« 閃の軌跡-緋の帝都へイムダルにて・・・。 | トップページ | 閃の軌跡-VII組新メンバー加入! »

閃の軌跡-緋の帝都~夏至祭~

英雄伝説 閃の軌跡。

特別実習2日目、サラ教官からの連絡で、
帝都でも名門の聖アストライア女学院前へと到着。
ここで待っていたのが、この学院の生徒であるリィンの妹エリゼと、
皇帝ユーゲントの娘アルフィン皇女、
この皇女が悪戯好きで、今回は皇女の戯れで
リィン達が学院に招待されたようだが・・・。

だが、そこへ特別ゲストとして現れたのが・・。

Sks_86

皇帝ユーゲントが一子、オリヴァルト殿下皇子・・子安オリビエきたーーーー。

楽器を弾きながら華麗()に参上、自らを愛の狩人と名乗り、
妹の皇女にハリセンで叩かれるコントっぷりで
早速Ⅶ組全員をドン引きさせてらっしゃる変態クオリティは
空の軌跡から全く変わってなくてちょっと安心したよ()

 

Sks_87

会食でもとにかく皇女に弄られるエリゼ嬢、
リィンを気にしている様子をアピールしてエリゼを困らせている。
当のエリゼは中々のブラコンぶりですな。
この兄妹の関係見てると某魔法科高校のあの兄妹とかぶる(w

 

オリヴァルト皇子と会食する事になったⅦ組だが、
なんでも士官学院の理事長をやっているとか・・
常任理事と来て最後は理事長か・・・
士官学校の理事長は皇族が務める慣わしとかはじめて聞いたわ。
そしてⅦ組の設立にも大きくかかわった事も。

Sks_88

なんでも一昨年のリベール旅行(空の軌跡)で体験した出来事から
帝国に新たな風を巻き起こす事を考えた皇子は、
身分に関係なく様々な生徒を集め、貴族派と革新派が対立する帝国内での現状をはじめ、
それ以外の地方の問題や他国の情勢など
これから起こる激動の時代に備え、直面する壁が存在することなど
広い視野を持ち、そうした壁に目をそむけず主体的に行動できる、
そんな資質を持てる若い世代の育成に設立したのがⅦ組だったと・・・。

既にⅦ組の運用から外れている皇子、
3人の常任理事が特別実習の行き先を決めているという話も聞き、、
この辺はイリーナやルーファスなど様々な思惑があるだろうが、
そうした壁も乗り越える光となり得るか、賭けているのだとか。

あの"男"に対抗するための布石として、Ⅶ組に寄せる期待が大きなものだろう。

また特別実習の指導にあたっているサラ教官の正体も明らかになった。
紫電<<エクレール>>のバレスタイン。
嘗ては帝国遊撃士協会で活躍した若きエース。
あのビール好き、元遊撃士だったのか。
ヴァンダイク学院長から指折りの実力者としてⅦ組担任に招かれたそうだが、、
教官としては、お世辞にも優秀()とは言い難い、
むしろ実習のリィン任せ人選とか、実習地先の人選ミスとかそっちのが目立つんですけどね・・。

 
皇子達と別れたその夜、クレア大尉と再会するⅦ組。

なんでも協力してほしいことがあるというが・・・。

こうして忙しかった2日間の実習を終え、
3日目、夏至祭初日を迎えた。

 

■7/26 夏至祭~初日

今日から3日間に渡り、夏至祭が行われる。
せっかく帝都に来てるんだしお祭りを堪能したい所だが・・。

前回ノルドにて紛争を引き起こそうとしたギデオン、
自己顕示欲の強いテロリスト集団が活動するとしたら、3日間に渡る夏至祭の初日、
と睨んだクレア大尉はⅦ組に遊軍としてテロ対策の協力を依頼。

Sks_89

紙ふぶきが舞い、お祭りムード一色の各街区に怪しい人影がいないか
住民への聞き込みや周囲を確認しながらの巡回。

これ、ホテルからの地下道→公園に回ればAPボーナスがつくのねー。
怪しい人影はいなかった。魔獣はいたが。

ヘイムダル港では、作業員が一斉にやめていったと親方がまいっている様子。
はてーなんかの前触れかなぁ。

特に目立った出来事もなく、リィン達は最後に
皇室のバルフレイム宮が見えるドライケルス広場へと向かう。

学院からトワ会長やアンゼリカ、
クロウなど先輩たちも応援に駆けつけ、
警戒を当たっていた中で、突如町中で異変が起きる。

 

Sks_91

公園内に魔獣が出現、行事参加でクリスタルガーデンにきていたアルフィン皇女とエリゼは
不意をつかれ、テロリストに捕らえられる。
首謀者はやはりこの男、ギデオンだった。

リィン達が駆けつけるが、
ギデオンは笛の音で魔獣を操ると、
皇女達を人質にとって逃げていく。

リィン達は魔獣の撃破にあたる。
地下道の手配魔獣にいたグレートワッシャーx2

Sks_92

前回のノーダメ撃破が嘘だったかのように、ガチでやるとタフな連中だった。
ガッツリかみつかれて2000ダメとか痛いわこいつ。
遅延かけながらリンクアタックでゴリ押してたねこの辺は・・。

逃げたギデオンを追う地下道でも途中待ち受けるボスにちょい苦戦、
デビルビール使うガースカルプチュアだが、
運悪くクリティカルが働き大ダメージ、フィーがあわや死亡寸前だったりとか、
まぁこっちも前より火力が段違いだから無難に巻き返せたが・・。
効果働くのが無駄にウザイな。

こうして最奥の地下墓地まで辿りつき、
逃げ場のなくなったギデオン達を追い詰めていくわけだが・・・。

このギデオンの持つ、降魔の笛は、
魔物の死体をも呼び起こす古代遺物(アーティファクト)だった。

地下墓地で眠っていた骨の竜ゾロ・アグルーガ戦。

Sks_94

正面に固まってると毒付与のダークブレスがウザかった。
アクセ対策してないならレキュリアか、エコーズララバイで自然回復待つとか。
アイテムやアーツでターン消費したくないので自分は後者だったけども。

全員にアダマスシールドかけたら
ブレス巻き込まないように、左右に散らばって攻撃。
SPDダウン効きやすいので、クリアランスは積極的に活用。

大範囲のアーツ詠唱があったんで紅葉切りかましたら
青龍牙の恩恵でゾロが凍結。

Sks_94_2

SPDダウン+遅延でなかなかゾロの行動まで回ってこずに凍結が続いた状態で
その間も鉄砕刃でDEF下げ、エリオットは攻撃役3人にメルティライズ&能力強化、
後はクラフトで攻めていけば余裕だった。
最後はラウラの奥義・洸刃乱舞で勝負あり!

SPDダウンに凍結決まれば後は余裕。
早々に決まればノーダメも出来たねこれは・・・。

拍子抜けな化石竜を倒して、そんな馬鹿な!とうろたえるギデオン君。
その隙にリィンが笛の破壊に成功。
切り札を失ったギデオンはなす術!お縄を頂戴つかまつる。

ところが、後一歩のところでギデオンの仲間達が登場。

 

Sks_95

色っぽい隻眼の女S
ガトリング携えた猟兵風の男V

そして、ギデオンの傍らで暗躍していた黒仮面の男・・・ゲシュペンスト!!
ではなく一応「C」と呼ばれている男。
雰囲気的にこいつがリーダーだろう。

向こうが一気に6人となり数的不利となったが、
Cの指示で、人質が釈放される。

一応皇女達の無事は確保したとはいえ、
見過ごせなかったリィン達がCとの戦闘に入るが
全く勝てずに終了。

Cが自分達が独裁者に鉄槌を下す「帝国解放戦線」と名乗る。
独裁者、まぁ誰のことを指しているのか大体想像つくが・・・。

その後、サラやクレアも駆けつけるが後一歩のところで連中に逃げられてしまう。
サラっていつも事後に駆けつける役回りばっかだな、正直いらねぇわこいつ(w

ともあれ、帝国解放戦線によるテロ襲撃はリィン達が阻止、
その後は知事の働きにより3日間に渡る夏至祭が無事終了。

実習の全日程が終了し、帝都から離れる前、
皇子たちと別れの挨拶。

Sks_96

テロの際、皇子たちも襲撃にあったようだが、
B班のおかげで助かったとか。
まぁミュラーいるし、オリビエは皇子という身分だから戦えないのか。
皇太子であるセドリックも顔を出して挨拶。
オリビエの弟君だが、この坊ちゃんは過去シリーズに出てきてたっけ。
姉であるアルフィン皇女を救ってくれた事に感謝していた。

で、最後にこの男が登場する。

 

Sks_97

宰相ギリアス・オズボーン。

帝国解放戦線が言っていた独裁者というのはこの人物である。

おいおい、どうすんのよー首狙われてるよー。
まぁこのおっさんが物怖じする様子を想像するほうが難しいけど(w
ギリアスが連中に鉄槌を下される日は果たしてくるのだろうか・・・。

或いは、そう遠くない日に、来るのかも・・・?

|

« 閃の軌跡-緋の帝都へイムダルにて・・・。 | トップページ | 閃の軌跡-VII組新メンバー加入! »

PS3『英雄伝説 閃の軌跡』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 閃の軌跡-緋の帝都へイムダルにて・・・。 | トップページ | 閃の軌跡-VII組新メンバー加入! »