« ドラゴンズドグマ-2周目ハードの感想、気づいたこととか。 | トップページ | ドラゴンズドグマ ダークアリズン-黒呪島を探索する・中層編 »

ドラゴンズドグマ ダークアリズン-黒呪島を探索する・上層編

ドラゴンズドグマ ダークアリズン。

今作から追加されたダンジョン・黒呪島を冒険してみる。

Ddd_89

黒呪島ではダンジョン内では入手できる黒呪アイテムの解呪、
上位武具のアップグレード、壊れたリムの修復など何かとリムを消費する場面が多くて
まさにリムはお金そのもの。リムがないと何もできない場所。

道中はリムの双結晶など一つで2000R入ってくることもあるけど、
リム修復しながら進むとすぐにすっかんぴん。金欠ならぬリム欠が発生するんで、
どう使うかは慎重になる必要はある。

黒呪島を探索していれば自然とリムはたまるけど、
オンラインで、相手プレイヤーにポーン貸し出してリム稼ぎながらプレイしたほうが
このダンジョンの攻略には効率がいいような気がする。

というわけで黒呪島、各エリア探索してきた感想。
長いんでいくつかに分けて紹介。

 

・凱旋者なき庭園

最初はなにやら崩れた神殿内部と広い中庭のエリアを通って
地下へと進んでいく。

最初は狼の強化版ワーグがお出迎え。
火吐くヘルハウンドに比べればまだ対処しやすい相手。
ハードだと一体倒すと1600Expほど入ってくる。
結構うまいなぁ。

Ddd_90

中庭エリアに入った段階で、初回時は・死神デスの乱入、
ろくにダメージが入らず、接近してると鎌一振りで即死。
ある程度離れると向こうも離脱する。
デスは今後も度々姿を見せる難敵だが、
クエストでもデス討伐が条件のものもあるとか。
倒せる日が果たしてくるのかどうか・・。

その後はゴブリンの群れやサイクロプス相手にしながら地下へ向かうわけだが・・。

この黒呪島内では、魔物を倒してると、
死肉を漁るように強力な魔物が出現する「乱入」がある。
死神のデスは敵を倒さなくても出現するが、この中庭エリアでゴブリンを倒すと
ガルムという凶暴な魔獣が出現する。

Ddd_90_2

もうこっち見るや突進してガツガツ喰らいついてくるねぇ。
狼のように捕えてガツガツするモーションもあってLスティックガシャガシャしないといけないが、
捕まってしまうと助けも間に合わず、あっという間にやられてしまう。
なるべく接近戦は避けたい相手だけども・・・。

ガルムの攻撃は高所には届かない特徴があるので、
神殿の通路にある獅子の像によじ登って弓矢を放ってれば、
ガルムの攻撃も届かずに、こっちの被害は最小限に食い止められる。
慣れないうちはそうやって倒してた。まぁ今でも慣れない相手だけども・・。

まぁこれは庭園だからできる小技で、他エリアじゃ一筋縄にはいかんだろうなぁ・・。

 

・羨月楼

Ddd_91

Ddd_91_2

この黒呪島を探索している物好きな旅人バロックを発見。
話しかけると旅先で必要なアイテムを購入できたり、上位武具のアップグレードが行える。

今作から、ドラゴン戦で突然変異した武具からのアップグレードが可能で、
必要な素材はこの黒呪島で手に入るものがほとんど。
ただし、素材の他に、お金ではなくリムが必要になってくる。
このダンジョンでは度々リムの結晶拾えるのでそれで補う形。

このエリアは上層の中継地点で、
下層へ行くルートが鍵かかっていて開かないので別ルートから進行。

 

・怨嗟の監房

羨月楼・東の扉からいける場所。

Ddd_92

アンデッド、スケルトンが中心
奥へ進むとスケルトンに混じってスケルトンブルートが初登場。
まだ黒呪装備が整わない序盤だとブルートの攻撃がかなり痛い。
直線的な攻撃しかしてこないので、慣れてくればそんなもんだけど。

まぁ下のアドバイスでもあるけども、初回だとホントに難易度が高いと感じてしまうので、
無理なら戻って修行するという手もあったが・・・。
そんなものはここで戦って慣れていけばいい話ですし
ハードだと経験値も稼げてLvもサクサク上がる。

このエリアには壊れたリムがあるが、
これからこうした壊れたリムが出てくる中で、
いきなりここで直さなくても問題ない気がする。

Ddd_92_2

この辺から宝箱を開けるとワーム状の化け物(マンイーター)が出現する。
初回開けたところ、いきなりマンイーターにガブリとされて大変だったが・・。

これ、マンイーターのいる宝箱を攻撃しても反応がない。
仕方ないんで、ポーンに開けてもらって囮になってもらいその隙に攻撃。

このマンイーターはインスタントキリング(即死)使うのがちと厄介。
しばらく経つと消えてしまうんで、その前に片付けると、
黒呪アイテムとか、大量のリムの双結晶が入手できる時も。

黒呪島内ではこうした宝箱の中身がほとんどがランダムではあり、
ロード繰り返すたびに中身は変わるんだが、
宝箱によってはある程度のパターンテーブル
(防具しか出ない場所やアイテムばかりなど)がある様子。

ちなみにマンイーターも特定の場所に出やすいのかな。
エリア切り替えちゃうとマンイーターが出ないときもあるが・・。
こいつ出して倒したほうが黒呪アイテムが手に入る確率が高い。
開けてびっくりの人食い箱ですが、意外とおいしいんですよ、こいつが。

 

・逢魔の螺旋

怨嗟の監房を抜けた先の円状のエリア。
途切れた螺旋通路と通路を架ける橋を渡りながら上へと目指す。

螺旋通路上のスケルトンソーサラー、上空からのガーゴイルの襲撃
囚われたゴアサイクロプスがいる。
初見は囚われているゴアに攻撃してもろくにダメージが入らず、
こいつはスルーして探索。

下層をうろついてると、上に向かう通路から
スケルトンが魔法放つと厄介なので、連中しとめながら通路を上がり上層へ。

Ddd_93

通路を架ける細い橋を渡る最中は、ガーゴイルが襲撃してくる事があって、
ガツンと攻撃されて橋から転落して即死ーなんて場面もある。
ポーンも例外ではなかった、あぁぁ、落とされていくー・・間に合わなかったか。
ガーゴイル確認したら通路上で仕留めるのが無難。

通路最上階で「虚ろの鍵」を入手後は羨月楼に戻る。

 

・虚実入り混じる倉庫

次のエリア向かう手前の広場にコカトリスが出る。
まぁこいつは広場前の通路で弓打ってれば問題なく倒せる。

普通に直進して広場越えれば次のエリアにいけるが、
わりと入り組んでいて、途中の水路抜けて南の倉庫エリアも探索できる。
水路のところとか、宝箱がたくさん置いてあるが、
深追いして倉庫まで入ると、ゴブリンの上位種・グレーターゴブリンが出現する。
初見でこいつの相手をするのは結構骨が折れました。
倒されたところをガンガン踏み潰されたときの屈辱感といったらもう・・・。

2階に上がると、なんやら獅子の像とか地形的に最初の庭園と似ている箇所が・・。
これ見た瞬間、黒呪島はエリアの使い回しが多い事が容易に想像できた。

ちなみにここでも広場でガルムが乱入してくるときがある。
わりと地形が入り組んでいてどこで相手にするか悩んでいる間に
喰われてやられちまったよ・・トホホ。

 

・嘆きの水脈

上の階あがると戦士の休憩所、壊れたりム、癒しの泉あり。
休憩所に入る手前に採掘場あり、
バロックがいて、休憩もとれる。

探索しながら進んでいると、持ち物がすぐにパンパンになる。
バロックの倉庫管理はありがたいが、このおっさん、
対応の際の「それで?」が何気なくウザイ(w

Ddd_94

水脈の地下ではリザードマンの集団を相手にするが
ここはランタンつけててもすごい暗くてわかりづらく、
そんな中リザードマン殲滅していくと、エルダーオーガが乱入してきた。
攻撃力1300ほどではまともにダメージはいらなくて、
もう嘆きながら水脈後にしましたね。 

 

・真理の虚しきを知る祠

Ddd_95

ここでは、ゲイザーというイービルアイの巨大化したボスが待ち受けている。

本体に取り付いている触手がファイアボールやブリザードアローなどの魔法を放ちながら、
本体は睨み発動モーションにはいると、カッと光る目を発動させて、
目のほう向いてる対象者を石化&暗闇状態に。
事前に覚者やメーンは光明のイヤリングと威厳のイヤリングで、石化&暗闇は対策。
お供のポーンが対策してなければ目薬、軟化の秘薬持参させての戦闘になる。

光る目に関しては、ゲイザーに背向ける形をとればそのまま防ぐ事ができる。
溜めモード中のモーションが長めなので柱に隠れるなどすれば回避が楽ではあるが、

ここでは通路上に湧くワームも相手にしなければならないので、都合よくいかない。やっぱ対策は必要。

Ddd_95_2

また、しばらく経つと地点から突起状の触手を突き上げてくるので、
それを回避しながらゲイザーと相手をする。
ぐあぁぁ・・どんどん触手が湧いて出てくるぅ・・・!!

この突起状の触手はエフェクトが分かりやすいので程なくかわせるが、
スタミナ消費しきっててバテてる間に、この攻撃が来られると中々きついものが・・。
ハードでこれ食らうとひん死状態まで持ってかれる。
この戦闘はゲイザー攻撃しつつ、こうした触手攻撃もかわしてかなきゃならないし、
ある種スタミナとの戦いでもあったね。
一方的にゲイザー攻撃するだけでなく、自分でスタミナ配分考えて
回避分のスタミナは温存する必要もあった。
ちなみにこの戦闘でスタミナ系のアイテムは使わなかった。

通路上でやる際は、少なくともゲイザー本体上部に取り付いてる
2本の触手は先に片づけるだけでもだいぶ難度が変わると思う。
再生したら真っ先に叩く感じで。
下にも触手はついてるが、通路から覗くことさえなければブリザードアローが届かないし、
無理に対処しなくても問題ない感じで。

Ddd_95_3

ただ、厄介だったのはゲイザーよりも湧いて出てくるワームだったね。
こいつらも普通に魔法詠唱してブリザードアロー使ってくる。
ワームの攻撃で倒れた起き上がったところの直撃で凍結状態に・・Lスティックガシャガシャ。
この状態で触手突き上げられたら間違いなく死んでたケース。
凍結対策も、ある程度必要かもしれない。

通路上だとワームが厄介なので、階段下りて下の中央エリアでやろうかと思ったが、
ゲイザーが巨体で突進してきたりと何かと危険な場面が多かった。
慣れないうちは通路上でワーム片付けながら相手をするのが無難かな。

ワームと触手攻撃が連続で来るようなら、ゲイザーは放置して、
触手かわしながらワームを殲滅したほうが無難。
ワーム倒さずに交わしてると、次から次へと湧くもので面倒。
初見は無理にワームかわしまくって、焦ってしまいあえなく全滅しましたが。

ゲイザーの弱点部位は「目」で、光属性が弱点。
ホーリーギフトEXつけたポーンなどにエンチャントしてもらえば楽。

Ddd_95_4

ゲイザーはしばらくすると、強力な前方範囲魔法の詠唱モードに入る。

その間、本体は無防備になるので、その隙に本体に取り付いてる触手全部片づけて
怯んだゲイザーを討ち落としてダウンさせる。
その隙にむき出しの目を一気に叩いてしまえば後は楽。

この詠唱モード、最初、ゲイザーが何かに動き封じられてるのかと勘違いして
その隙に下に降りて目攻撃しようとしたら魔法かまされて撃沈・・・。
実はこの時ポーンが既に全滅してて、アドバイスがなかったからどういう状況か飲み込めなかったもので・・。
普通に体ブルブルさせてたからそう見えてしまったんだもの、ブツブツ。

とはいうものの、攻撃1100ほどでハードのゲイザー相手にするのは中々骨が折れましたな・・。
前準備して慣れてかないと、苦戦の連続だった。

Ddd_95_5

終盤、秘薬使い切ってしまったポーンが石化でロストしてしまい、
3人という状況下、ワームの猛攻で押し切られそうで苦しい展開だったが、
数度の挑戦でようやく撃破に成功した時はちょっとした達成感。
うは、ハードで18万も経験値入ってきたよ。 女神のお守り使ってたら36万か。

Lv100あっという間に越えるなこれは。

 

・虚心回廊

壊れたリム&バロック&島の入り江に戻るルートに
次の中層へ向かうルートと序盤のチェックポイント。

にしてもこのダンジョン、黒呪アイテムはじめ、
ほいほい拾っていると重量パンパンできつくなるね。
持てる重量が増える筋力アビつけてるから余裕かと思ったけど、
その考えが甘かった。

Lv90超えてくると持てる重量が増える筋力アビ持ちのポーンがやたら目についたが、
つけてる理由が何となく分かった(w
とりあえず素材とか溜まってきたらポーンに預けながらの進行中。

ここまで難易度ハードだけに苦戦の連続だけど、
わりと進めている感じなのでそのままいってみようかな。
 
次回は中層中心に。

|

« ドラゴンズドグマ-2周目ハードの感想、気づいたこととか。 | トップページ | ドラゴンズドグマ ダークアリズン-黒呪島を探索する・中層編 »

PS3『ドラゴンズドグマ』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。