« 新生FF14-2.2までやる事ないんで休止していいですか的な何か。 | トップページ | ダークソウル2-朽ちた巨人の森を探索する。 »

偉大なるソウルを求めよ・・・!ダークソウル2開始!

Dks2_1

言わずと知れた「死にゲー」の決定版、ダークソウル。
その続編の2が今日発売された。

発売日前だってのに、盛り上がりに欠けると思ったら
フラゲユーザー多数で、発売当初だってのに、
オンラインでは地面の落書きがすごいことになってましたな。

ボス戦ヒント書き置き奴とかいるから、
抵抗ある人はオフ推奨ですかね。

前作はそれなりのマゾさでしたが、
本作はどんな過酷なステージとボスが待ち受けるやら・・・。
あまりのストレスゲーは堪忍と思う反面、
前作以上のマゾさを期待している自分も、
感情と求めるモノが正反対という、つくづく不思議なゲームだと感じさせますね。
いやこのシリーズってほんと「死にゲー」じゃないといけないからねぇ。

さて、雑談はこの辺にして、本作の説明をば。

 

■ストーリー

Dks2_1_2

闇の刻印が刻まれた者は、やがて理性をなくした亡者と化してしまう。
そんな呪い(不死)の身を宿した冒険者は、
人の理性を呼び戻すといわれる「ソウル」を求めて、
古の国ドラングレイグを目指すというお話。

冒頭では、老婆から古の国の説明を聞いた冒険者が、
狭間の洞へと辿りつき、プレイヤー操作が可能に。

その先の小屋にいる老婆たちと話をして、
プレイヤーの名前とキャラメイキング。
職業、贈り物、顔や体のクリエーションなど。

 

■キャラメイク

贈り物は生命の指輪にしたんだけど、
これ、後で入手できるもんなんですよね。
指輪は4つまで装備可能だけども、
同じ指輪の装備はできないんで、2つも要らないのです。

Dks2_2

メイキングのほうは、
顔の輪郭を変形させる形状誇張とか、
これ、あえてユニークフェイスにするために用意されたものとしか(w
角ばった顔も面白そうだけどね。

目や口などの各パーツの部分的な調整も細かくできるんですが、
この辺の細かい部分は、ゲームをプレイする上でさして意味がない事を
後になって知る事になりますんで、
あまり時間掛けすぎなくてもいいと思われる。

とりあえず自分は、職業は曲剣・弓特化の野盗で、
名前はNOBUZOUでと・・ソウルシリーズではすっかり恒例となりました。
やっぱりノブゾウくんといえば盗賊ですからね。

 
■操作

Dks2_3

移動はスティック、攻撃はLR、両手切り替えX
武器アイテム切り替えは十字キー操作、
大方の操作は前作と変わらない。
けどもこのゲームってダッシュしてからでないとジャンプできなかったんだっけとド忘れしてるほどに、
さすがに2年以上のブランクは勘を取り戻すまでひどいものだった。、
最初のポイントにいる獣に無駄にガツガツ食われるノブゾウでございます。

死んで覚えてくださいゲーだから、
チュートリアルないんだっけとそのまま進めてたけど、
最初の婆の家から洞窟抜ける途中の洞穴にて、軽い操作説明があるのに気づいたのが、
開始から2日目の出来事でしたね、おせぇよ。

まぁこの手の操作は30分もやれば慣れてきますよ、えぇ。

そして、無意味に走って崖から落ちて、「ダークソウルのはじまり」のトロフィーを獲得したのは
何万人いるんでしょうね(w

  
■たどり着く最初の拠点

そういやこのシリーズって、シームレスな広いステージとは裏腹にMAPがないんですよね。
これは、ステージ内で何度も死んで覚えてくださいという
開発者の意図かそんな気がするけども。

まぁこのゲーム、確かにステージ内で何度も死ぬので、
地図がなくても体で覚えていくし、
要所にチェックポイントの篝火があるのでさして困らないという。

とはいえ、最初はこれどこいくんやーと未知の土地を探索中、
洞穴内では書き置き多数、この先に何かあるぞーと落書きが、
その先に差し込む光に進むと・・・。

Dks2_4

おおおなんか一気に明るくなった。
マデューラという場所に辿りつきます。

少し進んでいくと、はじまりの篝火が、
そして近くには、意味深な女性を発見。

会話では、嘗てドラングレイグを築き、
ソウルの根源に近づいたとされるヴァンクラッド王に会いなさいという助言をもらう。

この女性が今作のプレイヤーの冒険をサポートしてくれる存在で、
ためたソウルでのレベルアップや、エスト瓶強化をおこなってくれる。

辺りにはみすぼらしい建物が点々と。
武器道具を売る商人や、役立ちそうな指輪を高値で売る喋る猫とか。

なんやら鍵がかかってはいれない建物いくつか。
鍛冶屋らしきおっさんが鍵探してくれーといってる。
たぶんどっかに落ちとるやろ。

ともあれ、このマデューラという場所が今作の拠点になるわけですな。

石碑のある場所とか明るいし見晴らしがいい。
太陽が見える絶景のポイントで、太陽万歳!のメッセージを書き込むNOBUZOU。

Dks2_6

ただ、平穏そうに見えるこの場所に、ヤケに血痕が目につく。
誰やこんなところで死んでるの。
大方、崖に書かれた「この先ダッシュ攻撃が有効だ」で飛び込んだ連中だろうか。
血痕に触れると、死ぬ間際の幻影が見れる仕様も前作と変わらずでしたが、
案の定みんなそうでした・・・。

民家の中央にどでかく開いてる穴とか。
下見ると板切れ掛かってるんだけども、そこに飛び降りても即死。
後に猫から銀猫の指輪買って落下ダメ軽減させても即死でしたな。
気になるけどもここは序盤でいけるポイントじゃないか。

いろいろ探索してると、廃屋の奥から血まみれの子豚さんがあらわれた!
ブゴブゴ突進してきて、相手してたら・・・。

Dks2_7

ヤケにつえぇんだわ。
初期武器で削れない事はないけども、
接近時の被ダメ半端なくてやられてしまった。

まさか子豚に背を向けて逃げる醜態をさらすとか、
気がつけば、HP半分の亡者になってるNOBUZOUでございます。
前途多難な道のりやで・・・。

一通り探索したら、次のエリアへいこう。
マデューラからは最初は2つのエリアへ移動が可能、
いってみたけども、結構死にまくりますこと。
ダークソウルはじまったなという感じです。

|

« 新生FF14-2.2までやる事ないんで休止していいですか的な何か。 | トップページ | ダークソウル2-朽ちた巨人の森を探索する。 »

PS3『ダークソウル2』」カテゴリの記事