« ドラクエ10-はやてのリングを入手せよ! | トップページ | ドラクエ10-僧侶&旅芸Lv50に~SP振りを考える。 »

ドラクエ10-魔物図鑑の旅:落陽の草原~バドリー岩石地帯

ドラゴンクエスト10。

レベリングのほうはダレ気味ではあったが、あれからも僧侶&旅芸メーンにコツコツとやっている。
気づけばグルグ地下道ではケダモン討伐数が20000匹を突破していた。
さすがに飽きてきたので違う場所へお引越し。

オルフェア南のリンクル地方にてアローインプ狩りに勤しんでいる。
ソロだと一体173の経験値。
棍スキル100&攻210ほどで3発で倒せる相手なんでわりとおいしいのだが、
如何せん、眠り攻撃がウザかったりする。
眠りガード装備必要かなぁと考えるも、めんどうなんでそのままでやってると
インプに眠らされ、取り巻きのキメラに炎で焼かれる日々、ぐえぇ。

で、こっちがもたついているその横で、
サクサクとタイガーでインプ倒してってる武闘家をみるとちょっと萎えたりもするんですが・・・。

最近はチムメンの間ではこのひらめきタイガーの武闘家を「平田(ひらタ)」と呼んでいるが
この平田率が半端ないなー。
回ってると7割くらいで平田さん見つけるよ・・・タイガー流行りすぎ。
まぁMP3消費であんなガンガンダメいれられるのは反則。
そのうち修正されるだろうな。

そんなこんなでこのインプの狩場も人気があって、
休日になるともー混雑でインプの取り合い。

Dq10_269

獲物とられまくるわでイライラ、殺伐としたなかで、
インプのいないアルウェ別荘裏は至って人気もなくガラリとしている。

丁度その辺には、湖をボーっと眺めているキングスライムさんがいる。
何故こんな場所にいるのか知らないが、
レベリングに疲れたときは、キングスさんと戯れるノブゾウくんであった。

今回は、チムリーダーにモンスター図鑑埋めにいこうと
誘われていった、3箇所のポイントを軽く紹介。
はじめていく地域もあったりで、どんなのいるのか興味深々だったが
奥地には厳しい難敵も待ち受けていたりと、とんだ大冒険だった。

 
 

■エルトナ・落陽の草原

Dq10_270

カミハルムイ方面にある落陽の草原。
一面小麦が広がる喉かそうなそのエリアも、
休日はイチョウ狩りでごった返している。

よくカミハルムイで「イチョウ狩りいきませんかー?」と募集掛けてる人がいるが
こいつが噂のまだらイチョウか。

イチョウとは意外な事に初対面なノブゾウくん。
そういやこの地域、橋の上のバサラーナしか狩ったことがなかった(w

その他にメタルライダーやメタルハンターなどみやぶるキラーン!で難なく片づけていく。
ライダーはともかくハンター程度ならウルベアにもいたけどな・・やってなかったか。

北側の橋を抜けたエリアからは、フォレスドンやずしおうまるなどの強敵。

Dq10_270_2

フォレスドンは通常ダメも痛い上におたけびも頻繁。
2体で出現するときもある。
今回は運良く1体のみで相手にしたが、それなりにHP高かった記憶。
あとフォレスはその獰猛そうな見た目に反してザオリク使いでもある。
別メン組んで2体相手にしてたときはザオリクで復活させるフォレス。
みやぶるするなら一体が安全。

ずしおうまるはジュレー島なんかでも見るそうだが、こいつとも初対面。
まぁモンスターズじゃ嫌ってほど見てきたやつですが。

Dq10_270_3

ずしおうも2体で出てくるときが大半で
みやぶるするのに骨が折れた相手。

最初はサポつきでやってたが、ずしおうの一撃に耐え切れずでうまくいかず。
結局もう一人メンバー加わってのリベンジ戦でようやく単体のみの登場で
みやぶるキラーン成功。

しかしこのエリアにはずしおうよりも難敵が待ち受ける。

 

Dq10_270_4

グリンバングルとイエロバングル。

見るからにちっこくてかわいいやつだが、こいつらが難敵だった。

まもり229だと通常でも200前後のダメージを受ける。
HP200以下の後衛さんが耐え切れない場面が多い。
ましてや複数相手とかとても無理なので、こいつらも単体狙い。

Dq10_270_5

スクルト&ヘナトスで攻撃優勢にしても
後衛への被ダメが160前後と凶悪だが、耐え切った場面では態勢立て直して反撃。

物理対策のために、ノブゾウくんが棍装備
イエロのほうは氷結で怒り向けさせて、その後は天地カウンターで安定で倒せた。

ただグリンのほうは仲間呼ぶとの話で一筋縄にいかなそーだったが、
こっちが壁張り天地中に後衛がメラミ攻勢、
ネーム色かわったあたりからこっちがMP切れだして危ない場面が続いたが
今回は仲間呼ばずで、無事勝利をおさめた。

にしても1体だけでこんなに苦戦するとは・・・バングル勢おそろしや。

 
 

■オーグリード・オルセコ高地

続いてはオーグリードへ移動。
2箇所のポイントを回る、その一箇所目にはオルセコ高地。
なんでもレシピ持ちの敵が夜限定で出現するそうで、
時間的に先にこっちを回った。

Dq10_271

ライノソルジャーやブラッドソード、
奥地にはダーティラビッツやブラックマンティスが徘徊する荒野。
ここはキークエなどでも来てる場所だったが、雑魚素通りだったので
ほとんど埋まってなかった。
そういやLv30代で来た頃は、ライノの一撃で僧侶さんやられたりと
今思えば懐かしくも苦い経験のあった場所。
ついでに闘技場のほうもやってなかったので全種みやぶるキラーン。
再奥のへルビーストさんは地味にレアせいれいせき持ちなのね。

エリア北西側の袋小路エリアには、墓が並んでおり、
夜になると、影の騎士が湧き出す。
一応こいつもレアで「実録!魔剣の作り方」なんていう本を回収できるようだが、
お目当てはこっちのほうではなく・・・。
夜空に月が見え出した頃、影の騎士に混じるように姿を現したのは・・・。
 

Dq10_271_2

デスプリースト。
影の騎士つきが大半なので先そっちを片づけてから相手に。
通常でも100前後のダメージ、のろいで相手をのろい状態にするのでおはらい必須。
タイガーやってみたがろくにダメージが入らなかったことから、
この地域の中では上位モンスターで一番手強い印象。

後衛さんまもりきれずに危ない場面もたびたびあったが、
苦し紛れに盗む成功。

このデスプリーストが精霊の杖のレシピを持っているようだ。
夜限定の出没の上、3回くらいしか戦えなかったが、
今回盗めたのはどくけしそうのみと収穫0だった。

夜限定でポップ数も限られるので、同業者がいた場合は取り合いで苦労しそうな場所。
鯖変えようにも場所が場所だしなー。
レシピ狩りの難度からしてキマイラ以上ではなかろうか。
まぁ話し合いで・・・などと穏やかに成立するわけでもないだろしな(w

 
 

■バドリー岩石地帯

ガートラント領南西から向かう岩石地帯。
この方面にはきたことがない。クエ関係でも来ないしな、こんな場所。

Dq10_272_2

最初に見えてくるはバザックスやスカラベキング。
崖から降りて中央方面いくとストーンマンやなどの上位モンスターがひしめく地帯。

ストーンマンはボロヌス溶岩流で門番してたのは見かけたが
ここでも出てくるのか。

今回ならいけるかーと思ったら僧侶さん天使かけ忘れで一撃・・・。
魔x2のラリホー攻勢で眠らせては態勢立て直したりと、
回復なしでなんとか倒せた・・・ふぅヒヤヒヤもの。

しかしこの地帯の奥には、更なる難敵が・・・。

 

Dq10_272_3

オーガキング。

たてまじんの上位。
これまた硬そうな印象で、ダメージもろくに通らないのは承知してたが、
予想外だったのは、こいつのかがやく息だった。
ダメージ値見た瞬間悲鳴をあげた。
対策なしだったため普通に全体200ダメとか・・・
最大HP以上のダメ受けてノブゾウくん撃沈・・。

事前にフバーハor心頭滅却必須かー。

オーガキングはザキが効くので、
他攻撃は行わず、暴走ラリホーで眠らせてからザキという流れ。

ちなみにレアでは戦士の大盾の本を落とす。
なかなか貴重そう。
最近盾スキルに興味持ち出したので、
これは欲しいかもしれないが戦士専用かなこれは。

今回はうちともう1PTがそのレア目当てなのかオーガキングとやりあってたが、
そっちのほうもオーガさんの猛攻で全滅してたりと見るに耐えん状況だったな(w

 

またこのバドリー岩石地帯には
ゴールデントーテムやゴールドマンといったレア敵も出没するそうだ。

今回は確認取れなかったが、メタル並みの出現頻度だというから
ちょっと気が遠いな。
ドワチャッカのダラズ採掘場にも出るそうだが、
あこもウィングタイガーとか厄介なやつ多いからなぁ。

出会うのは運任せか、まぁ見かけたら当然記事に載せますがね。

ゴールデントーテムってガオンみたいなやつ想像したが
スライム系か(w
どんなやつか早く拝んでみたい。

その後はラギ雪原いこうとか言い出すリーダーだったが、
さすがに3箇所回ってヘトヘト・・・時間が時間だったので
今回はこの辺で切り上げるノブゾウくんであった。

まだ300種には程遠い・・・図鑑埋めの旅はまだまだ続く?

|

« ドラクエ10-はやてのリングを入手せよ! | トップページ | ドラクエ10-僧侶&旅芸Lv50に~SP振りを考える。 »

Wii『ドラゴンクエストX』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。