« 辺境の警備隊~聖女の宝を求めて。 | トップページ | 迷いの森の誘い~ログレス潜入。 »

湖底に遺された宝~大聖堂の救援要請。

グランナイツヒストリー。

大陸を統一できる力が持てるといわれる聖女の宝を入手するため、
ミューズ女王の命で宝探しを始めるノブゾーン一行。

大陸の各所に存在する聖女の宝を集めるため、
ここからは国外へと通行が可能になる。

最初は敵国領のガウィール盆地へと向かう。
ネルムの大穴から北へ。

Gkh_78

Gkh_79

ガウィール盆地にはハーマンという鍛冶職人がいる。
まさか、武器強化できるのか!?と期待したが、そうではなく飽くまでイベントのみ。

武器のアイデアが思いつかないとかで、
自分達が持っている武器を見せていく。

大体100種類くらい集めると、ハーマンブレードを入手。

力が91必要、攻撃力+148、ナイトに対するダメージが8%アップ。

大剣にしてはそこそこ強い部類だろうが、残念ながらネリーは大剣を扱わない。
以前道端で怪しい男から1000Gで入手した黄金の剣(細剣)を使わせている。

力が88必要な武器で、訓練でとにかく力をあげまくって聖石ドーピング、
LV50くらいになってようやく装備できる範囲までになったが、こちらは攻撃力+172と高い。
スライスなどで攻めると雑魚辺りだと600~700近いダメージが入る。
中々良さげ。

 

お次はネルムの大穴から西にあるバルフォグ湖へ。

クエスト「湖底に遺された宝」を受ける。

Gkh_80

Gkh_81

ここでは敵国ユニオンのセフィア皇女とのイベントをこなしながら目的地へ進んでいく。

何故、皇女がこんな場所に・・と戸惑いながらも、後を追い、
時には先回りして族どもを倒したりとお節介なノブゾーン一行。

盗賊戦は、相手は弓銃や銃でバンバン攻めてくるが、
ルイスのマッドクォレル+フィールサイトの混乱効果で敵を足止め。
イベント戦も結構高確率効いてくれる間は、しばらくこの戦法は変わらなさそうだ。

 

身分を隠して城へと出てきた皇女だが、亡くなった父親が大事にしていた宝が
バルフォグ湖の砦にあるので見にいく予定だったとか。
その後ユニオンの騎士団に保護される皇女。

宝があるバルフォグ湖の砦へ。

湖の中には神殿があったが、駆け込むと彫像が動き出し・・。

Gkh_82

前回同様のゴーレム戦が始まる。

強さ的には前回のゴーレムと変わらない。
ぶん殴る、メガトンスピナー、火炎放射で高確率FLAME状態は相変わらず。
火消し草はちゃんと用意してあるんで問題なかった。

聖女の宝を回収していく上で
その後も似たような形で何度かゴーレムを相手にする事になるが

火炎放射に供えてスキル火炎耐性辺り準備しておいたほうがいいね。

黄金の剣装備のネリーの火力もあって、無難にゴーレムを退ける。

聖女の宝2つ目を回収。

 

その後はサブクエをこなしたりして翌週を迎える。

詰所にエルフェスが訪ねてくる。
なんでもルダリエの富豪、ゴードンのコレクションに聖女の宝がある、という情報を聞かされる。
ゴードン主催の闘技大会が開かれるそうで
優勝者はコレクションから好きなものが選べるー、ということで
その闘技大会へと出場する事になる。

ルダリエ平原へ行き、クエスト「ルダリエ闘技大会」を受ける。

目的地へ行き、まず予選を行う。
猛獣を倒した数だけ本戦に進める、と言う事だが、
まぁ普通に出てきたウルフどもを倒すだけ。

Gkh_83

Gkh_84

本戦では準決勝でエルフェス擁するチームと当たる。

重騎士、戦乙女、魔術師、狙撃手。

戦乙女のほうは頻繁にファストスタブでこちらの陣形を乱してくる。
前線は騎士の誇りつけて対処。

ここでは魔術師のフリーズランスが、
高確率で凍結、Freeze状態になるんで厄介だったな・・・。

氷結解くアイテム持ってなかったのが難だったが
常時甘夏配布していたので、死ぬまでには至らず。

ここでもルイスの混乱攻撃で足止めしつつ
一人ずつ着実に倒していき、勝利。

Gkh_85  

決勝ではミラ擁する魔法少女戦団と戦う。

相変わらず、ブレイズボムや範囲魔法ヴォーテックスで攻めてくる。
また、フレイムマインという魔法を使ってくる。

最初ダメージを受けなかったので、なんの魔法なのか分からなかったが、
メンバーの後ろ辺りに爆発トラップを仕掛け、後ろに吹き飛ばしたときにダメージを与える魔法のようだ。

別の戦闘で、このトラップを食らうことになるがワリと高ダメージで痛い。

メンバーの後ろにフレイムマイン仕掛けられたら、
すぐに別の場所に移動したほうがいいね。

この戦闘ではマイン食らうことなく、
ルイスの混乱攻撃がうまく足止めになり、無難に勝利して優勝する。

ゴードンの屋敷にて聖女の槍を回収、これで3つ目。

 

翌週、リーシャの情報にて、嘗ては城塞都市だった場所には
宝物庫があったそうで、そこには聖女の宝があるのでは・・ということで、
ルダリエ東のガラス古戦場へ向かう。

Gkh_86

Gkh_87

クエスト「古戦場に眠る神秘」。
目的地へ向かい、宝物庫の場所を発見するが、宝を開けてもカラ・・。
だが、その時、リーシャの体から亡霊がとり憑いたようで
それは聖女の宝の場所を告げる。

目的地へ向かうと、リーシャに異変。
亡霊に取り憑かれたリーシャが召喚するスケルトンどもを片付ける。

何やらこの亡霊は、神殿に巣食っている悪魔に魂を囚われているそうだ。

神殿の悪魔を退治しに行くことに。

 

Gkh_89

デーモン戦。

デーモンとはこれが初戦となる。

まずスケルトンが壁を張っているのでそちらを殲滅。
後方のデーモンにダメージを与えていく。

APに余裕がある時は、デーモンは切り裂く2回攻撃。
物防100ほどで大体300ダメージほど。

この辺は甘夏のターン回復で帳消しにできるくらいは余裕があったが・・。

Gkh_90

復活してくるスケルトンどもにかまいすぎると、デーモンはスケルトンを召喚してくる。
長期戦になると面倒なので、中盤以降は、マッドクォレルでスケルトンを混乱にしたら
後は放置でデーモンを集中攻撃。
ただ、麻痺矢打ってくるアーチャーも召喚してくるので、
こいつが出てきたらそっちを叩く。

スケルトンをある程度殲滅した状態で、向こうのAPが溜まった状態だと
デーモンはカースブラストをつかってくる。

Gkh_91

全体で500ダメージほどの全体技。
それなりに痛い技だが・・・状態異常に掛からないだけまだマシか。

初戦は度々スケルトン召喚されて長期戦になる。
甘夏が切れないか心配だったが、終盤は、ネリーにトレースドール掛けて
彼女の2回攻撃でデーモンを退けることに成功する。

多くの魂が解放された事で、お礼にと御霊から宝の場所を聞く。

目的地へ向かい、聖女の宝ライフロデズを回収、これで4つ目。

その後はサブクエこなしたり、手配書の魔物倒して翌週を迎える。

 

ある盗賊団が、騎士団が入手した聖女の宝を奪い取ってどこかに隠した、
という話を聞かされる。

組合幹部が隠したらしいが、その組織が謎に包まれていて
迂闊に手も出せないという。

そこで自分達が盗賊を装って潜入捜査をおこなうことになる。

リズル海岸へいき、クエスト「偽りの盗賊団」を受ける。

Gkh_93

盗賊の仲間として認めてもらうために、盗賊が提示した条件は
駐屯基地を襲え、といったものだった。

しぶしぶ警備兵達を相手にする一行。

重騎士タイプ4人を相手にする。

Gkh_94

なかなか厄介そうな相手・・かと思いきや、開幕ネリーのデッドエンドが一人目に効いて即死。
イベント戦でも即死が効くんだな(w

数的優位に立ち、更にルイスの混乱攻撃で足止めしたことで、無難に退ける事に成功。

盗賊に報告するが、それだけじゃ信用できない、といろいろ条件を提示してくる。
荷馬車を襲え、ということで、ここはエルフェスに手伝ってもらったりと・・。

そのおかげもあって、盗賊団のアジトを突き止めることに成功。
ところが、運悪くそこにエルフェスが捕まっているのを発見する。

Gkh_95

Gkh_96

エルフェスが一か八と、自分は囮で警備兵が聖女の宝を探しに向かったというデマを流す。
盗賊たちは念のため、その場所へと向かっていく。

このエルフェスの起点が功を奏し、
盗賊達の後を追った結果、聖女の宝を発見。

見つけてしまえばこっちのもの、後は盗賊を片づける。

Gkh_97

Gkh_98

ここでもデッドエンドを試してみたが、開幕、一撃で盗賊を沈めることに成功。

この性能はやばいなぁ、数的優位に立った・・と思いきや、

向こうはレッグブレイクで俊敏下げたり
アームブレイクで力下げたりと、それなりに抵抗。

一番面倒だったのは盗賊男が使うクロスラインという範囲攻撃。

集中的に狙われていたリチャードがこのクロスラインでやられてしまう。

回復役が一人いなくなって逆にピンチになったが

ここでもルイスの混乱攻撃で盗賊3体とも混乱状態で
足止めできた部分は幸いだった。

盗賊たちを退け、聖女の宝を回収、これで5つ目。

 

Gkh_99

Gkh_100

翌週も宝探しか・・と思いきや、
以前教会騎士団を襲撃したファントム騎士団が目撃された
ということで、目的地のファウル丘陵へと向かい、調査する事になる。

クエスト「大聖堂の救援要請」。

大聖堂へ向かうと、既にファントム騎士団が襲撃した後だったが
ノイス主教は隠れていて無事だった。

連中の目的は聖女の宝のようだが、ノイスが持っていると思い込んで探し回っているという。
ファントム騎士団には因縁のあるリーシャの案で連中を追撃に出る作戦を取るが、
連中は、逆に大聖堂へと向かっていてしまい裏目に。

大聖堂は騎士団に包囲され、自分達は隙を見てスケルトンどもを相手にしながら中へ。

Gkh_102

ノイス主教は無事、教会騎士団をつぶそうとしている仮面の騎士、
止めようとするが、ここでもファントム騎士団が立ちはだかる。

重騎士x2、狙撃手、魔術師。

槍もちの重騎士は頻繁にクラスターゼロを使う。
初っ端の傭兵思い出した・・ダメージはそこそこ。

Gkh_103

Gkh_104

この辺はまだしも、魔術師の使うフリーズランスや十字範囲のアイスエイジが厄介だった。
それなりに凍結状態にさせられたりと・・。
アイスエイジはAPを5消費する分、単発で終わって、この辺は幸いだったが。

陣形がリアストリングで前衛3人が
アイスエイジや縦一列のスコープシュートをことごとく貰っていたが
向こうはクラスターゼロでリチャードを吹き飛ばしことで、うまいこと陣形がバラける形になった。

今回はデッドエンドによる即死はなかったものの、着実に一人ずつ片づけて連中を退ける。

形勢が不利になったことで逃げ出す仮面の騎士。

後を追うリーシャだが、騎士は彼女の前に現れるとその素性を見せた。

Gkh_105

具体的なことまで分からなかったが、使命をもって行動しているようで
リーシャに対して敬意をはらう口調だった。

騎士は何者か・・リーシャも何者なのか気になるところ。

といった感じで今回は長々と聖女の宝探し前編。

ここまで5つ回収して、残りは後半だな・・。

宝探しの長い旅はまだ続く。

|

« 辺境の警備隊~聖女の宝を求めて。 | トップページ | 迷いの森の誘い~ログレス潜入。 »

PSP『グランナイツヒストリー』」カテゴリの記事