« レジェンドオブレガシー攻略-中盤までの探索日記~戦技・精霊術覚醒しやすい場所とか。 | トップページ | レジェンドオブレガシー-2周目開始、サポート導入で快適戦闘!~便利な戦技・覚醒順など。 »

レジェンドオブレガシー攻略-1周目クリア、終盤のPT構成~ラスボス戦の感想とか。

レジェンドオブレガシー。

Lol_20

とりあえず1周目クリア。
プレイ時間20時間ほど。
周回目的で作られてるのかボリュームは抑え目だった。

基本はダンジョン探索ゲーなんだけど、
中盤以降の敵の難易度もあって、
街で準備~探索で地図埋めるよりも、
戦闘に費やす時間が圧倒的に長かったと思う。
だから探索よりも戦闘好きな人向けなゲームじゃないかな。
無論サガ系好きのマゾユーザー限定だが(w
しんどかったので、シンボル避けゲーに徹してたけど、
鳥・・・!とりぃぃぃぃ!!!

 

■クリア時のPT構成

Lol_21

基本は、エロイーズが杖・精霊術(水・風・炎)、
オーウェンが盾・大剣、ビアンカが剣・弓・精霊術(水・風)
という構成。
各自に精霊のかけら持たせて要所で対応。

オーウェンは大剣技覚えさせても終始壁役だったけど
カウンターダメージの"ベアカバー"修得で、ボス戦でも貢献するようになる。
基本はベアカバーとフォートレスだけ使わせて、時々火精霊、みたいな。

エロイーズは、杖技ではツイスタートリップとカウンター用の滝流し、
術攻撃ダウンの五輪砕きが中心。
後は各属性の術は覚えさせた。
序盤こそ風術は役に立ったけど、終盤では圧倒的に火や水使うことが多かった。
中でも物攻軽減のスプラッシュウォール、サンライトカーテンは終盤のボス戦では
ほぼ必須で、後は攻撃アップのウォームアップ、
再蘇生のリヴァイヴァ、水術の各種回復系とか。
逆に風術のウォールブレーカーとか混乱した場合に使われると
面倒だし、こちらから使うケースもあまりなかったので
覚えさせない方がいいかもしれない。

回復はエロイーズの救命箱、後は水精霊でのターン回復で十分。
バステ対策のために、エロイーズとビアンカにはアクアヒール、
アンチポイズン、リフレッシュを覚えさせれば、すぐに対応できる。

Lol_21_5Lol_21_4

打撃専のエロイーズに対して
斬・突専のビアンカは剣技でオムニバースや花香競姿彩とか強力技覚えたけども、
集団雑魚戦では弓技シルバーレインでの一掃役
長期戦のボス戦などは、SPコスト的にフラテルサイド使うことが多かったな。
後は水精霊のターン回復役でしたね。

その他だと体術は混乱付加の亜空間殺法まで覚えさせたけど、
ボス戦の貢献度0でした。
錬金術師のエロさんが体術・・!ってまぁ遊び半分で育ててた。
うちの面子だと全体攻撃で有用なのが
シルバーレインしかなかったのが、、全体系の体術があれば活用してたんだけどなぁ。

 

■意外と便利な掘り出し物

Lol_22

装備の方は交易船が種類的にアテにできなくなった一方で、
終盤の掘り出し物は通常より良さげなものが出てくるときも。
クロムエクセル(足)防7 ○斬・打 ◎雷 880st
レザーカスク(頭)防8 ○斬・打 1040st
沼竜の護拳(手)防14 ◎斬打突火 ×氷雷
戦神白装束(体)防17 ◎斬打突 ○光闇 9200st

雷が弱点の鎧系に対して
対雷のクロムエクセルはお手頃価格。
交易でも手に入るレザーカスクも同じ性能の防具の中でも安い方。
宿屋に泊まれば品揃えも変わりますし。
沼竜も腕装備としては性能は高いが、9000st以上はしたかな。
レアそうだったので貴金属のかけらとか売り払って購入。
これに物理◎の鎧組み合わせれば、物理対策はOKか。

 

■終盤の進行具合

Lol_23Lol_24_2

全員HP300まで成長させたあたりから、
序盤で脅威だった影人も倒せるようになってくる。
底なし窪地での戦闘は避けられないんですけどね。
砂漠のバガー相手に修行して上記の技・術も修得してるなら怖くはない。

窪地で影石入手後に、どこいきゃいいんだー!て
大砂漠の蜃気楼手当たり次第あたったり、
沼竜の領域にいたグリーンドラゴンさん相手に全滅繰り返したりと詰まりかけたけど、
フナムシのトラウマで二度といきたくない
船の森・摩天楼の奥地いってみたら
イベント進行で新エリアいけるようになった。

終盤の神々の頂というダンジョンが事実上のラスダンかな。
ここでは、中央装置起動させるために各エリアの
ゴーレム倒して核入手する作業、
その他では各所で岩のかけら入手するんだけど、
大半が重複した術のやつしかなかった・・・いらねー!
途中ブラックドラゴンさんが邪魔しに来るが、エリア移動でいなくなったりと
戦闘は回避できる。最初装置前に仁王立ちしてたから玉砕覚悟で挑んでみたら
見事に玉砕・・ヘルナパームの運ゲーマジでやめれ^^;

 

■ポジション・ガードの有用性

Lol_26Lol_26_2

ここまでフォーメーションのポジションを
オーウェン:ガード、ビアンカ:レイド、エロさん:アタッカーという形にしてたんだけど、
レイドって行動速度あげたところで、常に敵が先手とる状況が
最後まで変わらなくて意味ないんですよね。

逆に受けるダメージ軽減のガードが終盤になって今頃注目を浴びたわけで・・・。
単純に全員ガードにしたところ、見事に敵の被ダメが減ったんですよね。
グリーンドラゴンの猛毒ブレスとか、200前後のダメージ受けてたのに、
全員ガードで120前後まで落ち込んだ。
それにエアーパラソルかければ2桁まで落ちる。
ガードにした所でその他のデメリットがないので、
ドラゴン戦の難易度を大幅に下げる結果となりました。
ポジショニングって耐性装備より影響でかすぎでしょ(w

これにより全滅繰り返してたドラゴン戦のリベンジを果たすに至ったわけです。
ブラックドラゴン戦ヘルナパーム2回来たけど
全員ガードにしたら即死が一人も出なかった・・・おぉぉ!

にしても序盤のレイド以降何も手に入ってないけど、、
ポジションどこで修得できるんだろ。
ま、ガードありゃいいやという1周目でした。

 

■終盤のボス戦とか

星杯前で待ち受けるケルビム戦は、
火炎の一薙ぎが強力、サンライトカーテン
スプラッシュウォール&フォートレスで凌ぐんだけども、
精霊秤の火が約1/4ほどで一薙ぎ全部受けて150前後x3ほどの威力だったから、
壁張るならHP480ほどは必要じゃないかなぁと。
その他も連続攻撃も多いけどその都度、オーウェンのベアカバーで割ってはいる。
立て続けにガンガン決まると気持ちいいなこれ(w

Lol_27

神人王アミリウス&星杯戦は、
神人王には基本攻撃はいらないので星杯中心の攻撃
神人王のアッパー&気弾にはオーウェンとウォールで威力抑えつつ
後衛の二人は星杯と精霊契約の奪取戦しつつもダメ入れていくという展開でしたな。

神人王が終盤の近接攻撃に対してはカウンター入れてくるという点と、
いつもは先手でくる星杯が
ビアンカの後に水精霊奪って回復しやがるのが面倒でしたねぇ。
だから終盤は、予防対策しないでそのままゴリ押しで。

Lol_28

2戦目は神人王を取り込んだ星杯戦、
序盤はとにかく大地の毒連発で、
これは、交易で手に入る雪花石膏の腕輪で毒対策すれば問題なし。
ダメの方もポジションガードである程度軽減はできる。

ある程度ダメージ与えると斬り裂き、なぎ払い、たたきつぶすとか、
物理攻撃が中心になるけども、
ここで役に立ったのがベアカバーと滝流しなどカウンター技。
3連続全体のたたきつぶすとか、計300ダメ近く持ってかれる威力できついんだけども、
3回ともカウンターが決まれば無傷で乗り切れるし、回復の負担も減って
反撃に出られるのでかなり楽でしたね。
後は保険としてスプラッシュウォールかけとけば半分ほどの威力ですむ。
終盤のバベル・ゼロはヒヤッとしたけど、全員ガードで150ダメ前後だった。
全員ガードとカウンター技のおかげで難度が下がって、
ドラゴン戦よりは楽に退けることができました。

 

 

Lol_29

さて・・・こうしてエロイーズさんで本編クリア。
元々、不治の病に冒された姉を救うため、
奇跡の力を持つといわれる星杯を求め
アヴァロンにやってきたという経緯が、本編進行で宿に泊まると
背景のイベントをちょっと見ることができてたんですけど、
実は彼女の正体はエロイーズの妹の"リディア"であって、
エロイーズじゃなかったー
という衝撃的な事実が最後の最後で明らかになりました・・・と。
まぁ勘のいい人は、あの宿でのイベントで察しはつくんでしょうけどね。
その後、星杯を手に入れた彼女は、姉を救うことができたのかどうか・・・
そこまでは本編で語られることはありませんでした、と。
まぁこのゲームはアヴァロンの真実を求めるゲームであって、
個人のエピソードは二の次ということですね。

Lol_30

2周目以降はメニューに表示されるキャライラストが追加、変更できる。
たぶん周回でイラストがどんどん追加されてくんだろうな。
にしても、他の引継ぎ要素は・・・?
アヴァロンの真実解明したら冒険王から報酬金大量に受け取ったんだけど
・・・それの引継ぎすらないの?(w

|

« レジェンドオブレガシー攻略-中盤までの探索日記~戦技・精霊術覚醒しやすい場所とか。 | トップページ | レジェンドオブレガシー-2周目開始、サポート導入で快適戦闘!~便利な戦技・覚醒順など。 »

3DS『レジェンドオブレガシー』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。