« ダークソウル2-狩猟の森~土の塔 | トップページ | ダークソウル2-突入!王城ドラングレイグ »

ダークソウル2-不死刑場~熔鉄城を探索する。

ダークソウル2。

前回、土の塔で出くわした渡し屋ギリガン。

Dks2_98

一通り会話後にマデューラに戻ると、
聖人墓所へ向かう穴の近くで座っているのを見かける。

ソウルを渡すと穴にはしごを掛けてくれる。
500、3500、12000のうちどれか選べるが、
どれかによって会話の内容が変わる。
丁度手持ちに12000あったので全部渡したら、
お前にしちゃ奮発したじゃねえかよ!とかお前にしちゃってのは余計だよ!
そんでとびきり長い梯子掛けてくれたぜ・・。

梯子下りた先の扉には鍵がかかってるが、
黒渓谷地下の巨人撃破で拾える捨てられた鍵で開く。

  

■不死刑場

狩猟の森、橋のたもとの篝火から石橋を2つ渡ると
途中サイズや鞭を持った処刑人が立ちふさがるエリア。
ここを抜けると長い吊り橋へと入り、奥へ進むと、不死刑場という場所に到着。

森に迷い込んだ不死者を処刑するような場所なのか
中に入るといきなりボス戦。

Dks2_99

中はぐるりと円周の通路に、奥から走ってくるのは、
2つの頭を持つ馬、刑吏のチャリオット。
車輪に鋭い棘をつけた無人の荷車を引いて、こちらを轢き殺しに来る。

チャリオットは周期的にこちらに走ってくる。

窪みの部分はいって避けられないかと思ったが、
窪みの浅い部分だと車輪の棘にぶつかってダメージを受ける。

避難場所ないか探してたが、、このエリアにはほかにスケルトンが湧く他、
倒したスケルトンを復活させるネクロマンサーがいる。

このネクロマンサーは窪みの部分隠れてたりするので、
スケルトン無視して先にこいつを片づける。

そしてネクロマンサーが隠れてた窪み辺りが安全地帯で。
チャリオットの車輪もあたらない。

実は、このエリアには鉄格子をおろすレバーが存在していて、
それでチャリオットを足止めする手段があったようだが、
それすら知らなかった初見では、走ってくるチャリオットに向かって、
安全地帯から火炎壷を投げ込む作業だった。

Dks2_99_2

タイミング的にドコココと走ってくる音が聞こえてきた辺りで、
火炎壷を投げ込めば、チャリオットにあたる。
ダメージは微々たる物だが、走ってくるたびにそれを続けてると、
チャリオットが走ってこなくなる。

Dks2_99_3

どうしたんだろと、奥へ進むと、通路に開いてた穴に引っかかって落ちる寸前のチャリオットを目撃。
攻撃したら、HP削りきる前に下へと落下、そのままボス撃破というあっけない幕切れだった。

 

この不死刑場の2階にはドロマというNPCがいる。
ここでは血の同胞の誓約を結ぶ事ができる。

Dks2_100

不死の血を求めないのかという質問にはいと答えるが、
血に塗れた、卑しい自分を見たいんだろう?とか
なんでそんなサドっぽい質問に答えなきゃいけないんだ(w

この不死刑場では、他プレイヤーと1対1で戦えるという決闘マルチプレイを行えるそうだ。
死合像に憎しみの証を使うことで、マッチング相手を探して試合を開始できるとか。
憎しみの証は、確か、墓所からクズ底はいる手前の板切れ高台の下にあったような気がする。

時間あればやってみようかな。

 

というわけで、ちょっと寄り道したが、
前回、ミダを倒して土の塔をクリア、
奥の昇降機に乗って、新たなステージへと入る。

 

■熔鉄城

Dks2_101

下に溶岩が燃え盛る鉄の古城へと乗り込む。

待ち受けるは鉄の衛兵アーロン騎士。

このステージではじめて刀装備した敵と出会ったね。
倒すと、アーロン一式装備など落とすが、
最初の門兵倒したら技量ボーナスAの黒鉄刀を落としてくれたわ。
やったー!いきなり刀きたーー!!

城はいると、アーロン騎士たちがお出迎えだが、
右手の通路進むとマグヘラルドという商人と出会う。

いろいろ役立ちそうなもの売ってたが
懐かしい香木も売ってたな。

元々この辺は、いい鉄が採れたらしく、
ここの王がその鉄で城を興したそうだが、重すぎて
地層の溶岩に触れてしまうほど沈んでしまってこうなったとか。
ここの王は相当馬鹿なんですかね。
まぁ浮気するようなやつですからね。

後は東の果てに祭祀場なるものがあるらしい。
祭祀場・・・!このシリーズではすっかり馴染みの言葉ですな。

 

熔鉄城内部を探索。

Dks2_102

最初は鉄の炉の棟、迫ってくるアーロン騎士にも注意だが、
遠方から大矢をグサグサ撃ってくる騎士長も。
先に騎士長片づけたほうが探索しやすい。
死角利用して隠れて弓で応戦して倒していく。

中央のフロアが溶鉱炉になってて、火を吹き上げているが、
レバーで通路下ろしてから回り込んで、フロア外にあるハンドル回せば火が止まり、中に入れるように。
そこから上層へといけるが、後回し。

レバーで下ろした通路を通って反対側に回り、騎士長のいる建物に入る、
その建物の切れた階段沿いにアイテム、鈍い種火ゲット。
これをマックダフに渡すと、武器の変質強化&鍛冶をおこなってくれるようになる。
これで属性刀とか作っておきたいな。

一通り探索したら奥の白いモヤへー。

 

▼熔鉄デーモン

Dks2_103

体内から火を吹く巨人騎士風のデーモン。

最初は大剣振り回す巨人騎士を相手にするが、
しばらくして体内から火を噴出、接近時は火による微ダメージを受ける。

更に時間が経つと体内の火が増大し、武器の大剣が燃え盛る状態になる。

大剣による攻撃範囲が広いが、背後に回りこむと回避しやすい。

Dks2_103_2

ジャンプして剣を叩きつける攻撃と地面に突き刺す攻撃があるが、

剣を地面に突き刺したときは、周囲に爆風を放ち、大ダメージを受けるので、
なるべく距離とって回避。
この叩きつけと突き刺し、よく間違えて爆風貰っていた記憶。

ボスの火増幅はHPではなく時間経過によるものなので、
なるべく3段階目来る前に多くHP削っておきたい。

3段階目の燃え盛る剣はガードしてもダメージを貰うが、
この辺は、ロザベナから火耐性グッズ購入して、被ダメ下げるなど対策。

こいつも攻撃後にステップするなど回り込みの対応は早いが、
無理して攻撃行くよりも、ロックオンして背後に回るよう心がければ
破ダメ率は減る。

突き刺しも一旦退避して爆風直後に、デーモンの背後について位置調整。
ただ、問題は戦う位置、壁際だと背後回りきれなかったりカメラ視点変わったりで
妙な事故があったりする。
無理そうなら中央寄りに誘導するなど、位置調整する事もポイント。

ここも立ち合い慣れるまで数回は死んだが
正面にいる時と背後回れたときでえらく難易度変わるボス、という印象だった。

 

デーモンを倒すと奥に篝火、階段を上がり、上層へと向かう。

Dks2_104

上層からはNOBUZOUが大の苦手としている重鉄兵が登場。
でてくんなやこの亀やろぉ~~。

ただこのエリア、通路がレバーで昇降する仕組みになっていて、
レバー引いたら、通路上にいた亀さんたちが溶岩風呂の中へ、ざまああ。

他にも騎士長がいる床とか、近場に床スイッチがあるので押すと床が折りたたんで、
弓兵も下に落とせる。

床スイッチが同じ色なので知らなかった初見は自分も巻き込まれて溶岩風呂へ・・・
い・い・湯・だ・な♪ トホホ・・・。

昇降エリアから更に梯子で上あがったところに宝箱、
開けるとミミックやー!倒すと闇の鎧と雷のウィングドスピア回収。

更に階段上がって奥の梯子であがっていくと外の見えるテラスに出るが、
そこにファロスの仕掛けを発見、
石を入れると、口から水が湧き出て来るんだが、
これやると昇降エリアで像から噴出してた炎が消える。
このエリアの炎は重鉄兵誘導して丸焦げにできたので便利っちゃ便利だったが・・。

そのテラスには騎士長が一斉に弓撃ってくるんで階段下りる前に
弓で応戦するなりで片付ける。このフロアでは黒騎士の大斧を回収。
この騎士長がいたフロアの中央に穴が開いているので下へ行くと、
丁度、昇降装置のエリアからでもいけるでかいかまどのあるエリアへとはいる。

Dks2_105_3

足場下りていき、かまどの所いくと
貪欲な金の蛇の指輪があるので回収。
敵のアイテムドロップ率がアップするという貴重な指輪。

で、このかまどエリアから階段下りて、
重鉄兵のいる狭い通路を抜ける。

ここにレバー式のギロチンがあるんだが、
ギロチンの上に重鉄兵持ってくると、真っ二つにできたり。

その奥では、像が十字方向に火を吹いてるエギルの像のエリア。

火がやんでる時に斜め方向の安置に移動しながら進むが、
鉄格子にかかってる針トラップに注意しながら進む。

入って左奥の梯子を上がっていくと、篝火、更に上には
エギルの像の火をON/OFFにできるレバー。

像のエリアを抜けると、溶岩地帯とも言うべき外へと出て
ボスが待ち受ける。

 

▼鉄の古王

Dks2_106

溶岩から姿を現したのは、この城の主が変貌した姿。
巨体のわりに、こちらは瓦礫の上と狭い環境で戦う事になる。

古王はこちらとの距離によって攻撃パターンが若干変わる。

接近していると、拳を叩きつける攻撃が多く、
距離開いてると、周囲に炎を吐いたり、直線の火炎レーザーを放つ。

炎のブレスは後退で回避できるけども、
火炎レーザーがちょっと厄介で、

一定時間レーザーを放ち続けていて、一度浴びて場所が悪いと、
続けざまに受けて死ぬ。

あとは、エリア内にはボスの視界から隠れる場所があるが、
隠れてもレーザーが貫通してダメージが入るので無意味。
むしろ隠れると相手にモーションわからなくなるだけ対処が遅れて危険。

このボスは攻撃開始するまでのモーションに若干間があるので、
それで接近するか離れるか判断する感じで。

接近戦の場合、通常だとボスの体まで攻撃が届かないが、
叩きつけた拳が離れるまで間があるので、
その間に拳を中心に攻撃。

次も拳来るようなら当然後退するんですが・・・。

このボスエリア、
結構狭い上に開始はいって右手前のほうに穴があるんですよね。
ここに落っこちやすかった。

ボスの攻撃によってこちらも動く分、
この狭くて落とし穴のあるエリアは若干ネックではあった。
なるべく前後退する場所に溶岩がない場所が最適なんだが・・・。

古王はしばらくして溶岩に潜ると、別のポイントから姿を現して攻撃してくる。
おそらく潜ってから、自分がいるポイントの近くで出てくるとはおもうんだけど・・。

ポイントによって戦いづらかったりする場所もあるが、

Dks2_106_2

一番戦いやすいとおもったのは、入口から見て右奥ですかね。

基本はなるべく接近してレーザー攻撃が来ないようにしながら、
げんこつきたらすぐに後退して反撃、

ブレスがきた場合、懐にもぐりこんでいる位置だと回避できた記憶。
またブレス時に腕が近くに来るので攻撃ができる時も。

あとレーザーについても、大体左の崖付近に待機しておいて、
発動前に右寄りに接近して横ローリングしていれば回避しやすいんじゃないかという。
そういったスペース作れてる意味でも、ボスはこの位置が良さげだとおもいます。

この位置に古王出てきた途端、一発でいけましたね。

出てきた場所によってかなり難易度が変わる、そんなボス戦でした。

 

こうして古王を倒してGREAT SOULをゲット、熔鉄城ルートクリア!

これで、一通りのルートは探索し終わったはず。

反応がないか冬の祠いってみると、なんと扉が開いてた!

そしてその先に待ち受けるのは・・・次回に続く!

|

« ダークソウル2-狩猟の森~土の塔 | トップページ | ダークソウル2-突入!王城ドラングレイグ »

PS3『ダークソウル2』」カテゴリの記事