« 閃の軌跡2-2周目・黒の史書回収&トロフィー獲得メモ。 | トップページ | ケイオスリングス3、初回プレイの感想。 »

閃の軌跡2-プラチナ獲得!閃シリーズ総括。

英雄伝説 閃の軌跡2。

Sen2_167

プレイから20日間ほど経過で、ようやくプラチナトロフィーを獲得。
プレイ時間133時間でした。

前作はプラチナまで117時間ほど要してたんすけど、
累積系が鬼畜だった前作と比べ、今作は幾分緩和されてて、
プラチナ目指す分には前作ほどかからなかったように思います。

 

・地獄の栄冠(ナイトメアクリア)

前の記事にも書いたんですけど、
ナイトメア以降のボスはほとんどSクラ無双、
全部これで通りましたね。

Sクラ後はバーストドライブなどで行動早めて、
次のキャラに交代してSクラ撃たせて、その次がオーバーライズやグラールバーストで
また行動早めてCP回復してSクラ撃つ態勢に備えるという
俺ターンのやり方が相手が攻撃する前に倒すのが大半です。
だって、ナイトメアのボスなんてHP2万~5万回復とかザラですから
そんな長期戦に付き合ってたら、疲れちゃうだけですし。

うちの火力であるラウラ(タウロス)とサラ教官(バーミリオン)が
Sクラ撃った方がダメージの効率上がるんで、この二人にクロノバースト装着して、2回行動。
Sクラ後にバーストドライブで行動回ったら
クロノバースト発動、1回目でゼラムなどでCP回復して、2回目にSクラ撃つと、
CP管理ひとりでやらせると他メンバーも攻撃に回せて、ダメージの効率は上がる。
この二人、クォーツに修羅とか武神珠やらアクセでも火力水増ししてSTR2700~2800ほどで、
覇道以降も、クリ出せば10万以上は叩き出すので、終盤はこの二人が中心でしたね。
ラウラはSPD低いので、最初は控えにして、
ATがクリティカルならそこに交代してSクラ撃たせるとか。
クリ有り無しだと10万以上の差が出るので、
とにかくクリ出せればと、装備も火力下げないようなクリ特化に考慮するとか、それに尽きる。

上の二人ほどではないけど、その他にパンドラ装着のアリサとか。
パンドラ+冥皇のソル・イラプション使用で、7万ほど、クリ出せば10万以上は出せる。
ボス戦でも火力として貢献する他
龍脈でEP回復しながら、宝箱の雑魚とかソルやクラウ撃って殲滅させてましたね・・・これは楽チン。

あと、オーバーライズについては
発動前に必ずマキアスに戦術リンク張る形で発動して、
OR中にバーストドライブで、他メンバーの行動早めておくとか。
とにかく敵の行動より先手取れるなら。手段を惜しみません。

結局ナイトメアのロア戦は、
前述のクロノバーストでの自己CP管理とマキアスリンクが功を奏した。
ロアのHP85万ほどあって、
手持ちのゼラムカプセル4つ全部使う羽目になりましたが・・、
サラとラウラでSクラ6発ほどで計60万ほど、
アリサとエマもそれぞれロストアーツとSクラそれぞれ撃って計20万ほど、
あとはリィンや他メンバーのSクラで残り削る形だった。

ロアのアインズでHP1になるけど、
ひん死ほどアーツ威力上がるマギウス装着エマのロストアーツも中々光ってましたな。

こうして終わってみるとラスボスもあっけなかった・・・。
ガチでやると当然きついんでしょうけどね。
でもこのシリーズのボスってガチ=ストレス溜めるのと同義ですから、
どうしても楽な形とりたくて仕方がない(w

 

・氷の魔人

2周目以降の終章、ユミルでシュバルツァー夫妻のイベント見た後に
いけるようになる氷霊窟の隠しボス、イスラ=ザミエルさんを相手にした。

ザミエルはHP65万ほどと、ロアほどHP高くないですが、
マイティガード&マイティリフレクトによる反射バリアを適度に掛けながら、
ある程度ダメージ受けると超力招来でHP10万回復という
これほど行動される前に片づけたいと思う相手他にいないだろうと思わせる裏ボス。

一旦大ダメージ与えたら、行動回る前にHP全部削り取る必要があるんですよね。
初見はHP残り1万まで削ったのに、超力連発で一気に20万ほど回復しちゃうとか。
プッツンしてリセットしたわこんなの(w
カプセルあれば楽だけど、2周目で使い切ってしまい、
パウダーでのゴリ押しが余計すぎた・・・。

とはいえ、前述のゴリ押し+レベル引継ぎ+グラールバースト3回使える
3周目でギリギリ倒せましたーと。

レベル引き継がないと相当きつそうだなぁこれ。
元々人物ノート埋めのために3周目やる羽目になったけど
こいつのおかげで3周目やる理由ができた形でしたね・・・。
プラチナの道のりは意外と険しかった。

 

そんな感じで、その他のトロフィーでは
3周目でようやくニコラス君のノートが埋まり人物マスター獲得。

意外と時間かかりそうな累積系も
奇襲300回は1周目のデータが240回ほどやってたので、残りは夢幻回廊をひたすら駆け巡って獲得。
駆動100回は戦術殻で、Sブレイク100回・・これも地味に使ってなかった。
3周目でボス相手に毎回使って獲得。
サクサクやって1日で達成。

クエストマスター、これ地味に達成してなかったけど、
後日譚にアントンのクエ見逃してた。
シャロンさんに、愛を込めて。
この人シリーズ通してよく見るけど、果たして恋はいつ実るのやら。
いや、いきなり告るやつの恋なんて実らなくていいわ(w

後は全員の絆イベントも見た。
ありきたりなのが多かったけど、やはり1周目で見た
「リィンに水をあげなくちゃ・・・」と元気付けるフィーが可愛かった事と、
マキアスのイベントが、性格もろに垣間見れて面白かったぐらいだろうか。
半分以上が女子勢だけど、意外とキスシーンは少なめ、
健全なRPG通してるなぁという印象だった。

 

さて、一応時期を決めてたけど、
期限となる今日ギリギリでプラチナ獲得し、
正直ホッとしたところで、閃シリーズのプチ感想と今後の展開を妄想したりとか。

まぁいろいろ批判はしたし、はよ風呂敷包めやと今でも思うけど、
前作とあわせて200時間以上費やしたこのシリーズが区切りを迎えるというのは、
「あぁ、もうVII組が見れなくなるんだ」という、もの寂しい気分はありますね。
後日譚もVII組活動の集大成であることが、ヒシヒシと伝わってきたし、、
そうしたVII組とクロウの最期を見届けられた辺りは、
当初はただのキャラゲーだと期待しなかった分、
平凡な内容なりに、見所あって楽しめた佳作だなぁという感想。

反面、従来シリーズ同様、個々の視点を描きすぎて無駄にボリュームが冗長してる部分も相まって
結局内戦通じて"その辺までしか描かれなかったんだ"という残念な気持ちも当然あるんですけどね。
閃2最初の記事で"クロウとの戦いがメインになるだろう"ってことを書いたんですけど、
これ、ほんとにその通りになっちゃったんですよね。この予想は裏切って欲しかったなぁ。
このシリーズって元々各国の舞台を背景に個々の視点を中心に描いてる分、
どうしても視野が狭くなりがちで、
本編内でスケール求めちゃいけないんだろうなぁというのがシリーズ通して感じてたんですけど
舞台設定が細かいのにその辺勿体無い気がするってのは毎度思うんですよねぇ。
まぁそんな視野を狭くしてる作品だからこそ、
クロウの死は予想できてしまったというのはあるんかなと思いますが。

 

でも、まさかリィンが宰相の息子だったってのは予想してなかったですね。
これ何かの間違いじゃねえのとか。
英雄として利用するために、リィンの記憶が書き換えられてるだけじゃないかとか。
実際騎神の記憶を管理する魔女の存在もいるわけだし、
記憶操作とかあってもなんらおかしくない。でもその可能性は薄だろうか。

今後は舞台変えた続編(暁除く)は確実に出るだろうけど、
帝国と敵対する立場であれば、外伝のようにリィンが敵役として回る可能性大で。
そうなるとヴァリマールとも戦う事になるんかね。
面白そうだけど、閃シリーズやってきた身としては
リィンは宰相から独立してほしいという気持ちのが強いですかねぇ。
宰相側についたまま心中するパターンがあっても悪くはないけど(w
敵役で回る以上もうリィンの英雄伝説ではないわけだしね。

あとオリヴァルト皇子も、宰相登場で終盤ウヤムヤになってしまったけども、
このままで終わると思えない、カレイジャスの運用も含めて。
もしかしてそれがクロスベル占領から2年後に起こる何かと関係してるかもしれないし、
次回作は、その2年後を描いた作品とかやって、それで完結してほしいかなと思う。
カルバード編とかレミフェリア編とか蛇足はいらんからね・・ってこれ前作の記事にも書いたか(w

でもカルバード編ってわりとガチじゃないすかねぇ・・。
今作でもテロとか経済恐慌なんてチラッと触れてましたけど
ライターは今頃その辺のシナリオ書いてそうじゃねぇ・・・ひえぇぇ。
空のメンバー引っ張ってきたりするんかなぁとか。

このシリーズ何年やるにせよ、また新作出たらやるんだろうな。
零→碧→那由多→閃→閃2と
毎年軌跡シリーズ出てたけど、来年はどんな軌跡が待っているのやら・・・。
期待せずに待ってますかね。

|

« 閃の軌跡2-2周目・黒の史書回収&トロフィー獲得メモ。 | トップページ | ケイオスリングス3、初回プレイの感想。 »

PS3『英雄伝説 閃の軌跡』」カテゴリの記事