« スカイリム-ドラゴン討伐編:戦死者~ソブンガルデの決戦 | トップページ | スカイリム-盗賊ギルド編:仕事の始末~ならず者の愚行 »

スカイリム-草の根分けても・バレンジアの石回収編

スカイリム。

今回からはリフテン関係のクエストをこなしていく。

盗賊ギルドに入ると、いろいろクエストが発生するが、
今回はそのうちの一つ「草の根分けても」をやっていく。

Tesv_239_2

スカイリム各地には「バレンジアの石」という赤い宝石のような石が散らばっている。

最初に入手すると、「珍しい石」としてこの石について調べる事になるが
盗賊ギルドのヴェックスに見せると、その石がバレンジア石で
スカイリム各地に24個散らばっているらしく、全部揃わないと意味がない代物なのだとか。
で、それを全部集めるクエストが発生する。

今回はバレンジア石24個の入手場所などをザッと書いていく。

Tesv_239

・ホワイトラン 死者の間から向かう地下墓地
画像の現在位置の場所

・ホワイトラン ジョルスクバル居住区 コドラクの部屋

・ドラゴンズリーチ バルグルーフ首長の私室

 

・フェルグロウ砦内

Tesv_227

Tesv_227_2

2箇所入口があるが左画像のマーカーの位置から入る
砦に入って正面の階段上がり、右側の部屋(アルケイン付呪器・錬金台あり)
錬金台と付呪器の間にある棚の上

 

・ウィンターホールド大学
アークメイジ居住区、ベッドの隣の棚、髑髏が並んでいるところ

 

・ユングビルド ユングビルド王座の間

Tesv_235

Tesv_235_2

ドーンスター、ナイトコーラー聖堂から北東の位置
王座の間の最奥の部屋

この洞窟は盗賊ギルド関係の依頼、アロンディルの日記を回収する場所でもある。
王座の間では、ユングビルドの亡霊や、強力な魔法を放ってくるアロンディルが待ち構えている。
石の場所は右画像、玉座の裏側にある部屋のテーブルの上、
目的ポイントが記されているが、アロンディルの日記の近くに石がある。

 

・ホブのフォール洞窟

Tesv_236_2

ユングビルドから南東の位置、岩の裂け目にある洞穴
中にはスケルトンや死霊術士が待ち受けている。

強力な冷気魔法を放つ高位の死霊術士などもいるので
魔法や属性対策はきっちり行っていないと死ねる場所。

Tesv_236_3

Tesv_236_4

高位の死霊術士が出現する通路を通っていくと、
中央に火が灯っているエリアへと出るが、
そのエリアに入る手前に左へ向かう通路があるのでそこを通っていく。
左画像の丁度ロウソクが掛かっている通路。

下へ向かう通路を進んでいくと、
螺旋状の通路になったエリアに死霊術士がいる。
そいつを倒して一番下のエリアの戸棚に石がある。
右画像の現在位置が石の在り処となる。

 

・ウィンドヘルム クランシャッターシールドの家 棚の中

 

・ウィンドヘルム 王の宮殿 
宮殿はいって、すぐ左側の扉から上階へ
上階南側、付呪器・錬金台が置いてある部屋、テーブルの上

 

・ストーニークリーク洞窟

Tesv_228

ウィンドヘルムから南東
中は一本道の洞穴だが、途中右側の通路の先にある
出てくる山賊略奪団の一人が宝の地図10を持っている。
また、この洞窟は、クエストアイテムの
ロッジの古い盾(カイネスグローブ)とフィンのリュートがある。

 

・アンシルヴァンド

Tesv_229

Tesv_229_2

ストーニークリーク洞窟から南にいったところ
アンシルヴァンドの埋葬室
ルア・アル・スカベンと戦うエリアの奥にある台の上。

それなりに長い洞穴のダンジョン、
アンシルヴァンドの穴→埋葬室と最奥まで行かないと石を回収できない。
中には魔術師系やドラウグルなど。
ギロチン・ブレストラップなど、罠が多彩。
亡霊に警告されるイベントがある。
途中、鳥・魚・蛇の絵を回す柱が4つある場所。
答えのプレートの場所がちょっと分かりづらいが、
柱の下側、ル・アハの日記が置いてあるテーブルの裏などをよく見れば、
4つのプレートが刻まれているのがわかる。

 

・リフテンにあるミストヴェイル砦
砦の首長室、寝室のベッドの隣

 

・宿屋「ブラックブライア」

Tesv_234

場所はリフテンから東にいったところ
二階の寝室、ベッドの隣
宿の外や中には賊が徘徊しているので片付けておく。
メイビンに雇われた連中だろうが、倒しても問題なし。

 

・闇の一党の聖域 内部

Tesv_230

Tesv_230_2

場所はファルクリースから西にいったところ、丘に隠れるようにして
骸骨の顔がついた黒い扉があるが、闇の一党のクエスト中でないと
中に入ることができない。
手順としては・・・。

ウィンドヘルムのアレティノの家にいる
アベンタス・アレティノから親切者のグレロッドを殺してほしいというクエスト
「失われた無垢」を受ける。
リフテンのオナーホール孤児院に行き、グレロッドを殺害、
アベンタスに報告してクエストをクリア。
その後、ホワイトランなどにいる配達人から手形のついた奇妙なメモを受け取る。
ベッドで眠ると、闇の一党のアストリッドに呼び出され、関連のクエストが発生する。
クエスト「彼の者たちとともに・・・」では、アストリッドが捕らえた捕虜を一人殺すと
彼女から闇の一党に加わるようにいわれ、闇の一党の聖域の場所を教えられる。

上記の骸骨の顔がついた扉のところへ向かうと、中に入る合言葉が追加されるので
それを選択すると中に入ることができる。

 

・パインウォッチ

Tesv_231

Tesv_231_2

ファルクリースから北東

一軒家だが、中は山賊のアジトになっている。
地下にある作動スイッチを押すと仕掛けの戸棚が動いて奥へと進める。
賊のアジトだけに賊しか出てこない。
中は若干入り組んでいて迷いやすい。
鍵つきの宝箱が多い。

石の場所はパインウォッチ山賊の聖域に入り、聖域の2エリア目を抜けて
木の扉を開けて右手の鍵つきの扉、その部屋の戸棚にある。

ちなみに奥へ進んでいくと柵に隠れるようにして
ボスのリゲル・ストロング・アームが待ち構えている。
柵が死角になってるような場所なので、
先へ進む場合は背後から襲われない注意。
リゲルを倒すと死体から財宝室の鍵を入手できる。

トラップ続きの通路を抜けて
最奥の財宝室へ向かうとリゲル達がせしめた宝石やゴールドがたんまりと。
中には盗賊ギルドの特殊任務クエスト
「希望の兆し」で使われる「奇妙な銀の金型」があるので、余裕があれば回収しておこう。

   

・サンダーストーン渓谷

Tesv_232

Tesv_232_2

場所はファルクリースから北西、ロリクステッドから南東の位置

石を回収する分には難易度が高いダンジョン。
高位の死霊術士などが待ち構えている。
奥へ進んでいくと、強力な炎の魔法を使う炎の魔術師などが出現する。
近くに撒かれた油に引火する通路があり、
属性対策してないと、そこそこ死ねる場所。
トラップもいくつか用意されている。
最奥でも炎の魔術師がいるので片づける。
力の言葉・太陽「ファイアブレス」を習得できる。
石は力の言葉が習得できる場所の前にあるテーブルの上。

 

・ランヴェイグのファースト

Tesv_233

Tesv_233_2

場所はモーサルから山を越えて南西、
近い場所だとオロセイムから南東の位置

石はウォーロックのシルドがいる牢獄部屋
宝箱の隣のテーブルの上にある。

外や中には虐げられた亡霊が徘徊している。
草むらの生えているエリアの奥で力の言葉・カイネ「カイネの安らぎ」を習得できる。

牢獄部屋は地下のほうにある。
草むらエリアの奥の宝箱の手前に開閉式の落とし穴があり、
そこを落ちると、牢獄部屋の檻に閉じ込められてしまう。
鍵開けてシルドを倒す必要あり。

 

・マルカルス トレジャーハウス
奥の寝室・ベッドの隣
部屋は鍵つき扉の奥だが、こじ開ける際は人目につかないように隠密で。

 

・マルカルス アンダーストーン砦内にあるドゥーマー博物館

博物館内は鍵をこじ開けて侵入が可能だが、警備の兵士に見つかると罰金か戦闘になる。
これを回避するには砦にいるカルセルモから、
砦の奥の洞穴ヌチュアンド・ゼルに蔓延る巨大蜘蛛のニムヒを倒してこいという依頼をこなす。
依頼を終えると博物館の鍵を手に入れて、入る許可が下りる。

石の場所は博物館はいって左手、鍵がかかっている扉を開けた奥にある。
警備兵に見つからないように隠密でこじ開けて、中の石を回収する。

 

・デッド・クローン・ロック 砦の頂上・祭壇のテーブル

Tesv_237

Tesv_237_2

MAP西の山奥にある。行き方がちょっとややこしい。
マルカルスからだと一旦南下して、山を迂回して北へ向かう必要がある。

途中、フォースウォーンの住処であるハグロック要塞内へと入る必要がある。
要塞の2階には若干手強いフォースウォーンブライアハートが待ち構えているので注意。
アイススパイクによる攻勢が痛いので戦うのなら冷気対策は整えておくように。

要塞の上の扉を抜けたら、
広い階段を上がって左手に進むと
デッドクローンロックの砦が見えてくる。
そのまま上へと向かうが、
途中閉まっている鉄格子は、そこから右手の細長のテーブルのフロアに入って
右に見える通路を進んでいくと、その先にレバーがある。
ちょっと離れていてわかりづらい。

鉄格子を開けて奥の扉を抜けると、砦の頂上へと出る。
ドラスキュアという魔女風の敵が待ち構えているので片づける。
こいつはデイドラの秘宝クエで必要になるメエルーンズのカミソリを持っているので
関連クエをやっている場合は回収しておこう。
石は、祭壇のテーブルのところ。

また、ここでは力の言葉・恐怖「不安」を習得できる。

  

・ソリチュード ブルーパレス寝室ベッドの隣

 

・ソリチュード プラウドスパイヤー邸 
3階の寝室 タンスの上

Tesv_240

Tesv_240_2

プラウドスパイヤー邸に入るには、この家を買う必要がある。

手順としては、ブルーパレスにいる執政ファルク・ファイアビアードから
ウルフスカル洞窟にいる連中を一掃してほしいというクエスト「狼を呼びし者」を受ける。

洞窟にいき、狼の女王ポテマを呼び出そうとする術士たちを全員片づけて
ファルクに報告し、クエストをクリア。

その後、首長のエリシフに話しかけると
亡き夫のトリグ上級王の遺品である角笛を、
タロスの祠に置いてきてほしいという依頼がくるので
角笛を、フェルグロウ砦西にある祠の場所へと置いてくる。

その後、エリシフに話しかけると土地を買う許可が下りるのでファルクに話しかけると
家を買うかどうかの選択肢が出る。

プラウドスパイヤー邸を買うには、25000ゴールドが必要になる・・かなり高い。
買うと鍵を貰い、プラウドスパイヤー邸に入れるようになる。

 

・デインティ・スロード号

Tesv_238

Tesv_238_2

ソリチュードから北東
中には「海賊船」という名前の賊がいるので片づける。
石は奥の船長室のテーブルにある。

 

・サルモール大使館 エレンウェンの日光浴室

Tesv_241

おそらく石を回収する上で、下手をすれば一番面倒になる場所である。

このサルモール大使館は、本編のクエスト「外交特権」で入る事になる場所だが、
このクエスト中に石を回収できれば、なんら苦労することはない。

ただし、一旦このクエストをクリアしてしまうと、
以降はサルモール大使館へいっても、専用の鍵が必要となり、中に入ることができない。
そして、肝心のその鍵を持つキャラが存在しない。

つまり、外交特権のクエストでないと中に入ることができない?
・・と思われるこの場所だが。

一応入る術は、ある。

Tesv_241_3

外交特権で大使館から脱出する際に、通る事になる異臭の洞窟。
この洞窟も段差になっていて、「通常」では、
ここから直接大使館に乗り込むことが不可能となっている・・・が

実はこの洞窟から大使館に乗り込むことが可能。
手順として必要になるのが、シャウト「旋風の疾走」。
瞬時に他の場所へダッシュできるシャウト技だが、
このダッシュで段差になっている岩場へと飛び乗る、という手段になる。

本編をやっていると、言葉の「旋風」だけを習得している状態だが、
そのままでは岩場に届く事は不可能なので、
残りの言葉を習得して旋風の疾走のダッシュの距離を伸ばす必要がある。

そしてその言葉を習得するのに長いダンジョンをクリアする必要があるわけで・・。

Tesv_242

まず、旋風の疾走「暴風」は、
ドラゴンブリッジから北西にある、ヴォルスキーグという遺跡の中にある。

中には賊が徘徊しているので、倒して奥へ進んでいくと、
4つのハンドルと動物の絵が刻まれたプレート、
中央の台の上には本が乗っているので、それを見てみると
「1人目はすべてを恐れ、2人目は誰も恐れない、
3人目は食べられるものを食べ1人目を好む、
4人目は2人目を恐れるが1人の時だけである」といった文章が書かれてある。

Tesv_242_2

「~人目」というのは、ハンドル前のプレートに刻まれた
蛇、狐、狼、クマのことを表しており
1人目~4人目の順々に動物のハンドルを回していく。
弱肉強食を考えれば普通に分かるか、ただ、1人目と3人目はなにか違うような気がしたが・・。

その後は地下を下りて、長い長いヴォルスキーグ道を通り、
奥の玉座にいるドラウグル・デスオーバーロードを片づけ、
ヴォルスキーグ・ピークへ向かう。

Tesv_242_4

ピークの祭壇へ向かうと、壁に光る文字がある。
言葉の力・暴風を習得すると、棺おけから
ヴォルサングという仮面の亡霊が現れて戦闘になる。
モロケイと似たタイプだが、こいつは冷気タイプ、
アイススパイクがなかなか痛い。
近接でダメージ与えても、なかなか削れなかったので、
遠方から炎付呪の弓で攻撃していたらワリとダメージはいってたな。
ただ、向こうは途中岩場から下へと落っこちてしまい、急斜面で戦うことになったが
なんとか退けることに成功。
売買の価格20%アップ、重量20ポイント上昇、水中呼吸までできるという
ヴォルサングを入手してその場を後にする。

 

Tesv_243

旋風の疾走「大嵐」は、
モーサルから南西の死者の安息所にある。

最初のエリアのテーブルの上にルビードラゴンの爪があるので回収。

Tesv_243_3

Tesv_243_4

その後は、現れる亡霊の後についていく形で進んでいく。
途中行き止まりになっているような箇所は、近くにある吊り輪を操作、
壁を移動させて奥へと進んでいく。

湧いてくる蜘蛛片づけたりして、下へと降りていくが、
途中、魔法障壁の掛かっている扉があって先へ進めない。

別の場所を進んでいくと、床に開閉式の鉄格子があるエリアへと出る。
近くに吊り輪があるので操作すると鉄格子が開いて下へと進める。

その奥には、追ってきた亡霊が座っている。
話しかけることはできないが、近くにスヴァクニールという死体がある。
死体を漁っても変化はないが、この死体の手に持っている本「オラフ王の詩歌」を回収すると
亡霊はその場から消える。

再び魔法障壁のかかった、封印された扉のところへ向かうと、
亡霊がその封印を解除して先へ進めるようになる。

奥へ進むと、正しい動物の絵に回す仕掛けの扉を発見。
ルビードラゴンの爪に刻まれたプレートを参考に仕掛けを解除して奥へ進む。

奥へ進んでいくと、亡霊とともに、現れるドラうグルの群れを片づけていく。

玉座から次々と目を覚ますスカージどもを片づけると、
最奥で隻眼のオラフ王が出現し、戦闘に入る。

なんやら、亡霊が果敢に攻めにいくもんだから、
敵も向こうにターゲットがいって、こっちはあまり苦労しなかったな・・。

シャウトで吹っ飛ばされたりしたが、亡霊囮にしている隙に、背後からオラフ王攻撃。
時間減速も利用して、無難に倒す事に成功する。

オラフ王を倒すと、亡霊はリュートを奏でて、その場から姿を消していった。
一体なんだったんだろ・・ただ、先ほど入手したオラフ王の詩歌が
クエストアイテム扱いのようで捨てられないようだ。
別のクエストで使うことになりそうだな。

オラフ王が出現したエリアの壁にて光る文字を発見。

力の言葉・大嵐を習得する。

ドラゴンソウルで暴風と大嵐を習得する。
これで、旋風の疾走の準備ができた・・・!

後は異臭の洞窟へ向かい、岩場を飛び越えるだけ。

Tesv_244

場所は、斜めに寄りかかった木の柱の上の部分まで行き、
そこから一人称視点に切り替えて、岩場の部分に目を向ける。

画像だとちょっと分かりづらいが、ターゲットポイントの少し左下
少し斜めの岩場になっている部分に着地できればOK。

ただし、それを実行する前に、その辺の岩場を弓で撃つと
奥からサルモールの兵士たちがやってくるので、連中を殲滅してからやるのを推奨。

一応画像の位置をターゲットして疾走を使うと、うまい事いけば、
斜めの岩場に引っかかり、そこから奥の尋問室へと進む事ができる。

最初のうちはなかなかうまくいかずに失敗続きなんだが・・。
体感だと上画像のターゲットの位置よりも・・・。

Tesv_245

もう少し上の方にターゲット入れたほうが、岩場に着地しやすい。

画像でみると、このターゲットポイントの一番下に見える、
少し割れているように見える岩場の真ん中へんを軸に照準を上の方に向ける。

実際そこにターゲットしても、疾走するのは、そこから下の位置になるが、
疾走中に岩壁にぶつかったまま、下の岩場の上にねじ込むように入れば成功パターン。

どうやったらいけるかなぁと1時間以上、試行錯誤を繰り返していたが・・。
2番目の画像のターゲットマークの方が高確率で入り込みやすいね。

Tesv_241_2

このサルモール大使館の石は
外交特権で回収してなかったもんだから、えらく遠回りするハメになったよ。
最初は回収不可なんじゃないかと諦めてたんだが、
思えばこのゲームって、海外で先に発売されてるから
外人さんの方はどうやったんだってことで、そっちの動画を拝見したんだよな。

そしたら面白い行き方を見せてもらったので、それを参考にさせてもらった。

といった感じで、ここまで来るのにかなり遠回りしたが、
ようやく最後のバレンジア石を回収・・。

よーやくにして全部揃ったかー!

最初は自力で2日間ほど探していたんだが、
半数近くしかたまらなかったもんで、結局、外人のプレイ動画参考にさせてもらった。
結局石全部回収するのに、丸3日かかったわけだ。
長かったぜー。

こうして全部の石をヴェックスに届けるが、それだけじゃあ意味がないらしく
後は王冠が必要になる・・といわれ、トルバルド洞窟にある王冠を取ってくることになる。
まだ一仕事あるんかい・・・。

ファルメルやシャウラスリーパーが蔓延る巣窟内を進み王冠を回収。

これで石と王冠がすべて揃い、ヴェックスに渡すと、報酬として「プロウラーの利益」を入手する。

Tesv_246

ここまでかなり苦労したんだから、それ相応の報酬かと思ったんだが、
プロウラーの利益・・?アイテム欄見てもそのようなものは見当たらず。
どうやらこれは物的なものではないらしい。
一体何の効果があるっての・・・。知ってる人いたら教えてくれ。

報酬がよくわからんもんだったから、イライラしてその後はヴェックス斬りまくって
盗賊ギルド内は戦争と化したが・・・。

Tesv_247

ギルド内に、バレンジアの石がつけられた王冠が並んでいた。
これ、ワシのもんだしそのまま奪って逃げようかな・・。

ただ、もう盗賊ギルドに入ってしまったNobuzouじいさん。

元は盗賊なので、このままここで腰を落ち着けるのも悪くない。
次回はリフテンの盗賊ギルド編から。

|

« スカイリム-ドラゴン討伐編:戦死者~ソブンガルデの決戦 | トップページ | スカイリム-盗賊ギルド編:仕事の始末~ならず者の愚行 »

360『The Elder Scrolls V SKYRIM』」カテゴリの記事