« ドラクエ10-アストルティアを巡る旅、プレイバック! | トップページ | ドラクエ10-戦士クエストLv45~:強さの果て~真の敵は »

ドラクエ10-戦士クエストLv30~40:とある老行者の試練~闇との境界

ドラゴンクエスト10。

Dq10_220

狩場に長時間いると、たまに「ブログ見てますー!」とか声を掛けられる。
ここじゃグルグ地下道にずっといる、みたいな事書いてるから
それで覗きに来て、ホントにいて吹いたwとかいう人もいたが。
3日連続で声掛けられたときはちょっと恥ずかしかったなぁ(w

ここじゃ目立ってきたので、そろそろ狩場かえようかしら。

Dq10_221

まぁそんな中で黙々とケダモンを駆り続け、
戦士のLvが50に到達した。
称号「戦場のヒーロー」を獲得する。

今回珍しく元気玉使わないままあげてたが、
Lv48~49で2時間半、Lv49~50までに3時間もかかってた(w
延々とやってるとだれるので、BGM聴いたりTV見たりしながら
ひたすらスティックぐりぐり、ボタン連打の作業してたが、
意外と苦にはならなかった。

今回ステ振りほとんどパッシブに振った。
ゆうかんLv9まで振り、HP+30、ちから+10、みのまもり+20をつける。
HPとまもりは、打たれ弱い盗賊や武闘家には非常にありがたい。
これできあいスキルも上げてたらHP更にドーピングできたんだがなぁ。
ちなみに武器スキルには全く振っていない。
オノ使ってたがまじん斬りなんか覚えてないから、
ケダモン相手に餅つき作業でしたよ。

にしてもはじめて気づいたが、
Lv50までの取得ポイントってジャスト100じゃないんだね。
戦士50まで上げたら計107ポイントだった。
これはちょっと嬉しい誤算。
余るのを見越してゆうかんLv9で止めて
残り17ポイントは武器スキルに振ろうか、
僧侶もやりたいので盾スキルも気になってるんだけどねぇ。
まぁ戦士がメインじゃないので、そのうち来る上級職の武器スキルに向けて
温存しておこうかな。

戦士・武闘家・盗賊と前衛職はすべてカンストで一つノルマを達成する。
さすがに3ジョブもカンストしちゃうとLvあげ飽きてきたなぁ。

それにLv上げしてて気づいたが、
そんなに早くLv50あげちゃうと野良PTのレベリングに付き合えなくなっちゃう。
クエお手伝いにしても低レベル帯のやつとかLv50がでしゃばると興ざめしそうだし。
今後は僧侶でキークエお手伝いに回ろうかね。
募集マーク出してりゃ引っかかるだろ、僧侶だし(w

 

というわけで今回は戦士Lv50ということで
戦士クエストをぼちぼち紹介していく。

 
 

■戦士たちの門 第1話「とある老行者の試練」

戦士Lv30~で受けられるクエスト。

Dq10_222

グレン城下町の民家にいるアガペイから
あなたに戦士の素質があるから、お手伝いをさせてくれといわれる。
ひっひっひ・・!なんていうじいさんだからなんとも怪しさ満点だったが
しぶしぶ了承。

この戦士クエストでは
目的地に出向いて、そこで試練を与えられるというパターン。

最初はゲルト海峡へ向かう。
北側の洞くつに火の消えたかがり火がある・・ということだが

Dq10_223

海峡はいって北東側のポイントに、なんとも意味深なオブジェを発見。
それを調べてみるとイベントが発生する。

レギオンと名乗る戦士リーダーと、その部下たちとのビジョンを見る。
何かと戦闘中のようで、おまえも生き残りたかったら存在感を示せ、みたいにいわれる。

おどる宝石x3を相手にする。

Dq10_223_3

通常とは違う強化版で、更に通常では使わない呪文を連発してくる。

初っ端からそれぞれボミオス、ヘナトス、メダパニとか
弱体呪文どんどん使ってくる。
こういう戦闘ではひかりのはどうがあると便利なんだがな・・。

ともあれ、今回はレベリング用のサポそのまま連れてきた形で、
タイガークローもバシバシ決めて危なげなく勝利。

戦闘後、部下メンバーから「魔物でも相手にするみたいに容赦なくぶっ殺したねぇ」
みたいに称賛された。
あれはどうみても魔物だったが。

とりあえず戻って、アガペイに報告。
報酬として戦士のブーツを入手する。

 

 

■戦士たちの門 第2話「修羅への道」

戦士Lv35~で再びアガペイと会話。
次なる試練を言い渡される。

ベコン渓谷、北西部の洞くつの奥にある、ベレの洞穴へいけと。

Dq10_224

ベコン渓谷は以前キークエで通った場所だが、
あの頃は、ビビって顔も向けられなかったスカルゴンさんがいる場所、
図鑑埋めがてら手合わせしてみたが、Lv50でも通常60ダメ以上もらったりと
そこそこ手強い相手だった。
強力なブレス持ちのようで、事前にフバーハなどで対策しておいたほうがいい相手か。

Dq10_224_3

ベコン渓谷内をぐるりと回って、ベレの洞穴をはいっていく。
ここらに生息する魔物もたいしたものではないが、
なんやら倒れたままのシンボルを発見。
なんだこいつと近づいてみたら、しのどれいだたよ・・。
紛らわしいよ!(w

洞穴の最奥に進むと、前と同じように消えたかがり火のシンボルを発見。
調べてみると、レギオン達のビジョンが発生する。

また何かとの戦闘前のようで、危ないと退こうとする部下を殴り倒し、
歯向かうやつは皆殺しだという好戦的なレギオンさん。

こうなったらやるしかありませんなーと、
向かってくる敵を相手にする。

謎の武装兵x2。

Dq10_224_4

ゲルト海峡にいるたてまじんの強化版みたいな感じかな。

盾ガードやだいぼうぎょのスキルでまもりや回避率を上げてくる。
タイガークローでも多少ミスる場面はあったがサクサク決まっていく。
攻撃のほうは地味につめたい息などのブレス攻撃はあったが
フバーハかけるほどの威力はなく、
あとはシールドバッシュという攻撃もあるが、いずれもたいしたダメージではなかった。
サポ僧侶も槍技でガンガン攻撃。
無難に討伐して2つ目の試練をクリアする。

後で部下たちの話を聞くと、
連中の正体はガートラント聖騎士団だったという。
ふむ・・どうみても魔物だったが
その辺の話はアガペイから聞けるだろう。

戻ってアガペイに報告。
報酬として戦士のかぶと、戦士のグローブを入手する。

 

 

■戦士たちの門 第3話「闇との境界」

戦士Lv40~で受けられるクエスト。

次なる場所はランガーオ山地に西方にあるナグアの洞くつ。

ランガーオ山地は以前武闘家クエでも通った場所だが、
グレン領東から北の獅子門を抜けた先。

Dq10_225

ナグアの洞くつって場所にははじめて入ったけど、
魔物狩ってるPTがチラホラ目についた。
マジックフライ、ピクシー、スマイルロックなどの顔ぶれがあったが
ここはピクシーの狩場になっているようだな。
あんまり強くない分乱獲して経験値稼ぎか、
魔法の小ビン、レアでも銀貨落とすので金策にも悪くない相手。

最奥のかがり火のオブジェに触れるとビジョンが発生する。

Dq10_226

Dq10_226_2

前回から険悪ムードだったレギオンと部下たちだが、
ここへきて逆らおうとしていると思い込んでたレギオンが
部下たちを殺し始める。
まぁ言ってることは分からなくもないが、半ば暴走しすぎだよあんた。

で、最後はレギオンがこちらを殺そうとする。
レギオンの発言から、このビジョンの主はアガペイであり、
この回想は、昔のアガペイの記憶であった事が分かる。

結局最初のイベントでは、こちらがやむを得ず、
レギオンを倒してしまうイベントをみる。
その後、その判断が誤りとなり狂戦士へと堕ちてしまうノブゾウくんであったが、
アガペイの手助けで時間を戻す事になり、再び同じイベントを見る。

今度はアガペイを殺すかどうかの選択肢が表示されるので
いいえを選択。

結局こちらが武器を向けなかった事で、
逆に剣を向けたレギオンが狂戦士へと堕ちてしまう。
その後、レギオンは何処へと去っていった。

一連のイベントを見た後は、アガペイに報告。

自分が生きるためには人も魔物も同類で殺していかねばならない存在、
これまでの試練ではアガペイのビジョンを通じて経験してきた事だったが、
ここへ来て初めて、人を殺さないという決断を示したノブゾウ。

アガペイは、自分の記憶をこちらに見せることで、
戦士として生きていくためには大切なことを教えたかったようだ。

去っていったレギオン今もどこかで生きているようで、
次回はレギオンを退治しに向かう事になる。

今回は特に戦闘もなくクエストクリア。
報酬として戦士のよろい、戦士のレガースを入手する。

レギオン退治に向かいたいところ・・だったが、
戦士一式をそろえたのは良いとして、あいにく持ち物がパンパン。
預かり所に預けたいが、実はこちらも古着でパンパン状態。
他職経験してると、装備品でいっぱいになってしまうから困るな。

レギオン戦の前に持ち物整理に苦闘するノブゾウくんであった。

|

« ドラクエ10-アストルティアを巡る旅、プレイバック! | トップページ | ドラクエ10-戦士クエストLv45~:強さの果て~真の敵は »

Wii『ドラゴンクエストX』」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、いつも楽しく記事拝見させていただいてます。
発売一ヶ月で3ジョブカンストは凄いですね。
これから後衛の職業やられるんでしょうか?
私はランプ錬金やっている者で、もし何でしたら記事のお礼も兼ねて装備のほうお手伝いさせてもらいたいかなーと思うのですが迷惑でしたら気になさらないでくださいm(_ _)m

それではアストルティアでノブゾウさんと出会える日を楽しみにしています。

投稿: メノ | 2012年9月 4日 (火) 14時22分

>メノさん
はじめまして、コメントありがとうございます。

>装備のほうのお手伝いをさせてもらえたらいいなーと

え、ホントですか!?それは嬉しいなー。
これから僧侶or旅芸でのんびりやるつもりでいるんで、
装備もランプの効果付加が欲しいところ・・・ではあるんですけど
まぁ今回は遠慮しておきますー。
そのお気持ちだけで十分、ありがとうございます。

あとメアド公開されてましたが、とりあえず自分のIDの方送っときましたんで
もしよければフレ登録でもお願いできればと。

それではメノさんとアストルティアで出会う日を楽しみにしてます。

投稿: NOB蔵 | 2012年9月 4日 (火) 21時14分

NOB蔵さん、お返事ありがとうございます。ランプ装備の件了解しました。

それとメールありがとうございます。ID確認しましたのでフレ登録しますね。
これからよろしくお願いします!

投稿: メノ | 2012年9月 5日 (水) 14時06分

この記事へのコメントは終了しました。

« ドラクエ10-アストルティアを巡る旅、プレイバック! | トップページ | ドラクエ10-戦士クエストLv45~:強さの果て~真の敵は »