« FF零式-最後の女王、烏有に帰す- | トップページ | FF零式-ビッグブリッジの死闘~ギルガメッシュ戦- »

FF零式-第一次ジュデッカ会戦~シンリュウ・ホシヒメ戦-

ファイナルファンタジー零式。

第5章「第一次ジュデッカ会戦」

0組に女王暗殺の容疑がかけられたのを期に
コンコルディア蒼龍は皇国と同盟を結び、朱雀に侵攻しようとする。

戦況が圧倒的に不利だが、来たるべきときのために準備をおこなう0組メンバー。
自由時間中は各イベントこなしたり、フィールド出てレベル上げしたりと。

Ff0_37

軍令部からの依頼「ユハンラ地方のボムを6体倒せ」ということだが
ユハンラ地方へ行くにはミィコウから西に見える洞窟
北の回廊を抜ける必要がある。
グランドホーンが周囲を徘徊しているので、
足の速いチョコボを使って素早く中へ。

回廊にはボムやサンダーボムがわんさかと、当然こいつらを倒してもカウントされない。
一応片づけて洞窟を抜けると、火山地帯のユハンラ地方に到着。
ここではボムよりも何気にフレイムプリンやインフェルノ率が高い・・。
ボムが出てきても一体くらいしか出てこない。
こういうときに限って敵の気配がないってのは・・。
結構時間がかかったが、そのワリに報酬はチンケなものだった。

 

実戦演習では、「候補生を援護せよ」をやってみる。
メロエ解放作戦に参加する。

Ff0_38_2

この解放作戦で、レムの支援で高成績を納めよ、というエンラの依頼も受けていたので、レムを使用していたが・・。
なにぶんレベルが低いので支援する仲間がバタバタやられてしまう状況。
メンバーが早々にやられてしまって魔導院の支援を頼りに
なんとか各所で占拠しているリーダーを倒していく。

その後は、敵の方が時限爆弾を設置して逃げようとするので、
時限爆弾をデータリンクで回線を確保して無効化する。

各所にある時限爆弾を調べ、回線確保するために
一定時間付近に留まらなければならない。
時限爆弾の周りを回って兵たちと鬼ごっこ。

時限爆弾を止めたら、最後は逃げる皇国高官を止めるために
護衛どもを殲滅するミッションが待ち受けているが・・
建物のテラスからも撃ってくる兵がいて、蜂の巣にされる事が多かった。
こっちは魔法でテラスの兵を片付けながら、他は支援メンバーに任せきり。

この作戦では支援メンバーもそうだったが、レムの異常なキル率に助けられた。

レベル38と難関な作戦だったが、はじめて実戦演習をクリア。
特別報酬として「ファイアRF2」が解放される。
今作では、魔法の習得は自分で覚えるのではなく、
こういった依頼や作戦を行い、報酬で「解放」という形で使えるようになる。

作戦は成功したが、エンラに話しかけても報酬もらえずで依頼の方は失敗。
うーむ・・ちゃんと適正レベルでやらんと難しいな。

 

Ff0_39

その後は、本編のエイボン奪回作戦に参加。
都市を攻撃して占領していくシミュレーションパートが行われる。
トグア、エイボンを占領している皇国兵を片づけていく。
途中、魔導アーマーに乗ったフェイス大佐が襲撃してくる。
堂々と乗り込んでくるワリには
ある程度ダメージを与えると勝手に逃げていく。

エイボン突入後も、フェイス大佐が襲ってくるが
後一歩のところまで追い詰めると、勝手に逃げていくチキン野郎。

Ff0_40

エイボン奪回後は、実戦演習で「フェイス大佐の蜂起」が発生。
トグアに逃げ込んだフェイス大佐を追跡する任務が用意されていたが
ここでも度々各エリアに逃げ回る大佐には往生させられる事になった・・。
「ここから先は行かせませんよ」と言ってからすぐに逃げ出す大佐。
チキン野郎ではあるが、ヤツのフェイント戦術は侮れないものがある。

いちいちメニューから逃げた方向を確認するのも面倒だったが、
エリアに無限に涌いて出てくるマーティネートや軍用クァールが厄介だったなぁ。
適正レベル41の難度だけあって、一度全滅するハメになるが、
二度目は、なんとか大佐を追いつめて機体の破壊には成功、
追いつめるものの、後一歩のところで護衛どもが邪魔しに来て
逆にその猛攻に耐える事になる。結局大佐には逃げられてしまったが、一応作戦は成功。
軍神「トロル」が解禁される。

新たな召喚獣だなーと見てみたが、この召喚する軍神とやらは、
イフリート級、シヴァ級という階級から更に細分化されているようで
同じタイプでもいろいろ種類がいるようだ。

Ff0_41

トロルはゴーレム級に属している。
LV57だけあって能力値もそこそこ高いが、HPだけは
LV21のゴーレム(HP5000)よりも低いなど、
同じタイプでもステータスはだいぶ異なっているよう。

他にも4種類いるようだが、
果たして1週目でどれだけ使えるようになるのやら。
少なくとも本編だけやってても、到底コンプはできなさそう。

軍神は、ここまで全く使っていないが
一応成長要素もあり、キャラ同様に技なんかも覚えられる。
機会がある時にでも使ってみよう。

その後は、他の実戦演習もやってみたが、
レムとキング以外はレベルが追いついておらず、足を引っ張りまくり。
度々任務を失敗する。仕方ないのでこちらは諦めて他の依頼などを消化。

諜報部からの依頼、メロエ地方の捕虜を捕まえてこい・・と
既にメロエ地方の実戦演習をクリアして朱雀領にしてしまったため、
この依頼をクリアする事ができなくなっていた。
あっちゃあ・・、先に演習クリアしちゃうと他の依頼にも影響出てしまうな。
次から気をつけよう。

Ff0_41_2

軍令部からの依頼では、エイボン地方にいるストライカーを2体倒してこい・・と。
エイボン地方をうろついていたが、
平原だとプロメテウスというストライカーの改良型しか出てこない。

トグア周辺だと中々でてこないが、
エイボンへ向かう手前の森の中をうろついていると、ストライカーが出現する。

 

一通り依頼をこなしたり、授業もきっちりこなして、いよいよ作戦当日を迎える。 

ジュデッカ海峡上空にて、コンコルディア蒼龍軍と相まみえることになるジュデッカ会戦。

0組は対皇国の西方戦線「ビッグブリッジ」と
対蒼龍の当方上空「ジュデッカ」2方面へ出撃する事になる。

それぞれ向かわせるメンバーを選んだ後は飛空艇に乗り込み、ジュデッカ方面へと向かう。

Ff0_42

蒼龍軍との戦いが幕を開ける。
飛空艇上空から乗り込んでくる蒼龍軍のドラゴンを相手にしたり、
タレットで巨大なソウリュウを撃ち落としたりと。

その後は蒼龍軍の攻撃で飛空艇が撃ち落とされてしまう。
メンバーは不時着地点から、作戦指示を聞いて
エリアにいる蒼龍軍を倒しながら、他の朱雀軍と合流する。

このエリアに出てくる蒼龍兵はすばしっこくて中々弾が当たらない。
また連中はモンスターも調教しているようで
道中迫るモンスターなども片づけていく。

Ff0_43

途中のエリアには、あのホシヒメと一緒にいたミカズチが出現する。
強すぎるから戦っては駄目だというモグの指示を無視して
ためしに戦ってみたが、HPを青ゲージまで削っていくと、
度々瞬間移動しながら攻撃してくるようになる。

見失ったところを、雷撃たれたりしてやられてしまったが、
二度目はケイトで回りこんで、
属性弾などをあてて逃げてを繰り返して倒す事に成功。
・・が、こいつを倒しても特に何もなし。
メンバー犠牲にして倒すほどでもなかったな・・。
収穫は戦闘している途中でケイトのパンチラが撮れたぐらいか。

Ff0_45

指示の下、交戦している朱雀部隊のところへ急ぐ。
朱雀軍を攻撃しているヒリュウなどを撃退して
なんとか助けられる場面もあったが、中には助けられずに全滅してしまった部隊も、
これが戦場か・・。

途中、青龍人というドラゴンの死体を貪るゾンビみたいな連中を相手にしながらも
最奥へ進んでいくとボス戦。

あのホシヒメが蒼龍と化し、朱雀メンバーに襲い掛かってくる。

Ff0_46

シンリュウ・ホシヒメ。

モグからは「シンリュウを撃破しろ」という指示だったので、
最初は普通のメンバーで相手をする事になるが、

こいつの火の玉攻撃と雷撃弾は貰っただけで一発でやられてしまう。

ウォールなどで何とか回避しながらも、
暗闇の中で光らせる赤い目を頼りに方向把握して、
ホシヒメが足を突いて突進してくる機会を待つ。

Ff0_46_2

この突進も触れただけで一撃でやられてしまうが、
この際、頭の部分(ターゲットマークが黄色のとき)を狙うと
ホシヒメが転んでしまう場面も。

その機会を狙って攻撃をかけていくが、こいつが中々タフ。

5分近く繰り返して、ようやく白ゲージ削れたほど。
結局火の玉攻撃食らってケイトもやられてしまう。

リザーブメンバーでは太刀打ちできなさそうだったので
リセットを繰り返して何度もやり直していたが
その後は、ホシヒメが転ぶ場面もなくなり、
度々攻撃受けて死んではやり直しーを繰り返す。

撃破しろ、と言われてるからには、「通常メンバーで倒す事が前提」だと思っていた。
そのため、全滅する前にリセットーを繰り返していたが
これが中々倒せずじまいで、足踏み状態。
ほとんどの攻撃で一撃死。
棒立ちの他メンバーがすぐにやられてしまう鬼っぷり。

これはさすがに無理だと判断して
一度リザーブメンバーもろとも全滅させてみると・・。

Ff0_47  

何やらマザーの声とともに、軍神・バハムート零式が姿を現す。

このバハムートを使ってホシヒメを倒す事になる。

○ボタン長押しでメガフレア→ギガフレアへと変わっていく。

Ff0_48

ギガフレアをうまく発動してあてれば、
ホシヒメのHPを一気に削ってひん死状態にする事ができる。

だがホシヒメがひん死状態になると、それ以上ダメージを当てても倒す事ができない。
これ、最初バグか何かと思ってやり直したくらいだった。
逆にバハムートの死亡フラグでイベント進行かとHP削らせてもHP1で止まったまま・・。

Ff0_49

ここでもちゃんとRボタンでターゲットして、
ターゲットマークが黄色のときにグランドバスターをかますと、イベントが進行する。

ホシヒメが転んだ状態になるので、その間に○ボタン長押しでテラフレアを発動。

Ff0_50

テラフレアの猛攻を浴びたホシヒメは地に崩れ落ち、任務完了。
こうして蒼龍軍との戦いは一先ず決着がついたところで第5章が終了。

次回は第6章、今度はビッグブリッジにて皇国軍との戦いに突入する。

 

にしても・・ホシヒメ戦。
最初は撃破しろとか指示しといて、全滅前提だとか思わんじゃん・・。

で、バハムート呼び出したら、今度はホシヒメのHP中々削れずでバグかとも思ったし・・。
最後はテラフレアでトドメとか、ボス戦で無駄な厨二設定用意しなくていいわ。
普通に萎えるだけだし、こういったイベント戦はやめてほしい。
無駄にストレス溜まったわ。

|

« FF零式-最後の女王、烏有に帰す- | トップページ | FF零式-ビッグブリッジの死闘~ギルガメッシュ戦- »

PSP『ファイナルファンタジー零式』」カテゴリの記事