« ドラクエ10-Lv30中盤~Lvあげ&金策など。 | トップページ | ドラクエ10-盗賊Lv50に到達、おたからスキル&装備の雑感 »

ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 ガートラント編

ドラゴンクエスト10。

Dq10_68

今回は6つ目のキーエンブレム回収へと、オーグリード未踏の地ガートラントへと足を運ぶ。

最初、場所がよく分からなかったが、
グレン領東→ゲルト海峡→ランドンフット→ザマ峠→ガートラント領と
徒歩で行くと長い道のりになる。

道中海峡から迷ってランドン山脈にいき、何故かモコモコじゅう相手にしたり、
おたからさがしで採集したりと道草食ったりしながら、ようやくガートラントへと到着。

ふーながかったー。

城へと向かう途中、同じドワーフの盗賊からスリにあいそうになるノブゾウくん。
ぬぅ・・!同業者に盗まれるとは不覚をとったが
たまたま通りかかった賢者マリーンに助けられる。
代わりに「マヌケな一人前」というレッテルを貼られてしまった。
トホホ・・・なさけな。

城の中は入り組んでいて迷ったが、王の間へと到着。

Dq10_69_3

Dq10_69_4

先客との謁見の最中であり、
なにやら最近は国の兵士たちが次々と消えているという
奇怪な出来事が起こっているという話を聞く。

ガートラントの元兵士アロルドとマイユ、
更に協力して欲しいとノブゾウくんが調査に乗り出す。

 
ところが、アロルドとザマ峠で落ち合う約束をしたものの、
きたのはマイユのみで、アロルドが突然姿を消してしまう。

王の間へと戻ると行方知れずだった兵が戻ってきて
自分たちを捕らえた元凶の名と、その居場所を明かし、
救出へ向かう事になる。

Dq10_70

最初はソロで下見に行く。
城の南東、ギルザット地方に入り、右側進んでいくと
元海賊のアジトの廃屋を発見。暖炉の中からアジト跡へと入り奥にボスが待ち構えているという流れ。

アジト跡にボーンプリズナーしかいないが、
こいつの呪いは要注意だな。

とりあえずおたからさがしで、一通り採集した後は
奥に入るとイベント、そのままボス戦という流れだったので
町に戻ってPTを募集する。

Dq10_71

この時期ではまだこの辺で募集呼びかけても
集まってる冒険者は少なめで、

ひとり、またひとりと集まったが、
なんやらほかも海賊アジトいきの募集呼びかけてたパーティが2つほどあって
目的は同じでも、既にPT枠埋まってるもんだから
組めないーというもどかしい状況が続いてましたが・・。

なんとか最後の前衛さんも捕まえて海賊アジトへGO!

 

■魅了のオンパレード!妖魔ジュリアンテ戦

Dq10_72

アジト奥で待ち構えているジュリアンテ戦。

ジュリアンテはムチ攻撃の双竜打ち、
魔女の眼差し、零の洗礼、テンプテーションなどの技を使ってくる。

開幕、後衛に向かって走っていこうとするジュリアンテをに対して
ズッシードの前衛が食い止めながら攻撃、といういつもの形。

ところが、ジュリアンテの厄介な技はテンプテーション。

技発動して範囲内に入っていると一定確率で魅了状態に。
他のメンバーが叩いたりして早めに元に戻さないと面倒な事になる。

Dq10_72_4

あとはジュリアンテはネーム赤表示になると怒り状態が増えてくるが、
接近してから双竜打ちは結構ダメージもらうので、
後衛にダメージいかないように注意。
この辺はLv30前半だと双竜+ムチ攻撃のコンボで簡単に死ねちゃうので
前衛さんのほうはHPにもしっかり気を配っておく必要もある。

あとはテンプテーション後で距離とった後は
ジュリアンテがひたすら後衛に突っ込んでくるので
前衛がしっかりカバーに心がける事。

Dq10_72_6

この初見のボス戦では計5回の魅了状態に入ってしまったノブゾウくん、
終盤、魅了状態になり、
同じ前衛の戦士さんにかいしんの一撃出してノックアウトさせてしまう。
なんてこった・・・。

だが、このピンチを切り抜けて、ジュリアンテの撃破に成功する。

 

なんとか囚われた人たちの救出に成功したノブゾウくんたちは
王の間へ報告に戻る・・・が、

Dq10_73

実は真の元凶がこんなところにいました、というオチ。
もうその姿はザーボンさん!
おたくら、姉妹だったのか・・・全然似てねーわ。
呪術師は、その場にいた兵士長、更にグロスナー王まで石の中に封じると
オルセコ闘技場まできな!と言い残して姿を消した。

ガートラント領から西のオルセコ高地へと入り、
南西に見える闘技場を目指す。

Dq10_74

Dq10_75_2

オルセコ高地ではライノソルジャーが徘徊している。
つうこん率高くて逃げ遅れた僧侶さんがこれ貰ってやられちまう場面もあった。
なかなか油断禁物なエリア。

高地の南西に見える闘技場へ。
闘技場内では、ホースデビル、りゅうき兵、へルビーストなど。

ホースデビルはまだ狩れる範囲だが
りゅうき兵の被ダメが結構痛い。

まぁこの辺はかなり強そうな敵が多い分
普通にスルーしながら進んでた。

道中、瓦礫で行き先塞がってたりと若干迷ったりしましたが、
特に危なげなく最奥へ到達。

 

■いただきホール!呪術師マリーン戦

元凶マリーンとのボス戦。

Dq10_76

マリーンは巨体揺らしながらメイスを振り下ろしてくる攻撃。
あとはいただきホールで、仲間一人を一定時間石状態に封じ込める技を持っている。

ホールで仲間封じられても、こっちは前衛3人、
残り2人で押しゲーやって僧侶さん守っていればそれほど苦にはならない。

マリーン一発の被ダメはでかいものの、特殊技がいただきホールのみで
後はゴリ押しでの通常攻撃ばかり。

動きはジュリアンテと比べるとのろいので
クモノ仕掛けたりして足止めもしやすい。

赤ネームの怒り以降は被ダメこそでかいものの、スカラ重ねがけで問題なし、
こいつはジュリアンテみたく零の洗礼で効果打消しもない。
最低僧侶につうこんいかないように、ズッシード前衛で万全の足止めしていれば問題ない。
前衛3人いれば楽。

Dq10_76_2

まぁ注意点としたらマリーンのターン伸ばしによる連続攻撃には注意したほうがいいという点。
非スカラ時に怒り攻撃連続で貰うと
HP140~150の前衛(特に武・盗など)でもやられかねないので油断は禁物。

このボス戦は、妙に武闘家さんだけが石にされるケースが多かったな。
「わしゃポケモンか」を何回聞いたことか(w

マリーンのHPは高く、それなりの長い戦闘になったが、
怒りマリーンの攻撃で仲間が一死した以外では
特に危なげなく勝利した。

うーん、今回は2戦目より1戦目のジュリアンテのほうがかなり苦戦したという印象。

王やアロルドたちも無事救出し、
さぁ帰ろうかーってところだったが、一連の事件にはまだ黒幕がいたようだ。

ふーむ、その冥王さんとやらと戦う日はいつになるのやら。

ともあれ、ガートラントでの一件を無事解決し
ノブゾウくんに赤のキーエンブレムが手渡される。

Dq10_77

これでエンブレム6つ目。

さて、駅弁じいさんにあって
その使命とやらを聞きにいこう。

|

« ドラクエ10-Lv30中盤~Lvあげ&金策など。 | トップページ | ドラクエ10-盗賊Lv50に到達、おたからスキル&装備の雑感 »

Wii『ドラゴンクエストX』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。