« 大逆転裁判-これは、終わりの始まり・・・、クリア後の感想。 | トップページ | ディスオナードHD-各ミッション、きれいな手&シャドウ攻略メモ&ソコロフの絵場所一覧。 »

ディスオナードHD版購入。

Dhd_1

PS4版Dishonored HDを購入。
フランスのArkane Studioが制作した、一人称視点のステルスアクションゲーム。
2012年10月にWindows、PS3&360版(日本語版はPS3のみ)が発売され、国内外で100以上のゲームオブザイヤーを受賞。
海外での評価は高く、今年のE3では、続編「Dishonored 2」が発表されており、現在のゲーム市場で波に乗る作品の一つと言っていいかもしれない。

この作品、何気に去年プレイして好印象だった「シーフ」が同ジャンルとして比較され、今作の劣化版だと酷評されていたのを見てから流石に気になっていたけども、今回のHD版が安価だったので、これを機会に触れてみようと。
さて、どんな作品だろうか。
 
 

Dhd_2Dhd_2_3

19世紀半ばのロンドンをモデルにした西洋風な街並みに、蒸気機関や近代的な機械装置など時代錯誤なテクノロジーを盛り込んだ俗に言うスチームパンクな世界観を背景として、
魔法や宗教・儀式などのオカルト要素を盛り込んだSF作品。

だが、華やかとは無縁なまでに、どこか廃れた雰囲気を見せるのは、舞台となる諸島の帝国都市では、"ネズミ"が猛威を振るっていて、疫病による被害で人口が減り続け、国自身が衰退の一途を辿っているという設定。
物語の冒頭では地下道を通る際に、ネズミの大群が衛兵に襲い掛かり、骨も残さずに平らげてしまう恐ろしい現場を目の当たりに・・・こえぇぇ!
この世界のネズミは凶暴な生き物なんですよと十分アピールしてくれたね。
ドラえもんが卒倒しそうな内容だな(w

Dhd_4

疫病がどれだけ深刻なのかは、実際街を歩けば雰囲気で伝わってくる。
通りも人気があまりなく、ネズミを蹴りつける狂気的な衛兵や不正を企むギャングの姿を見る程度で、むしろネズミを見る数のほうが圧倒的に多いという、治安もへったくれもない惨状。
街の隅や路地ではネズミを至る所で見るし、大群に近づけば普通に襲ってくる。
西洋風の街並みもどこか不潔で退廃的な様相を感じさせる。

  

Dhd_3

こうした深刻な問題を抱える帝都ダンウォールを舞台に、プレイヤーが操作するのは、王室護衛官コルヴォ。
女王の命を受け、数ヶ月にも及ぶ疫病撲滅の支援の旅の後、ダンウォールに帰還したコルヴォが報告に戻る場面から物語が始まる。
だが報告の最中、突如暗殺者の襲撃を受けて女王が殺害され、女王の娘エミリーが連れ去られてしまう。
駆けつけた間諜や衛兵によってコルヴォは女王殺害とエミリー誘拐を共謀した罪で刑務所へ収監。
半年間に渡って拷問を受けるコルヴォは、不名誉に処刑されるのを待つ中で、王政支持派の協力を経て刑務所を脱出、
摂政伯爵の不法統治に反対し、エミリーを王位に即位させようとする支持派との利害関係の一致で、
以降コルヴォは仮面で素性を隠した暗殺者として協力を誓う。

その夜、コルヴォは夢の中で、謎の存在アウトサイダーと出会い、これから起こる出来事の中心を担う存在として、超常能力を授けられる。
新たな能力を得たコルヴォは、エミリー救出と女王殺害した黒幕への復讐のため、
行動を開始することになる、というお話。

キャッチコピーが"我、復讐に命を捧げん"
Dishonored-ディスオナード-とは、冤罪"汚名を着せられた"という意味であり、主人公がつける骸骨のようなマスクがパッケージにも描かれているが、それはまさに復讐を象徴させるものだ。
はてさて、コルヴォは無事復讐を果たして汚名を返上することができますかどうか。

ちなみにこのHD版は日本語吹き替えだが、字幕がない。
字幕くらいはつけてもらいたかったな

(オプション→オーディオ→字幕で表示された・・・。)
 

パッケージには説明書が入っておらず、操作説明などは、ゲーム内のチュートリアルに一通り載っている。

Dhd_5Dhd_5_2

警戒度が設定されている衛兵や住人に対して、足音を立てずにスニーク移動、物陰に隠れて、角の向こうを覗きながら、敵に気づかれないよう背後に移動、
そのまま暗殺したり、テイクダウンで気絶させたり、腰につけたアイテムだけスリ取ることもできる。
小瓶などのオブジェを投げて相手の注意を逸らしたり、上から飛び掛って暗殺する降下暗殺、確かにシーフとそっくりな操作性だな。

Dhd_6_2

一人称視点なのとステルスアクションが主のため、
実際の戦闘は、立ち回り関係なしのチャンバラでお粗末なものだが、剣の押し合いなどがある。
ブロックやタイミングよく反撃など重用しそう。
相手に銃で狙い撃たれる時もあり、さすがにブロックでは無理だが、最初の脱獄では、水中潜ることで回避する場面もある。

水中移動があるというのは今作の一つのポイントだな。

下水道などで衛兵をやり過ごす際に、水中移動する場面があるが、
敵兵が水面に向かって小石を投げつけるも、姿を確認できないようで、別のポイントに逃げてもまだ同じ場所に叫んで小石投げてるから滑稽。
水中移動はこうした遠隔系対策にも使えるが、呼吸ゲージ設定されてるので、当然切れる前に水面に顔出さなきゃいけないのもお約束。
一方で敵兵などは足を踏み外して水中に落ちるときもあり、抵抗もなくプカーンと溺死しちゃう、こっちは泳げないのか(w
というか頭を水につけるだけでも死亡判定になるとか、どんだけ水アレルギーなんだよと突っ込みたくなるわ。

一見プレイヤーに優位な水中移動だが、天敵なるものがおるわけで。
あまり迂闊に水中に飛び込んでると、ガシガシダメージを貰うときもある。
淡水の中のお宝取りに行く途中で、ダメージ受け、何だと周囲を見ると肉食魚が泳いでいるではありませんか。
水中だからといって、のんびり遊泳してると痛い目見るわけだ。

 
 

復讐がテーマなので、暗殺ゲーのように思われがちだが前述にもある通りネズミが蔓延して深刻なこの国では、人を殺害する程、死体が好物なネズミが大量に発生して、疫病による被害が増え、悲惨な結果を招くとか。
街では、人をどれだけ殺害したかで、住人たちの反応が変わってくるという。
具体的に何が影響するかは、はじめたばかりでわからないが、単純に死体を出して被害を増やさないほうが、後々の結末のためにも良さげだということはわかる→1周目から不殺&発見されずにゴーストプレイに挑戦しているNOB蔵さんがいた・・・!
戦わないゴーストプレイのが独特な緊張感があって面白いけども、敵の強さなど関係なくシビア・・・!初見だと茨の道でロードの繰り返し・・・ってこれシーフの時と同じ轍踏んでるな(w
 

Dhd_8Dhd_8_2

そうしたゴーストプレイをサポートするのが、アウトサイダーから授けられた超常能力。
最初にアウトサイダーと出会うと、生き物の心臓を模した不思議な"心臓"が貰える。
これは能力を習得・アップグレードするために必要な"ルーン"の場所を特定してくれる。
マナを消費して使う魔法のような能力で、瞬時に移動する能力、空間の時間を停止させるものや、相手を吹き飛ばす殺傷系の能力などなど。

使ってみた雑感だが、定めたポイントに瞬時に移動するブリンクはいろんな場面で重用するなぁ。
移動時もスニーク同様気づかれないから、敵の背後も取りやすいし、万一気づかれた場合の逃走手段にも使える。
高低差関係なく移動できるから、アップグレードして飛距離伸ばせば
通常ではいけない場所にも楽々移動可能、後はマナの消費量も少ないので使いやすいという点が大きい。
敵やアイテムの位置を透視できるダークビジョンと併用すると尚効果的、ゴーストプレイには欠かせない能力。

ポゼッションは、ネズミや人間などに乗り移って一定時間行動できるというユニークな能力、
ネズミに乗り移ることで、建物の下の小さい穴など通常ではいけない狭い通路から侵入できる。
侵入経路が複数用意されているのもこのゲームの特徴で、ネズミが至るところに配置された理由がポゼッション目的と考えれば納得。
便利ではあるが、マナを半分以上消費する量で
再使用に、マナポーション消費しなきゃいけないのがネック。
侵入経路が複数ある場合は、ポーションの数と相談だな。

こうした能力の他に、
装備すると様々な恩恵をもたらす"ボーンチャーム"なるものもある。
これもルーン同様様々な場所に落ちていて、心臓を使って探し出す。
シーフもそうだったが、このゲームにも収集系の要素は入ってるな。
序盤で入手できるボーンチャームは、効果が微妙なものしかないけども、、ホワイトラットを食べてマナを回復するチャームってのを入手した。
ネズミの軍団の中に色違いがいたのが気になったけども、
白いネズミはそのまま掴んで食べることができる!
ネズミは疫病もたらすはずなのに食べるのはOKなのか(w

なんなのこのネズミゲーという感じで序盤進めてるけども、ステージ内ではあちこちに食料、缶詰やらネズミの串焼やら落ちてるので、ノーマルではエリクサー使わずとも体力には困らない難易度ではある。
ゴーストプレイでロード繰り返してるが、ちなみにロード時間はセーブした時のMAPの容量によってマチマチ。
10秒~30秒くらい。
さすがに建造物多い場所ほど読み込み長くてダルいね。
そうして時間かけて敵を気絶させながら進めてたはずなのに、何故か殺害数カウントされてる時は、脱力感が・・・あぁ;

ただ、どのステージもいろいろ侵入経路用意されているし、
いろんな遊び方できそうなので掴みはいい。

今作の評価次第で続編も視野にいれてみようかな。

|

« 大逆転裁判-これは、終わりの始まり・・・、クリア後の感想。 | トップページ | ディスオナードHD-各ミッション、きれいな手&シャドウ攻略メモ&ソコロフの絵場所一覧。 »

PS4・その他のゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。