« つまんねーとか言われると、こっちもつまんなくなるんだよ・・だから。 | トップページ | DQMJ2P-最強系配合・Dランク編 その2 »

DQMJ2P-最強系配合・Dランク編 その1

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル。

今回はDランクのモンスターを最強系にしていく。

このDランクでは配合でしか作れないモンスターが全部で15・・とこれまた多い。

Dmj2p_1139

まずは、スライムナイト、パラサキス、ドラゴンバゲージを作っていく。

この3体は意外にも全部、ハエおとこ×フェアリードラゴンで作れてしまう。
早速断崖の洞窟にいるハエおとこを調達。

それぞれ各4体必要になってくるので、必要数は全部で12体。

Dmj2p_1140

ふと、気づけば、預かり所はハエおとこで群がっていた・・・キャー!

その後はフェアリードラゴン調達で上の3つを♂♀分けて4体ずつ作り、
それらのレベルを上げて強→片方LV50まであげて最強、という流れ。

折角なので順々に紹介していく。

Dmj2p_1142Dmj2p_1143

最強スライムナイト

特性:カウンター イオブレイク ルカニブレイク いきなりバイキルト

耐性:無効(混乱 斬撃封じ マヌーサ ハック)
    半減(デイン マホトーン ダウン)
    弱い(ドルマ マホトラ ボミエ)

限界値:HP825 MP525 攻825 守925 素700 賢750

限界値はワリと平均的・・だが。

Dmj2p_1143_2

このステータスは強モンスターの時の状況。

MPと賢さの伸びはよろしくない。
守備力は上がりやすい傾向にある。

カウンター、いきなりバイキルトで特攻型やカウンターチームに組み込むもよし。
ルカニブレイクがある以上は、やはりかぶとわりは使わせたい。

イオブレイクを持っているので、イオ属性の斬撃であるギガスラッシュやギガブレイクを覚えさせたい。

かぶとわり、ギガ斬撃が覚えられるスキルというと・・・「ジャック」スキルか。
けんごうSPよりもわりと適任だと思う。

後はメタル対策にメタルキラーつけたり、能力値アップ取る、というパターンだな。

攻撃型のジャックスキルの紹介はしたが、
攻撃力はさほど高いわけでもないので。無理に攻撃に出るよりも、
カウンター、相手をかき回す役をさせてみるのもいいかも。。

Dmj2p_1144Dmj2p_1145

最強ドラゴンバゲージ。

特性:経験値増 ゴールド増 アイテム%アップ スカウト%アップ

耐性:無効(マホトーン 体技封じ 息封じ 斬撃封じ)
    半減(ギラ マヌーサ フール)
    弱い(ベタン 毒 ルカニ)

限界値:HP987 MP225 攻850 守1100 素600 賢400

特性からして、こちらは金策&スカウト向けモンスター。
マスター戦に出せるような特性は、ない。

Dmj2p_1145_2

画像は強モンスター時のステータス。
攻撃力と守備力は上がりやすい。

MPとかしこさは・・・恐ろしく伸びない。

 

Dmj2p_1146Dmj2p_1147

最強パラサキス。

特性:れんぞく ドルマブレイク ギャンブルボディ ビリビリボディ

耐性:無効(混乱 マヒ 息封じ 踊り封じ)
    半減(ドルマ 毒 ルカニ)
    弱い(メラ マヌーサ フール)

限界値:HP950 MP350 攻850 守600 素725 賢950

上2体と比べると能力値はまぁまぁ平均的に上がっていくほう。
賢さの方は、強LV50時点で631とあがりやすい。

賢さの高さとドルマブレイクで、やはりドルマドンは使わせたいが、
攻撃力もワリと伸びるのでドルマ属性のビッグバン、トルネードなどの
体技や、ダークマッシャー、海波斬(ヒャド&ドルマ)を使わせるのも面白そう。

 

その後もDランクのモンスターの最強化を進めていく。

オークの配合では、ビックアイを使うことにしたが
断崖(雨)の時に、いざないエリアから上の氷山エリアに行っても
ビックアイを中々見つけられなかった。

Dmj2p_1148

レティスをスカウトして預かり所にいる状態で氷山エリアへ。
転生の杖があったエリアにはメタルスライムがいるが、こいつを倒さないと出現しないようだ。

まったく・・なんでそんなフラグ立ててんだよ・・・。
メタルスライムを倒すと、のっそりとビックアイが出現する。

今回はこれで結構時間がかかってしまい、最強配合は少なめ。
残りの紹介。

 

Dmj2p_1149Dmj2p_1150

最強クラウンヘッド 

通常配合:シャドー×スノーム(orエンゼル、ドラゴスライム他)

特性:メガボディ1~2回 斬撃封じブレイク 息封じブレイク 踊り封じブレイク

耐性:無効(ザキ マホトーン 眠り フール)
    半減(ベタン マインド マヒ ダウン)
    弱い(バギ 混乱 ルカニ)

限界値:HP1375 MP650 攻925 守1025 素525 賢1100

Dmj2p_1150_2

こいつは・・強でレベル50まで上げても素早さがたった173と中々伸びない。
1レベルで素早さ1,2程度しか上がらないので、
素早さ高いモンスターを食わせて、元をあげるしかないな。

その他の能力値は・・まぁ並み、と言ったところ。
賢さと攻撃力はまぁまぁあるのに、ついてる特性が封じブレイク主体ってのも・・。
マスター戦に出せるような特性があるといいんだけどね。

 

Dmj2p_1151Dmj2p_1152

最強サーベルきつね

通常配合:エンゼルスライム×シードッグ(orがいこつ ポムポムボム等)

特性:こうどうはやい ベタン系のコツ アンチみかわしアップ カウンター

耐性:無効(毒 体技封じ)
    半減(メラ バギ マインド ボミエ)
    弱い(ヒャド 踊り封じ 混乱 マヒ 眠り ダウン)

限界値:HP775 MP450 攻887 守825 素1075 賢650

特性の方はまぁまぁ。
能力値は平均的に伸びていくバランスタイプ。
こうどうはやいにカウンターか・・。
エビルドライブと組ますと面白いかも。

状態異常の耐性に不安があるな・・。
こんらん&ねむりガード+のあるさいみんでもつけさせるか。

または、先手黒い霧、
ヒャドガード+&自動MP回復のあるアサシンブロスをつけさせるか。

HPアップSPも欲しいかな。

 

Dmj2p_1153Dmj2p_1154

最強オーク

通常配合:ビックアイ×シードッグ(orワンダーフール等)

特性:回復のコツ いきなりインテ 斬撃封じブレイク AI1~2回行動

耐性:無効(毒 体技封じ 斬撃封じ)
    半減(メラ マインド ボミエ)
    弱い(ヒャド ギラ 眠り ダウン)

限界値:HP765 MP393 攻765 守656 素634 賢656

能力値は平均的に伸びていく。強の段階だと限界値が若干上がるものの、
AI1~2回行動の特性がつくだけに、ステも800超えるものがない。

いきなりインテ、回復のコツがあるので回復役はさせたい。

 

Dmj2p_1155  

最強せみもぐら

通常配合:いわとびあくま×フェアリードラゴン(orエンゼルスライム)

特性:ボミエブレイク ダウンブレイク ルカニブレイク いきなりバイキルト

耐性:無効(ルカニ マホトラ 踊り封じ 息封じ)
    半減(イオ マヒ フール)
    弱い(ギラ マインド ボミエ)

限界値:HP825 MP450 攻850 守850 素812 賢875

ステータスはほぼ平均的に伸びる。

主にダウン系ブレイク向けなので、ダウナー、
ジャミングあたりをつけるとそこそこ活躍する。

マインド耐性に弱いので、ガードつけるなら「ゆうしゃのふえ」をつけるか。
一応ルカニ&ボミエは覚えられる。

 

Dmj2p_1156Dmj2p_1157

他にもあくましんかんやさつじんいかりを最強化してみる・・が、
こちらはステが非常にアンバランス。

あくましんかんはLV40まであげた所で賢さがカンストする勢いで伸びていく。
だが他の能力値がついていっていない。

最終的にHPは900まで上がるそうなので、他のモンスター食わせて元を上げていくとか。
こいつを育てるのは中々面倒そう。
ドルマ系のコツ、イオブレイクなどの特性があるので攻撃呪文系は必須か。
ちなみに最強だと賢さの限界値は1000まで。
賢さだけはガンガン上がるので、これを使っていくなら、他の能力値に気を使った方がいいね・・。
それほど伸びが悪いので。

さつじんいかりの方は攻撃、守備はまぁまぁだが、素早さと賢さの伸びは悪い。
ルカニブレイクを持っているので、かぶとわりがいいかなぁと思うが
素早さの限界値が375ってのは痛いな・・。
何かいいスキルないもんかねぇ。

といった感じで今回は最強系Dランク編、その1をお届け。

昨日、友人からDS借りてきたので、準備しておいたモンスターを移していく。
次回は移したモンスターの最強化からはじめるか。

|

« つまんねーとか言われると、こっちもつまんなくなるんだよ・・だから。 | トップページ | DQMJ2P-最強系配合・Dランク編 その2 »

NDS『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2 プロフェッショナル』」カテゴリの記事