« DQMJ2P-配合大詰め、マガルギ誕生へ・・・。 | トップページ | スキル構成ぐらい自分で考えろよ。 »

DQMJ2P-配合の終局・ヒヒュドラード、完成へ。

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル。

前回、ヒヒュドラードの配合に使われるモンスターが全て出揃い、
マガルギを完成させる。

このマガルギの次のお相手は暗黒皇帝ガナサダイ。
長らく預かり所に居座っていたガナサダイだったが、
こいつもあまり使うことなく配合に回す事になる。
3将軍達に見送られながら、配合の時を迎える。

マガルギ×ガナサダイを配合・・・!

Dmj2p_1058Dmj2p_1059

エルギオス(???系・SSランク 1枠)が誕生する。

特性:AI2回行動 てんしのきまぐれ いてつくはどう ドルマブレイク

耐性:反射(デイン ドルマ)
    無効(ザキ)
    半減(バギ マホトラ ルカニ)
    弱い(イオ マホトーン ダウン)

Dmj2p_1061

固有スキル『エルギオス』

ばくれつけん(5)
あまい息(15)
やけつく息(25)
メラガイアー(40)
かがやく息(60)
ジゴスパーク(80)
いてつくはどう(105)
てんしのきまぐれ(120)
マダンテ(150)
シャイニングボウ(200)

スキル自体はワリと悪くはない。

AI2回行動ならではのお約束である消費MPx2を持っているわけでもない。

なら、使い勝手はいいのか、と思いきや・・・。

エルギオスのステータス限界値

HP600 MP360 攻770 守600 す380 賢720

Dmj2p_1062Dmj2p_1060_2

とても嘗てのラスボスとは思えない限界値の酷さ。
HP600とか・・普通にむさべつでたら空裂斬一発でアウトだぜ。
マスター戦で一度相手したときもそんな感じだったし、
バギ半減でもイオに弱いってんならなお更。

しかもこいつは生まれた時から既にHP600 MP360だったため
レベルを上げてもこれ以上あがらないという・・・。

LV30入る頃には既に攻撃力と守備力以外はカンスト状態。
育てても何の魅力も感じない。

歴代ラスボスの中では一番作るの苦労するのに、何この仕打ち(w

AI常時2回行動はいいが・・こいつは・・すばやさが低すぎるのが致命的。
すばやさアップSPつけても545とか・・・まるで並モンスターだな。
一見速そうに見えてなんでこんなに遅いんだ。その翼はただの飾りか?

と・・ブツブツほざきながらもエルギオスのレベルを上げていく。

その傍らで、お次の相方は邪獣ヒヒュルデ・ヒヒおじさんになる。

Dmj2p_1063

マスター戦でゲモン&天馬に2連勝するといった意外な活躍が見れたヒヒおじさんだったが
いよいよ配合の時を迎える。

しばらくの間だったが、おつかれ様でした。

このゲームプレイしてから一ヵ月半過ぎた。
ようやくゾックはプロフェッショナルの配合の終着点を迎えることになった。

ここまで長かったなぁ。

自分自身にお疲れさん。

エルギオス×邪獣ヒヒュルデを配合・・・!

Dmj2p_1064Dmj2p_1065

ヒヒュドラード(???系・SSランク 3枠)が誕生する。

特性:ギガボディ2~3回 れんぞく(2HIT) つねにマホカンタ しょうひMPx2

耐性:無効(ヒャド デイン ドルマ 吹雪ブレス ザキ 毒 混乱 マインド マヒ 眠り)
    半減(バギ マホトラ ルカニ)
    弱い(イオ マホトーン ダウン)

Dmj2p_1067

固有スキル『ヒヒュドラード』

メダパニ斬り(5)
ハッスルダンス(15)
リザオラル(35)
体技封じの息(55)
いてつくはどう(80)
大地斬(105)
ラウンドゼロ(130)
デインガード(140)
ドルマガード(150)
ギガクロスブレイク(200)

Dmj2p_1066

こちらのスキルではげきれつしょうを覚えることはない・・が、
早いうちにハッスルダンスとリザオラル覚えられるのは面白いかも。

ヒヒおじさんにハッスルダンス用にむしのしらせをつけておいたが、
これが不要になったな。

ステータス限界値が・・。

HP1900 MP550 攻550 守720 す780 賢1200

見てくれのワリに賢さの限界値が高い。

体技より呪文系使わせたほうがいいかもしれない。
で、相手が黒い霧使ってきたら保険としてげきれつしょう使わせたりとか。
こっちが無理に黒い霧使う必要はないか。
その辺の工夫は色々できる。

ただ邪獣と違ってアタックカンタはもうないので
打たれ負けないように注意しないとな。
イオに弱い辺り空裂斬は要注意か。

 

Dmj2p_1068

一方で、マスター戦に参加させる簡単な予備軍を結成。

回復の方はれんごく天馬。
一応スキルは、けんじゃ、HPアップSP、体技封じガード。

で、もう一方、攻撃側の方は・・・。

最強カプリゴンさんを作ってみた。

カプリゴンは特性にみかわしアップ、
最強にすればいきなりテンションの特性がつく。

守備力の限界値は720はそれほど高くはない。
その分はみかわしアップと持ち前の素早さで回避してもらう。
攻撃の方ではわるぐち使われなければ、テンションあげての大ダメージを期待できる。

スキルは、邪神レオソード、メタルハンター、HPアップSP、すばやさアップSP。

プレゼント配信の邪神レオソードを再び入手したので
今回それをつけてみた。

カプリゴンは賢さの限界値が1125と高い。

攻撃呪文系を使わせようとイオグランデ&ドルマドンのある邪神スキルに目をつける。
更にこのスキルはげきれつしょうも覚えるので、黒い霧使われたら今度はげきれつしょうを使う。

てんしのきまぐれ、自動HP回復などもあるので、これはうってつけかな。

後はすばやさ、限界値が877とそこそこなので、SPとメタルハンターつけて
すばやさは1000に乗せてみた。
これで2回行動が多くなってくれるといいんだが・・。

最強カプは特性にマヒブレイクがあるだけに、
邪神スキルにあるやけつく息をうまいこと活用できないもんかな・・。
この辺はどう作戦立てていこうか。

とりあえず今回は徹底的に育てて、次回からマスター戦に参加しよう。

|

« DQMJ2P-配合大詰め、マガルギ誕生へ・・・。 | トップページ | スキル構成ぐらい自分で考えろよ。 »

NDS『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2 プロフェッショナル』」カテゴリの記事