« 英雄伝説 零の軌跡-終章&プチ総括。 | トップページ | デビルサバイバー2-激動の月曜日~不穏の火曜日- »

前作よりも難易度高めな印象。

Dv2_1

デビルサバイバー2。

自分の友人が死ぬときの光景が見れるという死に顔サイト「Nicaea」。
登録して、死に顔動画に映されたものは実際同じように死んでしまうという。

高校卒業を間近に控えた主人公は、
友人の志島大地から、携帯でニカイアを紹介される。

Dv2_2_2

最初は、ただの噂だと二人でそのサイトに登録してみたが
駅の中にて、死に顔サイトに映された主人公たちの死・・・。

その直後、襲いかかる地震とともに
列車が脱線事故を起こし、巻き込まれてしまう主人公達。

ニカイアの案内役が目の前に現れ、生きる意思を伝えると、
何とか一命取り留める主人公達・・だったが、携帯から悪魔召喚アプリが起動すると、
目の前に悪魔が現れ・・・。

Dv2_3

Dv2_4

前作同様、悪魔を倒して契約、仲魔にする必要がある。
ポルターガイスト、オバリヨン、ピクシーを倒して仲魔に。

その後は地震による影響で町中が停電、携帯も繋がらない状態に。

駅で出会った新田イオを家まで送ろうとするが、
その途中「ドゥベ」と名乗るモンスターが現れたり、
ジプス職員の女とともに、現れる悪魔を退治したりと・・。

Dv2_7

Dv2_8

ストーリーを進めていくと、デビルオークションや邪教の館(悪魔合体)
が使用可能に。

デビオクはオークション方式が前作と少し変わっている。
相手側はあらかじめ値段は決めておいて、こちらが値段を決める一発方式になっている。

また仲魔がマッカの上乗せ要求をしてくることがある。
☆が多いほど上乗せ要求も多い。今作の悪魔は現金になってんな(w

また、オークションを活用していると
時々スペシャルオークションなるものが開催される。
レア度の高い悪魔が出されたりと。

今作では悪魔を落札するのはいいが、時間の経過があるようで
他の悪魔も落札されたりと、決して全部の悪魔を自由に落札できない仕様になっている。
選ぶ悪魔は慎重にってか。

Dv2_5

Dv2_5_2

戦闘の方で、少し変わっていたのは
敵側もMAPでの発動スキルを個別に発動できるようになったこと。

敵側にピクシーが2体いると、その2体ともおまじない使ったり、
霊陣や呪縛など別々のメンバーに使われて移動力下げられたりと
敵側も戦略の幅が広がっている。

結構頻繁に発動スキルを使ってくる。
敵側をひん死状態に追い込んでも、ピクシーが近くにいると
おまじないで立て直されたりと。
フリーバトルやってても、その辺が頻繁だった。

こちらが複数で攻めにいこうとするも、相手が呪縛でメンバーの移動力を下げるや、
距離を置いて別のグループ攻撃しにいったり、
ひん死のメンバー見つけたら、距離開いててもすかさず攻撃しに来る辺りは
敵AIが頭よくなってるんじゃないかと感じた。

スキルの方も今作は色々追加されているよう。

Dv2_6

EXTRAターンは今回も健在だが、相手のEXTRAターンを奪うエクスムーブや
効果スキルの方もEXTRAを奪いやすくするエクスティールなど、
弱点属性をつく以外でもEXTRAの駆け引きができるようになったところ。

敵側も当然それを使ってくるので、EXTRAの奪いあいという意味では
戦闘でも、ある種の戦略性が楽しめる。

ただ、戦闘開始時は、こちらがEXTRAになっていることが少なく、
敵側にEXTRAがついていることが多く感じた。
たまたまなのか仕様なのかわからんが。

Dv2_9

Dv2_10

今作では、絆システムが導入されていて、
主人公とキャラの絆が数値化されている。

キャラの個別イベントをこなして縁(えにし)を結んでいくことで、
数値が上がっていく。
縁のステージをあげていくと、その度にボーナスがつくようだ。

・・・が、この画像の文面、何かおかしいと思うのは俺だけか。

仲間の縁を上げていくことで、個別のエンディングが用意されているのだろうか。

 

Dv2_11

Dv2_12

途中、何をするにも適当感が否めない秋江譲(ジョー)を仲間にし、
今回は、正体がわからぬドゥベと戦うステージまで進める。
大地の起点により、弱ったドゥベと戦闘。

炎以外の属性がほとんど弱点なのでザンやジオで攻めまくる。

なんとかドゥベを撃破するが結局こいつの正体がわからぬまま。
駆けつけてきたジプスの連中に保護されたところで1日目が終了。

ザッとやってみた感じ、上記の敵AIの仕様を考えると
前作よりは難易度は上がってそうな雰囲気だな。

その分戦闘のテンポは若干悪くなっているような印象。

次回は2日目から。

|

« 英雄伝説 零の軌跡-終章&プチ総括。 | トップページ | デビルサバイバー2-激動の月曜日~不穏の火曜日- »

NDS『デビルサバイバーシリーズ』」カテゴリの記事