« 新生FF14-完成!ローズゴールド・イヤースクリュー | トップページ | 新生FF14-突入!大迷宮バハムート 一層攻略。 »

新生FF14-ワンダラーパレスでとんでも地雷ナイトを見た!

ファイナルファンタジーXIV。

ワンダラーパレスであったお話。

Ff14s_245

ワンパレに限らず、大半のCFでは「よろしく」と挨拶から始まるのが普通ですが、
ただひとりだけ、挨拶をせずにそのまま開始した人がいました。

ナイトの人でした。

 

その人は、開幕トンベリや鳥に
フラッシュを炊こうとせず、タゲが安定しない状態。
更に自分でマーキングつけたにも拘らず、違う敵を攻撃しだすという始末。

うわーなんだこいつと思いつつもしばらく経てば直るかなぁと
思って静観してたんですけど・・・。

最初のトンベリストーカーとの鬼ごっこ開始、
2つ目のコーナー、ナメクジx2と魚いるところで、
まぁこのナイトさんはナメクジと魚にマーキング入れて戦ってました。
自分は後方から弓討ってたんですけども・・・。

そんな最中、俺以外の誰かが釣ってきたのか、
通路奥にいるトンベリを寄せてきたわけです。

ある程度慣れている面子だと、このトンベリを連れてきて、
フレイミングなどのダメージフィールドに入れて一掃するか、
またはナイトが、ストーカー回避のために、
奥までナメクジ達を連れ込んで相手にするとか多いんですけども、

このナイトはあえて通路上で戦っていた上に、
トンベリがきてしまったので、自分は思わずトンベリを先に攻撃してしまったんですよね。
なんとなく危ないかなと思っていたので。

ところが、それで時間を掛けすぎてしまい
ストーカーに接近され、四方フロアで追いかけっこしている中虫が湧くわで
次々と床ペロしていくわけです。

ほとぼりが覚めた頃、ナイトがようやく口を開きました。
「一つ聞いていいかな?なんで同じ敵を攻撃しないの?」と聞いてきます。

とりま、さっきはバラバラに攻撃してしまったのは俺に原因があったので
その件は謝罪しました。

ところが、ナイトは腹の虫が収まらなかったのか、
「敵(ナメクジと鳥)がいる時になんで奥から(トンベリ)を釣ってくるの?」と聞いてきます。

実際、俺は釣ったわけではありませんが、一応弁明したことで、
このナイトは俺が釣ったんだと思い込んでしまったようで、
「はっきり言っておこうかしら、荒らすなら別の場所でやってくださいね。」と決めつけ。
自分は荒らしにきたわけじゃないと告げますが
このナイトは「私にはそう見えなかった」と言います。

・・・はぁ?俺は後方から弓討ってただけなのに
こいつは目がついてんのかと思いましたねぇ。

当のトンベリを釣ってきた人(または絡まれた?)人はだんまり続けてましたが、
でもあの戦い方でもレリ持ちPTだとストーカー来る前にまとめて殲滅できるか、
奥の四方フロアまで持ち込めば、ストーカーの接近は避けられるんですよ。

ナイトもレリ持ちだったし、火力不足ではない。
単にアンタが誘導しなかったのも原因ではないのか。
それをストーカーに接近されそうな通路上で戦いつづけ、
あげく釣ってもいない俺を荒し扱いか、胃がシクッときたねぇ。

そんなナイトの発言からPTがギスりはじめますが、
最初のボスは無難?に片づけて奥へと進みます。

道中のトンベリを倒しながらランプを回収し、
錆びついたオブジェを起動しながら先へ進む場所。

2階へ上がり、途中のストーカーが徘徊する回廊、
ここは、ストーカーをかわしながら、途中のスケルトンx3と
奥の浮遊x2を片づけて、奥の階段下りていく流れですが・・・。

通常では、ストーカーに気づかれないように迅速に進むべき場所のはずですが、
このナイト、どーにもスケルトン相手にももたついており、
自分は捨て身や猛者使うなどの最大火力で援護して片づけて、
次の浮遊x2を相手にしてました。

ところが・・・・。

ストーカーに接近されて、またPTが壊滅しかけます。
んで、階段を降りた頃に、またナイトが変な事を言い出した。

「スケルトンと戦ってた時にどちらにいましたか?」

普通に後方から援護してたわ。

Ff14s_246

どーにも、スケルトン片づける前に奥の浮遊を釣ってきたのが原因で
時間掛けすぎてストーカーに気づかれてPTが壊滅しかけたとまたまた勘違いしているようで。

ただ、あの場面浮遊x2相手にしているときに、既にストーカーが接近してたんですよね。
もう一人のDPSさんかヒーラーが刺されて追いかけられていたか、そんな感じだったので、
まずいかなと浮遊を下り階段のところまでおびき寄せて、
ストーカーを引き剥がそうとしたんですよ。

大半はストーカーはそれで振り切れるんです・・・が、
この辺もナイトの誘導が一足遅かったために、ストーカーが階段まで来る始末で。

むしろ、こういう場合、状況見て浮遊を釣って誘い出すのは
ナイトの役目なはず・・・なのに。

このナイトは、ストーカーが接近しているのに気づいてなかったのか、
通路上で浮遊x2を相手にしていたんですよね。

そして、時既に起こったときにようやく動き出しやがった。
そんな反応が鈍い上に、道中敵に突っ込むだけで釣りもしないナイトがいれば、
PTが壊滅するのは必然です。

だから危ないからおびき出そうとしただけです。

このナイトは他の二人に詩人(俺)をどう思うか意見を求めてきます。
どーもこいつは、壊滅した原因を俺に擦り付けたいようです。
ただ、他の二人はきっと思ったはずだ。

「何故ナイトが誘導しないのか。」

おそらくこのナイトは詩人(弓)を釣り要員か何かと勘違いしているのではないか。
たぶんフラグ立てたのは最初俺がトンベリ釣ったと勘違いして、
詩人を釣り要員かと勘違いしていたのかもしれませんが。

いや、まぁ場合によっては詩人も釣るケースもあるんですけどね。
ただ、ワンパレはそんなに頻繁でもなくて、
ナイトの誘導次第でスムーズに進みますし、
実際そういうPTと何度もクリアしてきました。

ところがこのナイトは周りの状況も確認せずに動きとめて戦ってましたよ。
道中の雑魚もタゲが度々外れるために、もう一人のDPSがヘイト抑えて戦ってました。
明らかにこのナイトは立ち回りとプレイヤースキルに原因があったように思う。

スキル不足が原因なだけならともかく、自分の非を認めずに人に文句を言うのはどうなんだ。
だから他の二人もぶっちゃけ、このナイトに呆れてたと思うんですよね。

結局ナイトの意見聞くことなく、俺の合図で二人は動き出します。
ナイトはイヤイヤ動いてた感じだったがね。

で、その後のスライム戦が嫌な予感したんですけど。
意外にも無難に乗り切ります。
実際のところナイトが死ねば、また俺のせいにされるのが嫌だったので、
細心の注意でやってましたね。

俺も胃が痛くなってきたけど、もう少しでクリアだというところで、
抜けるのは当然頭に考えていませんでした。
他の二人も我慢してやってましたしね。

 

だけど、プリン後の、ストーカー鬼ごっこの一本道。

あそこもトンベリ&スケルトンなど湧くところで、
ストーカー接近に気づかず、最後のスケルトン一匹相手にするまで
ろくな誘導もせずに、通路上で止まり戦っていたナイト。

あの場面もスケルトン誘導しながら、最後の扉・トンベリx2いる四方の隅まで移動しておけば、
ストーカーに気づかれずに相手にできる場面だったのに。
ここでも気づかれて四方のフロアでもドタバタ劇。

極めつけはそのフロアにいたトンベリx2ですよ。
最後のトンベリx2は向かい右側のやつがランプを落として、扉を開けるところです。

だからどのナイトも右側のトンベリにマーキングして素早く倒して
ランプ回収&扉開けて奥に行けばストーカーは回避できるんです。

ところがどっこい、ようやくスケルトン片づけて
四方の隅まで移動したナイトは、左側のトンベリにマーキングしやがったわ。

マーキングしないトンベリのほう攻撃したらまたこのナイト文句言うんだろお?

この様子を見て、さすがに俺も堪忍袋の緒が切れて、思わず言ってしまいましたね。

「右から攻撃しろや」

といいました。

で、トンベリ倒した後のナイトの言った台詞が・・・・。

Ff14s_247_2

「そこまで文句あるなら抜ければいいのにね。」

は?そこまで?おれは文句一言しか言ってません。
そこまでとか、そりゃあこっちの台詞だわ。

そして、相変わらず他二名に意見を求める。

「みんなもそう思うよね?」

ワンパレ初見かと思うくらうに動きが鈍すぎるアンタに賛同するやつなんざぁいねぇよ。

第一最初に自分の勘違いで文句言い出してPTギスらせたのはアンタだ。
そんなに嫌ならおまえが抜ければいいじゃない?

ところが、抜けようとせずにゴッチャゴチャ文句言い出すわ。
一方的に俺だけが間違ってる事を主張して更に周りに意見を求めてくる。
生理的に受け付けないわーこいつは。ほんっと胃が痛かった・・・(ーー;

ストレスがヘイトゲージ以上に溜まり、怒りが頂点に達した状態で
最後のトンベリキング戦に入ります。

普通に中央でキング戦やりはじめ、
俺は湧いてくるカッター片付けながら戦ってたんですけども。

そんな俺が待ちに望んだ最高の場面がここですよ。

Ff14s_248

トンベリカッターにボコられた床ペロしましたナイトです。
あれぇ?おっかしいなぁ、ちゃんとカッター片づけてたはずが、一人床ペロしてる馬鹿がいるぞお?
非常に爽快な光景だったのでパシャらせていただきました。

Ff14s_248_2

なにやってんのアンタ?さっさと起きなさいよ。

まぁアンタが起きる前にお望みどおりこのPTから抜けてやったんですけどね。
アンタがみっともなくお寝んねしているキング戦途中にね。

去り際にこう言ってやりましたよ。

「こんなしょっぼいナイトはじめてみたwぬけるわ」

とね。

Ff14s_249

おまえは晒されて当然の糞ナイトですよ^^
こんなこと続けてりゃ、2chに晒されるのも時間の問題でしょう。

スキルが乏しいナイトはワンパレでも何度も見てきた。
途中抜けしたナイトってのもザラだったけど、そんな効率優先なだけの人はまだ許せる。

だが、自分のスキル低さ隠してメンバーに文句言うやつはいただけない。
本来なら自分のスキル低さ認めて謝っていれば問題なかったんだよ。

テメーはダメだ。
ひっさびさに香ばしいやつ見たわ。

こういう人に限って自分のスキルが乏しいことを自覚しておらず、
原因があると他のメンバーの行動を理由に文句を言い出し、
自分の下手さ加減を誤魔化そうとするどうしようもない輩。

通称「地雷」です。

皆さんも、こういった決めつけナイトにはご用心ください。

|

« 新生FF14-完成!ローズゴールド・イヤースクリュー | トップページ | 新生FF14-突入!大迷宮バハムート 一層攻略。 »

PS3『ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア』」カテゴリの記事