« ドラクエ10-盗賊クエストLv45~盗賊の心意気 | トップページ | NOBUZOU'S BLOG ココログAR10位圏内へ!その一方で・・・。 »

ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 カミハルムイ編

ドラゴンクエスト10。

20日間お試し無料期間が終了し、
このゲームも有料サービスを開始する。

とりあえず、Wiiポイント1000円分は買ったが、
このゲーム、あと一ヶ月もやんないかな。

現在ではエンブレムは全部回収済みで
本編はラスボス倒して終わり、みたいな流れ。

で、ラスボス退治に声かけるもまーったく人が集まんない。
職業によってかなり優先順位が出るようで
僧侶>戦士>魔法>旅芸>武闘>盗賊

みたいな流れになってる。

火力不足で壁にもなれない盗賊は要らない子ってか。

ラスボス募集かけても人集まんないし
最近はサブのLvあげで募集掛けてもま~ったくメンバー集まんなくなって
仕方なくサポ連れて黙々Lvあげ。

この流れはさすがに飽きてきたわ。

最近では注文していた3DSもようやく届いて他ゲーの準備はできてる。
とっととDQ10クリアしてこのゲーム終わらせたいんだが。

ラスボス退治に声掛かんなかったら
そのままDQ10記事終了しますんで(w

というわけでキーエンブレム回収も大詰め。
今回は9つ目を目指し、カミハルムイを目指す。

■エンブレムの旅 カミハルムイ編

王都の城に向かうとイベント。

Dq10_132

ニコロイ王が50年前、親族との間で起きたある事件の真相を知るために
昔、住んでいた城へと足を運び、幼少時の幻影の回想から真相を追っていくというお話。

最初はカミハルムイ領北→夢幻の森→捨てられた城で
ニコロイが幼少時に起きた事件の回想を見た後は
王都に戻り、幻影の母親が言っていた「暗黒大樹の葉」をとってくるように言われ
それをノブゾウに依頼する。

ボス戦が予想されるので王都内でメンバー募集。

Dq10_133

Dq10_133_2

なんつーか、最初は何度も声かけても見向きもしないのに
僧侶さんがメンバーに入った瞬間、誘いのメール出してくるとか
随分都合のいい人多いよなぁ。

左から右の画像の魔法使いさんとかさ。
自分から声かけもしなかったのに、
人任せでこっちの状況見るや誘ってくるし(w
他に人手がなかったし、仕方ないからメンバーに入れてやったが。

後はLv50、自称ネカマとかほざくLv50戦士を連れて目的地へGO!

カミハルムイ領北→落陽の草原→呪われた大地へ。

暗黒樹の根っこと、下に毒沼広がる呪われた大地は
大樹の葉を求めて、根っこを伝いながら最奥へ。

 

■3体!暗黒大樹の番人

大樹の葉がついた場所に到達すると
番人が立ちはだかり戦闘に入る。

Dq10_134

3体いてA~C。

事前の打ち合わせでAから先に倒し、
その間、残りはラリホーで眠らせるという流れに。

最初は3体で面倒そうな雰囲気だったが
意外とラリホーが効き、その分楽な戦闘運びに。

タイガークローやたいぼく斬が結構ダメージがはいることもあって、
早々に一体、また一体と片づけ、この一戦目は無難に勝利。
きっちり3体とも盗む成功したが、入手できたのは暗黒の樹木とか・・
いかにも番人らしい報酬だ。

この戦闘は3体いる分、前衛2人では壁がキツイので、
ラリホー使える魔法使いの有無でだいぶ難易度が変わりそう。

 

■再び捨てられた城へ

暗黒大樹の葉を持ち帰った後は
ニコロイ王たちと再び城へと向かう。

Dq10_135

道中王家の庭では、ベホマスライムやオークキングなど
Lv50ソロでも厳しいモンスターが徘徊している。
普通に60ダメとか・・相手にできん。

ぶつかったら戦士さん壁にして後衛逃がしながら進んでいったりと。

この手の雑魚がいるってことは
ボス戦も相当厳しそう。

気を引き締めていかねば。

道中現れる亡霊の回想で、
真相が徐々に明らかになっていき、
最後は母親だったはずの亡霊がついに本性を現す・・・。 

 

■死闘!怪蟲アラグネ戦

Dq10_136

通常攻撃が猛毒付加。

広範囲の死グモのトゲ(全体)は
全体80~140ダメという厄介な技。
僧侶一人だけでは対応しきれない場面も頻繁で
貰ったら前衛は自分で回復にあたりながら壁を張る。

前方放射の呪縛糸は、受けてしまうとしばらく身動きが取れなくなる。
壁張っている前衛は仕方ないにしても、そのすぐ後ろにいる後衛さんまで
巻き添えになるケースもあるので、
アラグネの呪縛糸の吹き出しが出たら、なるべく後衛さんは
アラグネの正面を避ける形でいたほうがいいかも。

他では、メダパニで混乱させたり、
ルカナン、ボミオスなどの弱体系呪文を使う。

アラグネは攻撃力が高いので
ルカナンかかったら僧侶さんは余裕見てスクルトで対処。

あとはいてつくはどう(強化打消し)、ひかりのはどう(弱体打消し)
など使ってくる。

頭悪そうな顔して意外とそうでもないようだ。

 

Dq10_136_2

アラグネの特徴として、
地味に通常2回行動の時があるという点と
ネームが白の状態で早々に怒り状態になり、トゲを使ってくる点。
前衛の戦士さんはロストアタックが欲しい。

後衛が支援に回ってると、序盤で早々に怒りタゲが後衛に。
この辺はLvが40以下だと通常攻撃でも即死ケース。

また前衛でも攻撃→トゲのコンボはさすがに厳しいので
他メンバーがトゲ直前に回復に回る。

態勢立て直してこちらが攻めにいこうってところで
このアラグネの2回行動のせいでなっかなか流れを持ってこれない。

なんとかネームをオレンジまで持ってきたが、
常にひん死状態になるケースも頻繁で
こちらも回復に余念がなくなる。

Dq10_137

なんとか立て直してタイガークローかいしんとか決めたが、
その直後に、ついに僧侶さんもやられてしまい・・・
なんとか粘ろうとしたが、世界樹持ってなかったので
初戦はネーム赤表示までもっていくことなく全滅・・・。

 

魔法使いさんが離脱して、別の魔法使いを入れて挑んだ二戦目は

Dq10_138

僧侶さん守るためにノブゾウも壁を張ってたが
サイドにいると足の踏み潰しがかなり痛いな・・・。

怒り状態の連続踏み潰しに耐え切れずにノブゾウくんがやられてから
悪い流れに・・・。

Dq10_138_2

その後、僧侶さんがやられるも、戦士が世界樹使って僧侶さんを復活させ、
ノブゾウくんが再び生還を果たすも、
気づけば他メンバー壊滅状態・・・なんてこった。

僧侶に葉を使おうとしたが、
これでは勝ち目無いんで突貫で全滅・・・。
ぬぅ・・きっついなぁ。

丁度メンテの時間前と言うことあって、
メンバーはそのまま解散。

 

■三度目の正直?アラグネ戦
 
この二戦を通じて、回復自体は各個回復で間に合っていたものの、
蘇生させる際にアラグネのタゲがいくと僧侶一枚では厳しいかと判断し、
別メンバーを集めて、今度は戦盗僧僧で挑む事になった三戦目。

Dq10_139_2

今回は戦士さんのほうがロストアタック持っていたため
アラグネの怒りを早々に鎮め、
更に呪文封印効果の剣だったのか、呪文封じ込めての立ち上がりのいい戦闘運び・・かと思ったが、
こいつはすぐにひかりのはどうで打ち消してしまうと
死グモのトゲで反撃に。

HPちょっと消費していた隙を付け込まれて
その後のトゲでノブゾウがやられてしまい、
更に戦士さんもやられて、一時は僧侶2人だけという状態に。

Dq10_139_3

それぞれ蘇生に当たるも一度目が失敗、
その間トゲで僧侶さん二人がひん死になるも、
二度目の死に物狂いの蘇生で何とか成功。
これは非常に助かった・・・。
その間、アラグネの攻撃がいてつくはどうで済んだことも幸いだったが。
これ、戦士さん復活直後に刺が来たんで、また死ぬんじゃねーかと思ったが大丈夫だった(w
蘇生がちょっとでも早かったら危なかったな~。

これで体勢を立て直したい所だったが、
HP全快にした僧侶さんが直後に攻撃受けて即死・・・これはもう苦笑いするしかなかったろう;;

Dq10_139_4

なんとか僧侶さん復活させて、、さぁ反撃だってところで
アラグネの怒りタゲがノブゾウくんに向けられてしまい、
もうこの時タイガークローのモーションに入っちまってた。
これは判断誤ったー・・・。
戦士さんのロストアタックが間に合わず、
ノブゾウくんがまたやられてしまったりと、

序盤は死にゲーといってもいい内容だった。

つか序盤はノブゾウくんが一番足引っ張ってた・・・これは申し訳ない。
にしてもなんでかアイテム使っただけで怒りタゲがノブゾウくんに向けられてしまう。
こいつは俺のことが相当好きらしい(w

その後は度重なるアラグネの怒りをロストアタックで鎮めながらの戦闘だったので
前二戦目と比べると安定した戦いで、アラグネのネームをオレンジに、中盤に突入。

Dq10_139_5  

復活させても常に誰かがやられてのケースが増えてくる。
回復や蘇生などやるとすぐに反応して怒り状態になるんだね・・こいつは。

アラグネも度々怒り状態で死グモのトゲを連発してくるようになるんだが、
ここもトゲ発射される前にロストアタックで怒り鎮めれば回避できそう。
発射しちゃうと怒り静めてもダメージ貰ってしまうので。

にしてもこいつは弱体かけてもひかりのはどうですぐに打ち消すくせに、
こっちが強化すると、すぐにいてつく&ルカナンやボミオスは普通に弱体してくるあたり。
中々理不尽なやつ。

ボミオスはちょっと面倒なので
盗賊のノブゾウがピオリムで元に戻して、また攻撃間隔縮めるも、
またいてつく使われたりといたちごっこ。

Dq10_139_6

そうこうしているうちについに僧侶さん二人がやられて
更にこちらもアモールの水が切れてしまって万事休すの状態。

怒りタゲがノブゾウにいって、やくそう使っても後一撃でやられてしまう所だったが
幸いにもここで戦士さんが踏ん張ってくれたのが大きかった。

こんな時のために世界樹は一枚持ってきてた。

Dq10_139_7

倒れた僧侶さんのところに近づき、世界樹で復活させる。

アラグネも近づいてきて一発貰ってノブゾウがやられてしまったが、
その間、もう一方の僧侶さんも復活させて体勢を立て直す。

これで流れが徐々にいい方向へと変わっていくか・・・と思ったが、
アラグネのつうこんで僧侶さんがやられ、更にトゲのコンボ攻撃の構え・・・!

Dq10_139_8

だが棘発射直前にノブゾウのタイガークローが決まり
ついにアラグネとの死闘に終止符を打った。

あっぶねー!!最後僧侶さん死んでしまったがなんとか勝てたよ・・・!
まさに死闘だった。

メンバーも、今までのボス戦で一番の死闘だった、と言っていた。
うむ・・確かにノブゾウもこんな死闘を経験したことがなかったな。

僧侶さんが世界樹感謝してたが、出来れば最後全員生還して勝ちたかったなぁ。

ともあれ、これでカミハルムイのお家騒動も解決しめでたしめでたし。

Dq10_140

事態を収拾してくれたノブゾウたちに
ニコロイ王から「桜のキーエンブレム」を授与される。

よーし!これで9つ目。

残すはあと一つだ!

死闘を制した仲間達との別れを惜しんだ後は
ノブゾウくんは最後のエンブレム回収のため、故郷のドチャンカ大陸へと戻るのであった。

|

« ドラクエ10-盗賊クエストLv45~盗賊の心意気 | トップページ | NOBUZOU'S BLOG ココログAR10位圏内へ!その一方で・・・。 »

Wii『ドラゴンクエストX』」カテゴリの記事

コメント

ここのボスはやたらと頭がいいんですね
蜘蛛と戦う事になるなんて…
それでも勝てたノブゾウさん!
さすがです!
あと人種差別っていやですよね
そんな人はオンラインやらない方がいいと自分は思います

投稿: | 2012年8月22日 (水) 08時54分

人種差別っていうより職業差別ですかね(w

終盤の強敵のボス戦になると回復役ができる僧侶と旅芸が優先され、火力も防御も戦士よりも一枚落ちる武闘家や盗賊は誘われなくなってきている傾向にあります。
だからこっちが強引に勧誘していくしかないんですよね。

PT組むには当然回復役の僧侶が必要になってきますが、
最近はその僧侶さんが引っ張りだこでどうしても不足しがち。
なかなか集まりません。またいたとしても既にクリア済みだとか。

一度クリアしちゃってる僧侶ってのは面倒くさがってまず手伝いませんね。

ボス戦やクエストの募集など
時期が経つにつれて、僧侶の絶対数が少なくなり、集まらなくなってくると思います。なるべくPT組んでやるものは早めに済ませておいたほうがいいでしょう。

投稿: NOB蔵 | 2012年8月22日 (水) 19時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« ドラクエ10-盗賊クエストLv45~盗賊の心意気 | トップページ | NOBUZOU'S BLOG ココログAR10位圏内へ!その一方で・・・。 »