らかになる。
ケイトが18歳の誕生日の時、両親は彼女に電気ショックの首輪をつけて、奴隷商人に売り渡したというのだ。
成人の女ほど、高い売値がつくからだ…奴らにとっては娘とはポケットいっぱいのキャップの価値しかなかったのだと…何ともゲスい両親だな。

その後、ケイトは奴隷商人の元、5年間苛酷な人生を過ごした。
奴らが私を使って楽しむ方法を思い出すだけでも吐きそうだというが、
彼女はチャンスを待って、奴らのやり方をそのままやり返してやったのだという。
寝てる男のポケットからキャップを盗むのは簡単なことだと…。
そんな環境で彼女が生き抜くために開錠やスリのテクを覚えていったわけか。

欲を欠かず1日に1キャップ、奴らに気づかれないよう盗み、
そして5年間経って、ついに自分を自由に買えるポケットいっぱいの金が溜まり、
商人から解放されることになったケイト。

ところが、彼女がその後に取った行動、
自分の人生をやり直そうと考えたのではなく、
怒りに身を任せて自分の家に向かうと、両親を銃で撃ち殺したというのだ。

金のために人間を売るのを何とも思わない利己主義者は死んで当然。
けれど、ケイトは目を閉じると恐怖に歪んだ両親の顔が今でも頭に浮かんでくるらしい。
ケイトは頭からそれを消すために薬物をやっていることも明かした。

両親が色々酷いことをしてきたが、それは死を持って償うほど罪だったのかと、
心の奥底に、後悔の念が少しあるようだ。
彼女はその"クソ"を消すために、飲まずにやってられないんだと。

酷い苦難を味わいつつも、それが自分を育て成長させてきたという
ケイトの波乱の人生を聞いたわけだが…。

とりあえず俺がその人生をとやかく言う権利はないが、
両親を殺すかねぇ…、奴隷商人同様同じことさせようと考えなかったのかな?
つまり電気ショックの首輪つけて奴隷商人に売り渡すとか、年寄りの相場なんぞタカが知れてそうだけど。
首輪つけて納屋に閉じ込めるとか、命奪う以外の報復はあった気もするが。

彼女の頭は両親への殺意だけだったんだろうが、
その時取っていた行動がそれ以外であったなら、
今頃両親の死を責める事もなかっただろうし、薬物なんぞに手を出してなかったかもしれない。
まぁそれ言ったところで綺麗事に過ぎんわけですが…。

 
 

とはいえ、よく打ち明けてくれたよ。
ケイトへの信頼がより厚くなった気がする。
あんたをガッカリさせなくて良かったとはにかむケイトに対して、
[口説く]を成功させると、さすがに戸惑っていたがまんざらでもない様子だった(w
この分だと親密度MAXも時間の問題かな?

 
 
▼グッドネイバーを探索する

Fo4_195

メモリー・デンから出ると、ハンコック市長が住人たちの前で演説を行っていた。
この連邦を脅かすインスティチュートに警戒しつつも、住人たちを一致団結させ士気を高めてらっしゃる。

グッドネイバー!人民による人民のための!

そんな傍らでこっちは住人や自警団から弾薬やキャップをスリとっていた、へっへっ。
ここの自警団は45口径弾持ってるな、擬似プラズマに使わせてもらうよ。

解散直後に自警団の一人から、レックス・グッドマンを助けたことで釘を刺されてしまった。
皆がみんな、それを受けているわけではない、と…。
レックスとは、以前トリニティタワーで、ミュータント達に対して人間の文化を伝えようとして捕らわれていた馬鹿な詩人だ。
こっちだってあんなヤツを好きで助けたわけでもないけどな…。

グッドネイバーは怪物や変人、何でも受け入れる町だと市長が言っていた。
自分の手で法律を作ることまで推奨されているが、
何より、他の者に敬意を払うことが優先される。
それができなければ、責任は自分で負わなければならない。
どんなトラブルメーカーもここで問題を起こさないのは、そうした市長が掲げた法があるからだ。
"他の者"とははじめての来客も同様で、Nobuzouを揺すったフィンが市長に刺されたのも、そうした責任の一端だと思われる。

またグッドネイバーは、平和のために活動している軍事組織B.O.Sには反発を抱いている。
連中はフェラルやミュータントがどんな連中でさえ、平気で抹殺するような連中だ。
この街ではB.O.S.の隊員は歓迎されないようだな。

演説後、旧州議事堂でハンコックと会話。

Fo4_196

彼についての話を訊いてみるが、
このコミュニティを作るまでは、手当たり次第薬に手を出していたそうだ。
その中でも最後に見つけた実験用の放射能薬物によって、彼はグールとなってしまった。
"不死"という言葉が出てきたが、厳密には不死ではないらしく、人間と比べて歳をとるのがゆっくりらしい。
放射能による未知な効果だな…。

会話でハンコックの薬物発言に対しての選択では、[皮肉を言う]or[すごいな]の選択で、ケイトを喜ばせる。
同じく薬をやってる本人からすれば何か通じるものがあるんだろうな…。

その後の会話で、先ほどのインスティチュートについての演説を聞いていると[インスティチュート?]の選択が追加されている。
人造人間が他の人間に成り代わるという噂は当然グッドネイバーにも届いていて、この街ではインスティチュートは立ち入り禁止だと言いたかったらしい。
詳細について、取り替える原因とか訊いてみたが、さすがにそこまでは知らないようだな…。

 

Fo4_197

外に出るや、何やら自警団二人と死体の現場を目撃する。
何でもインスティチュートのスパイが早速潜り込んでいたそうで始末したと言う。
そういや前にもシティで同じような状況を見たな…。
詳細を訊くと、このサミーさんは少し前から様子がおかしかったらしい。
死体を調べると確かに人造人間の部品があった。
とりあえず回収しておこう。

 

Fo4_198

新顔は歓迎されるというサードレールに入ってみる。
地下はバーになっていて、美人歌手マグノリアさんの歌声に包まれ、ゆったりとくつろげる環境だった。
バーテンダーのホワイトチャペル・チャーリーと会話してみる。
イギリスの国旗マークがチャーミングなドローン、
床を清潔に、飲み物を不潔に保つのがモットーらしい。
ははっジョークを言うのが上手いな……げっ不味い!!!
このサードレールのオーナーがハンコックであることや
ハンコックのボディーガードの赤毛の女には気をつけろとか、
そんな話を聞きながら酒を頂いていると、ある提案を持ちかけてきた。
汚い掃除の仕事のようだが…詳細を訊くと、特定の人物の暗殺だった。
その仕事に莫大な金を出すクライアントがいるらしい。
ここの常連では人目を引きすぎるため、よそ者の自分にこの話が回ってきたようだが…。
[クライアントは誰?]が成功すると、どうやらハンコックのようだ。
内部の政治的抗争というやつらしい。
[金を要求する]
ケイトを喜ばせる
成功で→250キャップ
[もっと金を要求する]
成功で→300キャップ
[さらにもっと金を要求する]
成功で→400キャップ

こちらも通常報酬の倍で交渉成立、毎度あり!
でもさっきの依頼で金庫から出せる金はここまでとかハンコックが言ってた気がするけど、大丈夫かな?

Fo4_198_2

歌手のマグノリアさんと会話。
あの曲は彼女のオリジナルだそうで。
彼女について訊いてみるが、何やら自分のこと見透かされてる感じだな。
マグノリアも流れ者のようだが、このバーのステージと、チャーリーには客が必要だったと言うこともあり、ここに居ついた様子だ。
彼女のことを知りたいが、自分のことは全て歌の中に隠されていると言っていたが…。

会話の選択では[口説く]選択があるが…。
[口説く]→[もっと口説く]→[さらにもっと口説く]が成功すると、マグノリアをデートに誘うことができる。
さらにもっと口説くではCHR8でも厳しくてリセマラが必要だったが(w
デートに誘うと恋人の抱擁を受けることができる…が、マグノリアにとってはやっぱりステージから離れられないそうで、
結局深い繋がりは持つことなく終了となる。
何気にフラれた気分…う…うわああ…何気にケイトさんの視線が痛い(w

Fo4_198_3

バーの奥ではガンナーの二人と揉めているマクレディという男を発見。
マクレディは連邦で最大のギャング"ガンナーズ"の一員だったようだが、
悪い評判を持ったカルト教団のような雰囲気に合わず、今は脱退してグッドネイバーで殺し屋の仕事を始めたようだ。
ガンナーズのメンバーから縄張りに入るなと忠告を受けている様子だった。
この男、何気に疑り深い性格で、話しかけてきたNobuzouが何者なのか警戒していた様子だったが…、余計な質問はウンザリだという彼は、早速自分を雇うかどうかの取引を持ちかけてきた。
250キャップで前払い
交渉は一切なし…だと。
[交渉できる?]→200キャップでマクレディを雇うことができる…が、
今は間に合っているから必要ないわ。
また機会がある時にでも。
 
 

グッドネイバー入口正面のデイジーのお店にいってみる。
こちらも[仕事を探してる]選択すると、思い出のあるボストン公共図書館がスーパーミュータントに乗っ取られたから始末してほしいという依頼だったが、
図書館のミュータントは前回で殲滅済みである。
殲滅済みで[もう片づけた]を選択すると報酬は受け取れるが…、
一応金の要求は可能で、ここでも[さらにもっと金を要求する]成功で報酬を400キャップにしてから、もう片づけたことを報告(w
金の要求→もう片づけたでケイトを2回喜ばせた。
400キャップ+返却期限の過ぎた本を入手した。
毎度あり!

その後は早速仕事に取り掛かった。
まずはチャーリーの依頼、グッドネイバーにある3箇所の倉庫で敵を一掃。
入口の扉が施錠つきで開錠すると不法侵入になるが、敵対するのは内部にいるトリガーマンだけ。
各階層にいるトリガーマンを一掃しながら、次のポイントへ回り、お掃除が終わったらチャーリーに報告、まず400キャップを入手する。

他の仕事もやっていたが、長くなるので、詳細はまた次回に。
グッドネイバー探索で新たにクエストが発生したので、先にそっちをこなしていた。

 
 

■Trouble Brewin'

Fo4_200

レクスフォード・ホテル入口正面に19時頃、住人のルーファス・ルビンスを発見。
いつもはサードレールで飲んでいるが、チャーリーの出すビールは下水から見つけたような不味さだと評判らしい。
彼は修理業を営んでいるようで、ホテルで修理をしている際に、戦前の飲み物を入れる機械の配達通知を見たようだ。
その機械を取ってきて欲しいという依頼。
[金を要求する] → 200
[もっと金を要求する] → 300
[さらにもっと金を要求する] → 400
通常の4倍報酬で交渉成立ー毎度あり!

場所はシャムロック酒場。
町を出たらアトランティック通りに突き当たるまで東に向かう、とかいっているが…。
この金融地区は建物が密集していてアトランティック通りってどこやというくらいに分かり辛く、
ネイバーから真っ直ぐ進んでいくような場所は皆無、
へスター・ロボティクスから道沿い北へ真っ直ぐ進んでいけば右手に緑色の看板のシャムロック酒場が見えてくる。
こっちのが一本道でわかりやすい。
ただこっちもレイダーやミュータントが交戦してたり、
サソリやマイアラークが潜んでいる場所でもあるので、交戦は避けられない。
途中トレーダーを発見して取引もしてたが、上空で交戦していたベルチバードが墜落してトレーダーが爆発に巻き込まれて死亡するとか…マジでありえん;

そうした悲惨な状況を見ながらも、シャムロック酒場に到着。
酒場内にはスカベンジャーが数人。
2階の店長の部屋にボスのガフがいる。
敵の数はガフ含めて5人、
1階のカウンター前に1人、トイレに1人、
2階のビリヤード場に2人、2階店長の部屋にガフがそれぞれ。

Fo4_200_4

一人ずつスニークで片付け、最後のガフも部屋から誘い出してクリHS!見事に液状化完了だぜ、Good Bye。

2階の店長の部屋に"シャムロック酒場のカギ"を発見。
酒場内の施錠された扉や金庫など開けることが出来る。

1階テンショントリガー&即席の爆弾が仕掛けられたトイレには何故かケミストリーステーションがあるという不思議。
1階のカウンターの裏手に棚金庫が、これはLocksmithが必要だが…珍しいなこういうの。
傍にグインネット・ラガーのレシピを回収。
1階の調理場の倉庫にはラッドローチが2匹愛し合っていた。
あ…お邪魔してごめんなさい。クアンタム2本発見。

Fo4_200_5

目標物の醸造マシンは地下にあるが、ここにはモールラットが棲みついている。
地下の地面にはオイルが撒かれているのか引火するので様子見たほうがいいかも。
軽く排除して、ポッドに入れられたバディーを発見。
このバディーの開発者と思われるパトリックのターミナルログからは、
元々レックスフォード・ホテルの支配人だったジャック・ウエストが、パトリックが開発したバディーに投資の支援を名乗り出ていたそうだが、醸造するレシピの問題とデザイン的な問題で話が難航していたようだ。
試作品をホテルに配達しようとしたが非常に鈍足な理由もあって、結局運べずに放置されていたようだ。
また起動用パスワードが地下に隠されていることも判った。

傍のターミナル(要Hacker★2)は操作できるが…地下の部屋の一番上の棚を見ると赤い道具箱を発見。
階段の手前から棚の上を移動すると、
道具箱の近くに"ドリンク・バディーのパスワード"がある。
これがあればハッキングせずとも起動可能。

Fo4_200_6Fo4_200_7

ターミナルを操作してバディーを起動開始、彼も一応喋る。
主目的はドリンク醸造だが、お客に楽しんでもらえるよう、軽いジョークも言うようプログラムされているようだ。
ビールレシピのホロテープがあれば、どんなアルコール・ドリンクも醸造可能だという。
さっきカウンターの裏手でグインネット・ラガーのレシピを回収したが…。
パトリックのログではレクスフォード・ホテルがグインネットのビールしか出せないのを理由に、
不正にグインネットのレシピを入手して使おうとしていたようだ。
あ…そういや以前醸造所でビールのレシピを回収してたな。
バディーに渡しておこう。

バディーがビールを醸造するのは、目的地のホームに着いてからのようで、今はレクスフォード・ホテルに配送されるよう、命令が出されているようだ。
ホームパラメータを変更することで、自分の側に置いておく事も出来るらしい。
ホームポイントを居住地に設定して置いておくことも可能のようだ。

 

・ホテルに配送した場合

グッドネイバーにFTしても到着しないので、バディーを護衛しながらホテルを目指す。
道中の金融地区は地雷が設置されていたりと危ない。
妙に変な道進んでるなぁと思ったら、実は最短経路だった。
敵の少ないポイント進んでいたのでほとんど交戦もなく、無事グッドネイバーへと到着する。

レックスフォード・ホテル前に到着、
ここまでホームパラメーターを変更してから[売ったはずだ]とルーファスにホームを変更した場合、ホテル前でバディーと会話すると従業員に配達確認を要請される。
支配人のクレールと会話後は、ルーファスと会話し、もうすでに交渉している場合は、その報酬でバディーを売ることになる。
クレールさんは非常に迷惑そうでしたが…。
ちなみにケイトを連れている場合は反感を買う。
バディーを発見したときに「見つけるのは大変だった、自由にしたことに対する報酬はあるんだよね?」とか、相応の見返りを求める彼女にとっては、この報酬は些か不満だったようだね。

ルーファスと取引を完了、クエ達成後はバディーがホテルに居つくようになり、ホームパラメータの変更は出来なくなる。

 

・自分の側に置いた場合

自分の側に置く場合は、バディーのホームパラメーターを居住地に設定する。
近い居住地だとキャッスルだったので、そこに設定して護衛することになるんだが…、
いかんせんバディーが鈍足なので時間がかかる…。
近づくだけでバディーが挨拶にいちいち止まるのが鬱陶しいので、
なるべく離れて、行きそうな経路の地雷撤去や敵の掃討に務める。

Fo4_201Fo4_201_2

変に最短距離とろうとして引っかかる時あるんだよなぁ。
地元のスポーツチームなんてどうでもいいからさっさと上がってこいや。
海の中とか明らかに入れない場所に進もうとして、違う経路進んで止まったので、そういう場合は前データからやり直し…自分の時は海に面した駐車場→海の道を進んでいたが、海の中入ろうとして止まったり、車にいちいち引っかかって移動やり直したりとか。
で、キャッスルもう目と鼻の先で、障害物もないってのに、何故か止まって動かなくなったよこいつ。
ホームポイント変更して元に戻しても変わらず…。
もう何なんだよオマエは…ただでさえ時間掛けてるってのに足止めんじゃねーよガラクタが。
進行しなかったので、今度はグッドネイバーからキャッスルに向かわせて放置してたらこっちも同じルートを辿ったものの、無事キャッスルに到着していた。

以降キャッスルでドリンクの醸造が可能になったが、
このクエストはルーファスの取引上の問題なので、
取引を成立させないことにはクエストは達成できない。
ルーファスの所に戻って、俺の物になりましたーなんてことにはならなかった。

クエストクリアするには、またバディーを居住地からホテルまで護衛しなければならず二度手間。

各居住地に移動させるにもまた護衛しなけりゃならんし、
置いておくメリットはなさそうに感じたので、結局バディーを契約どおりホテルに配送してクエスト達成となった。

 
 

ドリンク・バディーは数日おきにキンキンに冷えたビールを醸造してくれる。
各地にあるホロテープのレシピを増やせば、醸造してくれる飲み物が増えていく。
醸造所なんかいくとレシピのホロテープを回収できるね。
ビール以外にもクアンタムとかヌカ・チェリーのレシピがあるのなら作ってくれるんかな。
あるのか知らんが。

 
 

■The Big Dig

Fo4_202

以前ベッドフォード駅に通る最中にトリガーマンと遭遇したことがあったが、
簡単に金を稼ぎたいならグッドネイバーのボッビを訪ねろという助言を受けていた。
倉庫間の通路の先にいるボッビと会話。 
 
今まで会ったこともないような最高のボスの指揮の下で働けるという前情報しかなかったが、
[さらに情報は?]を成功させると、あまり外部に知られたくない計画に関連した仕事のようだが、明言は避けた。
[支払い]で&3連続成功すると当初の50→200キャップと報酬が4倍に、成否に関わらずケイトを喜ばせる。
この依頼を受けると、ケイトを喜ばせる。
前払いの報酬を受け取り、クエスト「The Big Dig」が発生。

奥のボッビズ・プレイスに案内される。

2階の一室にボッビのターミナルがあるが、固定の椅子が邪魔でハッキングできない。
地下にいる鼻なしボッビから話を訊くと技術的に自分達のものでないものを頂く盗みの仕事らしい。
[それだけ?]で情報を求めると、彼女はこれから色々と調査してもらうと告げるだけ。
もう既に2人の調査メンバーを送っているそうで、合流して協力しろという。
何やら穴掘りをしているようでプレイス地下の扉から洞穴を進んでいくと、トンネル労働者を発見。

Fo4_202_2

だが、奥にはマイアラークが棲みついていた。
3体始末した後、やってきたボッビと会話。
もう労働者が逃げ去ってしまった。
マイアラークがいたのは計画のうちに入っていなかったようだが、
対処できないわけじゃないとか…俺らいなかったらどうなっていたか、このおばさん大丈夫か。

ボッビはこの計画にもう1人、自分の古い友達が必要になると言い出し、ダイアモンドシティのヌードルショップで彼女と落ち合うことになった。

ヌードルショップでボッビと会う。
ガスマスクをつけているが、、まぁシティじゃグールは認められていないからな…。
そこで、ボッビから仕事の内容を聞かされる。
このシティの市長室の下には埋もれた金庫が隠されているらしい。
ボッビはマクドナウにちょっとした恨みがあったようだが、飽くまでお目当ては金庫のキャップだという。

更にボッビが仲間を増やす提案をしてきた。
メルという技術屋らしいが、現在警備室に拘束されていて、助けてやる必要があるそうだ。

シティ内の西にあるセキュリティオフィスに入ると、
牢に閉じ込められているメルを発見。

ここから出してやると告げると、裏に突然停止したプロテクトロンがあって、自分では何も出来なかったというが…それがヒントか。
メルを脱獄させる方法はいくつかあるが…。

 

・セキュリティとの話し合い
まず近くのセキュリティと会話してみた。

Fo4_202_4

メルが捕まったのは、ロボットバーテンダーにフリードリンクを渡すようハッキングしたのがバレて捕まったらしい…ろくでもないな。
だがセキュリティが小声でやり方知ってるんだったら完全にやるとか、こっちもまた(w
[脅す]
ケイトを喜ばせる
脅しが成功するとセキュリティが牢を開けてメルの脱獄が成功。
[メルを出してほしい]
成功するとセキュリティが牢を開けてメルの脱獄が成功。
[賄賂を渡す(300キャップ)]
ケイトを喜ばせる。
セキュリティが賄賂を受け取り、メルの脱獄に成功する。
ちなみに賄賂渡してもセキュリティの所持品欄に300キャップがないので取り戻しは不可。

 

・鍵を奪うor開錠
セキュリティorオフィスの引き出しにある"ダイアモンドシティ刑務所のカギ"を盗むか、
牢を開けて脱獄or牢を開錠(要Locksmith)でもメルを脱獄させられるが、
この場合はセキュリティが敵対してしまう。

 

・裏手のプロテクトロン起動or扇動
牢の裏手にあるプロテクトロンをターミナル(要Hacker★2)で起動するか、Robotics Expertで起動することで、ロボの行動次第でセキュリティが異変を察知、交戦が始まる。
その間セキュリティから牢を開けてもらうorセキュリティが裏手で交戦中にこっちが鍵で牢を開けてその場を離れれば、
セキュリティと敵対せずにメルを脱獄させることができる。

通常起動or扇動の場合では若干セキュリティが察知するタイミングが違う。

通常起動の場合は、故障しているため敵対し、
こちらを優先して攻撃しようとするため、裏手から自分を攻撃している間は、セキュリティが反応しないことが多く、実際反応するのはセキュリティが裏手から姿を見せた時。
こうなると牢の近くで交戦が始まり、セキュリティの位置によっては勝手に牢を開けてくれることがある。
通常起動では敵対して、コンパニオンが戦闘に加勢してしまい、
武器が強いとすぐに決着がついてしまうので、仲間は別の場所に待機させたほうが良さげ。

Fo4_202_6

扇動の場合、こちらと敵対せずに、
壁穴から丸見えになっているメルを撃つため、セキュリティがすぐに反応して、裏手の通路に向かい交戦が始まる。
この場合、セキュリティが牢を開けてくれない事が多いため、
オフィスの引き出しから鍵を入手して、セキュリティ全員が裏手で交戦を始めたころに、鍵で牢を開けてすぐその場を離れればセキュリティに敵対されずに済む。

ちなみに起動した警備用プロテクトロンはなかなか強く、
扇動で起動した時に、戦闘最後まで見てたら、ロボがセキュリティ4人とも片づけていた…ロボつえぇな(w

通常起動だと、場所の影響なのか入口からセキュリティの増援も登場するが、何故かタカハシやDr.スーンが援軍に駆けつけるときがあった、タカハシ店はどうした(w

 

Fo4_202_7Fo4_202_8

こうして脱獄を成功させた後のメルとの会話。
逃がしてくれたことに感謝しつつも、彼は自分がボッビの命令を受けていたことは察していたようだ。
彼女とは何度か仕事をしたことはあるようだが、毎回不可解な指示を受け、あまりボッビを信用していない様子だが、
必ず最後には報酬の全額を支払っていたため、仕事での付き合いはあったようだ。
今度はダイアモンドシティの金庫室が標的だと告げると、やってくれるぜ!とまいった様子だったが、
一応協力してくれることになった。

再びボッビズ・プレイスのトンネルに戻って、ボッビたちと合流する。
メルは、音波パルスで堆積物を砕くロボ・ソーニャを使って、トンネルを開通するつもりのようだ。
掘るよりも10倍早く金庫室にいける…と。
このトンネルが金庫室に繋がっていて、
自分はトンネルを開通してくれるメルを救出するための道具だったわけか。

ソーニャが脆い壁に穴を開けつつ、こちらは出現したマイアラークを掃討しながら奥へと目指す。
何気にボッビから弾薬拝借した影響か、
ボッビもメルも素手でマイアラーク殴ってたのは滑稽だったが(w

Fo4_203

途中でマイアラークキングと初遭遇。
前は化け物ロブスターのようなクイーンを相手にしたが、
こっちはサハギンっぽい感じだな。
キングには見えないが、こいつが飛ばしてくる音波?は結構被ダメ貰う、厄介だ。
音波回避しながら擬似プラズマで撃破完了。
キングがいた部屋は行き止まりだったが、
そこにはX-01パワーアーマーが置いてあった。
せっかくなので着用していこう。
なんか見た目がマイアラークっぽい装甲だな。
何気に気に入ったわ。

その後もマイアラークの巣窟を抜けると、地下鉄トンネルに入る。
これはシティに繋がってるトンネルか?
ホーム内には伝説含めた大量のグールが潜んでいたので一掃。

Fo4_204

地下鉄トンネルはルートが2箇所あるな。
最初のホームから車両を跨いで反対側のホームを右or左に進むかでルートが変わる。
反対側のホームを右側に進むとUFOキャッチャーのあるフロアに脆い壁。
こっちを通ると、マイアラークと卵がある作業用通路を抜けて
配管を通ることになるが、奥でマイアラークハンターx2と交戦。
機関室を抜けて奥のセキュリティターミナルのある部屋へ向かうルート。

Fo4_204_2

反対側のホームを左側に進み、そのままトンネル内を進んだ場合は、フェラルの集団を相手にすることになり、途中RADの黄色いドラム缶近くに脆い壁。
奥はMr.ハンディが管理されていた作業用通路で、そこでもフェラルの集団相手にする。
通路下の壁を破壊してセキュリティターミナルのある部屋へ向かうルート。

マイアラークは硬いけど数は少ないし、フェラルはすぐ倒せるが数が多い。
初見トンネルを通ったときは、ホーム→ホーム→作業用通路で
3連続で伝説のリーヴァーが出てきたが…今回はゴミ防具しか落とさなかった。

マイアラークルートだとハンターに幼生もいるからちょっと面倒。
こっちはキャニスター系が転がっているのと、ハンターx2がいる配管分岐フロアにはフュージョン・コア(要Locksmith)があった。
フェラルルートの方は、若干遠回りになるが、管理室に金庫(要Locksmith★2)があるのと、作業通路にあるMr.ハンディの残骸からスキャナーなど回収できたので、ジャンク回収目当てならフェラルルートの方がいいかもしれない。
まぁ両方ともいけるから全部回収可能だが。
いずれにせよ、どっちのルートも途中放射能の影響がある
フロアを通るのでそこが注意ってところか。

セキュリティターミナルのある部屋に入ると、ボッビがかなり近いと言う。
金庫室の近くにはビール工場があって、そこの地下らしい。

Fo4_205

ドアを開けると、奥にはフェラル数体と腐敗した光りし者が出現。
Lv29時点で髑髏マークだった…かなり強敵。
狭い場所なので、ドア開けたら右奥の足場に退避して狙い打った方が幾分楽。

なんとか片づけて周囲を探索、下にもセキュリティターミナルがあって弾薬などを調達できた。
トランク部屋付近の奥の壁を破壊すると、いよいよ金庫室が近づいてくるが、何やらメルが話しかけてくる。

どうにもボッビの言っていることを信じていないようで
ダイアモンドシティの地下にいるとは思えない…と。
確かにここまで上手く行き過ぎてる感はあるよな…。
まぁここまで来たからには先に進んでしまおう。

最後の壁を破壊すると、奥は何かの機関室だったが、そこでボッビと会話。
ここが金庫室の地下にあたる場所だというが…。
本当のことを訊いても、ボッビはここが金庫室の地下としか言わない。
仕方なく作業に取り掛かることになる。
全員が退避して、ソーニャで上にある床を爆破することは出来たものの、ソーニャが壊れてしまい、お役御免となる。
メルには気の毒だが、ソーニャからジャンク品は回収しておこう。

上は…何かの倉庫のようだが、金庫室への扉があった。
中に入ってみると…。

Fo4_206

そこで待ち受けていたのはハンコックの部下であるファーレンハイトだった。
何やらボッビがハンコックに一杯食わされたと言っているが…。

事情を訊くと、ここがシティの金庫室ではないことを認めるボッビ。
更にファーレンハイトは、ここはハンコック市長の金庫室だという。
どうやらボッビは自分達を騙して最初からこの金庫室に侵入するよう手伝わされていたようだ…ハメられたな。
だが、ボッビはまだ山のようなキャップが関わっていると言い出し、ファーレンハイトを始末するよう要求してくる。
でもそんな事したらハンコックに恨まれることになるぜ…。

ボッビに説明を求めると、ハンコックから盗むを働くことを手伝う正気なやつがいるとは知らなかったとか…
最初からそれ知ってるんならお前に加担してねーよオバサン。
ボッビは、皆が恐怖するか敬愛されているハンコックが、無敵ではないことを皆に分からせてやりたかったという子供じみた理由で付き合わされていたとか…こっちの身にもなってくれ。
さて…ここでの選択では。

 

立ち去るようボッビを説得
ケイトから反感を買う。
成功するとボッビは諦めて退散する。

 

・ボッビにそむく
ケイトを喜ばせる。
ボッビと敵対し、交戦に入る。
ボッビを始末した後、メルがもうハンコックと関わらない場所に行くと言って去っていく。
 
ボッビを説得成功orボッビに背いた場合は、
金庫破りの仕事は中止となり、その後ファーレンハイトと会話。
自分達が派手にやっていたのを知っていた様子だ。
ファーレンハイトから正しいことをした記念にと、ユニークミニガン・アッシュメイカー(対象を燃やして15ダメージ)を入手する。
こうしてTHE BIG DIG達成、ケイトを喜ばせる。

その後はハンコックと会話。
ハンコックから金を守ったお礼として198キャップ程受け取る。
ボッビ説得or始末で若干台詞が違うものの、
今回の一件でハンコックは市長という権力に押し潰されそうになる自分に嫌気が差し、休暇をとると言い出した。
一応グッドネイバーの市長は続ける予定らしいが、しばらく考えを整理したいようだ。
[一緒に来て]を選択するとハンコックは、住人達を集めて休暇宣言を出した後、コンパニオンとして加入できるようになる。

 
 

・ボッビと残る→金庫破りを決行
ボッビ側につき、最期まで仕事をやり遂げる選択をするとファーレンハイト&手下と敵対、交戦する。
ケイトを喜ばせる。
火炎放射や火炎瓶に気をつけて手下を先に始末すれば楽。
ファーレンハイトはミニガンを持っているはずだが、何故か素手攻撃だった。
連中を一掃し、ファーレンハイトの遺体からアッシュメイカーを回収できる。
更に"ハンコックの金庫室の鍵"を回収。

Fo4_208

閉まった車両に鍵を使用すると、中で食べ物や医療品、ジャンク、
少量の弾薬などの戦利品を獲得できる。
Vault-tecランチボックスもあった。

その後はボッビと会話。
もうグッドネイバーにはいられないからサウスボストンに定住するといっているが…あこも治安いいとは言えないけどな。
[分け前について]
ケイトを喜ばせる。
成功報酬に50キャップが追加される。
失敗だと通常報酬の200キャップを受け取る。
金庫破り成功のルートでクエストを達成すると、ケイトを大喜びさせる。

 

Fo4_208_2

その後、グッドネイバーに戻ると入口でハンコックが待ち受けている。
ハンコックからピックマン・ギャラリーの調査依頼を受けて完了していない場合、ここでの台詞が若干違う。
[脅す]で挑発しても叩きのめしてやると言われるが、敵対はしない。

金庫を破られたことに当然お怒りの様子だったが、
何より部下のファーレンハイトが殺されたことに怒っているようで、
ここでは金庫破りと部下を殺されたことの賠償金を請求してくる。
ボッビを殺して1000キャップを返せば、勘違いとして水に流してくれるようだが…。
ここでは、説得で賠償金額を引き下げることが出来る。
[750キャップ払う]
ケイトを喜ばせる。
成功で更に減額可能に。
[500キャップ払う]
成功で更に減額可能に。
[200キャップ払う]
全て成功で200キャップの支払いで済むようになる。

 
 
その後はボッビを探す。
サウスボストンに定住すると言っていたが…彼女は、アンドリュー駅~ユニバーシティ・ポイントとの中間にあるホーソン私有地にいた。
ユニバーシティから行ったほうが早いな。

Fo4_209

ボッビと再会する。
傍にはタレットが稼動中、ボッビと敵対すれば当然銃撃してくる、
会話前にボッビの所持品を見ると375キャップが入っているが、
Pickpocket★2で成功率20%、★3でも45%と成功率はかなり低めだった。

ボッビに早速用件を伝える。
ハンコックに殺すよう命令されてきたが…。

 

・ボッビに逃げるように言う
ケイトを喜ばせる。
説得に成功すると、彼女は感謝し375キャップを渡してくれる。
ただし、ボッビから375キャップを盗んでいた場合は、
失敗時同様、あげる金がないから他の方法を考えるよう言われてしまい、ハンコックと交渉orボッビを殺すかの二択。

 

・ハンコックと交渉してみる
ボッビは了承して、ここの部屋にあるものはもっていくことを許可し、ホーソン私有地から姿を消すことになる。
室内には要Locksmithの金庫と壁金庫があるが、
いずれもキャップは入っていなかった。

グッドネイバーに戻り、ハンコックに報告。
[この手で汚してしまった(嘘)]で嘘をついても同じで会話が進行。
金の話にはなるが、実は[払う]を選択しても、
ハンコックは金は払わなくていいという話になる。
彼はボッビの経緯なども考えて、
好き勝手するために人の命を奪う自分を見つめ直したいと市長の休暇宣言を出し、
金庫を襲った自分に興味を持つと、お前と一緒に行くと言い出したのだ。
いきなりの参加に驚いてしまったが…モノを盗まれたほど鈍っているから、感覚を取り戻したい…とも。

[ありがとう]→ハンコックが住人達を集めて休暇宣言を出した後、コンパニオンとして加入できるようになる。
[興味ない]→この話がなかったことに…。

 
・ボッビを殺す
ボッビを始末すると、遺体から375キャップを回収できる。
その後、ハンコックと会話するがここでも[払う]選択でも金額関わらず払わなくてもよく、
お前と一緒に行くという流れになり、ハンコックを加入できるようになる。

 
 
という感じでThe Big Digはクリア後もちょっとした分岐はあるものの、
金庫破り関係なしにハンコック加入フラグが立つわけだ。
ケイト連れている状態で金庫破り決行した場合、彼女の親密度はかなり上昇する。
またこのルートだと、前金200+報酬250+ボッビ375キャップと計800キャップ以上は入ってくる。

ボッビorファーレンハイトの生死が何に影響するかはわからないが、
とりあえず今回はボッビ説得で彼女に退いてもらった。

ハンコックの加入フラグも立ったが、ちょっと今は用がないなぁ。
彼にはまだ市長を続けてもらおう。

 

 

|

« フォールアウト4-ボストン公共図書館探索など~ショーンを追って、記憶の断片探し。 | トップページ | フォールアウト4-ピックマン・ギャラリーの調査~シルバー・シュラウドの変装ごっこ。 »

PS4『Fallout4』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。