« 新生FF14-レリック取得への準備:DL装備~ハイドラ戦など。 | トップページ | 新生FF14-ねんがんの レリック+1をてにいれたぞ!~神話の取得上限のお話とか。 »

新生FF14-レリック取得に向けて~真蛮神戦

ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア。

Ff14s_217

大地の怒りに砕け散れぇぇぇぇぇ!!!

ということで、レリック取得に向けて、今回は最大の壁となる蛮神戦。
蛮神戦は、初見は立ちはだかる壁と感じるかのような難易度だが、

いずれも攻撃パターンがあるので、装備をきっちり整えて、
職業ごとに目的をきっちりと果たせるような
息のあうPTと組めば普通に周回できるような難易度ではある。

ただ、野良CFなどは一人でも地雷がいると
PT壊滅の危険性が・・・。

自分は・・・特に終盤のタイタン戦はきつかったすなぁ。

 

■真蛮神戦

言わずと知れた、メインクエストクリア後に発生する、蛮神戦のハードモード。

メインクエの蛮神戦は4人PTだったが、
このハードモードでは8人PTとなっている。
イフリート→ガルーダ→タイタンの順で挑戦していく。

この真蛮神戦では、前の記事でも書いたが、DL装備が推奨される。
またアクセサリーは職業によってはDL推奨だが、
DPSは死なない事が条件のため、HPはある程度必要。

ファイター系のDLアクセはSTRかVIT極振りなものしかない上マテリダをつけられないため、
STR持ちかつVITなどHPも調整したかった自分は
☆1のオペレーティブアクセに活力埋め込むなどHP調整して、大体4000前後に。

中でもタイタン戦は初見では予習していないとかなり厳しい。
少なくともHP3500が足切りライン、それ以下のメンバーが混じると中々厳しい難易度。

ただ、いずれのボスも攻撃にパターンがあるため、
ある程度の予習し、死んで体で覚えていけば慣れていくレベル。
特に回避は必ず要求されるDPSは・・ね。

 

▼真イフリート戦

Ff14s_215

真イフはHP3500以下でも回避さえできていれば、
HP3000以下でもクリアできる。
真イフリートの攻撃で一番厄介なのは地割れ範囲攻撃のエラプション。
非常に避けづらく、近接DPSは貰うと高確率で即死する。

そのエラプションを回避するためにはタンクのスタンが必要不可欠。
メイン盾は正面で張り、サブ盾はスタン役に徹する。
ナイトのバッシュによるスタンが効果的で安定する。
戦士もスタン攻撃はあるそうだがリキャストが長めらしく、
タンクが戦士x2の場合は交代してスタンやらせるなど、とにかくエラプションは回避しなければならない。

また、タンク以外が無闇にスタンしようとすると、真イフにスタン耐性がついてしまい
後半ではエラプションを回避できなくなってしまう恐れがあるので、スタン役は飽くまでタンクが担当する形で。

DPSは基本イフリートの背後で殴ってる形だが、
イフリートの範囲攻撃バルカンバーストなどでダメージを貰うときも度々。
ただし、地点範囲からサラミ状の模様が出てくる光輝の火炎(通称サラミ)は必ず
避けるように心がける。

HPをある程度削ると、イフリートがワープしてエリア端に出現、
クリムゾンサイクロンという突進技を使ってくる。
HPの減り具合によって、イフの分身まで現れて次々と突進してくる。
直線攻撃な上、最大3体出てきた場合は、左から順に突進してくるというパターンがあるので、
それがわかっていれば簡単に避けられる。

中盤に入ると、イフリートが炎獄の禊を発動し
フィールド各所に4つの柱を打ちつける。

弱イフの時同様、これ全部破壊しておかないと、
次に来る地獄の火炎で全滅なので、DPSは全力で楔を破壊。
黒がいればLB発動が効果的、というかないときつい。

とまぁいろいろ書いたけど、野良CFでもイフ武器周回してるのが大半な今となっては
相応の面子で無難に倒せる相手。
ただ、スタンしない地雷盾、黒いないと即抜けする人とかしばしば見るね(w

 

▼真ガルーダ戦

Ff14s_216

フィールド各所に4つの石塔が配置、
ガルーダは開始地点から見て、北側→中央→東→北という順にワープしては
範囲WSのミストラルソングを撃ってくるので
こちらは石塔の南→外周→西と立つ形で壁にして、ミストラルを防ぐ。

ミストラル後にガルーダが撒き散らす羽根は石塔付近で爆発して壊そうとするので、
その前にDPSが羽根処理。
羽根が密集して出現した瞬間に範囲攻撃入れておき、
群がる羽根は弓や黒の範囲に任せ、
範囲スキルに乏しいモンクなどは、範囲外の孤立してる羽根を率先して倒すのがベター。

ガルーダが中央でエリアルブラストを発動するまで
石塔は残し、ブラストのダメージは軽減するという一連の流れは、
弱ガルーダのときと変わらない。ブラスト後に石塔が消滅したあたりからが本番。

ブラストは石塔に隠れてもダメージを受けるので、
ブラスト後は全員が中央に集まり、ヒーラーが回復。
その後、エリア各所に暴風が出現、事前に緑の円範囲が出るので巻き込まれる前に、
メイン盾がガルーダを南方に固定し、そこで戦う。
最初のうちは暴風の位置確認怠り床ペロするメンバー何人かいたり。
暴風は中央、北、南東、南西の位置に頻繁に発生する。

また暴風出現の頃に、スパルナ&チラーダという分身をエリア左右に召喚する。
この2体は本体と紐付けされていて赤い線は本体の攻撃力を強化、
緑の線は本体にリジェネ効果で回復していくので、DPSは緑の線の分身を先に片づける。
ただ、分身が召喚される頃には暴風が出ているので、分身は南側に誘い出してから叩く形。
狭い場所で戦うのでそれぞれの位置取りとか慣れるまで何度か床ペロ。

分身は強力な範囲攻撃を仕掛けるので、サブタンクが暴風を背にする形で、
範囲攻撃を他にあてないようにスパチラを固定すると安定する・・が、
この際ヒーラーが回復を連発してしまうとサブタンクがヘイト管理できなくなってしまうので
スパチラ出現直後は回復は控えるように。でないとスパチラがばらけて後衛も範囲攻撃を浴びる形になる。
またDPSは火力が足りない場合はLB使ってでも先に緑線の分身を片づける。

メイン→ガルーダ、サブ→赤、DPS→緑といずれの位置取りも
近づき過ぎないように相手をするのが大事。

分身は倒しきれないと、中央にワープして全体範囲攻撃を仕掛けるので、
DPSは分身を片づける火力でないと厳しい。
少なくも緑線の分身はすぐに片づけないと、ガルーダが大分HP回復してしまう。
この辺り、DPSがイフ武器レベルだとLB使わないと厳しいが、
後々、分身呼び出される際にLBためてないときつい状況が待っている。

分身を倒すと、暴風は一旦消えて、
今度は東西の暴風が時計回りに移動を開始するので、メインはガルーダを連れながら
暴風を避けるように時計回りに移動。
この際、ガルーダは羽根を出してくるが、
一つだけ出現する紫の羽根(シルキープルーム)は倒さないと範囲スリプルをかましてくるので、
DPSは真っ先に倒す。また他の羽根は無視して爆発に巻き込まれないように
距離とりながら本体を殴る。

移動していた暴風が南北(北・中央・南)に到達した頃、暴風モードが終了し、
ガルーダがエリア隅に紫の暴風を出すアイ・オブ・ストームを発動するので、
メイン盾はガルーダを中央におびき寄せ、他メンバーもストームに巻き込まれないように中央へ。

で、このストーム中は中央で戦うが、しばらくしてガルーダがスパチラを呼び出してくるので
サブタンクが分身のヘイト管理しながら、DPSは緑の分身を先に処理する。

ストームが終了した頃に、しばらくしてまた回転暴風モードが来る。
メイン盾はガルーダを北東に誘い出し、徐々に時計回りに
南へ向かうようにして、南方の位置でガルーダを固定する形にしておけば、
その後の固定暴風&スパチラへの対処が1回目と同じ形で対処しやすくなる。

スパチラを倒すと、回転暴風モード、こちらも時計回りに移動しながら、
出てきたシルキーを倒す→回転暴風終了後にストームで中央に移動→
スパチラを相手にしたら瀕死のガルーダのHPを削る
という流れを繰り返す。

自分の時は、LSメンと他のFCメンの力も借りて何度かやったが、
ストーム後の2回目の回転暴風の対処に遅れて孤立、そのままやられたりと
何気にバタバタしたが
数度の激闘の末、真ガルの撃破に成功する。
この初見撃破で、報酬のガルーダスパインを入手した。
ガル弓ゲットだー!これで詩人やる目的ができたね(w

固定暴風と回転暴風に対しての位置取りとスパチラの対処がどうかによって勝敗が変わる。
暴風は予習しておけばなんとかなるが、
スパチラのほうはサブタンク&ヒーラーのヘイト管理やDPSの火力など。
野良CFでも周回で慣れてるメンバーなら無難に倒せる相手だが、
予習していない初見が一人でもいると、なにかしら危うい。
特にタンクで予習なし初見いると他メンバーが離脱の可能性あり(^^;

 

▼真タイタン戦

DL装備数箇所~フル装備 HP3500以上
武器は職業によってはイフ武器だと若干厳しい感じだが、
LBでしっかりと中盤の心核を破壊できる火力と立ち回りが出来ればいける。

参考動画見て予習したりとか。

真タイタンについてうまく解説されている動画はここ。

http://www.youtube.com/watch?v=nX4SAS63s7w

後は他の動画見るなりして予習するなり、
死んで覚えるなりして、慣れていくしかない。

自分は野良CFで20~30回ほどは全滅を経験した。

最初はランド食らって落ちたり、おもみに巻き込まれて死んだり、
立ち回りに四苦八苦しながら、PTの火力足りずに核破壊できず大地の怒りで全滅、
ようやく核破壊できたと思ったら、その後のボムに巻き込まれて死んだりとか、
そんな全滅を何度も繰り返した。

あるPTではひとりHP3000ほどの人が、わざとボムでやられて
壊滅PTを楽しむような地雷がいたり、
開幕、早々ランドで落ちて、すぐ離脱するような地雷がいたりとか。

ただ、そのいずれのPTも他7人の立ち回りがよくて、
前者は初見で後一歩(タイタン残りゲージ1ミリ)追い詰めるところまではいき、
そして後者では弓が早々離脱して暗雲が立ち込めたが、
火力が必要とされる心核の破壊を乗り切ると、その後のボムやおもみなども
ほとんどがきっちりと回避して、結果、タイタンの撃破に成功した。

このボス戦は、心核を破壊できるほどの火力とおもみへの回避さえできていれば、
DPS一人いなくても、7人で普通に乗り切れるんだと感した。

PS3だとラグの問題でおもみは回避したつもりでもどうしても貰いがち。
PS3でプレイしているモンクは疾風使って移動速度上げておいたほうが
後半はかわしやすいと思う。

そんな感じで蛮神戦は何度か全滅繰り返しながらも、
外殻周回を交互に哲学を着々と貯めて、ラザハン焼入油を入手。

これら蛮神アイテムと油をゲロルトに渡すと、
念願のレリックが完成ーーー・・!という流れ。

開始から完成まで・・正確には数えてないが、
画像保存の日付を見て、優に半月近くかかったと思われる。

レリックを取得しているものは結果的にその職を究めていることになる。
また、レリックを強化する事で「レリック+1」にも出来るが、
これも時間を要する作業で、それについてはまたおいおいに。

今回はモンクのレリックを取得したが、
他の職業のレリック取る際は、また一からクエ開始せねばならんと・・。

これ、何が一番面倒かというと、
DL装備や油のための哲学集めと蛮神武器集めだよな・・・。

もう既にレリック2つ以上所持しているあるメンバー曰く、
「こんな廃仕様だから修正されない限り自分たちはハムスターになるしかない」と言っていた。

15日のパッチで緩和されるという話を聞いたが、
昨日見た限りだとそんな様子もなさそうだし・・。

とりま、モンクの方は一段落。
大迷宮バハムートはマゾい感じらしいのでしばらくは見送り。

弓でも上げようかな・・・。

|

« 新生FF14-レリック取得への準備:DL装備~ハイドラ戦など。 | トップページ | 新生FF14-ねんがんの レリック+1をてにいれたぞ!~神話の取得上限のお話とか。 »

PS3『ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア』」カテゴリの記事