« スカイリム-ウィンドヘルム「氷の上の血」について。 | トップページ | スカイリム-フォースウォーンの陰謀~誰も逃げられない »

スカイリム-マルカルス編:消えた探検隊~ディベラの心臓、他

スカイリム。

北方のハイヤルマーチ→ペイルときてお次はイーストマーチを紹介したかったが、
まだマルカルスのほうを紹介していないのでそっちのクエストを消化。

まだワシが石集めをしていた頃、
アンダーストーン砦にいるカルセルモから
地下の遺跡ヌチュアンドゼルへの道中に蔓延るニムヒを倒してこいという依頼を受け、
渋々蜘蛛退治にいそしむことになったが、
ニムヒを退治したついでに、近くにアレシウスという男の死体を発見。
アレシウスのメモを回収する。

内容は、4人の研究者がこの採掘場の奥に入り込んでしまったようで、
当初はクエだけ発生させてそのまま帰ってしまったが
今回はクエ消化も兼ねて、連中を探しにいく事に。

クエスト「消えた探検隊」

カルセルモ曰く、連中は研究員ストウビン(スタウブス?)の一団だったようだが
勇敢なあまり賢くは無かったらしい。猪突猛進な研究員さんたちか。

Tesv_459

Tesv_460

まーアレシウスがあんな状態なら連中もろくなことになってなさそうだな・・と
再び掘削地に乗り込んだら、また巨大蜘蛛のニムヒさんが待ち構えていたりと、
こいつまさか無限湧きか?親知らず子知らず、えー、こいつは何知らずだ。
ほれ、エリクもサッサと手伝わんかい!

最初はストロムとかいう研究員を探す事に。
掘削地からヌチュアンドゼルに乗り込み、
住み着いているファルメルを相手にしながら居住区ポイントへ向かうと、
案の定ストロムさんがお亡くなりに。
死体から日記を回収し、ストウビン一団の目的を調べながら
残りの研究員たちの行方を捜していく。

ストロムの日記からは、ヌチュアンドゼル、
古代の人々が暮らしていた地下の居住地域を調べようと、
それぞれ手分けして調査していたようだ。

残りのメンバーの日記を探す事に。

ヌチュアンドゼル下層の武器庫、鍵つき扉を開けて奥にエルジの死体を発見。
アールジェイの日記を回収・・エルジなのかアールジェイなのかどっちだろ。
武器庫の階段上がって奥の2階入口の先に寝床でクラグの死体を発見。
本人の姿が無かったが、血まみれな寝床と日記見る限りだと寝ている所を襲撃された様子。

エルジはお宝目当て、クラグは研究のため
強行して下層に進んでいたようだが二人ともファルメルにやられてしまった様子。

そこから上の通路をあがって制御室へ。
奥に進むと一団のリーダーと思われるストウビン(スタウブス)の死体を発見、日記を回収。

Tesv_461_2

Tesv_462

内容からするとスタウブスは
マルカルスの安全のためか、地下の停止してしまった自動防衛を再起動するためにここまで来たようだが。
ファルメルの監視に気づき他の仲間を囮にして自分だけ脱出しようとしていた事が書かれてある。
リーダーがそんなんじゃどうしようもないのぅ・・。

一団はその役目を果たせず、多くのものがスイッチを入れることができなかった・・と
無念な内容のものになっていたが、、
代わりにワシがその役目を果たす事に。
迫り来るドワーフスフィアやスパイダーを片付けながら
制御室の上の通路を進んだ先に自動防衛のレバーを発見。

これを操作すると、ヌチュアンドゼル下層中央の
自動防衛と思われるセンチュリオンマスターが起動する。
スチーム放ちながらこちらを威嚇してくる様子だったが
これが防衛装置のようなので、倒さずにヌチュアンドゼルを後にする。

その後は一団について知るカルセルモと会話。
本人曰く、無駄足になると注意していたようだが、結局全員が帰らぬ人となってしまった・・ということで
本来その一団に渡すはずだった報酬1250ゴールドを入手し、クエストを完了する。

 

クエスト「ディベラの心臓」

ディベラとは美の女神、人生の素朴な楽しみを求める者達の守護神だという。

マルカルスの中央の階段を上がった先のディベラ聖堂。
聖堂内ではディベラの祝福と人生を楽しみ術を授けてくれるというが
現在は新しい生徒を募集していないとか。

Tesv_463

最奥聖域への扉は鍵が掛かっているが、
セナから鍵をくすねて奥へと進んでみると、ディベラの信仰者ハマル達が立ちはだかる。

部外者が神聖の場所に入り込んだことで激怒する彼女たち。
まぁまぁそう怒りなさんな、顔にしわができますぞ、というかもうできちゃってるか。

本来なら即死刑だというハマルだが、この際だから利用する手もある、ということで
罰として彼女達の命令を聞くことに。

ハマル達は、シビルの昇天の儀式をおこなっていたようだ。
シビルとはディベラの女神と直接的な交わりを持ち、彼女の夢見から
神の言葉を聞くことができるとか何とか。

で、シビルとやらがお亡くなりになり、
今度は後継者を探す事になったようで、その役目はワシが担う事になる。

北方の村で後継者の女の子とやらを見たというハマル。
マルカルスの東にある鉱山の村カースワステンにいるようだ。

カースワステンにはいると、いきなりフロストドラゴンが襲撃してきて
急に相手をする事になったが、誰も被害者を出さずに討伐完了。

アイネサックから女の子を探している事を話すと
エンモンを訪ねるといい、ということで
鉱山で働いているエンモンのところへ。

彼には一人娘がいたようだが、
その少女フョトラがフォースウォーンの賊どもに連れていかれたという。

とりあえずエンモンに、フョトラがシビルである事を告げると
本人は光栄に思っているようで、フョトラを連れて行く許可を貰い、
せっかくだから自分もついていくという。
まぁ足手まといにはなるなよ。

賊どもがいるブロークンタワー要塞へ。
この要塞、デイドラクエでも一度入った場所、
あの時は丘から直接ボスの部屋に乗り込んだが、
今回は目的ポイントが入口からになっていたので、
正面から堂々と乗り込んで、賊どもを片づけていく。

Tesv_465

Tesv_465_2

娘の事が心配なのか、エンモンがつるはし片手に突っ込んでいったりと。
炎に焼かれても、ひたすらつるはしを振り続ける父親エンモン、ガッツありすぎやのぅ。
ワシらもうかうかしてられんと率先して階段を上がっていくと
古典的な岩ころがしのトラップに引っかかったりと・・ぐえぇ。

ボスの部屋に入ると、ブライアハートをまた相手にする事になる。
アイススパイクで氷の破片刺さりまくりだったが、
時間減速で距離を詰めて、スタブで早々に勝負あり。
奥の牢屋に閉じ込められていたフョトラを救出する。

Tesv_466

エンモンを連れていると、ここではちょっとした親子の会話イベントが聞ける。
画像のはワシほう向いて言っているが、一応エンモンに言っている言葉・・だが
自分の父親に向かって「あなた」呼ばわりするフョトラ嬢。
つるはし一つで助けに来た親父になんてことを!
お仕置きが必要だと攻撃したが、彼女は一応不死属性。
攻撃したら当然エンモンがつるはしで襲い掛かってきたわ、ぬはは。

フョトラにシビルである事を告げたが、彼女も神の声を聞いたようで
それを承諾、最後は彼女を聖堂まで連れていき、ハマルに報告する。

当初は罰を報いるためにこの仕事をやっていたが
気づけば、ディベラの祝福に値する功績だとか、
随分立ち位置が変わっちゃったもんだな(w

無事、シビルの後継者を連れてきた功績を称えられたことで
ディベラから贈りものを授けてくれる・・と。
ディベラの祭壇でひざまずくと、「ディベラの使徒」が追加。
有効な効果で異性に対するダメージが増加するそうだ。
これで女性に対してのダメージがアップじゃぞ、ククク。

余談になるが、
このクエストではフョトラの救出にブロークンタワー要塞を指定されたが 
デイドラクエスト「恐怖の館」でも
ブロークンタワー要塞にて頑固なログロルフを救出するクエストを経験した事がある。

あの時も、丁度フョトラが捕えられていた牢に
ログロルフが捕まっていた状態だったが・・。
この2つのクエスト、並行した場合どうなるのか、やってみたところ
先に発生させたディベラの心臓では、
ブロークンタワー要塞のフョトラを指定されて、
救出任務中に、発生させた恐怖の館のほうでは、
マルカルスから北東にあるドルアダッチ要塞という別の場所を指定されていた。
どうやらそこもフォースウォーンのアジトのようで、なるほど競合はしないのか。

 

Tesv_467

その他では、アーンリーフ・アンド・サンズ・・という
長ったらしい名前の貿易会社にて、受付のリスベットから
ディベラ像を取り返してきて欲しいという依頼を受ける。

普通にフォースウォーンのアジトに乗り込んで
リスベットの積荷(ディベラ像)を取り戻してくる依頼だが、
この依頼は指定される場所がランダムで変わったりする。

確認したところでは、
ブルカズリープ要塞、ディープウッド要塞、大蛇の崖の要塞の3つあったな。

どの要塞もそれぞれ構造は違うが、それほどたいした広さではない。

Tesv_468

大蛇の崖要塞のほうはちょっとした仕掛けは用意されていた。
奥の鉄格子のレバーが見つからず、どこじゃー!と探していたが
こっちはテーブルに重しを乗せることで鉄格子が開く仕掛けに・・。
実際ワシがテーブルの上に乗った途端鉄格子が開いた。
レバー探していたのはワシだけでいいお・・。

まぁどの要塞を攻略しても報酬は1250ゴールドで変わりはなかった。

・・にしてもこれまで、フォースウォーンのアジトはいくつか攻略してきたつもりだが、
まだランダムで指定されたりとか、一体連中はいくつ根城を持っているんだか・・。

そろそろヤツらとも正面向き合ってやり合わねばならん時がきたようだ。
次回はフォースウォーンに関係したクエストをこなしていくことに。

|

« スカイリム-ウィンドヘルム「氷の上の血」について。 | トップページ | スカイリム-フォースウォーンの陰謀~誰も逃げられない »

360『The Elder Scrolls V SKYRIM』」カテゴリの記事