« 二ノ国 白き聖灰の女王-サムラのクエスト中心に~3つの魔石を求めて | トップページ | 二ノ国 白き聖灰の女王-ジャボーとの決戦・・・そして、新たな戦いへ »

二ノ国 白き聖灰の女王-レカのクエスト中心に~死者の湖へ

二ノ国 白き聖灰の女王。

3つの魔石を入手すると、次なる目的地はレカの町へ。
今回は、レカの町のクエストを中心に。

ツバクロ商会へ行くと、ミラントを発見する。

Nino_ps129

今回の問題は、マジックマスターに書かれてある「いろいろな地方」に関する問題。

「いろいろな地方にはいくつかのアストラム言語が書かれてあるが、
その中にひとりぼっちな文字がある。それはどこ?」

マジックマスターの323P「いろいろな地方」のページからは、
各大陸の詳細情報が記されている。

各大陸を説明しているページを見ると、
町や洞窟には、名前の左にアストラム言語の記号が書かれてあるのがわかる。

これは「数字」を表していて、それぞれの場所に番号が割り振られているわけだが、
それらページの中で、一箇所しか使われていない数字が存在する。

その数字を使っている場所を入力すればOK。
他のページをよく見比べていけばわかる。

最初はこの場所じゃないかと適当に入力していたが、
自分の場合、地名の読み方で引っかかってしまってだいぶ時間食ったなぁ。

 
 
レカの街のストーリーを進行させると、新たな依頼が発生する。

 

クエスト「夢で見た花」。

夢で見た花を持ってきてほしいという少女の依頼。
二ノ国で咲かない花のようで一ノ国へ。

道端の外れにいる少女と会話。
花が枯れてしまったので魔法を使って元に戻す事になる。

これ、少女の前に立っているだけだと
「?」マークのままで、どの魔法選択しても効果がない。

ちゃんと画面見てみると、
枯れた花が見えるので、そこの前に立つと!マークが出てくる。

元に戻すわけだから、当然あの魔法を使えばOK。
花を元通りにして、レカの少女に送り届ければクリア。

 

このレカの町でもネロリさんが登場する。

クエスト「更なるイマージェン」。

今回は最終進化が完了しているイマージェンを3体連れてこなけばならない。

ゴーストの谷、死霊系ヒュンの最終進化である「ドラキュン」。

2体目は、「テッカッチー」。
両手に火打ち石を持った魔物、というのは
デカロック火山地帯のアッチー、またはデカロック山のアッチッチー(アッチー二段階目)
の最終進化。

Nino_ps131

3体目は、音楽を奏でる鳥の魔物から進化するプラ・・・と名前がわからないが、
これはソロッパの最終進化である「プラーバン」のことを言っている。

あらかじめ、ポコロからソロッパを入手して育てていればそれを進化させるのもありだが、
ソロッパはミド大陸南部、ビッキーニ周辺などに出没。
また、ストーリーを進行させていけるようになる、死者の湖にもトロッパが出現するので
それを捕獲して進化させるもよし。

ヒュンは既に捕獲しているので問題なし、マミュンLv33で進化が可能に。
火山地帯でアッチー捕まえてアッチッチーに、これもLv31くらいまであげると進化できるようになる。
後をプルートをプラーバンに進化させて、クリアは確認した。
・・・が、プルートはジャームスに進化させたいがために、
このクエストはしばらく放置中。

 

Nino_ps132

ちなみに、レベル上げの方だが、進化させるまでレベル上げめんどいーという人は
レカの町周辺に出没するトットコを狩るといい。

シンボルで湧いていることがあるが、森などに逃げ込むので、背後ついて先制攻撃をかけたりと。
こいつを倒すと8000近い経験値が入る。
何戦かしていればあっという間に進化可能なLv30まで到達する。
ただし、戦闘開始するや、すぐに逃げ出すので、
スマッシュヒットなどの強力な物理技を決めればすぐに倒せる。

2体出てくることもあって、2体とも倒せば16000の経験値が入るので、うまうま。

後、↑3体を進化させるには、いずれも極上スタードロップが必要になるが、
材料となる星の結晶は、これもレカ大陸周辺の魔物を倒していれば
星の結晶をドロップしたりするので、
レベル上げのついでに他の魔物も相手にしていれば効率的。

 

クエスト「腰痛の特効薬」。

レカで腰痛のじいさんのために、お使いを頼まれる。
サムラの雪人からこなゆきシップをとってくるが、この雪人からシップの代わりに依頼を頼まれる。
ガチガチドンを追い払って欲しいそう、全部で5体。
ここではバーニングソードでガチガチドンを倒さねばカウントされない。
ステルラ捕獲時には腐るほど出てきたが、
出てきて欲しいときに意外と出てこないもんだな・・。

 

食欲旺盛なルパカの依頼「グルメなルパカ」。

指定した食べ物持ってきてこいといわれ、
あげたら次の食べ物要求してくるクエスト。
ババナ→ほたるエビ→黒トリュフ→雪ダイコンという流れ。

ババナは普通に売ってたりもするが、サンゴン島だったかの採取ポイントにあったような気がする。
ほたるエビはミド大陸の南部の近海にいる魔物相手にしていればドロップする。
黒トリュフはボーグ帝国に売ってたかな、または周辺の魔物がドロップ。
雪ダイコンは、サムラ周辺の魔物を倒していればドロップする。

ここまで満遍なく魔物を相手にしていたので、一通り持っていた。
あっさりと依頼達成。

 

といった感じでレカの町のクエストはこの辺にして、本編の方はー・・というと、

3つの魔石を入手したはいいが、時間の差がありグラディオンを一体化できないーということで
賢者サザラの力を借りる事になる。
サザラの行方の手がかりとなるレカの町を訪ねる一行・・だったが、

この町はジャボーによってヌケガラビトにされている状態。
だが住民たちは、この心を抜かれる事を「祝福」だといい、
心を抜かれる事で、争いごとや恐怖をなくせる・・という考えを持っているそうで、

Nino_ps133

で、長老の孫娘であるアイリが、その祝福を受けようとしている状態で
その祝福の儀式をしようとしているのが、賢者サザラだった・・と。

ヘイブン消えて何やってるのかと思えば、こんなところに・・。

今作ではヘイブンがジャボーによって滅ぼされたという設定になっているが、
サザラはこの時にジャボーに操られてしまったようだ。

更に彼女から、ナイトメアまでお出まし。

儀式を止めるためにサザラメアを相手にする。

Nino_ps134

サザラメアは、アシッドレイン(毒付加)や漆黒の闇(暗闇付加)を頻繁に使ってくる。

いずれも全体攻撃で、たびたび全員がダメージを貰うケースが多い。

ここでは全体回復できる生命の雨や、
いやしの聖水などのアイテムを持参していた方がいい。

毒は治しても、度々アシッドレインで毒状態にしてくる。
更に周囲に毒のエリアを作り出して、メンバーを度々毒状態にしてくるので
毒治すのは無視してそのまま攻撃に専念したほうがいいかも。

Nino_ps135

水属性の攻撃なので、アシッドレインを発動し出したら
水耐性のあるイマージェン出してまもりを固める。

まもりシフトでいけばダメージは軽減できる。

漆黒の闇も同様で、まもりシフトで。
闇耐性があるとダメージ抑えられるんだろうが、うちのメンバーにはそれがいなかった。
暗闇が面倒なので、マルのリフレメロディなどで攻撃役を治しておく。

この戦闘では、暗闇から回復させて攻撃掛けにいこうにも
サザラメアが度々ワープ移動するもんだから、ようやく近接で攻撃掛けようとしたときには
相手が既に技を発動していたりで、なかなか技を止めるチャンスを作れずに苦戦した。

攻撃する際は移動速度速い面子で挑んだ方がいいね。鈍足はほんとに使えない。

ナイトメアは聖属性が弱点ではあるが、技発動前に聖なる矢でダメージ与えてもなかなか止めることができず。

結局操作する側は常にオリバーで回復と聖なる矢を兼用するような形で使っていたが
その分MPの消費も激しいのでコーヒーやカプチーノを使いながら戦っていた。

この戦闘はかなりの消耗戦で苦戦したなぁ・・・。

今まで相手にしてきたボスで一番面倒なやつだった。

 

なんとかサザラメアを倒すも、サザラはヌケガラビトの状態。

「愛」が足りないーということで、そこで颯爽と現れたのは空賊王ヘブルチ。

Nino_ps136

ヘブルチから愛の心を分けてもらうことになるが・・・。
こいつは以前ロッキーの心取り戻すためにも分けてもらったので、これで2度目じゃね?
画像でもシズクが突っ込んでいる場面だが・・。

確か、同じヤツから心を分けてもらうことはできなかったような記憶があるんだが
「愛」だけは特別だったという設定返し。やっつけイベントやな・・。

その後は、サザラの力を借りて、グラディオンと3つの魔石を一体化させ、
本当のグラディオンを完成させる。
ヒールオールや天の声、召喚が使えるようになる。
また、これまで取れなかった紫の宝箱も開けられるようになる。

召喚では、これまで相手にしてきたボスから回収したオーブで、
戦闘中は彼らを召喚して全体技を使うことができる。
この辺はDS版と変わらない。

ジャボーのいるナナシ城へ向かうために。
死者の湖を通っていく事になるが、死者の霧で覆われていて足を踏み入れたら戻ってこれない場所だという。

霧を晴らすためには「ひとつながりの笛」が必要、ということで
ここからはゴロネール、ババナシア、ボーグ帝国へ行き、
それぞれの王の力を借りる。

ババナシアのカウラ女王から聖なる木片を受け取り、ゴロネール国王に聖なる木片をー・・・
と、国王に会いにいく途中で聖なる木片が盗まれるという
DS版にはなかったイベントが発生する。

カラス商店を訪ねると、聖なる木片を発見したが、ネズミが取引した後だったようで
そのネズミを探すことになる。

MAPだと☆マークの位置がちょっとわかりづらいが、
ツバクロ商会の正面の階段上がった所の2階に、ネズミを発見。

Nino_ps137

ネズミ・マグールは自分の夢のために金が必要だったと言う。
オリバーに悪口を言うあたり、誰かに似ている。
DS版やってれば誰なのか一目瞭然だが、
一度、一ノ国に戻り、オリバーの家前へ向かうと、
マグールと魂が繋がっている当の本人を発見。

本人からナイトメアが飛び出す。
マークメアとの戦闘がはじまる。

いきなり戦闘になったので、何の準備もしていなかったのだが・・・。

Nino_ps138

サザラメアとは対照的に、無駄に太ったナイトメア。
主に近接攻撃が多い。邪気で自分の能力を向上させながら
とにかくビンタを繰り返してくる。近接主体のナイトメア。

たまに闇の雨という全体攻撃をつかってくる。
混乱や、毒、呪いなどのランダムでの状態以上付加の全体ダメージ。

ランダムな分厄介ではあるが、
主に近接攻撃が多いやつだったため、
カンタスの挑発で囮にしながら他メンバーで攻撃を掛けていく戦法で乗り切れた。

マークは自分の作った車のせいでオリバーの母親を死なせてしまったことに罪を感じ、
車を作るという「夢」を失っていた。

オリバーが説得して、自分の心から「夢」を分け与えてやると、マークが元通りに。

その後マグールのところへ戻ると、
あっさりと盗んだ罪を認めて、カラスから聖なる木片を取り戻す事になる。

マグール&マークのイベント内容は変わらなかったが、
笛完成後に、マグールが笛を盗みにくるDS版とは時期的に異なってるな・・。

その後はゴロネール国王に木片から笛を形作ってもらい、
最後は、ジャイロ&ラースが協力して、笛に魔力を込めて「ひとつながりの笛」を完成。

 

死者の湖へ。
マルが笛を鳴らして、霧を晴らすと湖の奥へいけるようになる。

Nino_ps139

Nino_ps140

各所は、毒のポイントがあり、徒歩だと度々毒状態になるので
ここでは「浮遊」をつかって進んでいく。

この辺のダンジョンも、エリア自体は完全なシームレス。
DS版の十字エリアばかりで正しい道順進んでいく形式ではなくなった。

行き止まりの箇所には宝箱が置いてあるので回収していく。
入口からMAP左上に進んでいった先に、気絶防止の死者の衣があるので回収。

右上の方向進んでぐるりと中央へ。
画像右の赤ポイントに紫宝箱・ダークメイルを回収。

右上に向かい最奥へ向かうと、アリシアが封じ込められた
邪心の玉を持つブーデーが待ち構えている。

 

Nino_ps141

ブーデーとの戦闘。

ブーデーは毒ガスで攻撃してくるので、どくとり草などで回復しながら戦う。

しばらくしてブーデーはヒップアタックを使ってくる。
範囲に大ダメージ&こうちょくを受ける技。

事前に距離はとっておいたほうがいいが、
余裕があるなら他メンバーに作戦指示で距離とらせたりと。

邪念の塊だけに光属性に弱い。
聖なる矢などで弱点つきながら、ヒップアタックや毒ガスの発動を止める。

とめられそうにない場合は、まもり高いイマージェンなど出して
まもりシフトで防御に徹する。

この戦闘では、度々ヒップアタック貰う事が多かった。

メンバーが満遍なくダメージを貰う事も頻繁だったが、
トットコ狩りの影響で、こちらのLvも結構高くなっていたことと
いやしの聖水も買い込んでいたので、中盤以降はゴリ押しで乗り切った。

 

ブーデーを倒し、邪心の玉を入手。

これで自分の母親を救える・・・!と強く望んでいたオリバーだったが・・
そこで少年は、本当の真実を知る事になる・・。

Nino_ps142

といった感じで今回は死者の湖まで。

次回はナナシ城に乗り込んでジャボーとの決戦。

|

« 二ノ国 白き聖灰の女王-サムラのクエスト中心に~3つの魔石を求めて | トップページ | 二ノ国 白き聖灰の女王-ジャボーとの決戦・・・そして、新たな戦いへ »

PS3『二ノ国 白き聖灰の女王』」カテゴリの記事