« 閃の軌跡-新学期、初めての実習。 | トップページ | 閃の軌跡-中間試験~思わぬ乱入者の実技テスト。 »

閃の軌跡-麗しき翡翠の都

英雄伝説 閃の軌跡。

Sks_18

今回は、顔を合わすや喧嘩するマキアスとユーシスがメイン。
面倒なんで二人合わせてマキユーと呼ばせてもらうよ。

最近では貴族家の人間だと判明したリィンに対しても無愛想なマキアス君、
最初の自己紹介でリィンが貴族の身分を隠して
「高潔な血は流れてない」と言ったのを嘘つき呼ばわり=裏切りと判断したんだろう。
ここまで偏見持ちだと相当な事情があるんだろうなぁ・・・。

にしても今回の実習地の班分けは私的にも納得いかないものがあったなぁ・・。

 

■5/22 授業~下校時

Sks_18_2

トリスタに来てから一ヶ月が経ち、
そろそろ学院生活にも慣れはじめたか・・・に見えて、授業に全くついていけねぇ。
現役軍人であるナイトハルト教官の講習を受けるが、
導力技術の進歩によって戦場に大きな革新をもたらした新たな分野?
オズボーン宰相が敷いた鉄道網を意識した質問かと思ったが、導力通信か・・・。
まぁリィン達が持ってるARCUSって携帯機能もあるからねぇ。
緊急性の高い戦場では即時通達はでかいよな。

Sks_18_3

下校時に、前回のバンダナ先輩と出会う。
あのコイン勝負のネタを聞かれると、手持ちの巾着バッグが臭いかなと思ったらビンゴ。
んなことより50ミラ返してくれーの云々のやりとりに介入してきたのが、もう一人の先輩アンゼリカ・ログナー。
貴族派四大名門の一ログナー公爵の娘らしいが、いかにも束縛を嫌がる自由人といったところでいつもバイクスーツ姿、
更にちょっとしたレズ思考という変わり者だった。
帝国でも馴染みがない導力バイクで今日もかっ飛ばすー。
癖の強さとキザ風な喋り方といい前作のワジを髣髴とさせる印象だね(w

ちなみにこのバンダナ先輩はクロウ・アームブラストというらしい。
賭け事が好きな変わり者、導力バイクか完成させたとかいうジョルジュ先輩とか、
先輩には変わり者が多すぎる。
はたして、今後どういった絡みをみせるのやら。

 

■5/23 自由行動日

今日もせっせと生徒会の依頼をこなすリィン君。

Sks_19

依頼で家庭教師の代理をすることになったが、
なんやら教え子から逆に質問攻めされるリィン君mナメられてんねぇ。
この手の問題はちょっと復習してないとわかりづらい。
授業だけで勘弁してもらいたいぜ・・。

その他、本の配達とか、学院長からの依頼で旧校舎探索など。
昇降装置が起動し、2層にいけるようになった。

Sks_20

わりと固めな魔獣が徘徊しているが、
序盤ではエリオットのブルーララバイが雑魚眠らせるのでそこそこ使える印象。
この時期リィンが覚えた孤影斬が直線範囲の遅延効果で、その後の戦闘においても
しばしば活用していく事になった。
最奥のボスも戦術リンクなど駆使して片付けていったが、
結局ボス倒して終わりという、謎を残したまま調査終了。

 
■5/26 実技テスト

Sks_21

アーツの駆動解除が条件、フランベルジュなどつかえば楽だけど、
敵がアーツ詠唱するまで待たなきゃいけないのが面倒だった。
その傍らで、相変わらず衝突しているマキアスとユーシス。
前回の実習で向こう評価ランクがEという体たらくっぷり。

おまけに今回の実習地先がユーシスの故郷バリアハートで
2人が同じ組になり、サラ教官に異議を申し出る。
ユーシスが一言多いのも大概だが、
このマキアスの偏見思想もなんとかなりませんかね。

Sks_23

サラの挑発から反抗期な彼らが実力行使に出る始末で、
何故かリィンも巻き込まれる形で教官とのバトルが勃発。
3人でいけるかとおもったら初回のサラの電光石火であっけなく膝をつくマキユー・・あっけねええ!
力でねじ伏せられた3人は大人しく言うこと聞くしかありませんでした、と。

 
■5/29~30 特別実習

Sks_24

今回の特別実習は四大名門の一・アルバレア家の地元、豪華な貴族邸が佇む、翡翠の公都バリアハート。
ユーシスの故郷にあたる。
駅で出迎えてくれたのは、ユーシスの兄ルーファス・アルバレア。
貴族派きっての貴公子は、分別は弁えている辺り弟とは違うねぇ。

 

Sks_25

早速実習地での依頼をこなすリィン達、
婚約指輪を作るための材料を調達する依頼では、
持って帰るや居合わせた貴族様に取られて材料食べられてしまうというつい笑ってしまうシーンも。
こうした傲慢な貴族体質も目にする中で、
地元アルバレアのユーシスがいると顔が利く場面とか。
前回のケルディックもアルバレアの管理下だっただけに、
ユーシス入れば丸く治まってたんじゃないかと考えたり。

Sks_26

そんな依頼をこなしている道中で、
過去シリーズにも登場したブルブラン公爵が登場。
舞踏会の仮面で決して表情隠すのがデフォだったが、
今回その素顔が・・・・・・・おっさん、だな。
なんやら自分たちの実習内容知ってたりとか意味深な発言残して消えていくが、
さてさて、今回も怪盗Bによる嫌がらせがあるんでしょうか。


  

手配魔獣の討伐では、マキユーとも戦術リンク試みるが、
途中で切れてしまったのが原因でまた喧嘩に・・。
まだ生きてた魔獣をリィンが負傷しながらもフィーが素早く仕留めたが
先が思いやられるねぇこいつらは・・・。

そんなユーシスも、父親であるアルバレア公とはちょっとした確執があったりとか、
存命中の兄の母親とは違う、既に亡き平民の母親から産まれたことで
父親から冷遇されている複雑な事情も聞かされたりと。
ガチガチ貴族かと思ったら平民の血が流れてるってのも意外だったな。

 

実習2日目、
ユーシスが父親からの急な呼び出しで、彼抜きで依頼を消化、

Sks_27

街に戻ると、待ち受けていた領邦軍に
砦侵入罪の疑いでマキアスが捕らえられてしまうという事態に・・・。
ユーシスがいれば証人になったんだがなぁ・・貴族派に仕組まれたのかね。
革新派の知事の息子を拘束できれば大きく牽制できるという理由か。
こんなことあるからマキアスは連れてくるべきじゃry

たまたま居合わせた金髪の遊撃士から
地下水道の情報を聞き、そこから詰所に乗り込んでマキアスを救出するという流れになった。

Sks_28

地下水道の扉、鍵がかかってたのに、エマがヘアピン使って開けるという小技を披露・・が、
何やら奇妙な言語を発して魔法のように扉を開けたな・・・この委員長、なにもんだ。

こうして地下水道に入り、魔獣を退治しながら、道中ユーシスとも合流、
長い梯子上っていく場面のエマの巨乳ネタでちょっと和んだりしながら
詰所で繋がる門に到達。
ビクともしなさそうな門だったが、フィーが携帯用の爆薬で吹き飛ばしたりと
・・・エマといいおめーらなにもんだよ!?
ただ、フィーが嘗て猟兵団に所属していた事を話してくれた。
これまでの特異な行動の数々見てたら納得。

Sks_29

猟兵団=死神と同じ意味だというユーシスの台詞に対しての
フィーの「わたし、死神?」が自分的にお気に入り。

そんな彼女らの活躍もあって、マキアスを救出する事に成功。
このまま地下を通って逃げようとする中で、領邦軍が放った2匹のボス犬と戦闘になる。

Sks_30

このボス戦は、リィンの弧影斬がほんとに活躍したな。
最初は挟み撃ちだが、リィンがいずれか一方に回って、2匹を直線の背後に回る形で、
孤影打ちまくれば、遅延しまくり。
強制参加マキユーのリンクアタックも加わり、救出劇を乗り越えて仲直り?
にしては最近の貴族方は恐ろしいなぁ、
こうした番犬と称した立派な魔獣を飼ってらっしゃるんだからね。

ボス犬を片づけるも、駆けつけた領邦軍に囲まれる事態、
そこへルーファスとサラ教官が登場で、その場を収め、事なきを得る。
 

Sks_31

話聞くと、このルーファス、士官学院の常任理事をしてらっしゃるようだ。
実習がこの地になってたのもその辺が影響しているようだが、
だからといって、マキアスをこの班に入れなきゃこんな事態にはならんかったはずですが・・・。
おかしなことに劇中では誰もそれに突っ込んでないのよね・・・。
ルーファスが弁明してる場面とかあるけど、
この2章では度々戦車が移動するシーンやオーロックス砦の様子からも、
派閥の対立が深刻化している様子を描いているくせに、十分想定できてた事だったろ。
まぁ揚げ足取りだけどね。

ともあれ、実習2日目が終え、全日程が終了。

列車内では都合よくぬかしてるサラの無責任奔放ぶりにイラッとくる一方で、
マキユーの関係も少しだけよくなったという点では、Ⅶ組にとっては収穫だったのかな今回は。

Sks_32

そんな感じで2章終了。
今回、隠しクエとか念入りにやってSランク取れたぜ。
それでも一番面倒だったの、家庭教師だったが、
あの手の質問ネタは軌跡シリーズ恒例なんで、どんどん出てきそうだのぅ・・予習しとかなきゃ。

|

« 閃の軌跡-新学期、初めての実習。 | トップページ | 閃の軌跡-中間試験~思わぬ乱入者の実技テスト。 »

PS3『英雄伝説 閃の軌跡』」カテゴリの記事

コメント

うーん、実習地を決めたのはルーファス本人ですが、人選はサラだと思うので、サラの責任でしょうか。
マキアスにバリアハートいかせたのは、偏見持ちの彼に貴族の本質を知って欲しいという狙いとリィン使って仲直りさせたかったんだと思いますけど、
とはいえサラも対立が深刻化してる内情は知らんわけないだろし、軽率だったかもというか
この手のお約束シナリオに突っ込んではいけないような><
シリーズ恒例の強引な王道展開は相変わらずですしねw

投稿: tomz | 2014年6月10日 (火) 21時15分

対立問題があるのに、マキユーのケンカを買ってまで力づくでいかせた背景や、
素知らぬ顔で、事後に登場するサラとか、こいつ教官としてどうなん?と主観的に書いた次第だけど、
それも全部サラの狙い(一度メンバー全員窮地に追いやって団結力をつけさせるため)だったとか
考えても強引過ぎない? 教官としてこんな危ない賭け事やらすとかさ。

あと劇中でも些か強引な繫ぎを何度か目にするんだよなぁ・・。
キャラの性格行動破綻させてまで、強引な展開持っていこうとするライターさんが微妙だよ。

投稿: NOB蔵 | 2014年6月11日 (水) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 閃の軌跡-新学期、初めての実習。 | トップページ | 閃の軌跡-中間試験~思わぬ乱入者の実技テスト。 »