« セブンスドラゴンをプレイしてみる。 | トップページ | セブンスドラゴン-攻撃の要、ファイター・ローグ・サムライについての雑感。 »

セブンスドラゴン-序盤のドラゴン戦~カザン奪還編。

セブンスドラゴン。

7th_10

平和だった日々は、突如飛来した謎のドラゴンたちの出現により、終わりを告げる。
カザン共和国がドラゴンたちの襲撃を受け、
冒険者たちは立ち向かうも、ドラゴンとの戦いでの疲労を隠せず、やむなく後退していく。
住人達を逃がして唯一立ち向かっていった大統領ドリスも、竜帝の前になす術なく・・。

世界各地はドラゴンたちの襲撃により、混沌の時代を迎える。
人類はドラゴンの脅威から免れながらも、3年の年月が流れていった・・・。

ここからが本編のスタート。
前回の記事はただのプロローグに過ぎなかったか・・。

最初こそダラダラだったけど、最初のドラゴン戦終えて
シリアスなオープニング見てからちょっとテンションあがってまいりました。

さーて、どんな展開が待っているのやら。

舞台は、ドラゴンにより支配された3年後の世界へと移る。
先の戦いで疲弊したプレイヤーたちが3年もの間眠っていたようで、
眼が覚めた先はカザンから東にあるミロス連邦国。

ミロスに避難してきたカザンの住民などと話して現状を把握。
カザンのメナス大臣から、惰眠を貪っていたツケは払ってもらう!として
カザンをドラゴン達から奪還するミッションが開始される。

7th_117th_11_2

フィールドを出てみると・・・うあぁぁ、なんじゃこりゃ。
薄暗い空の下、咲き乱れている不気味なお花畑という異様な光景を垣間見る。

実はこれ、ドラゴンたちが撒き散らした謎の花・フロワロ。
ドラゴンとの関係性は今のところ不明だが、
触れたものの生命を吸い取る花のようで、踏むと花は消えるがダメージを受ける。
そんなのがあたり一面に咲いてる・・・うひぃぃ!
しかも下画面のワールドマップも真っ赤っか、
これ、全部フロワロなのね。海上にも普通に咲いてんのか・・・。
面倒くさい障害物置いちゃってくれるなぁ。

ミロス周辺の雑魚戦はすっかり余裕だけども、
フロワロ踏むたびにダメージ受けるんで、常時回復薬必須という感じで。
ナイトのスキルでこの手のダメージ軽減できるスキルがある。
はやめに覚えさせとくか・・・。

 

フロワロによる伝染を防ぐために、カザン共和国へと通ずる橋が落とされている。
カザンへ向かうにはミロスから北西のロラッカ森林→山洞を抜ける必要がある。

7th_127th_12_2

森林から山洞までの道中、黒い影のシンボルが徘徊している。
パッとみオオカミみたいなシンボルだが、これはドラゴンで、接触すると戦闘に入る。
黒い影は普通にエリア巡回しているものもいれば、
こちらが近づくと接近してくるもの、向きだけ変えて偵察してるものとか様々。

戦闘するなら、基本背後を取れば先手が取れる。
振り切りたいなら、とにかくドラゴンの視界に入らないように移動するとか。
影の習性利用してかわしていく形。

ドラゴン戦は、この序盤ではそんなに圧倒的に強いものはいない。
武器防具新調してLvもあげてけば、普通に倒せる難度。
Lvの低いうちは技を連発すると、あっという間にマナが空になるので、
ダンジョンのどこかにある井戸とかで回復しながらの連戦。

7th_137th_13_2

ただ、黒い影ってのはエリア内に複数徘徊しているのもザラで。
近場で戦闘開始すると、しばらくして別のドラゴンも乱入してくる。
戦闘中の下画面のMAPで、
黒い影のシンボルに数値が表示されているものは、その数値のターン後に乱入してくるという意味で、
ターン経過するごとに数値が減少していく。
乱入されたくなければ、数値が0になる前に早めに倒すべし・・・
とはいえ、最初のうちは5,6ターンでドラゴン蹴散らせるほどの火力もなく、
常に乱入されまくりでしたが。
画像のやつ見ると、壁越しとか関係なくこっち向いてて距離が近ければ乱入判定されるみたいだな。

あと、エリア内で行く手を遮るボス戦でも、黒い影が近くにいると乱入してくるときがある。
ボス戦での乱入は結構厄介だよなぁ。世界樹でもよくあったけど。
山洞でのトリケロス&グリフィネス乱入戦は頭突きと爪攻撃の
コンビネーションは痛かったっす。
挑む前は殲滅しておくほうがいいね。

ドラゴンの攻撃によっては盲目・毒とか状態異常がかかることもある。
治療アイテムとか持参するのもいいけど、この手の素材集めゲーだとなにぶん圧迫するのが難点。
ヒーラーがいるなら、キュア覚えたら、お次はリカヴァI・IIをLv5まで上げておくのに専念したほうが良さげ。
毒を治療できるのは大きいからねぇ。

7th_14

ただ、同じ状態異常でも「ペイン」という状態異常だけは治せない。
ロラッカ山洞で出てくるグリフィナスとか、
ブリードピークでのペイン状態でターン終了時にガシガシHP削れるのがちょっと。
防ぐ手立てはないけども、プリンセスの風と木の詩で毎ターンHP回復で代用する感じで。
味方全員の攻撃力あげる唄とか、敵全員眠らせる唄とか、プリンセスの歌唱技が役に立ってた。

7th_15

こんなの俺だけかも知れんけど、
トリケロス倒して、西の山洞入って川で行く手遮ってるところ。
近場の岩、Aボタンホールドで掴んで川に落とすだけでいいのも知らずに、
他に抜け道あるのかーとか、ロープスキルでもあんのかなぁとか、
山洞とは違う場所巡ってたのは俺だけでいい。
ダンジョンによってはこういったボタンアクション強いられる場面も出てくるんだね。
気をつけないと。

 

7th_167th_17

そんなこんなでカザンを奪還すべく街へ侵入。
フロワロで覆われて見るに耐えない街の惨状、
黒い影のドラゴハンマードさん振り切るのも一苦労だったが、
街に到着後は、左手の井戸で傷を癒し、影の包囲網を掻い潜って、
最奥で待ち受ける帝竜キングを相手にする。

手負いの竜王。ドリスとの戦いで負った傷のようだが、
3年経った今でも癒えていないとか、壮絶さを物語ってるなぁ、それはさておき。

厄介な全体攻撃あるかなぁとやってたが、
初っ端、サムライの絶刃打ちでの技封じに成功し、戦闘を優位に運ぶ。

竜王の方は火吐いてくるかなぁとか警戒してたんだけど、
技封じ解けた後も通常攻撃しかなくて、こちらはナイトのディフェンスシフトで
防御底上げ。シフトしてない時は前衛30ダメとか結構もらってた。
回復のほうはキュア要員2枚(プリンセス&ヒーラー)いたので問題なし。

終盤では、シフト切れ&回復怠ってる隙つかれて、ナイトがひん死状態と、帝竜の意地を感じました。
喰らいつかれる前に、灼熱の韻→プリンセスオーダー→セイブザクイーンで一気に決めた。
最初の七竜戦で、しかも手負いだけに、ゴリ押しでいけましたという内容。

こうして占拠していた帝竜は倒され、
カザンの奪還に成功した一行。

7th_18

メナスからは、感謝もそこそこに、
次なるミッションとして世界各地で猛威を奮っているドラゴン退治のミッションを課せられた。

いよいよ、人類の反撃、開始だーーー!!!

 

7th_19

ワールドマップは、相変わらずフロワロの赤エリアが目立っている中で、
ふと気になった、右のメーター。

あれ?ちょっと減ってる。というか下の数値は・・・
これは、生息してるドラゴンの数を表してるのか。

キング倒して若干減ってる。
ならば、この調子でメーター全部削って0にしてやろうか。
俄然テンション上がってきたなぁ。

|

« セブンスドラゴンをプレイしてみる。 | トップページ | セブンスドラゴン-攻撃の要、ファイター・ローグ・サムライについての雑感。 »

NDS・その他のゲーム」カテゴリの記事

コメント

おもしろそうですね
今はキャパオーバーでできないや

がんばってください

投稿: ひめぞう | 2013年1月27日 (日) 10時50分

>ひめぞうくん
まぁ仕事とか色々大変だろうけど、
本業も、なるみんも、頑張って!good

投稿: NOB蔵 | 2013年1月27日 (日) 14時11分

この記事へのコメントは終了しました。

« セブンスドラゴンをプレイしてみる。 | トップページ | セブンスドラゴン-攻撃の要、ファイター・ローグ・サムライについての雑感。 »