« ドラクエ10、本編開始までの流れ。 | トップページ | ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 ガタラ&アズラン編 »

ドラクエ10-アグラニの町~ガタラ岳都

ドラゴンクエスト10。

Dq10_9

早速オンラインのほうをプレイして見事に没頭し
メタスラが出現する所まで突っ切っていってしまった。
その影響で、記事サボって中1日開いてしまいましたが(w

あ、ちなみに自分サーバーのほうは01にいるときが多いんで
見かけたら声かけてやってください。
たぶん何らかの反応はすると思う(w

というわけで現在はドワーフ盗賊のノブゾウのレベルが22まであがり
そろそろソロでの戦闘が厳しくなってきたこの頃。

今回はそれまでの経緯を各Lvごとで紹介していく。

■Lv1~7 アグラニの町にて

Dq10_10

Dq10_12

最初の舞台となるドワーフの町アグラニ。

住民たちからオンライン上でのコミュニケーションなど
チュートリアルをこなした後は
アクロニア鉱山にてイベントを進行。

鉱山の奥の様子がおかしいという事で
その奥へ向かう事になるが、道中現れるホイップゴーストに苦戦する事になる。

皮装備整えてない状況だと、ダメージ受けるんで
揃えるまでとにかく金策。

坑道にいるいたずらもぐらを倒して銅の鉱石など入手したり、
他に稼げる場所ないかなぁと町の外に出てさそりばち狩ってたりしたら
Lv7まであがっていた。

これならソロでもいけるだろうと思ってたんだけど
途中、「まあもんはひとりじゃきついかも」と
アドバイスをくれた人とたまたまPTを組む事になり、
道中の戦闘も通りすがりの応援に助けられながらも、あれよあれよと奥へ進み、
最奥のボスの間へ到着する。

Dq10_14

大怨霊マアモン戦。

仲間戦士2人が突っ込んでいったので自分は
ピオラや回復など補助サポートにあたりながら攻撃に回る。
マアモンは死霊の叫びやメラで仲間のライフを次々削っていく感じで
こっちは薬草配布で攻撃どころでもなかったが・・・。

終盤あたりで死霊の叫びで全体ダメ貰ったときはヒヤッとしたなぁ。
戦士さん一人で自力で回復してくれたんで手間が省けた。

薬草は使いきってしまったが、最後ひん死のノブゾウに怒りターゲットが来る危ない場面だったが、
仲間のゴリ押し攻撃に、土壇場でノブゾウのかいしんのいちげきが炸裂し、
あと一発もらえばアウトだったところをギリギリでマアモンの撃破に成功。
これはあぶなかった(wまさにギリギリの戦いを制したノブゾウたちであった。

 

 
 

■Lv8~14 ラニアッカ断層帯にて

Dq10_15

その後はアグラニの賢者から大陸間鉄道パスをもらい
キーエンブレム集めるよういわれる。
目的地は北西のガタラへと決まった。

ガタラはアグラニから北のモガレス街道を西に抜けて
ガタラ平原をつきすすんでいった先にある。

Dq10_16

Dq10_17

最初、ラニアッカからそのまま北西めざすんかと進んでいたら
複雑と化した断層地帯につちわらしが生息していた。
Lv10にも達してなかったこの頃は、つちわらしを一匹相手にするのも厳しい。
地味にホイミスライム呼ぶのも厄介。
ドラクエ4じゃアリーナ姫パンチ一発でなんとかなったってのに・・今回はそうすんなり行かないようだ。

さらに断層帯を北上した先は広場みたいになっていて
メラリザードが住み着いている。
こいつはExp10 Gold6とLv10くらいまであげるにはなかなかおいしい相手といえる。

しかしHPも心もとないこの時期では
リザードのメラとひのいきには用心せねばならない。
迂闊に回復怠ってるとメラ&ひのいきのコンボであっという間にやられる。

そのコンボに見事にやられ、初めて戦闘不能のノブゾウくん・・トホホ。

ただ、ここには奥に宝箱がいくつかあったり
プラチナ鉱石やぎんのこうせきなどそれなりの採集アイテムも回収できたのは収穫であったが、
まぁなによりなのは、地形が入り組んでいて
あまり目立たないこの場所は狩場的には丁度いいポイントだったという事。

Lv10あがって以降もしばしばこの場所でメラリザード狩りを行っていた。
その気になれば次ランクの装備が可能なLv14までひたすらメラリ乱獲。
こいつはゴールド6しか入手できないが、実はこの辺のモンスターの中で
ゴールドが多く入手できるほうなんだよな・・・。
ちいさなうろこもたまに入手で、ある程度の金策も可能だし。 
経験値だけあげとったってしゃーないということで。

 

 

■Lv15~18 モガリム街道~モガレキャンプ

Dq10_18

モガリム街道にはキャタピラー、バブルスライム、ピッキーなどが生息している。
キャタピラーは糸吐きによるストップ効果がウザイ。
バブルスライムの毒はあいかわらず、どくけしそうは欲しい。
ピッキーはLv14装備整えてない時期にやりあうのは危険。
いずれもソロでの雑感。
皮装備だとこの辺はきつくなってくるので
さっさとキャンプ地に足を運んで盗賊用のぬすっとシリーズ装備は新調しておく。

ソロで芋狩りが楽になってくる頃合は
次ランク装備が可能なLv14くらいからだろう。

自分はとりあえず、キャンプ地のバザーにてLv14装備のまよけのツメを購入して
使わせているが、火力がはね上がってびっくらこいた。

せいなるナイフ単発で10ダメだったのに
まよけのツメ&スキル攻撃力5アップだけで、1ターン20~30ダメまで跳ね上がるとか。

短剣メインでいこうかとも考えたが、爪に浮気しそうだわー。
ステ振りまじで悩む・・。

キャタピラーはExp20なのでLv15,6くらいまでは食える。
その後はExp40のピッキーでLv19くらいまではソロでも無難に上げられるかと。

ちなみにキャンプ地には預かり所なるものがあり、そこを利用するのに
バブルスライムが落とすきらめきインクを拾って来いというクエストが用意されている。
クエストのほうはクリアして預かり所の利用が可能にはなった・・・が
預けられるゴールド単位は1000ゴールドからと、な?
この頃は金策でも4桁の範囲もいかないってのに・・・。
ただLv10超えだすと死ぬと金減りだすんで使わんわけにもいかないしなぁ、ふーむ。

 

  
 
■Lv19~ ガタラ岳都へ

Dq10_20

街道を西に抜けてガタラ原野へとはいる。

この原野にもピッキーが生息しているのでLv20までのレベルあげ材料にでも。
その他で生息しているモンスターとしては・・・。

スカルガルー 怒ってるときは物理ダメージが痛い。骸骨投げがくると妙な安心感。
ガチャコッコ かたい。火力のあるスキル技か呪文で一気に攻めたいところ。
プテラノドン ヤケに強い。Lv22現時点で勝てる気がしない。
スライムベス 強敵ひしめく原野でこういった雑魚が湧いているのは癒し材料。
メタルスライム 出てくりゃ誰だって殴りにいきたくなる存在。
かっちゅうアリ 北東の遺跡付近にいる。危険度A Lv30くらいPTで挑むような相手か?

Dq10_21

プテラノドンについては
Lv10後半のPT4人で倒してる場面は見た。
ソロで安定するには次ランク(Lv28)装備必要かなぁという感じ。

ガタラ岳都へいくだけならLv10くらいでもいける。
自分は初到着時はLv13、PT組んだ人も実際Lv10でいってたし。
ただ原野のモンスター相手にするなら当然PTプレイでやらねばきつい場所。

ソロでスカルガルーやガチャコッコと安定して戦うには
みかわし・はやてランクの装備ができるLv21くらいからだろう。

Dq10_22

自分はとりあえず、みかわし&はやて装備で、
通常でも10ダメージほどと
だいぶ連中の攻撃に耐えられるようにはなった。
耐えられるようになったのは・・・いんだけど、やっぱりスカートはヤだ(w

 

といった感じで今回はアグラニ~ガタラまでプレイしてみての感想を中心に。

|

« ドラクエ10、本編開始までの流れ。 | トップページ | ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 ガタラ&アズラン編 »

Wii『ドラゴンクエストX』」カテゴリの記事

コメント

めっちゃ参考になりました

投稿: ぼぃ | 2012年8月 4日 (土) 17時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« ドラクエ10、本編開始までの流れ。 | トップページ | ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 ガタラ&アズラン編 »