« 崩壊する理性~5日目、クドラク戦。 | トップページ | 7days survivor! »

ケイスケ救出~決断の刻。

女神異聞録デビルサバイバー。

5日目、吸血鬼の一件を片づけた主人公達だが
まだまだ問題は山積み。

ラプラスメールでは、13時頃、
悪魔使い同士による報復事件が発生する、とのことで・・。

ケイスケの余命日数が0になっていた事から、
おそらくその事件に巻き込まれて死ぬ事になるだろう。

M_dv52

ラプラスメールでは芝公園13時頃に発生する、とのことだが、
カイドーが吸血鬼のイベントに参加していたことから、
実際カイドーとケイスケのイベントが発生するのは14時、
見てみたが、確かにケイスケくんが丸焦げにされるイベントが見れる。
その後はカイドーと戦うことになるんだろうが
今回はそのルートではなく、ケイスケを助ける事に。

M_dv53

M_dv54

13時30分までに芝公園に向かうとケイスケだけの戦闘イベント。
民間人を襲う警官に対して、怒りの矛先を向けるケイスケ。
相変わらず説得が不可能なのでケイスケとやりあうことになる。

このイベントでは警官もCOMPを持っていて、逃げられるとゲームオーバー、
奪って破壊しなければならない。
更にCOMP奪った後は、ケイスケに襲われないように脱出させないといけないという面倒さだが。
早いターンで警官と接触して、かつヤマを撃破すればクリア。

前回は結構苦戦したが、あれからメンバーも強化、
炎対策をきちんとしていれば怖い相手ではない。
さほど苦戦もせずにヤマを撃破する。

ヤマを倒された事で意気消沈のケイスケくん。
落ち着いた彼を説得し、再び仲間に迎え入れる事になった。

その後はケイスケの高校での話が聞けるイベントなど・・。
はぁ・・高校にもなってイジメとか、助けたヤツに裏切られれば、そりゃあ本人もぐれるわ。

 

その後は赤坂トンネルへ向かう。
突然悪魔が出現し、戦闘がはじまるが、
そこへイヅナ一尉がやってくるとCOMPを使って加勢しようとする。

・・が、悪魔は一度戦って契約を結ばないといけない。
呼び出した悪魔と戦うイヅナ一尉・・加勢に来たはずが、とんだ世話焼きに。

悪魔を殲滅後、イヅナから情報収集。

M_dv56

悪魔を呼び出すものがCOMPで、
その開発元が翔門会である事も突き止めた政府は、
信者が集まる集会の日を選んで、封鎖を決行したのだという。

それも悪魔の存在を世界に広めるのを防ぐため・・だとか。
政府は悪魔の存在を闇に葬るつもりらしく、
事実を知っている人間達を外に出すつもりはないという。

もし、悪魔を殲滅できず、残り2日が過ぎてしまうと
山手内側にいる人間達は全員「抹殺」されてしまうそうで・・。

政府がどんな方法で抹殺してくるのかは分からない・・が
残り2日の余命日数も、政府側の抹殺によるものだとわかった。

要は残り2日で悪魔をどうにかすればいいのだが・・。

 

ショウジの情報によると、翔門会の目的は東京を魔界化することにあるらしい。
悪魔をたくさん呼び出せば、連中が信仰するベル・ベリトという悪魔を召喚できるそうで。

で、その問題となっている翔門会だが・・
そこで巫女をしているアマネと出会う・・が、こちらは何か様子が変わっている。

M_dv57

アマネの中にいる天使レミエルが話しかけてくる。
神と同等の意志を持つメタトロンの配下にあるレミエルは
自分達の警告を無視して、悪魔を呼び出した人間が破滅に向かうのは
一つの試練だといい、この一件が人間の手で解決できないようであれば
神自らが人間を助けることになるが、
その代わり人間達は神に管理(支配)されて生きることになるという。
つまり人間様は自由に生きられないということですな。

現状、天使たちは政府を使って、この場を封鎖状態にすることで
人間たちが悪魔をどう対処していくのか見ているのだという。

召喚サーバーの事を聞いてみるが、それを探す事は
世界を危険にさらす事になる・・と教えてくれなかった。

 

翔門会へいくと脱走すると思われる信者と出会う。
信者から色々情報を得る中、COMPの起源となったのが
翔門会幹部のアズマが連れてきたという一人の女性であり、
旋律を奏でる事で悪魔を呼び出せる、といったものだった。
その女性とは・・。

M_dv58

M_dv59

その後は、COMP持ちの悪魔使いから民間人を逃がすイベント、
だが、他の悪魔も現れて、悪魔使いも正気に戻して逃がす戦闘イベントなど。

この辺はペトラレイ、パララレイなど状態異常系が多い
レギオンが頻繁に出てくる。アムリタか魔力耐性はあったほうがいいな。
呪縛持ちでこちらの移動力下げてくるので面倒。

向こうの移動力が低いので
隣接される前にこちらから仕掛けて
炎の乱舞やマハラギをぶち込んで倒していく。

 

M_dv60

M_dv61

デビオクで悪魔を落札後は、主力用の悪魔合体。
クーフーリン×オロバスで魔王ヘカーテの完成、
物理以外の耐性が上がる全門耐性がついているのがいいな。

魔力も高く、メディアラハンも覚えるようなので
三分の魔脈でMP水増し、魔法系で貢献してもらう。

他にもアバドンなんかも作ってみる。
こちらも全門がついていて、物理だけが弱点。
耐物理つけて補ってみたが、能力値的には微妙。

 

18時半、霞ヶ関へ向かうとナオヤを発見。

召喚サーバーの場所を教えてもらいたいが、
本人曰く、既にこの世にはないと言い出す。

ナオヤはベルを倒した主人公達の力を試すためにゲームを始める。

ナオヤとの戦闘イベント。

M_dv62

M_dv63

主人公が3ターン回るまでに6体の敵を倒さねばならない。

ここでもレギオンが登場するが、呪縛で移動範囲が制限されるとかなり面倒になる。
最初は無闇に突っ込まず、あらかじめ呪縛などの範囲を見定めて移動し、
早めに隣接してレギオンを倒していく。

攻撃射程のある仲魔を連れてガンガン倒していく。

結果、2ターンで6体を撃破。

戦闘後はナオヤからいろいろ話を聞く。
サーバーの居場所は分からなかったが、
ナオヤの目的は主人公をベルの王位争いに勝たせて魔王にする事。
魔王にさえなれば、悪魔も蹴散らし封鎖の解除の必要もなくなる。
文字通り、世界が思いのままになる・・と。

また、悪魔召喚プログラムを完成させたのは自分ではなく、
悪魔の旋律を奏でられる女性「アヤ」であることがわかった。

アヤ・・というとハルの先輩でジンの恋人である女性。
翔門会に連れて行かれたというアヤだが、
彼女の正体も気になるところ。

この日は、新たに浮上した天使という存在が人を裁こうとしていることや
2日後に起こる出来事、翔門会の目的、そしてナオヤの目的も判明した。

だが、問題の起因となっている悪魔をどうすればいいのか、
悪魔を制御していると思われる召喚サーバーが見つからない今、
どうしようもないまま5日目が終了。

 
 

6th day「決断の刻」。

ラプラスメールでは、18時頃千代田区にて全焼火災が発生・・と。
で、これらにより主人公達が犠牲者に・・と書いてある。
おそらく炎を操るというベル・イアルの仕業か。
イアル戦に向けて準備をする一行だが、他にもやることが山積み。

残り2日で悪魔を消す方法を考えるが、どうしたものかーと悩んでいると
COMP以外でも悪魔を呼び出す方法、ということでハルのシーケンサーに行き着く。
ハルがシーケンサーにあわせて歌う事で悪魔を呼び出せるなら、
悪魔を帰還させる手がかりが掴めるかもーということで
彼女を探す事になる。

道中他のイベントをこなしていく。

イヅナと翔門会の信者との会話で、
嘗てアマネが浅草でジコクテンという悪魔を倒したという話を聞く。
COMPが出回っていない時期に、アマネはどうやってジコクテンを倒したのか。

後のイヅナとアマネの会話イベントで
アマネの父である教祖が、ベル・ベリトと契約を結んだ事で
ベリトの配下であるイザ・ベルがアマネの中に遣わされ、
そのイザ・ベルを使ってジコクテンを倒したという話を聞く。

現状、イザ・ベルはアマネの体の中で回復を待っている状況・・のようだが、
アマネが死ねばイザ・ベルが解き放たれ、面倒な事になるようだ。

レミエルの件といいアマネにはますます謎が残る。

 

M_dv64

M_dv65

戦闘イベントの方では、また自衛隊と一戦交える事に。
今回もCOMPの破壊が目的だが、モタついてると連中は脱出場所目指して逃げ出してしまう。

連中はHP高いアイラーヴァタを盾に時間を稼ごうとする。

炎に弱いんで乱舞やマハラギで一掃。
あまり深追いしすぎていると、1人が隙見て逃げ出して
追いつけずにゲームオーバーになったりと・・。

悪魔戦より、救出イベントやらこういったCOMP破壊するイベントがめんどいなぁ。

 

M_dv66

M_dv67

12時半には、ジンがアヤの手がかりを探すために
翔門会に殴り込みを掛けるイベント。

ジンがアズマの相手をしている間、こちらは信者どもの相手をする。

この辺りからダイン系の魔法を使う悪魔が頻繁に登場する。
アイラーヴァタはザンダイン、ヴィヴィアンはジオダイン、
デカラピアはアギダインと
弱点属性つかれると200~300は平気でダメージを受ける。

ミドリのチームにいるレギオンは雷属性に弱いため
ヴィヴィアンのジオダインで一撃死・・。

主人公のチームで回復役に使わせているシルキーも炎系に弱い。
下手すりゃ一発でやられてしまう・・デカラピアのアギダインはかなり天敵だった。

ジンのチームはひたすらアズマとやりあっていた。
信者相手に手こずって中々加勢にいけなかったが、
向こうは自力でアズマを倒していた。
ジンさん強いな。

 

戦闘後、町中でCOMPをばら撒いていたのはアズマであることが判明。
ベル・ベリトを呼び出すために町中に悪魔をばら撒く必要があった・・と。

また、悪魔召喚プログラムにはアヤが関わっていた事
彼女の作る旋律、歌こそが悪魔を呼び出す元となった事など。
アズマ曰く、アヤは消えていなくなったらしい。
突如現れた魔界と共に消え去った・・その辺の謎も残る。

ジンの後を追ってレミエルと会話。
相変わらず召喚サーバーの場所について口を閉ざすばかりだが
ナオヤの残した資料と悪魔を呼び出すのに歌が使われていたことを説明、
歌を使って悪魔を制御できるかもしれないアイデアを伝えると
レミエルは、その策が成功するものであるならば、サーバーの場所を教えると約束してくれた。

で、その歌には昔アヤから貰ったというハルのシーケンサーが鍵となってくるが・・。

 

M_dv68

M_dv69

その後はCOMP持った悪魔使い同士の喧嘩を仲裁に入ったり、
人間を裁く天使や悪魔との戦闘に巻き込まれるなどてんやわんや。

パワーはともかくデカラピアのアギダインは相変わらず面倒。
炎弱点の仲魔は入れられんな・・。
この戦闘イベントでホンダが登場、
別に戦闘するつもりはなかったんだが、ホンダが通るルートにたまたま
ユズがいたことでこちらを攻撃してくる。
返り討ちにするとホンダは悔しそうにどこかへ行ってしまった・・。
今回はホンダのイベントはパスだな。

 

18時半、千代田へ向かうとベルのことを知る遊び人風の男を発見。
何やらベルの始原についてだらだらと語り始めるが、こいつの正体も気になるところ。

その後、ステージ上で炎に囲まれるハルとベル・イアルを発見。

ハルを助けるためにベル・イアル戦を向かえる。

各雑魚がマハブフダイン、マハジオダイン、マハラギダインと強力な技を持っているので
スキルクラック、各雑魚を倒してからベル・イアル戦。

最初は主人公だけベル・イアルと戦わせる。
二身の残影発動で2回攻撃、嵐の乱舞で計600ダメージ与えるが、ボスだけあって中々タフ、
更にターン終了後HP285回復してしまう厄介なベル。

M_dv71

M_dv72

HPを削るとベル・イアルは悪魔の増援を呼ぶ。
更に、ハルがターンごとにダメージを食らうようになる。

イアルのターンになるとソドムの葬火で全体にダメージ。
これで主人公のチームが壊滅状態で、一時まずい状態になったが、
横にいたミドリが駆けつけてなんとか体勢を立て直す。

他の悪魔どもはアツロウとユズに任せ、ミドリのチームでベル・イアルを相手にする。

こちらのチームはミドリとクルースニクが氷の乱舞を持っているため
ベル・イアルの弱点をつくことができた。
更にEXTRA TURNで氷の乱舞で削っていく。

ひん死まで追い込んで回復を許してしまうが、最後は主人公の嵐の乱舞で勝負あり。
ベル・イアルの撃破に成功、ハルを救出する。

ハルにこれまでの事情を説明し、協力を求める。

シーケンサーの中にアヤが作っていた曲が入っている。
だが、まだその曲は未完成。

自分たちに残された時間は明日まで。
アヤのためにもこの曲を必ず完成させる、とハルは約束する。

M_dv73

その夜、主人公は重大な決断の刻を向かえることになる。

この6th dayの夜で物語が大きく左右するようだ。
とりあえず、全部の分岐、可能なだけ見ておくかな。

|

« 崩壊する理性~5日目、クドラク戦。 | トップページ | 7days survivor! »

NDS『デビルサバイバーシリーズ』」カテゴリの記事