« ドラクエ10-大型アプデ当日、Lv60解放&新職業クエストとか。 | トップページ | ファンタジーライフ-採掘師・鍛冶屋・木こり・大工によるライフサイクル。 »

それぞれのスタイルにあったファンタジーライフを楽しもう!

今年最後に紹介するゲームはこれ。

Fl_1

今日発売されたファンタジーライフ。

ジャンルはRPGだそうだが、
職業ごとのライフスタイルを強調している作品だけに、
買う前は現在進行中のぶつ森のRPG版?といった印象しかないのだが・・・。

どんなものなのかちょこっと触れてみる。

 

■髪型と目が中心なキャラメイク 

まずはキャラメイク。
性別、体型(5種類)、顔の形(6種類)、髪型(48種類)、髪の色(40色)
と決められたものを選んで、
顔パーツは目、眉、鼻、耳、口などの各部サイズや位置を上下に調整していく。

Fl_2Fl_2_2

髪型のほうは性別関係なくどれでも選べる仕様のよう。
男でも女タイプの髪型にできたり。
ソフトクリームなんて髪型もあった。
それを茶色にしたらう(ry

顔パーツの調整のほうは、各部の大小や位置など
アイコン選択での数パターンしかなくて、微調整ができない。

何故か目のパーツだけは54種類と無駄に種類が豊富・・・。
そのわりに耳とか6種類しか選べなかったりとか。
顔の特徴とか12種類は少なすぎ。 
髪型と目以外のキャラメイクは雑な印象は受けましたな。

まぁこのゲーム、そんなキャラゲーじゃないと思うんで
肝心の内容のほうはどうなってるのかといいますと・・・。

 

■ライセンスをゲットして職業ライフを始める

Fl_3

剣と魔法というメルヘンチックな世界を舞台に
それぞれの職業ライフがはじまる。

選べる職業は王国兵士、傭兵、狩人、魔法使い、採掘師、木こり、釣り人、
料理人、鍛冶屋、大工、裁縫師、錬金術師。

キャラメイクの最後で、どの職業にするか選択して、ゲーム開始。

ギルドで職業のライセンスを入手した後は、
その職業を専門としたマスターに会いにいき、出された課題を受けてクリアする事で、
駆け出しの職人としての生活をはじめる。

Fl_3_2Fl_3_3

兵士や傭兵は、魔物退治したりとか、
採掘師は、洞窟で鉱石掘って店売りするとか、
釣り人は、フィールドで見かける池や川などで気ままにつり楽しんだりとか。
錬金術はフィールドで採取した草などで薬を作ったりとか。
いろいろなライフスタイルが楽しめる。

とりあえずノブゾウは採掘師ではじめましたが、
ゲームを進めていくと、別の職業の選択もできるようになるので
掛け持ちも可能に。

採掘師で掘った鉱石などから鍛冶師で武器を作り、
それを傭兵が使う、といったようなライフサイクルが普通にできそう。
ひとりでそれをやると、ちょっと面倒くさいですが。

 

■フィールド探索&多種多様なクエスト

Fl_4

フィールド上では普通にシンボルの動物や魔物が生息していて、
近づくと逃げたり、襲いかかってきたりとかいろいろ。
戦闘は基本ボタン押しで武器振るアクションタイプなので
難しく考える必要もなく、気軽に遊べる内容。

最初は羊とか蜂とか、サクサク狩ってたけど
このゲームは職業によってはいろいろ素材を重視するゲームなだけに、
アイテムのドロップ率が高いという印象は受けた。

強い敵なども生息しているが、向こうは戦闘エリアの範囲でもあるのか、ある程度逃げると戻っていく敵とか、序盤は戦闘無理なら簡単に逃げられる設計。
Bボタンダッシュとかあるのでどうしても逃げ切れないなら、それ活用すればいい感じ。
あとはフィールド上では木揺らして果物落としたり、草などのアイテムを採取したりとか。
フィールド上は戦闘だけにあらず。
 

ただ、ライフスタイルを楽しむゲーム、といっても
どの職業も基本は金策しないとやりたい事ができない。
このゲームでの通貨単位は「リッチ」。
リッチにならないとやりたいこともできな~い。

Fl_4_3

採掘師の場合は、掘った鉱石や宝石で店売りして金策したり、
フィールドにいる悪党退治したり採掘しているとたまにドロップするビッグアイテムを
ギルドに持っていって換金してもらうとか。

あとはクエストでの金策もできる。
町民からのお願いによるクエスト。
魔物退治のクエなど、どの職業でも共通でやれるようなクエもあるが、
中には魚を持ってきてほしいだとか、
あの料理を食べたいだとか、別の専門職によるスキルが必要になってくる場面も。

報酬がよさげだが、採掘師に対してあの料理食べたいとはこれいかに。
料理人はほかあたってください。

また職業、住民によるクエストの他に、
本編のクエストも別にあって、それ進行させていくと、
通行可能なフィールド範囲がどんどん広がり、
新たなエリア探索やほかの街にいけるようになったりと冒険の幅が広がっていく。

クエスト中は下画面でわかりやすいように、目的地が赤で表示されて、
別のエリアからでも、目的地の方角も表示されているという、親切設計。
これはわかりやすいねぇ。

 

■ライフランクとハッピーボーナス

Fl_5

プレイヤーのステータスには、プレイヤーレベルと職業ごとのランク(ライフランク)がある。
魔物を倒すなどして経験値を稼いで能力値をあげるプレイヤーレベルは、
レベルアップで獲得するボーナスポイントで能力値に割り振る形をとっている。
 

ライフランクのほうは、マスターなどからライフによるクエストを受け、
それを達成して貰える「スター」を集めていくことで上がっていく。
ライフランクを上げることで、そのライフでの様々なアクションを覚えていく。

Fl_6Fl_6_2

あと、このゲームには実績機能が導入されていて、
特定の条件を満たした場合に、実績が解除され、ハッピーポイントとして加算される。
このポイントは、後でハッピー判定して貰う事で、ポイントが一定値にたまった場合に
ボーナスプレゼントが貰える。

具体的には、カバンを拡張して持てる数を増やしたり、
店の品揃えをよくしたり、乗馬できるようになったりとか、
ペットを飼えるようにしたりとか、ボーナスアップ毎にどれか一つの選択。

乗馬やペットは特定のモブキャラに話しかけないといけないが、
ボーナスで可能にしておかないとできない。
ペット飼ったり、乗馬とかやりたいけども・・・。

鉱石が命の採掘師としちゃ、カバンのサイズが大事なので、
ハッピーマイバッグをゲットした。
鉱石掘り掘りですぐにパンパンになっちゃうからねぇ。
これで所持数100個になったのは地味にありがたい。

 

Fl_7

そんな感じでまぁちょこちょこっとやってるけど、
最初のレベル低いうちは、フィールドにいる悪党にリンチされそうだったり、
洞窟にいるカエルにボコ殴りにされたりとか。
ソロでやってると、敵に囲まれてやられそうになる場面が何度かあった。

ハッピーボーナスで品揃えよくして
アイアン装備新調した後は、随分楽になったなー。

まだちょっと触れてみただけだが、
このゲームの醍醐味・・・といえば、今回紹介したライフスタイルなシステムに加えて、
すれ違いや協力プレイとか、そのあたりだと思う。
他のシステムについてはまた後日にでも。

|

« ドラクエ10-大型アプデ当日、Lv60解放&新職業クエストとか。 | トップページ | ファンタジーライフ-採掘師・鍛冶屋・木こり・大工によるライフサイクル。 »

3DS『ファンタジーライフ』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。