« FF零式-アギトの塔へ、GO!- | トップページ | 二ノ国、魂を繋ぐ世界へ。 »

4週目に突入・・・が&FF零式総括。

ファイナルファンタジー零式。

アギトの塔もクリアして、完全燃焼してしまった感があるが、
その後もボチボチとプレイ。

Ff0_217

塔で入手したダークソウルを武装研のおっさんに渡すと「ソウルオブサマサ」を入手する。
全魔力+100というアクセサリー、
アギトの証があれば・・てあの証の効果なんぞ考えない事にしよう。

また、これの他にも総プレイ時間が200時間を越えた状態で
噴水のモグに話しかけるとソウルオブサマサを入手できるそうだ。

さすがに200時間はなぁ・・。乱入とかできる環境なら
それなりに時間費やしていたかもしれないが、できない以上は100時間が限界。
ちなみに100時間到達でマジックミトラを入手する。
鍾乳洞なんかで入手できるので、今更貰ってもあまり嬉しくなかったり。

 

まだ、発生させていないイベントもあったので、
それを見るために3週目をクリアして4週目に突入する。

Ff0_218

3週目でカルラ、リィド、クオン、ムツキ、ナギの5人を0組に編入させたので
4章のホシヒメの依頼はクリア。
「暁の宝石」を入手する。
全魔力+100にクイックの効果という貴重なアクセサリー。
手違いもあって4週目でようやく入手か。
3週目で入手していれば、アギトの塔攻略に一役買ってくれていたアイテムだが
手に入れるのは遅すぎたな・・。

お隣のユウヅキの、メンバー一人の力を限界まで鍛えよ、という依頼。
力は255でカンストだが、
アクセサリーつけて力上昇させても達成可。
キングさんにクイックシルバー+オーパーツx2装備で255、依頼達成。
報酬は「神龍宝珠」。
全天候による影響を無効化するアクセサリー。

このホシヒメとユウヅキは、一度依頼を達成させると
周回しても姿を現す事がない。
報酬で入手したアクセサリーも、おそらく1個しか入手できない貴重なものなので
有効に活用するといいだろう。

Ff0_219

万魔殿突入前のカルラ達のイベントだが、
結局条件がよく分からなかった。

1週目でムツキ、リィド、カルラは編入させずに1回話しかけるだけで、
クオンだけイベントこなして編入させれば4人とも発生するようば情報を見たが・・
確かなことではないので、なんともいえない。

1週目限定のイベントかねぇ。
だとしたら周回してても意味ないな・・。

4週目は、クオンのみ編入で5時間ほどでババッと最終章まで進めてみたが
結局誰もいなかった。
これ見るために周回してたんだが・・。

1週目からやり直す気力もないので、ここらで打ち止め。

100時間遊んで、やることはやったような感じがあるので
そろそろFF零式の総括。

 

プレイする前は
あまり期待していなかった作品だが、
思っていたよりはそこそこ遊べたかなーという内容。

いい部分を挙げろ、と言われると
グラフィックが綺麗な事と、
本編こなさなくても、途中の作戦などはタイトルからいつでもプレイできること。
タイトルメニューの作戦からだと、難易度が設定できるが、
できれば本編の難易度も設定できるようにして欲しかったかな。

後はイベントなどの映像もタイトルからいつでも見れること・・・くらいか。

 

難点はいろいろと多い。
リザーブ切り替えや、カメラワークの悪さ、
キーコンフィグの設定なども中途半端なものだった。

アクション性はあるのに、それらの影響で
思ったほどの爽快感は感じられなかった。

戦闘部分でいい部分挙げろといわれると、
敵に大ダメージを与えられる、キルサイトが決まるとそこそこ気持ちがいいくらい。

ただ、逆にこちらがキルサイト状態だとあっという間にやられてしまったり。
他にもLvが20~30離れている相手だと、簡単に即死してしまう難度。
まーそれくらいならまだいいんだが・・。

フィールドにいる敵シンボルがLv99のみ、
同じような敵ばかりで、適当に配置された感もある。
相手をしたら死にますから避けて進んでください、
といった適当感で漂っていて、まったく面白みのないものだった。

また、依頼なんかでもモンスターを~体倒してこい、という依頼があったが、
モンスターの出る場所も決まっていて、それがわからないと
何度か他の雑魚も相手にせねばならんので、ほとんど作業になる。
20体倒してこいーとかいう依頼は、ホント作業で途中眠くなってしまうくらい。

後の依頼なんかもアイテムとってこいというお使い系ばかり。
で、依頼こなしたら報酬を貰うが、これまたしょぼいものばかり。
同じヤツから違う依頼を続けてこなすのに、まったく同じ報酬とかふざけてんのかと・・。
そういうこともあって依頼は面白みのない内容だった。

FF12のモブみたいに、大型モンスターを討伐するような依頼があっても良かったんじゃないかなー。
魔導院ではなく、別の町にギルドみたいなものを作ってモブ討伐みたいなものをやらせれば良かったのに。
せっかく乱入というシステムがあるんだから、
それ利用して大型モンスターを協力して倒す、みたいな仕様にしても面白そうだと思うが。

UMDの容量の問題もあって、多種のモンスターを配置させることが出来なかったのかね。
ならば、色違いだけでも良かったように思うが・・。
サブ系のクエストは残念な部分だったな。

あとは、実戦演習や作戦なんかも
MAPの使いまわしなんかもチラホラ目についたなぁ。
MAPを無理に繋ぎ合わせてごまかしているようなエリアも所々に。

周回して余裕が出てくると、後は淡々とプレイするだけに終わってしまう。
作戦や演習は、ステージクリアの評価ランクがあって、かろうじてやり込めたくらいだな。
ランクとかどうでもいい人は、演習とか1回クリアしたら終わってしまうだろう。
もう一工夫欲しいところだったかも。

後は・・ストーリーの方は何も意味が分からないと、最初はとにかく意味不明で
中盤入ってようやく理解できるようになる感じかな。
戦争モノなので、流血シーンがたびたび目につく。
従来のFFよりもそういった映像が多い。
自分はあまり感じなかったが、こういったものは人を選ぶと思う。
FFファンでも不快感を覚えた人がいたんじゃなかろうか。
かといって子供にこんな映像見せるのもアレだし
・・全く何をターゲットにした作品だったのか(w

他は、BGMはそこそこ良かったと思うが、サントラ買うほどの名曲は・・なかったな。

総評としては、糞ゲーではなかったと思うが、
いろいろ改善の余地は多い作品かと。

まーリメイクなんかよりも、こういった新作出してくれた方が
自分としては良いんだが、ある種、試みみたいな物も感じたので
ゲームとしては及第点・・よりもちょっと下回る評価で。

といった感じで100時間遊んだ総括、ということで、この辺でおしまい。

さーて、明日はもう一つの国に行きますか。

|

« FF零式-アギトの塔へ、GO!- | トップページ | 二ノ国、魂を繋ぐ世界へ。 »

PSP『ファイナルファンタジー零式』」カテゴリの記事