« 二ノ国 白き聖灰の女王-クリア後のクエ消化&世界の案内人 | トップページ | 二ノ国 白き聖灰の女王-イマージェン博士&合成超人 »

二ノ国 白き聖灰の女王-パンドラリーグ制覇&ポニョンさんお披露目

二ノ国 白き聖灰の女王。

今回は各種トロフィーの獲得を目指す。

『パンドラリーグの覇者』

本編をクリアすると、精霊の神殿で行われているパンドラリーグにランクが追加される。
ランクE~ランクSまで。

一ランクをクリアすると、一つ上の上位ランクに挑める。

ランクBまでは1回戦、2回戦、最終戦の3回戦勝ち抜き。
ランクAからはそれに3回戦も追加されて、4回連続で戦う事になる。

アイテムの使用は禁止、回復は魔法かイマージェンの技を使う。

カムチャ(コッツしょうぐんLv87)、エンツー(ニャックLv91)、
ゼポット(ポンポコメカZ Lv53)というレベルが限界に近づいている面子でやってみたが

Nino_ps236

ランクBまでは余裕。
ランクAから、結構HPの高いチームが登場してくる。
3回戦のアルテナ兵士団チーム辺りから、ゴリ押しだけだとやや厳しい難度。
回復役入れておかないとちょっと厳しかったかな。
スモーグンは攻撃力下げる悪臭やら、毒の息使ってくるんで早めに片づける。
ほかもハサームの一点突きなど、そこそこダメージ貰ってたので、
まもり高いメンバーで挑発して囮作ったりと。

最終戦のソロン戦はジャームスのハートメロディが厄介、
マインドイーター装備のメンバーで封印させるのもいいが、
万が一に備えてトンカチ要員はいたほうがいいな。
作戦指示して集中攻撃したりで先に片づける。
ブッキーマのスパークなどは
ウィンドマークつけるか風耐性のあるイマージェン配置しておけばベスト。
フラパインは回復役だが、Aランクの2回戦をゴリ押しでいけるようならメンバーなら
後回しにしても問題ない。

Nino_ps237

ランクSはゴッドギャンブラー→ニコプチ、までは無難に退けるが、

3回戦のミラント戦からは少々歯ごたえあり。

ルイドは頻繁に水の玉を使う、
マインドイーターなどつけたメンバーで
封印状態にしながら片づけていく。

ゴーリンジャーはタフなので、
先にHP低めなルイドやキシドースを倒すのが自然な流れになる。

HPの高いゴーリンジャーには毒攻撃などでHP削っていく。
シャイニングなどはノーガードだと全体100ダメージほど、
光耐性のあるメンバーに切り替えておいたほうがいい。
貰ったら生命の雨で回復。

覚えるまで気づかなかったが、
こいつの使うレーザーは、一応火属性に分類されるらしいので、
竜王のキバ装備や火耐性のあるイマージェン配置しておいたほうがいい。
火が弱点だと200以上のHP持ってかれる・・。

この戦闘はできるだけ温存しないと、後々苦しくなってくる。

Nino_ps238

最終戦はポコロ擁する黄金チーム、ルッチ、セバ、ブロッケン。

黄金ルッチは頻繁にデタラメ斬りを使ってくる。
あまりに頻繁だったんで、こっちは度々技キャンセルされたりで苦戦が続いた。
10秒に1回くらい使ってくるんじゃないかというくらいにデタラメ斬りオンパレード。

まもりの低いマルが度々ひん死になるので、イマージェン引っ込めて
チアリーソングで回復していたが、

ブロッケンの岩投げでダメージ貰った直後に、
ルッチのデタラメ斬りで立て続けにダメージ貰ってしまって、マルがやられてしまう。

一人いなくなって形勢が不利になる。
オリバーにはここまで特技をまったく使わせていなかった分、MPはあったので
ヒールオールで回復役に回り、余裕ができれば攻めに回る。

この間も、ジャイロ側のゼポットが度々ブロッケン攻撃したりで
かなりHP削っていたので、とにかくブロッケンを集中攻撃。

ただ、間に割ってはいるとリンチされるので、イマージェン引っ込めては
オリバーで回復、を繰り返す。

Nino_ps239

中盤、運良くシズクのティアウォールが発動して、回復&まもりアップ。

これで岩投げ&デタラメ斬りのダメージが軽減できたのが助かった。
苦し紛れのスラッシュも決めて、先にブロッケンを片付ける事に成功。

攻撃役が一枚減って、だいぶ楽になるか、と思いきや・・
ルッチが相変わらずデタラメ斬りのオンパレード。

ティアウォールの効果も切れた終盤は、度々ダメージ貰っていたので
その都度回復、詠唱中もルッチが近づいてきたりで、何気に危ない場面も多かった。
出来ればこいつを先に仕留めたかったが、
セバにターゲットいってしまって思うようにいかず。

そんな中で詠唱中セバに攻撃を入れてこちらも倒すことに成功、
逆に数的優位に立ったかと思いきや、

Nino_ps240

詠唱の差でデタラメ斬りを先に発動されて
ついにオリバーもやられてしまった・・・。
これで1対1に。

残ったジャイロは守り役のカンタスと攻撃役のゼポットに切り替えながら
攻めていく。

カンタスのカチカチでまもりはあげたが、それでも結構ダメージ貰うので
距離とってビビ(チクーデン)に切り替えて、光のはしらで回復させる。

Nino_ps241

いざと言うときのためにジャイロにこの面子を配置しておいて正解だったなぁ。
後は作戦・特技使うなでジャイロもMP温存していた分、なんとか長期戦でも戦えた。

この決勝戦はルッチのデタラメ斬りが鬼、それにつきるな。
にしても、まさかこんなシーソーゲームになるとは想像してなかったが(w

光のはしらの回復もあって、このタイマン勝負はゼポットに軍配が上がり、
オリバーチームは見事パンドラSランクを制した。

報酬としてイマージェンチケット、パンドラを入手する。

Nino_ps242

DS版でもあった、あのパンドラを育成できる。

見た目は相変わらず。
レベルの上がりがひっじょーーー!に遅いのも相変わらず。
イマージェン博士とる際に、ついでに育てていた。

でんせつ系に分類されるパンドラはサターンドロップでの進化となるが・・。
そういや、サターンドロップって今まで全くつかってなかったな。
全くつかってないので、ドロップカンスト寸前なんだが
まさかこれだけのためのアイテムなのか・・?何気に無駄すぎる。

レベル3で進化可能、MAXレベルは5。
パンドラ→マンドラ→ウンドラ→ポニョンという流れ。

DS版と違って今作は技は8つまで覚えられるから、
進化過程でほとんどの技覚えさせることが可能かな。

Nino_ps243

とりあえずポニョンLv3まで育ててみたがこんな感じ。

タフさときようさ以外の能力値が伸びる伸びる。
まーこいつは強力な技覚えるので、きようさはそんなに必要なかったりするが・・。
ちからも結構上がるので、近接攻撃主体のポニョンに育てるもよし。
まぁ色々と強力なイマージェン。
戦闘中、気がつけば他メンバーがポニョンつかってる事がザラになった。

Nino_ps244

Nino_ps244_2

必殺技・大炎上も相変わらずの威力。

世界のヌシを焼き尽くせー!といった感じで今回はここまで。

|

« 二ノ国 白き聖灰の女王-クリア後のクエ消化&世界の案内人 | トップページ | 二ノ国 白き聖灰の女王-イマージェン博士&合成超人 »

PS3『二ノ国 白き聖灰の女王』」カテゴリの記事