« DQMJ2P-集結!最強将軍&暗黒皇帝 | トップページ | DQMJ2P-第5回マスター戦~トーポ配合 »

DQMJ2P-おふざけが意外な成果へ・・・?~JOKER配合

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル。

おふざけでヒヒおじさん(ヒヒュルデ)をマスター戦に参加させた4回目(先週土曜だったか)。

Dmj2p_960

今回は、ゲモン&れんごく天馬のペアと2回遭遇する。

何気にこのペア強いんだよなぁ。
出してるゲモンの大半はおそらくプリンスつき、
空裂&アンカーで攻めてくるものが多い。

いくら、アタックカンタ持ちのヒヒュルデとはいえ
ゲモンのバイキルト&アンカーが来ようものなら一たまりもない。

これはダメかなぁ・・・と思っていたんだが。

Dmj2p_961Dmj2p_962

開幕、天馬がリザオラル、
それに反応したヒヒおじさんが、黒い霧でかき消すと、お次はやけつく息で
ゲモンを麻痺らせる事に成功する。

ゲモンはマヒに弱いのでやけつくが効きやすい。
今回にかぎってはAIが正しい行動にでたな(w

天馬が光のはどうでゲモンを治すも、
次ラウンドでは3回行動やけつく→獣王→やけつくのコンボで、
ゲモン&天馬、両者がマヒ状態になる。

Dmj2p_963Dmj2p_964

後は獣王げきれつしょうやダークマッシャーでHPを削っていく。

ゲモンのマヒが治るとヒヒュルデはまたやけつくを使っていた。

毎回マヒられてしまえば、ゲモンといえどどうしようもない。
しかも3回行動のときはやけつく2回使ったりとか、
まさにハメ技だなこれは(w

結局マスター戦4回目は、
2戦ともそのパターンでいずれもゲモン&天馬のペアに勝利する。

 

他では、スーパーキラーマシン&JOKER、じごくのマドンナ&スライムカルゴ、
ウィングタイガーと戦う。

Dmj2p_965Dmj2p_966

スパキラ&JOKER戦は、げきれつしょう2連発でJOKERを沈めるも、
スパキラがめいそうで回復、こちらは体技封じの息を使うも、
これが中々ヒットせず、ヒットした頃には黒い霧が消えて
またおじさんが霧を使い、体技封じをかき消したりと何気にこの辺ループしていた。
黒い霧はいてつくはどうの効果も入ってるからなぁ・・・。
スキルのミスマッチで泥試合と化したが、結局JOKERだけ倒したおじさんの判定勝ち。

Dmj2p_967Dmj2p_968

じごくのマドンナ&スライムカルゴ戦は
序盤、マドンナにアンカーナックルで攻められるも、やけつくでマヒらせることに成功。
が、カルゴが光のはどうでマヒを回復、体技封じの息ではどう封じに成功するも
また、黒い霧が切れた事で、霧を使いだしてしまい、体技封じをかき消してしまうおじさん。
ぬぅ・・霧と体技封じはやっぱりミスマッチだな。

げきれつしょう3発でカルゴを沈めるも、終盤ではマドンナがテンションバーン。

ここでおじさんがだいぼうぎょしてなかったらあわや死ぬ所だった。
テンションアンカーをだいぼうぎょで何とか乗り切り、やけつくでマドンナをマヒ。

げきれつしょうのダメージが効いていた事でそのまま倒す事に成功。

Dmj2p_969

ウイングタイガー戦は、3ラウンド目にタイガーが3回行動、
つるぎのまい攻勢で一気にやられてしまった。
タイガーつえぇな。

結局マスター戦4日目は、4勝1敗という結果だった。

ヒヒュルデ出してみただけでこんなに勝てるとは思わなかった(w
ゲモン&天馬と相性いいかもなぁ。
少しだけ攻略法を見出してきた気がする。

一応おじさんのつけてるスキルはこんな感じ。

Dmj2p_970

作戦は「サポート頼むぞ」。
メタルつぶしは黒い霧で止めている。

やけつく息は邪神レオソードのスキル。
自動HP回復、てんしのきまぐれ、げきれつしょうがあるため全部マスターさせているが
前述でもあるとおり、相手によっては体技封じの息を頻繁に使う。
封じてしまえば今度は黒い霧でかき消したりとか、この辺かちあってしまうところが反省点。

みがわりモンスターがいると、先手でみがわり封じを使うことがある。
むしのしらせにあるスカラを使うこともしばしば。
後は、眠りの効くモンスターにはラリホー使うことがあるな。

ピンチになるとだいぼうぎょを使う。
マドンナ戦はAI褒めてやりたいね。

とまぁそれなりに成果があった4回目だった。

 

大会でJOKERを見かけたので、自分もそろそろJOKERの配合に取り掛かることに。
先日タマゴから生まれたスペディオを使う。

で、キングスペーディオにするのはいいが、
その相方となるのが神鳥レティス。

神鳥レティスは、レティス×竜神王の配合・・・。

竜神王を作るには、各魔王系+エスタークが必要になる。

エスタークは断崖にいるヤツを使うとして、
預かり所には古株のデスタムーアとミルドラース、
全く使っていないので、これらを配合に使うことに。

後はゾーマとオルゴデミーラがいないので
早速調達で作ることに。

デミーラはフォロボス×セルゲイナス・・・
ゾーマはシドー×ワイトキング・・と。

Dmj2p_971Dmj2p_972

フォロボスの配合ではタウラスを使うが、
古株のブーギーさんがいなくなったので新たに作る。

雪山のギガンテス、スカウト30%で一発成功。

後はライオネックを作ってお互い配合し、フォロボスに。

もう一方はようがん×ひょうが調達でゴールデンゴーレム、
グレイトドラゴン×死神きぞくでブラックドラゴンを作り配合、
セルゲイナスを完成。

Dmj2p_973

フォロボス、セルゲイ両者を配合して、まずはオルゴ・デミーラの完成。

お次はゾーマ。
炎の戦士×ブリザードマン調達でデュラン、
お次はスカルスパイダー調達でデュランと配合、ハーゴンに。

Dmj2p_974Dmj2p_975

魔王の使い調達でハーゴンと配合、シドーに。

もう一方、遺跡地下でメンドーサとナイトリッチ調達で配合、なげきを作り、
魔界でバブルキング調達、なげき×バブルキングでワイトキングの完成。

シドー×ワイトキング、両者を配合してゾーマの完成。

Dmj2p_976

こうして再び魔王4体が揃った。
デスタムーア・きめんどうは何かに使うだろうと思ったが
結局あれから何も使わなかったな・・。いよいよお別れのとき、さらば!

お互い配合していて、魔王ラプソーンを作る。
預かり所にいた4魔王が一斉に消えた。

 

お次はラプソーンの相方エスターク、
作るの面倒なので断崖のエスタークを退治しにいく。

Dmj2p_977Dmj2p_978

前作同様、10ラウンド以内で倒せば仲間になる。

こちらはすっかりお馴染みになったジェダ、どんず、ゼゾックの面々で挑む。
HP8000くらいあったんだっけ。
今の火力でいけるかどうか。

Dmj2p_979Dmj2p_980

開幕、エスタークはウトウト状態・・だが、ねがえりの連続攻撃は何気に痛い。
ただ、その度にジェダがカウンターでダメージを入れる。
どんずはてんぺん&がんせき、ゼゾックはとにかく回復。
2ラウンド目まではそんな感じで進む。

3ラウンド目でエスタークが起き上がると、ビッグバンやオーロラブレスでの全体攻撃を仕掛けてくる。
ん・・前作と攻撃パターン変わったか?

Dmj2p_981Dmj2p_982

更にハイテンションしてくるが、どんずのわるぐちで回避。
そこへメラガイアーを撃ってくるエスターク、
う・・・メラに弱いゼゾックはこれ食らうときついが、幸いにもこの戦闘では
二発のメラガイアーはゼゾックにいく事はなかった。

序盤ではほぼAI任せ、ジェダが度々ねむり攻撃を仕掛ける場面が多かったが・・・
5ラウンド目、そのねむり攻撃でエスタークを再び眠らせる。

これでまた優位になったか・・と思えば、寝ている時のエスタークは
近接攻撃だとカウンターでのねがえりx2が痛い。
一回100~300ほどのダメージ、これが2回。
ゼゾックのベホマラー一発で立て直せる範囲ではある・・・が。

Dmj2p_983Dmj2p_984

どんずのてんぺんが決まり、再び起き上がるエスタークは、
6ラウンド目、ハイテンション後にイオグランデを放ってくる。
うへぇ、連続じゃ、わるぐちできねぇわ。

イオに強いどんずは空ぶったが・・これはきつい。
だが、幸いにもエスタークは追い討ちもなく、ひん死で済んだ。ベホマラーで立て直す。

Dmj2p_985Dmj2p_986

その後はエスタークを眠らせては攻撃、
ねがえりカウンターを貰ったジェダが度々カウンターで攻撃・・と。

この辺はジェダのカウンターが着々と決まってたところがよかった。
どんずはAI行動だとがんせきだけで終わる時があるので
手動でてんぺん指示していたが、今回は1回行動が多かったなぁ。
うちの火力はアンタにあるんだから、頼んますよ、ホント。

ラウンドが進んでいき、雲行きが怪しくなってくる。
8ラウンド目以降はゼゾックも攻撃に参加、ビッグバンでダメージを入れる。

Dmj2p_987Dmj2p_988

9ラウンド目、ジェダのねむり攻勢で相変わらず眠ったままのエスターク。
ここでもジェダの攻撃→エスタークのねがえりカウンターx2→ジェダのカウンター2回という流れ。

だがそれでも倒れないエスターク。
お次はどんずの攻撃、てんぺんちいで432ダメージ。

だが、それでも倒れないエスターク・・
ここまで8000以上与えたと思うのにしぶといなぁ。

一方、まだどんずの攻撃は続いた。

がんせきおとしで、216ダメージが入ったエスターク。

と・・その瞬間。

Dmj2p_991

こうして9ラウンド目でエスタークを倒す事に成功。
ギリギリだったな。

エスタークが仲間になる。
これを育てて、ラプソーンと配合、大魔王ラプソーンを作る。

お次の相方は竜王になる。

これは、後の配合でも竜王をもう一体使うので
それぞれ2体分の材料を調達する。

グレイトドラゴンをスカウトするために魔界へ向かう。

りゅうおうの配合に使うグレイトドラゴンx2、
メカバーンを作るためのグレイトドラゴンx2、計4体必要。

一辺にスカウトすると効率悪いので2体スカウトして段階ごとに配合。

遺跡地下で魔王の使いx2、
更にギガントヒルズx2、バズズx2を捕まえてギガントドラゴン2体作る。

メカバーン×ギガントドラゴンではくりゅうおう、これが2体。
一方でグレイトドラゴン×魔王の使いでりゅうおう、これも2体。

Dmj2p_992Dmj2p_993

それぞれペアを作って配合、竜王2体が完成する。

で、そのうち1体を大魔王ラプソーンと配合。

竜神王が完成。
預かり所に2体目の竜神王。
もう一方のジジの方は配合にはもうしばらく時間がかかるかな。

竜神王を育てて、預かり所に居座っているレティスと配合。

Dmj2p_994

神鳥レティスを完成させる。

性能的にいえば、やっぱり最強レティスの方が強いんだろうね。

JOKER配合の片割れ、神鳥は完成した。

後はキングスペーディオの方だが・・
JOKERの特性を考えると、つねにアタックカンタなども持っているので
マスター戦にでも参加させようかと、こちらはスキルを考える事に。

何をとろうか迷ったが・・ジジとペアを組ます上では
回復が欲しいところ、ということで、

けんじゃをつけてもらう。

回復させたいので余分な特技はつけない、という意味で
後はキングスライムなどが持つ体技封じガードで自動MP回復を覚えてもらう。
JOKERの最大HP限界値は620と低いので、スペディオのHPアップSPをそのまま引き継ぐ事に。

こうして順々に配合していって・・・。

Dmj2p_995Dmj2p_996

JOKERを完成させる。

けんじゃ、体技封じガード、HPアップSPのスキル。

とりあえず、けんじゃの方はリザオラル、ザオリク、ベホマラーを覚えてもらう。
光のはどうとビッグバンを覚えさせるか、
JOKERは1回行動なので出来れば無駄な行動はさせたくないな。
このJOKERを育てて、一度マスター戦に参加させてみよう。
それからでもいいな。

 

一方タマゴのほうではバルボロスが生まれる。

バルボロス2回目、今度の配合はおそらくグレイナルに使われるだろう。
一応取っておく事に。

次のタマゴでレオソード来てほしいなぁ。

|

« DQMJ2P-集結!最強将軍&暗黒皇帝 | トップページ | DQMJ2P-第5回マスター戦~トーポ配合 »

NDS『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2 プロフェッショナル』」カテゴリの記事