« 二ノ国 白き聖灰の女王-ジャボーとの決戦・・・そして、新たな戦いへ | トップページ | 二ノ国 白き聖灰の女王-決戦!白の宮殿へ »

二ノ国 白き聖灰の女王-三国救出編~灰の女王レイナス

二ノ国 白き聖灰の女王。

ゴロネールを聖灰の危機から救ったオリバー達は、
同じく聖灰で壊滅状態にあるババナシア、ボーグ帝国へと乗り込む。

こちらも同じくして住民たちが魔物と化した状態。

近づくと邪魔してきて、戦闘は避けられないが、
ゴロネールほど狭い道ではないため、ある程度は振り切れたりする。

ババナシア、最奥の王の間へ向かうとカウラ女王を発見。

ただでさえでかい図体なのに、どうなってるのかと思えば案の定・・・。

Nino_ps170

カバのような魔物と化したカウラ女王を相手にする。

両腕の振りあげるビッグホーン、正面にいると巻き込まれる。
まもり150ほどでも100以上のダメージを受ける。
溜め込んで鼻息を噴出すビッグスノート。
正面にいると鼻息で吹き飛ばされてダメージを受ける。

主に正面にいるとこれらの攻撃を受けてしまうことが多いので
サイドから攻撃を掛けようとするが、

カウラはその他に、横転してゴロゴロと転がっていく攻撃がある。

メンバーがその方向にいるとまとめて貰ってしまう厄介な攻撃。
なるべくバラけて攻撃を掛ける。

最初のうちは背後から攻撃を掛けていけば
そんなにダメージは貰わない。

HPを全部削ると、ニャンダール同様に二足で立って本気を出すカウラ。

その直後、シズクからフォローがはいる。

Nino_ps171

あのでかい巨体を重くすれば何とかなるんじゃないかということで、
ここではヘビーウェイトをつかうと、
カウラをチャンス状態にできるのでそこを集中攻撃。

こちらがもたついているとカウラはヒップドロップで攻撃してくる。

全体に物理ダメージ&こうちょく状態にさせる。
他には、ホワイトブレスで正面に白いブレスを吐いてくる攻撃など。

いずれもヘビーウェイトを使えば、攻撃を妨害できる。
ただミスることもあって、必中ではないが・・。

一応オリバーにはヘビーウェイト使わせておいて、
他メンバーはまもりシフトでガードさせておいたほうがいいかも。

思えば、ヘビーウェイトって前作では空気な魔法だったが、
今作ではボス戦などでもそこそこ使われているな。
何気に貢献している魔法。

 

カウラ女王を倒し、灰の源泉となる黒水晶を
ココルのホーリーで消滅させる。
こうしてカウラ女王やババナシアも元通りに。
カウラは元に戻しても魔物っぽい・・といったら踏み潰されそうなのでやめておこう。
 

お次はボーグ帝国へ。

ここまで王たちの魔物と闘ってきたが、
今回はラースが無事であるため、どんなの相手にするのかと奥へと向かっていくと・・・。

Nino_ps172

あー・・またこいつか。

イベリコーグZ、ラース曰くボーグ帝国の最新兵器らしい。
メカまで灰に冒されるとか、どういう仕組みだよ!という突っ込みはともかく、

暴走イベリコーグZを止めることに。

Nino_ps173

以前相手にしたイベリコーグXXの強化版。
爆進で縦横無尽に突進してきたりと攻撃パターンはそれほど変わらない。
大砲と化した腕部分から、砲水という水属性の攻撃技で相手を吹き飛ばしてくる。
水耐性に弱いイマージェンはNGかな。

よく動き回る上に物理耐性があり、近接攻撃のダメージはあまり通らない。
相手がメカだけにこれまで同様雷に弱い。

雷系の武器で攻撃しても、物理耐性がある分ダメージがそれほど通らないので、
近接系の攻撃より、パチショックやカミナリ、ラースのテンペストなど
雷系の技や魔法で攻撃をかけていく。

 
HPを全部削ると、
今度は、散らばったガラクタを体中に引っ付けたイベリコーグを相手にする。

ガラクタの影響か先ほどよりも向こうのまもりが上昇している。

Nino_ps174

爆進、砲水の他に、スクラップブローという、
体についたガラクタを全方向に飛ばしてくる攻撃がある。

ノーガードだと100以上のダメージ。そこそこ痛いので、
吹き出し表示が出たらまもりシフトでガードに徹する。

物理ダメージなので、しっかりまもっていればそれほどダメージは受けない。
相手の吹き出しに応じて守るか攻めるか対応していく。

こいつは、雷属性で攻撃しても、
それほどチャンスが作れなかったな・・。

中盤以降はほとんどゴリ押しであったが、なんとか乗り切った。

イベリコーグを倒し、奥にある黒水晶をホーリーで消滅させる。
こうしてボーグ帝国も元通りとなる。

 
 
各国を元通りにしていくと、それぞれの場所で新たなクエストが発生。
本編進める前にそっちを消化しておく。

まずはゴロネールのクエスト「犯人を追え!」。
門番が大切にしていたネコの鼻飾りを魔物に奪われてしまったーとのことで
魔物の足跡から行方を追うことになる。

Nino_ps175

門前の南へ向かう足跡から始まり、西→北西→北→北→北と
滝周辺の所へいくとヘルゴブヒンが登場、
こいつが犯人かと戦闘して倒す事になるが、鼻飾りを持っていない。
犯人とは違うようで、足跡が途中から別の足跡に変わってしまっていることに気づく。
犯人で無い魔物を倒した後に、
違う足跡だとオリバーが指摘している場所はハズレルートで
戻っていくうちに「~に向かっている・・・。」と表示された足跡から
本物がいる場所へと進んでいく。

ハズレのルートが↑の含めて2箇所。

最初は北西へ向かう足跡からアタリとハズレのルートがあり、
北ではなく、北西のルートを通り、その先にある橋を渡って西へ。

Nino_ps175_2

途中、丘の間で見えざる道を使い進む場所がある。
そこを進んで、北西のルート(丁度森人の森がある場所)付近まで向かうと
ニャックがいて戦闘になるが、こちらもハズレルート。

見えざる道を作った手前の足跡から西へ進むが、アタリとハズレの2箇所。

西へ向かい、山の突き当りから少し南へ向かうと、足跡を発見。

南東へ向かうと、その先の丘で、でかいシンボルのモンスターを発見。
魔人イグニーを倒すとネコの鼻飾りを入手できる。

結局2箇所のハズレルートを通る事になり、
何かと時間のかかる依頼だったな・・・。

 

お次はババナシアのクエスト「理想のモデル」。
画家のコッポがスランプ状態に陥り、彼の理想となるモデルを探すことになる。

野性味あふれる森に住んでそうな女の子・・。
まぁここまで旅していると、すぐに思い浮かぶのは、森人の女の子であるが・・・。

ピンときたのが、ばあにいけえき欲しいとかいってた森人の女。
だが、こちらはハズレ。

他の森人の森を訪ねてみるも、思うような返事が返ってこない。

これは結構時間かかるかと思われたが・・・。

Nino_ps176_2

MAPのモーヤ大陸から北西の小島・ガンプル島にも森人の森がある。
そこに住む森人の少女と話して連れていけばOK・・だが。
少女と会話すると自動的にババナシアへ飛ばされてしまうので
その前に宝箱を回収しておこう。

Nino_ps176_3

緑の宝箱はこの位置、参考に。

ちなみにこの島はモーヤ大陸へ突入できる状態でないとはいる事ができない。
・・というより、そこまでいかないとクエ発生しないのかな、たぶん。

 

ババナシアのクエスト「カレー屋繁盛記」。

以前、材料集めて、砂漠のオアシスカレーを食べさせてくれた店主。
今はそのカレーが大人気だそうで大忙しの様子。
配達も始めたそうだが、手が回らないようで手伝う事になる。

スパイス名人→ビッキーニで一番偉い人→
ボーグ帝国でどんな商品も扱っている自慢げな店主→
真っ白でガリガリに痩せてる人→ゴロネール西の森の隠れ里にいる森人
、という順で配達していく。

自慢げな店主と言うのは表もあれば、裏のほうだったりする。

ガリガリに痩せてる「人」に惑わされないように。
例の場所に出来たあこにいけばいい。

ゴロネール王国西の森人の隠れ里・・
というのは正確にはゴロネールから「北西」の位置。

上記のクエスト「犯人を追え!」で
ニャックと戦闘した場所の近くに森人の隠れ里がある。
一度立ち寄っていると、カレー食いてえとか言ってる森人がいるのでわかるはず。

 

ボーグ帝国のクエスト「会心の目覚め」。

ひどい眠気に襲われている男から
眠気を覚ますアイテムをもってこいといわれるクエスト。

早起き時計→目覚めのカプチーノ→目覚ましを覚えているイマージェンを連れてくる。

Nino_ps177

目覚ましは、レカの町周辺にいるファルの二段階目ファルムスが覚える。
丁度ファルムス育てていたので、手間が省けた。

 

クエも一通り消化して、ここからは本編の核心部分に入る。

これまで、ゴロネール、ババナシア、ボーグ帝国でのシナリオを
それぞれ進行させていると、ココルが「花」を持ってくる。
黒水晶のあった場所に咲いていたようだが・・・。

Nino_ps180

Nino_ps181

その花からは、女王レイナスの記憶を垣間見る事ができる。

ココルはある国の王女で、やがて女王レイナスとなるが、
貧困に苦しむ国の現状を知り、執政に携わっていく経緯などが見れる。

三国を元通りにして、最後の花を入手すると、
女王が、人々を救うと信じていた聖灰を使った影響で
住民たちが魔物と化してしまい、お互いが殺し合い
最後は国が滅びてしまうという悲惨な結末を迎えてしまう経緯など。

女王レイナス、彼女は、
一万年前、一夜にして滅んだといわれる「モーヤ王国」の女王であったことが判明する。

最後に、レイナスから「この花を手にしたあなたが、
私の元に辿り着いてくれる事を願っています」という言葉を聞くオリバー達。

彼女がいる場所、そこは深い霧で覆われて入ることが出来なかったモーヤの地。

ココル曰く、モーヤの霧が晴れたということで、クロに乗って
そこへ向かう事になる。

モーヤ大陸では、クロが下りられる場所が決まっている。
ココルの話では「トリの絵」が描かれてある場所で降りられる、とのこと。

Nino_ps183

モーヤ大陸を見渡すと、鳥の地上絵が描かれてある場所がある。
そこへ下りてぐるりと回って中央へ。

見えざる道で道を作り、中央の祭壇へとはいっていく。

記憶の祭壇。

祭壇の3箇所に花を入れる場所がある。
それぞれに花を入れるとイベントが進行。

か細いレイナスの声、そして彼女の記憶が映される。

王国に一人残されたレイナスは何年も待ち続けた。
だが、結局誰も来なかった。
彼女はいつしか、過去の楽しかった事を思い浮かべて寂しさを紛らわせようとしていた。

だが・・・そんな彼女の前に、一人の少女が現れる。
もう一人の自分・ココル。

それを見たレイナスは、
自分が大勢の人を死なせてしまったことを責めているのだと思い込んでしまう。

寂しさを紛らわせようとしていた今の女王には
過去の自分でさえ邪魔な存在となっていたのだ。

こうして、灰の女王・レイナスが誕生した。

レイナスが灰の女王であるという真相を知るオリバー達。

ココルはそんな彼女を助けたがっていた。

ところが・・・。

Nino_ps185

Nino_ps186

ココルの声は、もう一人の自分には届かなかった。
「黙れ」という冷たい声とともに、上空から巨大な宮殿が姿を現す。

我らは世界を管理するものであり、
世界が終焉へと向かうのを覆す事は出来ない・・!と対決の姿勢を見せる。

宮殿の出現により、
元に戻ったゴロネール、ババナシア、ボーグ帝国の三国も兵力を結集させる。

Nino_ps187

こうして、オリバー達は、灰の女王との決戦に挑む事になる。

次回は最後の戦いへ。

|

« 二ノ国 白き聖灰の女王-ジャボーとの決戦・・・そして、新たな戦いへ | トップページ | 二ノ国 白き聖灰の女王-決戦!白の宮殿へ »

PS3『二ノ国 白き聖灰の女王』」カテゴリの記事