« 東亰ザナドゥ-リオン加入後の感想~本編クリアまで。 | トップページ | 人類vs竜、最終章!セブンスドラゴン3、レビュー。 »

東亰ザナドゥ-プラチナ獲得&総括。

東亰ザナドゥ。

Txd_44

二周目ナイトメア&インフィニティ、
ダッシュで進めて15時間ほどでクリア~プラチナ「伝説のX.R.C」まで獲得する。
総プレイ時間50~60時間弱。

トロフィーの内容自体はほとんど閃の軌跡の頃と変わらん上に、
時限もフレンドページと隠しクエくらいで、累積系50回~100回とか至って易しめ。

やー簡単でしょ今回は。
閃ほど神経尖らせる必要はなかった(w

 
 

■フレンドマスター

フレンドページすべて埋める。
人物と会話の他、絆イベント、隠しクエ関係で埋まるものもいるので、クエストマスターと並行していくのが自然。

他にはゲーセンのミニゲーム"ゲートオブアヴァロン"でページ埋まるキャラもいて、ブレード数回する必要がある。
まぁこっちは時期限定ではないからゆっくりやればいいが。

注意しなきゃいけない人物をピックアップ。

 

アユミ ③
最終話にて杜宮学園解放直後、食堂で2回会話する必要がある。
おそらく時期限定で、駅前の柱クリアしちゃうと埋まらなくなる可能性。

ソウスケ ③
6月26日に九重流道場にて会話。
これ、近くにいるソラの絆イベを先に発生させてしまうと、
ソウスケの会話が変化してフレンドページが埋まらなくなるので注意。

アカネ ③
7月9日、スターカメラにて「黄昏の僧院」クリア後にサトナカ主任と会話。


 
この3人は要注意。
本人だけでなく、身近な人物に二回話しかけるとか閃の教訓もあって1周目から慎重にやってたつもりが、この3人は埋まってなかった。
ソウスケとかマジで勘弁だわこれ。

後は各話ごとに地道に話していけば全部埋まるはず。

一番手間のかかるトロフィーだと思うので、
獲得目指すならページ引き継いだほうがよろし。

 
 

■悪夢を越えし者&無限の覇者

Txd_46

ナイトメア&インフィニティクリア。
エネミーが強化+Lv50で、装備引き継いでも、
後半は被ダメも一撃軽く1000オーバーとか、
おまけに終盤の雑魚は中々強力で、ノーマルでは一撃で倒せてた剛撃使いにはシビアな内容になっている。
剛の理つけても剛撃じゃ押し切れず、被ダメも貰うので、中盤以降はメインをユウキにして、ひたすら射撃移動繰り返してた。
こっちのほうが被ダメ少ないし、Sランクも取りやすい。

Txd_47

射撃の理+アークボルトに、クリダメ上昇の朱雀爪、
コンボ3倍の斑鳩つけとけば、100コンボもあっという間。ブーストコンボLv3の火力に期待できる。
ボス戦ではXドライブ発動時にきのこサンド食べてクリダメ続けるとか。

獅子王でXドライブの持続時間延長させれば
Warningエリアの堅い中ボスも、Xドライブ中ひたすら連射移動で難なく撃破できる。

何より、ユウキくんはエレメント6個もつけられるのがでかいんだよね。
ソラなんて4つしかつけられないし、この差は大きい。

二周目では装備、スキル&グリッドLv引き継いどけば
中盤まで浪費することもないので、天恵つけたキャラで迷宮攻略していけば、
後半あたりで所持ジェムが5万以上に乗る。
金策の必要もなく50万円トロフィー獲得できる。
膨大に余った金は食材費に費やすなり、グロリアスΩ大量購入して、堅すぎる終盤のボス相手は、ひたすらΩがぶ飲み、Xドライブ連射でしたな・・・。
何より、最終話の姫と九尾がえっらい硬すぎて・・・ドーピングなしじゃ手間の一言。

Txd_48

後は、Xストライク100回行うトロフィーとか、
ポイントの関係上、バトルページのほう引き継げなかったので最後に残ったトロフィーがそれだったけども、
結局最後まで一度も使わなかった太陽のソーマでストライクポイントあげて、九尾道場で獲得した感じでしたな。
今作は累積系が簡単だった。

一方でこのゲーム、結局最後まで誰一人死ななかったわ。
即死級の攻撃とか、ナイトメアでもモーションでかいままで回避しやすいし、HP半分以下になったら回復したり、ひん死になってもオートリカバー発動とか、これだけで死ぬ要素がなかった。

まぁナイトメアをLv1から開始すれば難度は感じるだろうが、
さすがにそこまでやるほどハマれなかったし、プラチナ獲得してお腹いっぱいなので、簡単に総括。

 
 

■総括

ストーリー性のあるアクションRPGだとは感じるが、閃の軌跡とダブるのがどうしても気になってしまう。
学園や市内中心を舞台にしているとか背景も似通ってる上に、強化システムまで流用しているとは。
迷宮の角ばった構造やギミック、エネミーの種類までほとんど閃から流用していていろいろと酷い、新鮮味は皆無。
最初の記事にも書いたが、閃を現代劇にして、バトルをアクションにしただけの作品だと思うわ。

アクション性に富んだものもなく、操作がシンプルだし、
火力を強化するエレメントに頼るなどの流れで進んでしまうと、
結局は"火力ゲー"になってしまってるところまで変わらない。

何よりバトルパートが簡単すぎる。
プレイヤーになるべくストレス感じさせないような作りにはなってるんだろうが、
死なないような要素がいろいろあってヌルゲーと化してるな。
いろいろとサービス良すぎなアイテムが用意されているし、戦闘中も必要に応じていつでも回復できちゃうので、
アクションあまり得意でない自分でも、全滅はおろか誰一人死なずに最高難度クリアしてる程だから。

ゲームとしては致命的な所もないだけに、余計妥協しちゃってる感もある。
糞ゲーやとは思わないが、一種の"手抜きゲー"という総評。

Txd_49

ファルコム初の現代劇だけを強調しててもしゃーないよ。
新規タイトルとして出すなら、もっと工夫しろよと思うなぁ・・・。

|

« 東亰ザナドゥ-リオン加入後の感想~本編クリアまで。 | トップページ | 人類vs竜、最終章!セブンスドラゴン3、レビュー。 »

PSV『東亰ザナドゥ』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。