« NOBUZOU'S BLOG ココログAR10位圏内へ!その一方で・・・。 | トップページ | ドラクエ10-二夜連続の死闘・・・!天魔クァバルナ戦。 »

ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 ドルワーム編

ドラゴンクエスト10。

物語も終盤、相手にするボスがどんどん手強くなってくると
回復役の僧侶は必須として、壁になる戦士の需要が高まってくる。

戦士より火力も守りも劣る武闘家や盗賊なんてのは
声かけても全く誘われないので、強引に勧誘していくしかない。

Dq10_141

Dq10_142

僧侶が次々クリアしていて、手伝う人が少なくなる中で、
声かけしても僧侶が見つからない。
そんな時は前PT組んだフレなどに頼むケースも増えてくる。
しかしそれで断られても文句は言えないが。

チームに入っている人とか、チーム同士でクリアしている人も大半だろうし、
このゲーム、どんどん身内ゲーになってきてるな。
こっちも最近は本編クエとかフレとしか組まなくなってきたし。
最近では無料期間終了したからDQ10離れしちゃう人も出てくるだろう。
野良には厳しい事情になってきた。

今回舞台のドルワームに来て以降は
それを嫌ってほど体験したわけで。

 

というわけで今回は最後のキーエンブレムを目指し、
ドチャンカ大陸のドルワーム王国を目指す。

カルデア山道を抜け、ゴブル砂漠を駆け抜けて西のドルワームへー。

 

■エンブレムの旅 ドルワーム編

Dq10_143

ドルワーム王国に力と平和をもたらすという太陽の石、
近年はその石が枯渇している現状に頭を悩ませていたウラード国王に
研究員のドゥラ院長が、魔障石から太陽の石を精製するという研究成果を披露。
目の色を変えた国王は魔障石を拾ってきたものに褒美を与えるとお触れを出し、
以前アグラニの町で世話を焼かせたルナナから魔障石をとってくるように命令される。

ドルワーム王国から東のカルサドラ火山へ。

最初ソロで下見に行ったがボス戦だったので
戻ってメンバー募集。

 

1時間ほど募集掛けても人集まらず、
とりあえず同じ募集掛けてた武闘家さんと組んで再び募集も
同じ目的の僧侶がいない・・・。

仕方ないのでそれぞれのフレに頼む事にした。
ノブゾウ君のほうのフレは、まだ足を引っ張りそうだという事で断念。
代わりに武闘家さんのフレの方がOKだしてくれたんで、彼をメンバーに。

Dq10_144

後は町中で適当に戦士さんを仲間に入れる。
この戦士さんも探すの時間かかった。意外と見つかんないもんだなぁ。
メンバー集めるだけでこんなに時間が掛かっちまうとは。
もう日が暮れちまって夜だぜ・・。
さすがに疲れたよっこらせと一休みなノブゾウくん。

その後は、カルサドラ火山へGO!

 

Dq10_145

火山内はキラートーチやらべビル、ヒートギズモやらが徘徊している。
全部スルーでいっていたが、途中僧侶さんがヒートギズモにやられるアクシデント。
集中攻撃で一気にHP持ってかれたな・・ここのギズモ中々危険。
 
僧侶さん死んでもどらにゃいかんのかーというとそうではなく
幸いメンバーがサポート僧侶を連れていたので
ひとり抜けて僧侶で復活させるというパターン。
こういう時のためにサポ僧侶は入れておいたほうがいいね。

 

■トラップが有効!ましょううお戦

Dq10_146

最奥へ向かうとましょううおx2が待ち受けている。
猛毒付加の攻撃あり。
僧侶負担軽減のためどくけしそうはあったほうがいい。

こっちは前衛3人なので手分けして相手。
タイガークローもワリといい感じで決まる。
こいつは推奨Lv40くらいかなぁという難度。
このままゴリ押しでも勝てる範囲だったが、

このましょううおにはクモノが効きやすいという事前情報が。
へぇ、試しに使ったらほんとに効いたよ。
低レベル帯で挑むときは有効かも。

 

■魔障石の影に封じられし・・・。

無難にましょううおを片づけた後、
その場所で一際巨大な魔障石が見つかり、それを王国へと持ち帰るルナナ達。

早速巨大魔障石を太陽の石に変えようとするドゥラ院長だったが・・・。

Dq10_147

その魔障石には、嘗て国を滅ぼそうとした伝説の魔物が封じられていたと・・。

ドゥラ院長は、天から聞いた声がその魔物の声だと騙され
やつの復活を解いてしまった。

このままではまた国が滅びかねないということで、
ノブゾウくんたちの出番。

天魔クァバルナ討伐へと向かう。

前はいってたチームの情報ではこいつがエンブレムボスで一番手強いという話は聞いていた。

Dq10_148

現状のメンバーだけでは一筋縄にいきそうになかったが、
初見だし、いろいろ経験させてもらおうということで、そのまま挑む事に。

とりあえずいってみますかー。

 

■ボロヌスの穴へ・・・その道中
 

王国を出て南西からゴブル砂漠西に出て 西のボロヌス溶岩流へと向かう。
ボロヌスの穴はその溶岩流の先になるのだが・・・。

それまでの道中では厄介な敵がわんさかと。

Dq10_149

ゴブル砂漠西にいるひとくいサーベルは、
高確率のつうこん持ち。Lv50でも死ねる。
ちょっとでも逃げ遅れると、つうこんでやられるケースも多い。

ちょっとでも視界に入ると襲ってくるので、
シンボル見つけたら遠回りしてでもこいつの戦闘は回避して進んでいく。

溶岩流から北へ進んでいけば穴へと到達するが、
その道中でも難敵。

北へ向かう道中、二箇所B-5とC-4あたりの通路をどちらか通っていくが
初見だと大抵はC-4の通路を通る事が多い。
だが、ここにはストーンマンが待ち受けている。

Dq10_150

こいつの攻撃もかなり痛いので、
戦士さん壁にしながら後衛を先に逃がす形で進んでいく。

戦闘開始時に下手に後衛さんが前に出てたりすると
ストーンマンのタゲがいって、一撃でやられるケースも・・・。
二度目に挑んだPTがそれでかなり往生した(w

このストーンマンを回避したいなら
遠回りになるがB-5の通路を進んでいく。

こちらはフレイムドッグの巣窟となっている。
ストーンマンよりはまだマシだが、
フレイムドッグのしゃくねつも100ダメ受けるので注意が必要。

ドッグの巣窟抜けた場合は、スターキメラなどが徘徊するエリアに出るので
この辺も絡まれないように注意しながら進んでいく。

にしてもスターキメラやらストーンマンやら随分懐かしい顔ぶれ。
この溶岩流の近くには竜王の城でもあるのだろうか。

 

Dq10_151

ボロヌスの穴に入って以降は
ヘルゴーストやら影の騎士といったこれまた懐かしいモンスター。
ヘルゴーストはシンボルが見えないので
広いエリアを通るときは注意が必要。
後はしにがみ貴族が・・うわー!突っ込んできやがったよ。
こいつも相当危険。

ちなみに穴のD-6にちいさなメダル。
もうこんなあぶねぇ場所二度と来たくないから
メダルだけでも回収してから最奥へ進む。

Dq10_151_2

・・と、うわぁ、これからボス戦に挑もうとするPTであふれかえっていた。
事前の打ち合わせデモしているのだろうか。
なんやらLv50勢が多かった・・・それほど苦戦は必至という事か。

不安になりながらも、クァバルナ戦に挑んでみる。

はてさてどうなりますやら・・・。

 

■超難敵!天魔クァバルナ戦

Dq10_152

本体、左の翼、右の翼。

最初は本体を攻撃してもろくにダメージが入らないので
翼から先に片付ける事になる。

この両翼はそれぞれ呪文を使ってくる。
右の翼はマジックバリア、マホキテなど呪文耐性やMPに関係した呪文
左の翼はスクルト、ルカナンなど物理防御に関係した強化&弱体呪文、
また、両翼ともマホトラでMPを吸い取ってくる。
本体はメラゾーマやドルモーア、イオナズンなど攻撃呪文を使ってくる。

翼と本体、ほぼ同時の攻撃のため、とにかく呪文連発。

またこの両翼は、HPパサーとMPパサーを使ってくる。
パサーとはHP、MPを分け与える技。

本体のHP&MPは
翼からパサーされる事でそれぞれ強化していく。
パサーしきると翼は呪いで力尽きてなくなってしまうという形。

つまりこのボス戦はパサーで強化される前に
いかにはやく翼を片づけるかで、その後のクァバルナ戦の難易度が大きく変わってくる。

 
とりあえず翼を先に叩こうとしたが
タイガークローのダメージがえらいしょぼい。
画像見てもわかるが通常でも一発10ダメ、左の翼がスクルトで守備固めしちゃうと
ダメージ1桁とろくに入らない。
しかもクァバルナの通常ダメだけでも161ダメとか即ひん死のダメージ。

序盤からこんなんでろくに相手できるんだろうか・・・。

Dq10_152_2

クァバルナのほうは、マホトラでこっちのMP吸い取っては
本体にMPパサーして攻撃呪文使い放題。

序盤からMPの消費もそれなりなので小瓶&聖水は大量に持っていったほうがいいだろう。

回復ひとりじゃきついかと思い、
戦士と武闘家さんに前衛任せて、こっちはアイテムで回復支援に回る。

途中、僧侶さんがタゲられてやられてしまうも、世界樹で復活させる。

こっちがそれなりに粘った事もあって
右の翼は何とか片づけるも、左の翼が呪いで力尽き、
いよいよ本体クァバルナ戦。

 

本体になって以降は、呪文は使わなくなり、
肉弾戦タイプになるクァバルナ。

通常攻撃が中確率のつうこん持ち。
また、せいけん突きやばくれつけんといった素手技を使ってくる。

Dq10_152_3

この初戦は回復間に合わなかったノブゾウが先にやられてしまってから
戦士さんもやられて形勢が悪くなる。

最後は僧侶さんも攻撃一発でやられてしまいTHE END。
あっけない幕切れとなった。

 

本体だけになると、攻撃の間隔がちょっと短くなる印象。
まもり200でも通常150~160貰うので、常にHP全快にしておかないと即死ケース。
回復役、僧侶x2か僧侶or旅芸いたほうがいいというのは勉強になった。

 

今のメンバーで厳しいと判断し、PTを解散。
その後は僧侶二枚を求めて声を掛けるが・・・。

これが中々見つからない。

別鯖移動して声掛けても、全然見つからないので
その後はサブ職のLvあげに没頭していたが、
そんな中・・・。

Dq10_153_2

先ほどPT組んでた戦士さんから、僧侶2人捕まえたので一緒に行こう!というお誘いが・・。
勿論いかせていただきますよ!よろしくです!
僧侶さんの一人がドルワームはじめてだったそうで
ましょううお手伝いしてから目的地へ。

二戦目では、戦盗僧僧という面子で挑んだ。

Dq10_154

一人は、自分が死んでも自動で蘇生できる天使の守りを持っていて
もう一人は棍棒持ちでスキル天地の構えを持っている。

天地の構えは相手の攻撃を受け流してカウンターを取る技で、
このスキルがあればクァバルナの打撃技を受け流せるそうだ。
実際クァバルナの攻撃を受け流している僧侶さん。おぉ!
この技、前衛の誰かが覚えてれば粘れるんだがなぁ。

この二戦目は戦士さんのまじん斬り中心で攻めていたが、
翼がHPパサーをしきって時間切れに。

HP強化しきってギンギンのクァバルナさんを相手にする事になる。

Dq10_154_3

翼なくなった直後に、つうこんあびてノックアウト・・・。

なんとか復活はしたが、この二戦目は
前衛陣がたびたび痛恨受ける場面が多く、とにかくバタバタしすぎた。

世界樹も使って立て直しにも成功したかと思いきや
またつうこんあびてノックアウトとか・・一戦目のときはこんなにつうこん率は無かったが・・。
HPパサーしきってたクァバルナは本当にやばかった。
こりゃー翼早めに破壊したほうがいいな。

天使持ちの僧侶さんがなんとか粘りを見せたものの、
この二戦目はクァバルナのネームをオレンジに持っていくことなく全滅・・・。

本体だけでもかなりHPあるんだな・・。
この二戦目も、ツメの効かなさから支援に回っていたが
本体相手に長期戦するのは無謀とも言えるかもしれない。
火力がまじん斬りだけでは厳しいという内容だった。

これは盗賊でなくて
火力ある戦士さんもう一枚入れたほうがいいんじゃないかなぁとか考えてたが・・・。

Dq10_155

このメンバーが盗賊ノブゾウくんを見捨てる事はなかった。

僧侶さんが、挑むにはLvが低いと判断して
Lvあげしたいとのことで、
翌日の夜にまた再戦しようという形でその日は終わった。

もう一度同じメンバーで翌日跨いで再戦というのは今回が初めてだったな(w
それほどクァバルナが強敵ということか。

まだこいつとやりあうにはいろいろ情報が足りないような気がする。
情報収集してこっちも準備万端にしてから再度挑むとしよう。

 

ちょっと今回は長くなったので続きは次回の記事に。
 

|

« NOBUZOU'S BLOG ココログAR10位圏内へ!その一方で・・・。 | トップページ | ドラクエ10-二夜連続の死闘・・・!天魔クァバルナ戦。 »

Wii『ドラゴンクエストX』」カテゴリの記事

コメント

いいですね!こういう仲間
自分も持ってみたいです
クヴァルナは見るからに強敵ですね
痛恨の一撃連続とか理不尽ですね
翼を早く倒す方法はどうなんでしょうか…

投稿: | 2012年8月23日 (木) 18時51分

いつも楽しくドラクエ記事拝見させてもらってます。
私はエンブレム8個目でカミハルムイとドルワームが残ってるプクリポ戦士Lv45です。

カミハルムイの蜘蛛ボス戦で無残な負けかたしたもので
僧侶さんが「抜けますね」といって有無言わさずに離脱したときとか、
非常に気まずい感じがしますよね・・・ノブゾウさんもそんな経験はありますか?

今募集掛けてますが僧侶様が本当に捕まりません。
それ故に記事の概要見たときとか、なるほどなーと納得しました。

その苦難を乗り切って天魔戦をどう攻略していったのか
続きの記事期待してます。

投稿: コロン | 2012年8月23日 (木) 19時05分

>翼を早く倒す方法はどうなんでしょうか…
自分の挑んだ面子では片翼倒すので精一杯で、もう一方がパサー完了してしまう状態でしたね。
両翼とも破壊するには魔法使いが必要になると思います。
次記事の最初に紹介したPTも魔法使いがいて翼は楽勝といってましたし。

 

>コロンさん
コメントありがとうございます。
>「抜けますね」といって有無を言わさず離脱
そんな人腐るほどいますよ(w
全滅したら無言で抜ける人もザラ。
高Lv帯の野良ほどそういう人多いかな。
まー気にするこたーないですよ。

蜘蛛ボスはとにかく怒りが面倒なので
ロストアタック連れた戦士さん連れていくといいでしょう・・てこれ前に記事で紹介したか(w

頑張ってください。

投稿: NOB蔵 | 2012年8月24日 (金) 02時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« NOBUZOU'S BLOG ココログAR10位圏内へ!その一方で・・・。 | トップページ | ドラクエ10-二夜連続の死闘・・・!天魔クァバルナ戦。 »