« DQMJ2P-最強系配合・Dランク編 その3 | トップページ | DQMJ2P-最強系配合・Bランク編 »

DQMJ2P-最強系配合・Cランク編

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル。

難関だった最強Dランクモンスターの配合を一通り終わらせる。
これでようやく強ゾーン脱出かぁ。長かったー。

お次はCランクの最強系配合に取り掛かる。

いくら強ゾーンを抜けたとはいえ、
野生にいないモンスターは配合で作ってからレベルを上げていく。

このCランクでは野生にいないのは全部で11種、
その中でも特に面倒だったのはやっぱり・・・。

Dmj2p_1201

このサイコロン。

おおめだま4体の配合。

サイコロン2体作るのに、8体調達してこなければならないので・・こいつぁ面倒。

ちなみにこれは片割れに強おおめだまを使うとウイングデビルになるが、サイコロンに配合可能。

後は、アイアンブルドー。
こちらはあばれこまいぬ×ダークホーンの特殊配合。

あばれこまいぬは野生にいないのでこれも作らねばならない。

ただ、幸いにも預かり所にレベルカンスト済みのアイアンブルドーがいたので
もう一体完成させれば最強化に時間はかからなかった。

Dmj2p_1202Dmj2p_1203

こちらは魔界に生息するランクC野生メンバー。

メタルドラゴンのギャンブルボディは相変わらず手こずらせてくれたが、
10分ほどで2体スカウト完了。
あくまのめだま&パペットこぞう。
魔界の一本道の通路に出現するが、見つけるのに時間を要した。
これ作った方が早かったかもなぁ・・・。

Dmj2p_1204

ピピットは、タマゴでようやく2体目が生まれ、最強化へと突き進む。
一応スキルはけんじゃ、すばやさSP、HPSPという構成で
すばやさSPつけるのに、他の最強モンスターと配合して育成中・・・。

Cランクは、オリジナル版と連動しないと最強化が面倒なモンスターがチラホラと。

メタルハンター2体はオリジナル版から調達。

Dmj2p_1205

ぬしさまは預かり所にレベルカンスト済みが一体いるが、
これは一応配合が可能、海竜×タイラントワーム(orウイングタイガー)
タイラントワームをオリジナル版から調達。

更に最強ウイングタイガー用のウイングタイガーもオリジナル版から調達。

残るはブオーンとレティスか・・・。
まだしばらくオリジナル版ノブゾウの力を借りる事になりそう。

一方、プロフェッショナル版のゾックは残りのCランクモンスターの最強化を進める。

はぐれメタル、キラーパンサーなどは既に最強化を終わらせているので
これといって調達に面倒な連中はいなかった。

Dmj2p_1206

おおドラキーは、オリジナル版同様平原(昼)の洞窟内にいるはず・・・だが、
実は、洞窟の奥の広場、左側の通路にどっかりとローズバトラーが居座っている。
こいつ、こんなところにもいるんだな・・気づかなかったぜ。

で、このローズバトラーを倒さない事にはおおドラキーが出てこない。

おおドラキーを倒すかスカウトすると、またローズバトラーが出現し、
バトラーを倒すとまたおおドラキーが出現する・・と、何だこのフラグは。

バトラー2体倒す作業をこなして、おおドラキー2体捕獲完了。

後は・・スライムボーグは遺跡(昼)の青い扉の奥のみ出現、

Dmj2p_1207

じんめんじゅは、配合で作らないといけないが、
配合にキラーエイプを使う。これも最強化と配合用で計4体仕入れる作業。
30分近く掛かった・・・。

Dmj2p_1207_2Dmj2p_1207_3

じんめんガエル×ポムポムボムでガマキャノンさんを2体作る。
最強化するとビリビリボディの特性。

ステ限界値、HP1575 MP652 攻855 守697 素495 賢585

見た目のとおり、どんくさい。
呪文会心あるわりに賢さが伸びないのは痛いな・・。

こうして、次々とモンスターを配合して
光の地へ行きレベルを50に。

今回、最強化させて気になったモンスターは・・・。

 

Dmj2p_1208Dmj2p_1209

最強バトルレックス

特性:れんぞく ギガキラー ギロギロ 魔神攻撃

耐性:無効(混乱 斬撃封じ 息封じ)
    半減(ギラ マヌーサ フール)
    弱い(ベタン 毒 ルカニ)

限界値:HP990 MP180 攻1012 守720 素787 賢495

ギガキラーがあるので、2,3枠モンスター相手に火力を発揮する。
通常攻撃・・は、魔神があるのでアテには出来ないが
プリンス覚えさせてアンカーや空裂斬でも。
MPが低いので空裂使わせたいなら自動MP回復かしょうひMP半分つけたほうがいいかも。

こいつは攻撃アップSPが欲しいかなぁ・・・。
結構期待できるヤツだと思う。

MP・賢さは全く伸びないが、素早さも思った以上に伸びないので、
素早さあるモンスターと配合した方がいいかも。

 

Dmj2p_1210Dmj2p_1211

最強ピピット

特性:回復のコツ ラブリー ダメージ増ボディ つねにアタックカンタ

耐性:無効(バギ デイン マホトラ 踊り封じ)
    半減(イオ マヒ フール)
    弱い(ギラ マインド ボミエ)

限界値:HP1012 MP607 攻292 守776 素967 賢1012

マスター戦では何度かこいつのいるチームに痛い目にあわされた苦い記憶が・・。
だが、それが味方になれば、それなりに頼もしい存在・・か?

回復のコツ&賢1012でベホマラーを使えば大体800~900ほどと
ベホマズン顔負けの回復量。

素早さもそこそこ高い。素早さ1000以上の相手に対しても先手を取る事も多いので
とにかく回復役に専念してもらうのがいいだろう。

ネックなところはマインドに弱い・・という点だな。
けんじゃ、HPアップSPにマインドガードついてる何かが欲しいかな。
自分はすばやさSPとってしまったが・・この選択はちと間違えた(w

友人がマスター戦でこの最強ピピットを出したところ
相手のチームも最強ピピットで、ラブリーの応酬だったそうだ。
マインド食らったはずのピピットがラブリーを返していた・・という話を聞いた。
特性の発動は戦闘不能以外ではそのターン内は有効なのかな?
そんなことがあるんだねぇ・・。

とにかくこの最強ピピットは回復役にお勧め。

 

Dmj2p_1212Dmj2p_1213

最強かくとうパンサー

特性:せんせいりつアップ れんぞく アンチみかわしアップ カウンター

耐性:無効(毒 マヌーサ 体技封じ)
    半減(メラ マインド ボミエ)
    弱い(ヒャド 踊り ダウン)

限界値:HP900 MP360 攻922 守675 素1035 賢450

攻撃力が高い、最強にするとカウンターがつく。
カウンターチームに組み込むといい。

体技封じ無効の特性があるので、メインの攻撃は体技か。

攻撃力は伸びるが、守備力に若干不安が残る。
素早さが高いので被ダメージ考えるより、回避を考えるかな・・・。
HPもあがるすばやさアップ3とか・・どうだろ。

 

Dmj2p_1214Dmj2p_1215

最強あくまのめだま

特性:れんぞく(3HIT) ドルマブレイク どくどくボディ いきなりマホトーン

耐性:無効(混乱 マヒ 息封じ 踊り封じ)
    半減(ドルマ 毒 ルカニ)
    弱い(メラ マヌーサ フール)

限界値:HP922 MP450 攻855 守832 素607 賢720

MPとかしこさについては限界値のワリには恐ろしく伸びない。
他は平均的。

賢さの伸びから呪文は期待できないので攻撃技を使うとすれば斬撃か体技。
ドルマブレイクを考えて、
ドルマ属性のビッグバン、トルネード、
斬撃だとダークマッシャー、海波斬(ヒャド&ドルマ)など、
最強パラサキスと同じ組みたてでいいのではないかと。

 

Dmj2p_1216Dmj2p_1217

最強おおドラキー

特性:みかわしアップ バギブレイク ときどきピオラ 光のはどう

耐性:ドルマを吸収
    無効(イオ マホトーン マインド)
    半減(ヒャド 混乱 ボミエ)
    弱い(デイン マヒ フール)

限界値:HP922 MP225 攻877 守922 素945 賢675

素早さの限界値は高いが、伸びはMPの次に悪い。
育てていくなら素早さあるモンスターと配合した方がいいかも。

バギブレイクがあるので、使うとすれば空裂斬かな。
空裂、バギムーチョ、トルネード、しんくう斬りなどバギ属性セットの「ピピット」。
吹雪&炎ブレスガードもつくのでワリとお勧め。

デインに弱い習性があるので、それを気にするなら、
最強バギ&デイン。
こちらはバギ属性、ふうじん斬り&バギムーチョ、
デインガード+、バギガード+がつく。

自分であればピピットつけて、後は能力アップSPでもつけるかな。

 

Dmj2p_1218Dmj2p_1219

最強バルンバ

特性:みかわしアップ せんせいりつアップ イオブレイク いきなりテンション

耐性:無効(炎ブレス フール 息封じ 斬撃封じ)
    半減(ギラ マヌーサ)
    弱い(ベタン 毒 ルカニ)

限界値:HP945 MP327 攻922 守945 素607 賢495

こちらはMP 素早さ 賢さの伸びは悪い・・が。
ついてる特性は中々面白いのでピックアップしてみた。

イオブレイクがあるのでイオ属性の攻撃が欲しい。

斬撃:ギガスラッシュ ギガブレイク 空裂斬など
体技:がんせきおとし てんぺんちい

最強で斬撃封じ無効がつくので空裂が無難かなぁ。
これでいきなりテンション来たら、そこそこのダメージは期待できる。

攻撃アップで攻撃力は1000まで乗せて、プリンスの空裂、
あとはみかわし率上げるために素早さあげたりとか。
メタルハンターは素早さ+57あがる上にメタル対策も出来る。
わりといいのではないかな。

 

Dmj2p_1220Dmj2p_1220_2

後は、ここでも以前紹介した最強リカント。
れんぞく(3HIT)、テンションアップ、いきなりスカラに
最強化でいきなりテンション。
攻撃力限界値は877だが、それほど伸びてこないので
育てるつもりなら攻撃力あるモンスターと配合した方がいいかな。

Dmj2p_1221Dmj2p_1221_2

他、ダーククラブは最強にするとライトメタルボディ
AI1~2回行動の特性があるので、自分はけんじゃ持たせて回復役に使っている。
行動こそ遅いが、HPアップSPつけて水増し、中々硬くて粘るヤツなのでワリと貢献してくれる。

最強ガーゴイル・・みかわしアップ いきなりマホトーン AI1~2回と中々面白いんだが
800超える能力値が一つもないのが惜しいところ・・。

わかめおうじはぼやき特性を持っている。
おうえん特性なども持っている、お、これはぼやきんトリオ結成の日が近い?

アイアンタートルもぼやき特性、これもトリオに入れると面白そうだが、
最強にすると会心かんぜんガードがつくので
たつのこナイト、デビルアーマーと組ませて、
会心かんぜんガードチームを作るのも面白そう。

パペットこぞうも最強でぼやきがつくが、ちょうはつが余計だな・・。

2枠系は最強イノブタマン・・・が、いきなりバイキルト&メガボディ最大3回、
攻撃限界値945と面白いんだが・・素早さ371、ダメージ増ボディが-。
限界値的に他の2枠より見劣りしてしまう・・うーむ。

じんめんじゅにしても素早さの限界値が506と低い。
マホトラブレイク、ひん死で会心も微妙。

Dmj2p_1222Dmj2p_1223

ぬしさまは最強化しても、何の特性もつかない。
しょうひMPx2だけ無駄にいらないんだが・・・おまえはずっと寝返りしてろーー!

といった感じで今回は、最強系配合・Cランク編をお届け。

いよいよ最強配合も大詰め。

ふと気がつけば図鑑の登録数780、90%目前と迫ってきた。

もうちょいだな・・。

|

« DQMJ2P-最強系配合・Dランク編 その3 | トップページ | DQMJ2P-最強系配合・Bランク編 »

NDS『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2 プロフェッショナル』」カテゴリの記事