« スカイリム-デイドラクエスト:思い出の夜~黒き星 | トップページ | スカイリム-デイドラクエスト:月夜に照らされて~ボエシアの呼び声 »

スカイリム-デイドラクエスト:過去の断片~呪われた部族

スカイリム。

デイドラクエストの続き。

今回紹介するのは
「過去の断片」「死の体験」「夜明け」「唯一の治療法」「呪われた部族」の5つ。

中には人食やら感染といった内容のものが含まれているので、抵抗ある人は見ないほうがいいかもな。

まぁ興味がある人だけ↓どうぞ。

クエスト「過去の断片」

ドーンスターにいるサイラス・ヴェスイウスと会話。
彼は博物館を開いているようで案内される。

Tesv_322

中には、デイドラの王・メエルーンズデイゴンに関係したものが並んでいたが、
何やら価値のなさそうな剣先のない鞘も発見するが・・これも一応関係しているものらしい。
すべて見物した後、サイラスから「メエルーンズのカミソリ」についての話を聞かされる。

デイドラを信仰する集団・深遠の暁が所持していたものだが、
150年前、オブリビオンの動乱以降連中を一掃するグループが現れ、
その中の一つがカミソリを発見、3つに分割しそれぞれの場所に保管されたのだという。

で、その破片とやらがその子孫たちが保管しているとの事で
それらを回収してほしいと依頼される。

サイラスから、所持者と思われる連中の名前や居場所について教えてくれる。

デッド・クローン・ロックにいるドラスキュア、
クラックスタスクキープのグンズル
モーサルのヨルゲンの3人。

Tesv_323

Tesv_324

デッド・クローン・ロックは、前にも紹介したが
ハグロック要塞を通って上へと向かった先にある。
頂上の祭壇付近にいるドラスキュアを相手にするが
祭壇上では魂石による火のトラップが厄介なので、
階段のところまでおびき寄せて相手にしたほうが無難。
少々手強いのでトラップ利用して火あぶりにするのもありだが・・。
ドラスキュアを倒して、カミソリの破片を入手。

クラックスタスクキューブではオークハンターやグンズルを相手にする。
こっちは倒してもカミソリは持っておらずクラックスタスクの金庫の鍵を入手。
場所は、入口入って右手の扉を開けて奥へ進めば、
金庫に通じる鉄格子があるので、そこで鍵を使う。
金庫の奥には、トラップや仕掛けなど厳重に保管されるようにして
カミソリの破片を発見。

最後はモーサルのヨルゲンのところへ。
最初はカミソリのことをとぼけるヨルゲンだが
問い詰めると、諦めろと言われ、最後は殴りあいに。

降参したヨルゲンから鍵を受け取り、ヨルゲンの部屋の宝箱からカミソリの破片を入手。

3つ揃ったらサイラスに報告すると、報酬として3000ゴールドを入手。

展示台でみたあの鞘はカミソリに使われていた鞘であることがわかり、
3つの破片と一緒にするために、メエルーンズデイゴンの祠へ。
儀式をはじめるとメエルーンズデイゴンが呼びかけてくる。

話をしてやってもいいが、盤上に残った勝者しか相手にしないというデイゴンは
サイラスを殺せと命令してくる。

サイラスと話すと、殺すか生かすかの選択肢。

Tesv_325

Tesv_325_2

ここでサイラスを生かしてしまうと、お礼として500ゴールドを入手してクエスト完了。
だが、デイゴンは怒ってドレモラを2体召喚してくる。
サイラスを生かしたままこいつらを片づけて、
博物館に戻ってサイラスに話すも、お礼を言われるだけで仲間になることはない。
展示箱には、バラバラになったままの破片と鞘があるのみ。
持ち出すことはできず、以降カミソリの収集は不可能となる。

Tesv_326

サイラスを殺害するとメエルーンズとの会話後に
カミソリが復元。秘宝「メエルーンズのカミソリ」を入手できる。

武器の短剣扱いであり、低確率的で敵を即死させるスキルを持つ秘宝。

入手するとクエストは完了だが、
デイゴンが最後の課題としてドレモラを2体召喚してきたりと・・。
結局どっちをとってもドレモラ相手にするハメになったな・・。

 

クエスト「死の体験」

マルカルスのアンダーストーン砦にいるヴェルラス修道士と会話。
死者の間に死者を貪り食う何かがいるとの事で、退治してきてほしいと依頼される。

Tesv_327

死者の間へ向かうが、そこに特に変わった様子もなく、
何処から女性の声が聞こえてくると、目の前にエオラという女性が現れる。

死人を見ると唾を飲む、だとか・・渇きに苦しむ中で一口くらい・・などと
丁寧な口調のわりに内容があやしげなものだったが、
あなたは仲間を見つけたので、もう罪の意識に苛まれなくて済む、
などと勝手に話を進めていくエオラ。

罪とは何のことやら聞いてみるが、廃滅の女公ナミラが、
自分を裁くことなく飢えを満たせる場所を自分に与え、受け入れてくれるという、全く答えになっとらんのだが・・。

最近リーチクリフ洞窟で死者が眠りから復活したために自分はここへ来たとか。

そこへ向かうよういわれるので、
リーチウォーターロックからすぐ南にあるリーチクリフ洞窟でエオラと落ち合う。

ナミラの聖域だというこの洞窟にて死者のドラウグルたちが徘徊しているので
一掃することになる。

洞窟前のエオラを連れていくかどうか決められる。
同行者とは別扱い、中に潜むドラウグルも中々協力なので
戦力が多いに越した事はない・・が、

Tesv_328

Tesv_328_2

洞窟内では最初からスカージやデスロードなどが登場する。

シャウト使えなかったこの時期で、こいつらを相手にするのは中々骨が折れた・・。
おまえの血肉を食らってやる!と躍起になっているエオラさん。
やっぱりこの人、食人鬼だったのね・・怖いです。

だが、その直後エオラが前に出たところを誤って斬ってしまい、彼女が死んでしまう。
エオラは不死ではなく
攻撃を受けて死んでしまうとクエストが失敗になるのでその辺は注意だったな・・。
下手に大剣振り回すと、エオラが乱心して自分を攻撃してきたりと
面倒なやつだった。

ハンドル回して壁を開閉するエリアを抜けると
奥の広い部屋からスカージやデスオーバーロードが襲い掛かってくる。
デスオーバーロードの相手を凍らせるシャウトが中々厄介。
鈍化している間に攻撃受けてやられてしまったりと、この辺も苦戦した。
攻撃2,3発貰ってやられてしまうからなぁ・・。
直接やりあうと危険だったので、
後退して、向こうが来る前にハンドル回して壁閉じて、
壁越しから精霊召喚したりで向こうにダメージを与えるというチキンプレイ。
後は奥にいるエオラと同行者に攻撃させていたが、
向こうも中々倒れなかったので、
結局壁を開いて、体力消耗したデスオーバー相手にしてなんとか倒せた感じだった・・。

洞窟内のドラウグルを一掃すると
エオラはナミラの崇拝の儀式として、新鮮な獲物を盛ってくるよう頼んでくる。
安楽な生活の味で満たされた司祭・ヴァルラス修道士をターゲットにする。

Tesv_328_3

Tesv_328_4

とりあえずヴェルラスには、死者の間の一件を報告して報酬のアミュレットを貰った後は
旅に僧侶が必要だとごまかしてみるが、本人に職務で忙しいと拒否される。
お宝が見つかるかも知れんぞと説得してもジョークだと思われ、
一緒に来い!と威圧しても、衛兵呼ぶぞ!と断られ、最終的に

これならどうだ380ゴールドの賄賂を渡すと、彼はすんなりと同行する事になる。
結局アーケイの司祭も現金には叶わなかったわけか・・。

その後はヴェルラスをリーチクリフ洞窟へと連れて行くと
奥の広間にて、既に儀式の準備を完了しているエオラと仲間の姿が。

自分達はアーケイの司祭で夕食に招待したのだと彼を騙し、
食事の準備ができるまで横になって寝ているヴェルラスを殺すかどうかの選択。

Tesv_328_5

Tesv_328_6

ここでヴェルラスを殺して、その死体を口にすると、ナミラ自身が呼びかけてくる。
褒美としてデイドラの秘宝「ナミラの指輪」を入手でクエスト完了。

ヴェルラスを殺さずに、逆にエオラ達を攻撃した場合、
当然お仲間さんもろとも敵対状態にはいるが
連中を殲滅した後にヴェルラスに話しかけると、お礼として1250ゴールドを入手する。
その代わり、ナミラは呼び出されることなく、秘宝の指輪も回収できなくなるので注意。

 

クエスト「夜明け」

Tesv_329

Tesv_329_2

ソリチュードから西、ドラゴンブリッジからやや北西の位置の山岳地帯
キルクリース山にメリディアの像とよばれる場所がある。

名前の通り、そこにはデイドラのメリディアの像が立っている。
像の前に立つとメリディアが呼びかけてくる。

闇が自分の聖堂内に入り込んだとして滅ぼすよう命令してくる。
最初はメリディアの灯を見つけるよういわれるが、場所はランダムのよう。

自分はホワイトランの少し西にいったところにある
ブリークウィンド水源にある巨人の寝床の宝箱からメリディアの灯を回収。
まぁここは、はじめて巨人にやられた場所だったので
バレずに回収するのはヒヤヒヤものだったが・・。

像のところへもどって、灯を交換すると、
突然上空へと場面が切り替わり、メリディアの光と会話。
メリディアの戦士となり聖堂にはいり、秘宝ドーンブレイカーを奪還、
冒涜者の死霊術師マルコランを倒すよう命令される。

像の下にあるキルクリース聖堂に入っていく。

Tesv_329_3

Tesv_329_4

メリディアのいう闇・影たちを倒して奥へ進んでいく。
聖堂内には光を当てる台座が存在し、作動させる事で光が別の場所にも向けられ、
閉まっていた扉が開き、奥へと進める仕掛け。
鍵が必要だという扉もそれで開く。

聖堂→バルコニー→遺跡→地下墓所といき、

地下墓所で待ち構えている死霊術師マルコランを相手にする。

最初はお供の影が邪魔なのでおびき寄せて片付け、
後はマルコランを相手にする。

Tesv_329_5

マルコランはアイススパイクなど冷気魔法中心。
近接だと、魔力の盾でガードしながらも
時々スパイクと冷気の二連でバンバン攻撃してきてワリとダメージを貰う。
この辺は氷のエキス飲むか冷気耐性の防具つけて挑んだほうが無難。
ないと結構手こずるかも。
凍結して動きを鈍らせるので、はやめに距離詰めて一気に畳み掛ける。
マルコランを倒すと、今度はマルコランの影が姿を現して襲い掛かってくるので
最後まで油断しないように。
この辺も時間減速さえ使えれば・・わりと手こずった一戦だった。

ちなみに最奥の部屋にある汚された死体からは多額のゴールドを回収できる。
多いときは一体で100ゴールドも入手できる。
拾っているとそこそこ金が溜まっていったりと。
まぁこれ以上死者を冒涜するのもあれではあったが・・。

奥にて秘宝「ドーンブレイカー」を回収、
奥の台座に光を通すと任務完了。

最後は、ドーンブレイカーを使って世界の暗き隅々の不浄を焼き払いなさい!と
メリディアに命令されクエスト完了となる。

 

クエスト「唯一の治療法」

Tesv_330

Tesv_330_2

カースワステンから北西に位置する、ぺライトに捧げる祠へ。

そこには、デイドラの王ぺライトを信仰する、きれい好きのケッシュという男がいる。
疫病をもたらすというぺライトと話をするには
香料が必要になる、といわれ指定されたアイテムを持ってくる。
デスベルの花、銀のインゴット、傷のないルビーに、吸血鬼の遺灰。

インゴットは鍛冶屋や武具店、なければ採掘で鉱石掘って、溶鉱炉でインゴットにかえるか。
デスベルの花は錬金の店かウィンターホールド大学探し回ればある。
吸血鬼の遺灰は、錬金の店においてある時もあるが
なければ、モヴァルスの隠れ家などの洞窟内にいる吸血鬼を狩るとか。

まぁこれらはもう持っていたので問題なかったが、
一番面倒そうなのがルビー。
傷のないルビーといわれたが、実際用意するのはルビー(上質)。

宝石店でごく稀に売っている時もあるが、
ない場合は採掘でも入手できる。

カースワステンのサヌアラッチ鉱山にて銀の鉱脈があるので
そこを掘っていると、たまにルビー(上質)を入手できる。

全部そろい、ケッシュに渡すと、煙を炊く準備を始める。

その煙を吸い込むと、頭にペライトの声が響き渡る。

Tesv_330_3

しばらく自分の行動を見ていたというぺライトは、
ある仕事を頼んでくる。

ぺライトがある村々に祝福(病)を送り、感染者たちを集めるために
下僕であるオーチェンドールを送り込んだが、
感染者たちと共に姿をくらましてしまったのだという。

裏切り者のオーチェンドールを始末してほしいという依頼。
感染者たちと共に入り込んだというブサーダムズへと向かう。

 

Tesv_330_4

内部にはぺライトの病に感染したと思われる感染者たちが待ち構えている。
感染者とはいえただの賊か・・と思いきや
なんやら緑色のヘドロのような液体を浴びせてくる・・・ぐげぇ。
正面から突っ込むと、これを貰う事が多かった。
おそらく疫病に冒されるのだろうが、
幸いにも自分は同胞団のウェアウルフの血により
疫病耐性100%なため、問題はなかった。
持っててよかった獣の血。

緑色の奇妙な液体をそこら中で目にしたりと
衛生的によろしくないダンジョン内。
ベッドで寝ている感染者もいるが、起き上がったら襲ってくるのでその前に始末したり、
ドワーフの遺跡ということもあってドワーフスフィアや放電スパイダーなども相手にしたりと。

このダンジョンは、迷う箇所はそれほどないが、
オーチェンドールの所まで向かうのに長いエリアをいくつか通っていかねばならない。

ブサーダムズ地区・上層→工房→下層→書斎→下層と

こんなにエリア行き来したダンジョンははじめてかもしれんな。
それだけ長い遺跡だった。

書斎にいたドワーフスフィアマスターが中々手強かったなぁ。
書斎を抜けた辺りから、感染者が若干手強くなっていたような気がする。

下層の奥にいるセンチュリオンマスターを片づけて
最深部へ向かうとオーチェンドールが待ち構えている。

Tesv_330_7

冷気と炎を二連で使いこなす術師。
術師ではあるが炎ダメージを抵抗、更に魔力の盾はってダメージを軽減してくる。
それなりにしぶといが、ある程度ダメージを当てると、
別の場所へとワープしてまた攻撃してくる。

一つの場所に留まらず、気がつけば背後とられて炎ぶち当てられたりと、そこそこ苦戦する。
冷気放ちつつ火炎攻撃はかなり痛いわ・・・。
一度これで不覚を取ってしまった。
こういう相手はホントに時間減速が欲しいな・・。

精霊や同行者を囮にして攻撃させている間に、斬りつけて体力を削り、
うまく角まで追い詰めて、最後はスタブで勝負を決めた。

オーチェンドールを倒した事をぺライトに報告すると
褒美として秘宝「スペルブレイカー」を入手する。
ブレイカーという名前だが一応盾。

防御時に最大50ポイントのダメージを防ぐシールドを発生するそう。

 

クエスト「呪われた部族」

Tesv_331

Tesv_331_2

リフテンから西にあるラーガシュブールへ。

ここはオークたちの根城で、最初着いたときは、オークたちと巨人が戦っている。
適度に加勢して倒した後は見張り台にいるアタブと会話。

族長のヤマーズが、ある呪いを受けて弱っているようで
それを付け狙うかのように巨人が襲撃してきているので助けてほしいという。

ヤマーズの呪いを解くために
呪いをかけたデイドラの王・マラキャスの祠へいけば
なんとかなるかもしれないが
儀式に必要な材料がないとのこと。

トロールの脂肪とデイドラの心臓をもってこいと頼まれる。

心臓のほうはデイドラクエをこなしている過程で入手したので問題ないとして
脂肪のほうは、錬金の店にいくか
ウィンターホールド付近にいるフロストトロールでも狩って入手するか。

材料をアタブに渡すと祠へ向かい、儀式を始める。

他からの支援を拒んでいたヤマーズだったが、
アタブの説得にやむを得ず儀式に参加。

Tesv_331_3

儀式ではマラキャスの声が響き渡る。
自分の祠を野放しにして巨人どもの襲撃を許した
ヤマーズをオークの恥さらしだと怒鳴るマラキャスは、
代わりに巨人の棍棒を貢物に持ってくれば呪いを解いてやってもいいという。

ヤマーズによばれると、これは全部おまえの責任だといわれ、
棍棒の回収を手伝うよういわれるので、それに協力することになる。

現地のファロウストーン洞窟まではヤマーズの後を追う形で同行する。

Tesv_331_4

Tesv_331_5

洞窟内には巨人が徘徊しているが、しっかりヤマーズの後を追っていれば、
連中との戦闘は回避して、そのまま奥へと進んでいけるが、
ここは巨人だけにあらず、連中が飼っているのかホラアナグマが襲い掛かってくるので
片づけていく。

奥へ進むと巨人の森へ到着。

奥には巨人がいるが、ここではヤマーズが巨人を倒してハンマーを届けるのは
おまえに任せると言い出し、自分が巨人を倒したと皆に伝えるという。
黙ってれば報酬は払うというが・・・ここまできといて急に臆病風が吹いたか族長。

ここでは「いや、自分でやるべきだろう」と選択すると
ヤマーズが奥の巨人のところへ突撃し、高確率でやられてしまう。
不死ではないため、あっけなくやられる族長・・・。

Tesv_331_6

「オーケー、引き受けよう」と選択すると、
自分で奥の巨人を相手にする事になるが、
こいつはかなり強かった・・・。

棍棒で叩き殺されるならまだしも、ゲンコツ一撃でやられるとか
・・・もうため息しか出んぜ(w

距離をとろうにも、向こうの歩幅が広いもんですぐに追いつかれる。
ダッシュで距離とろうとすると、あっという間にスタミナ切れちまうからなぁ・・。

精霊や同行者の攻撃で、ちょっとずつ体力を削り、
森の奥まで逃げ込んだら、障害物の木を利用して進路を妨害したり、
向こうがモーションがでかいので、攻撃後に狙ってダメージ与えたりと。

苦戦はしたが、なんとか巨人を一体倒してシャグロルのハンマーを回収。

ヤマーズに報告するが・・・。

Tesv_331_7

Tesv_331_8

向こうが出した答えは、
自分をここで始末して手柄を独り占めにする事だった。

ヤマーズが襲い掛かってくる。
くっそぉ、こんなことなら巨人にボコらせときゃよかったぜ・・。
まあヤマーズを振り切ってハンマー渡しにいってもよかったが、
胸糞悪かったのでそのまま相手をする事に。
体力が多くてかなりタフなヤツだが、
巨人に比べればまだ戦いやすい相手。

中盤以降は同行者と協力して、なんとか族長を倒す事に成功。
その後はマラキャスの声が聞こえてくる。
ヤマーズは愚か者で、責任から逃れるために、いつもくだらん計画を練っていたとか・・。
これもやつの計画のうちだったということか。

ラーガシュブールに戻り、アタブに報告。
事情をすべて話し、困惑するアタブだが、
マラキャスが新たな族長を使命したことで幕を閉じたのだった。

その後はシャグロルのハンマーをマラキャスの祠へと納め、クエスト完了。
祠に設置されたデイドラの秘宝「ヴォレストラング」を入手する。

うし、これで秘宝10個目、残り5個は次回の記事に。

|

« スカイリム-デイドラクエスト:思い出の夜~黒き星 | トップページ | スカイリム-デイドラクエスト:月夜に照らされて~ボエシアの呼び声 »

360『The Elder Scrolls V SKYRIM』」カテゴリの記事