« ドラゴンズドグマ-円環の世界、終焉の先に・・・。 | トップページ | ドラゴンズドグマ ダークアリズン-黒呪島を探索する・上層編 »

ドラゴンズドグマ-2周目ハードの感想、気づいたこととか。

ドラゴンズドグマ ダークアリズン。

Ddd_84

2周目を開始する。

この2周目では、能力や所持装備品・アイテムが引継ぎのまま
キャラメイキングができる。

性別女にして開始してみたが、
エディットで歩き方とか女らしくに設定してるのに、
イベントシーンの歩き方とか、モーションが明らかに男風な仕様に違和感。
覚者が男性前提に作ってあるかのような印象だった。
これ・・もう少しどうにかならんかったのか。

 

■ハードモードでの雑感

Ddd_85

この2周目ではハードチャレンジモードでプレイしてたが、
魔物討伐の経験値も2倍になり、Lv60以降のレベリングもサクサク。
雑魚のゴブリンや狼でさえも特大金袋(10000G)を次々と落としてくれる。
出やすいときと出ないときにムラがあって
出るときは3,4連続で出るが、出ないときはサッパリ。
私的にリザードマンが出やすいと感じたが、場所とか時間帯にも影響してんのかなぁ。
いずれにしても、金策には困らなくなったね。

敵も若干強化されていて、貰う被ダメがかなり上がっている。
HPも若干アップしている様子だが、
こっちもLv60能力引継ぎで開始しているので、
大型のキメラやサイクロプスなど、攻略法がわかっている相手は、
手順踏んで倒せば問題ない範囲だが・・・。

反面今までゴリ押しで倒してた盗賊の連中にはぽっくりやられてしまうことも。
向こうの攻撃力上がってるんで囲まれるとそれなりにきついものが。
接近タイプのファイターやウォリアーでやってると、
ちゃんと周囲の状況確認しながら戦わないとウォリアー系の盗賊にガツンとやられて逝っちゃったりとか。

ベステダ丘陵地帯の連中や、衝天砦跡付近の女盗賊にも何度かやられてしまったが・・。
中でもきつかったのが、本編クエのサロモがいる蒼月塔に乗り込む道中の賊とか。
上の階段から矢放ってくる賊を先に片づけようと上がっている最中に、
いきなりガツンだからなぁ・・。
魔道士よりウォリアー系の賊が一番怖いね。

ファイターだと、相手よろめかせる盾の存在は不可欠で、
ウォリアーだとやられる前にひたすら鈍器振り回して倒す感じで。
2周目に引き継いだビーストハンマーだけでサクサク狩れるが、
調子こいて盗賊の根城襲撃すると返り討ちにあうとか、そんなんしょっちゅうでしたね。

装備面で安定しないうちはウォリアーアビの鉄壁が必要かなと。

 

■トロフィー「救世主」獲得

掲示板クエ除くサブクエすべてこなすと獲得できるトロフィー・救世主。

一週目でサブクエ全部見つけるのは至難だった。
期間限定のものとか、このゲーム、データ1つな上にオートセーブがついてるから、
やり直しが利かない点が面倒なところで。

序盤のマデリンクエ見過ごしたまま、領都に入ってしまったので
うわぁこれやり直し利かないかとおもってたんだけど、
一応1周目クリアデータは、ハードチャレンジモードで行えば、
引き継ぎデータで最初からはじめられるので、それで進めることになった。

ただこのトロフィーは、2周目で未消化だったクエを全てクリアした段階で獲得できた。
サブクエについてはクリアフラグだけは持ち越してた仕様だったみたいだ。
わざわざやり直す必要もなかったんだな・・。
 

一番面倒だったクエストは、以前にも紹介した「魔導の力を持つ資格」。
最初のローランド助けてない&オーフィス殺害するとしばらくハマる。

謁見後、暗殺者に狙われる喉元の刃とか。
これ、暗殺者の出るポイントがわからなくて、実は結構探し回った記憶。
通る最中にポーンが暗殺者の出るポイント教えてくれなければ、わかりづらかったね。

あと、一番盲点なクエは行商人レイナードの「旅路の果て」。
毎回話しかけてお得意さんにならないとクエ発生しないというのが盲点だった。
その後の瘴石や日記の切れ端集めとか面倒でしたな。
領都の切れ端のある場所とか、こんな所いけたのかという場所に・・
隅々まで探索しないとほんとにわかんねぇ。
で、このクエクリアしちゃうとレイナードがいなくなってしまうんだが、
彼がいなくなる事で、ちょっと問題になるのは、フォーニバルの裁判関係のクエスト。
この裁判クエの前に クリアしてレイナードがいなくなると、
彼から偽造証言書が買えなくなってしまうという点かな。
期間が決戦前までなのでそれまでにクリアすれば問題なし。
 

■2周目で気づいたどうでもいいこと

引継ぎデータだと装備やアイテムも持ち越して使えるわけだが、
クエストでつかうクエストアイテムまで持ち越してしまう。
周回するとまた同じ場所で取れる。

掲示板クエの収集系で必要なアイテム、
探究心の証みたいな数の多い収集系の持ち越しはありがたい。
前述のレイナードの偽造証言書、
有罪&無罪の嘆願書も使わないでとっておけば2周目でも活用できる。

その反面、特定の場所で入手するクエストアイテムも、
使わずにとっておけば、2周目では目的地にいかずとも、
持ち越した品を倉庫から出して依頼人に渡すだけでクエストがクリアできてしまう。
例えば、前述のレイナードに渡す日記の切れ端とか、あとはフェデルの密書など。
クエストアイテムの贋作作って持ち越しておけば2周目でも使える。
ただし、贋作によってはクエスト本来の結果とならない(金の彫像や竜王の指輪)のもあるので使用の際は注意。

後、救済の地下墓所に乗り込む「闇からの足音」、
事前に領都内で、墓所奥へ向かう鍵を救済の連中から入手する必要がある。、
そのイベントでは鍵を2つ入手できるみたいで、
いずれの鍵を入手しても最奥に乗り込める仕様になっている。

2周目で持ち越した鍵を使えば、領都のイベント見ずとも
墓所奥に入り込めてイベント進行しないのかなー?と思ったんだけど、その辺は未検証。

ただ、こういったイベント飛ばしの行為は通常プレイではありえない
(鍵2つ入手も通常ではありえない)のでバグの危険性もありお勧めはできないな。
最悪、救世主のトロフィーが獲得できなくなる恐れもあるし、
そもそもデータ1つしかないしね。バックアップ利かねぇってほんと痛い。

 

Ddd_88

というわけで、現在は2周目決戦前まで差し掛かり、
Lv80ほどになったところで、ダークアリズンの舞台・黒呪島を攻略中。

黒呪島については、気が向いたら更新予定。

|

« ドラゴンズドグマ-円環の世界、終焉の先に・・・。 | トップページ | ドラゴンズドグマ ダークアリズン-黒呪島を探索する・上層編 »

PS3『ドラゴンズドグマ』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。