« ドラクエ10-もう梅干しはこりごりです。 | トップページ | ドラクエ10-ひたすら駆け抜けた、高潔?なる聖騎士。 »

ドラクエ10-パラディンのレベリング&ハンマーの雑感

パラディン・レンジャーにも転職可能となったので、
早速パラディンのレベリングを開始。
新武器のハンマーも非常に気になっていたので
最初からSPは全部ハンマーに振ってのレベリング。

Lv20くらいまでは適当にどこでも狩っていたが
フレの一人が集中的にレベリングしていた場所を見て
もしやといってみたら、思いの他レベリングが捗ってしまった。

今回はその辺の紹介とハンマー技の雑感とか。

レベリングについてはLv20くらいまではケダモンでもどこでも。
とりあえず30まではグルグ地下道に篭っていたが、
ちょっとだれてきたので、新しい狩り場所を探す。
そんな頃、同じくパラ上げてたフレのレベリングが早すぎるのを見てしまった。
場所はキュララナ海岸。
なにかいるんかい、といってみることに。

 

■キュララナ海岸でタコメット狩り

ジュレー島上層からヴェリナードへ向かう道中のキュララナ海岸には、
タコメットやサマーウルフといった連中が生息している。
30時点だと一体にはいる経験値は100ちょっと。
3体相手にすると320~とかそこそこおいしい相手・・・ではあるんだが。

タコメットは仲間が死ぬとメガザルダンスをつかう事で有名。
せっかく倒した敵を復活させてしまうのが面倒なところ。

タコメットはネーム色が変わると怒り状態になって
メガザル使わなくなるので、それまで火力の高い面々で一気に仕留めたい所ではある。

パラディンはザオは使えないもののべホイミは覚えるので
回復はこっち担当で他サポ3人とも平田でも構わない。

キュララナ海岸はヴェリナード領南のすぐ近くに宿があるので
MP切れたらルラストでそこに戻りながら往復で狩ってるプレイヤーも目にするが・・。

あこの宿は一人30G、サポ3人つきで120Gと何気に高くて泊まりづらい。
かといっていちいちジュレットから往復するのも面倒である。

回復できない職業はそうするしか術はないかもしれないが
パラディンの場合は少々異なる。

 

■パラディンでのタコメット攻略法

パラディンのハンマー技に、MPブレイクという技がある。
これは通常ダメの半分のMPダメージを与える技。

Lv35に入り、マジックトンカチ装備で
通常60ダメ~ほど与えるようになると、MPブレイクでも30ほどのMPを削れる。

タコメットのMPは48なので、MPブレイク2発で空にできる。

ただ、タコメットはMPが切れだすと頻繁にマホトラ踊りでこっちのMPを吸い取ってくる。
そうなると平田やこっちのMPも消耗していく事になるが・・・。

この辺は平田にはあえて作戦ガンガンでタイガー使わせておいて、
MP0の状態にしておけば、向こうの吸収率は極端に落ちる。

ちょっと不確かではあるが、
タコメットはMP4ほどでメガザルダンス使うのかな。
プレイヤーだけMP残しておけば、そっちしか吸収できずに、
1とか2しか回復しないケースが多い。
たまに4~回復とかあるが、そうしたときはまたMPブレイク。

マホトラ踊りは何かと面倒ではあるが
余裕があればハンマー技のキャンセルショットで妨害も可能。
ただ、これが100%キャンセルできないのが難点。

タコメットは3体A~C出てくることも多いが、
こっちからダメージを入れない限りは、
サポは何故かAを最後に残す事が多いので、
Aから先にMP潰しとけば、対策はできる。

2体減るとメガザル使う頻度があがるが、
1体減っただけでも使うケースもあるので
AのMP潰したら、次はBを潰す感じで。

ただ、タコメットは仲間を呼ぶので
D以降がでてきた場合はそっちを優先してMPを潰していくやり方。

MPブレイクの優先順位は

A>増援組>B>Cという感じ。

タコメットx2&サマーウルフとでてくる戦闘では
サポはサマーウルフを先に攻撃する事が多いので、
その前に先にタコメットにダメージ入れて倒していく流れ。

 

■ハンマーの雑感

使ってみてまず最初に思ったのは、
やっぱり振りモーションが大きいなと。
あと、戦闘終了後にハンマーを納めるモーションもちょっと長くて
移動開始がちょっと遅れる部分が難。

Lv35以降は☆3錬金成功のマジックトンカチを使っているが
タコメットやサマーウルフ相手にも60ダメ。
Lv40以降でも80ダメ前後とか冴えないダメージ。

ハンマーは物質系の敵に1.2倍のダメージを与えるらしい。
物質系のボス相手にするときは有効か?

あとはハンマー技のちょっとした雑感。
おんなじ敵しか相手にしてないので内容しょぼいですが。
カッコのレベルはハンマー全振りの場合の習得可能Lv。

・ウェイトブレイク(Lv10)
敵一体の重さを減らす初級技
ボス戦などで使えるのだろうか・・・。
SP余ってるなら振ってもいいんじゃない?ってレベル。

・ドラムクラッシュ(Lv13)
物質系の敵に大ダメージだそうだが、
それ以外の敵だと通常ダメにそれほどは差はない。
物質以外では期待しないほうがいいレベル。

・シールドブレイク(Lv19)
今ところ首を捻る効果だが
1.2倍+守備下げ、物質系相手だとその効果を発揮しそう。

・MPブレイク(Lv26)
上記のタコメットなど、暴走呪文厄介な魔物相手に有効。

・キャンセルショット(Lv37)
同種の仲間呼びも妨害できる。
ただ、100%ではない。
ミスっても泣かない。

・ランドインパクト(Lv47)
攻200ほどで、範囲90~100ダメージほど。
ノックバック&たまにダウン効果。
某ボスが使ってたじひびきと似てる。
ただ、ダメージのわりには消費MP8というのが・・・。

今はタコメット狩りでMPブレイクとキャンセルショットは活用しているが、
その他は微妙。というか物質系ろくに相手にしてない、してから書けよという話。

物質系を相手にする機会ってそんなにあるかなぁ?

|

« ドラクエ10-もう梅干しはこりごりです。 | トップページ | ドラクエ10-ひたすら駆け抜けた、高潔?なる聖騎士。 »

Wii『ドラゴンクエストX』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。