« DQMJ2P-ついに三者揃い踏みで。 | トップページ | DQMJ2P-魔王誕生へ・・・。 »

DQMJ2P-アクバー配合へ。

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル。

前回配合したジャミやらゲマを育てては見たんだが・・。

Dmj2p_211Dmj2p_212

ゲマは攻撃力とかしこさはあがるが、
守備力と素早さの伸びが悪い・・。

つねにマホカンタ特性など呪文攻撃にはめっぽう強い分、
打たれ弱い体質。

ジャミは配合+2ということもあって、まぁそんなものかなぁという印象。
ゴンズ同様、レベルのあがりは遅め。
こちらはかしこさが上がりやすいが、MPの伸びが恐ろしく悪い。
バギブレイクの特性はあるが・・メタルキラーとれんぞく特性があるため
メタル狩り優先に育てたほうがいいかもしれない。

前回、アクバーの配合を発見したが、
せっかくチームまで作ったゲマやジャミを使うのもアレだったので全部一から作り直していた。

Dmj2p_199Dmj2p_200

ゲマのほうは単純にゴンズとジャミをそれぞれ配合するのに
シュプリンガー×バッファロン、シュプリンガー×死神きぞくが必要。
シュプリンガーはエビラ×悪魔系C以下で配合できる。
バッファロンは、相変わらずヘルダイバー→フラワーゾンビ→バッファロンという作業をこなしていくが
ちなみにバッファロンは、ゾンビと獣系の配合で出来るので
獣系の配合は「みずげい」を持つマーマンを使うようにする。
これを最終的にアクバーに覚えさせて自動MP回復を持たせればという流れ。

遺跡のうごくせきぞうをスカウトできればこれと獣系配合でバッファロンに出来るんだが・・
まぁせきぞうのスカウトもいまだに面倒な状態。

後は、遺跡の夜(雨)に青い扉のフロアへ行きボーンナイトx2スカウトで死神きぞくを作る。

これでゲマの配合の準備は整った。

 

一方で相方のエビルプリースト。

竜系の配合調べでたまたま完成していたスカイドラゴンがいたことと
遺跡のデビルアーマー出現でパペットこぞうの配合が容易になった事で
ここは頑張ってエビルプリーストも一から作り直すことに。

遺跡のデビルアーマーをスカウトして適当に配合パペットこぞうを作る。
断崖にいるメタッピー、びっくりサタンをスカウトしてそれぞれ配合、
あくま神官を作り、その二体を育てて配合、なぞの神官を作る。

一方、相方のスカイドラゴンは「ブレス」スキルを持っている。
アクバーは火炎ブレスブレイクの特性があるため
息系の攻撃を使わせたい場合は次の配合でも覚えさせておく。

多分この流れで配合していけばスキルポイントも100たまり
ブレスをマスターする事で「最強ブレス」を覚えさせることが出来る。

なぞの神官を育てて、完成していたスカイドラゴンを配合。
じごくのメンドーサを作る。

沼地のデスファレーナをコングヘッドに、これに死霊系配合でナイトリッチを作る。

Dmj2p_201

メンドーサとナイトリッチを育てて配合。
これでなげきのぼうれいが出来上がる。

で、このなげきのぼうれいとグレイトドラゴンを配合すればイブールになるので
メンドーサなどの配合の傍らでグレイトドラゴンの配合も並行して行っていた。

アンドレアルの配合にブリザードマンがいるとかなり楽だったんだが
断崖にいるブリザードマンはランクAということもあってスカウトには
かなり手こずることになった・・。

ヘルダイバー×悪魔系→あくまの騎士×物質系→ギリメカラとつくり
アンドレアルと配合、グレイトドラゴンが完成。

Dmj2p_202_2Dmj2p_203

なげきのぼうれい×グレイトドラゴンでイブールが完成する。
これで作ったのはもう3体目か・・はやいもんだ。

このイブールと掛け合わせるのはほうらい大王。
大王はアークデーモンとランプの魔王でできる。

アークデーモンは、一番手っ取り早い作り方は
ギャオース×ケルベロス=しりょうのきし
しりょうのきし×悪魔系C以下=アークデーモン、が作れる。

またギャオースではなくシルバーデビルでもしりょうのきしは確認。

ケルベロスは海岸(夜・霧)の沼地エリアに出てくる。
シンボルでは見かけない。がいこつシンボルと一緒に出現する。

ランプの魔王は相変わらずヘルダイバー→悪魔の騎士・・という流れで配合。

で、ランプとデーモンを配合でほうらい大王が完成。
この時、スキル「イオ&ギラ」を持っている。
アクバーはギラ系のコツの特性を持っているため、ギラ系を使わせるなら
ここで覚えさせておく。

その後はイブールと大王両者を育てる。

ここまで並行してやってきたのはかなり大変だった・・・。

Dmj2p_204Dmj2p_205

この二体を育ててエビルプリーストへ配合。
更にジャミ×ゴンズもゲマにしてこれをまた育てる。
ちなみにゲマにはみずげいを覚えさせる。

このエビルプリーストを育てていけばスキルポイントも100たまり
イオ&ギラをマスターすれば、次のアクバーへの配合で、最強イオ&ギラを覚えさせることが出来る。
ついでにスカイドラゴンから引き継いできた最強ブレスも覚えさせる。

アクバーは1枠Sサイズなので覚えられるスキルは3つまで。
残り1つはマーマンからきているみずげいを覚えさせる。

配合を始めてから3時間経過・・・。

Dmj2p_206
アクバーをようやく完成させた。

うへぇぇ・・ここまで長かったぜ。

左足が前に出た構え方になってるな。
何気にいい感じ。

Dmj2p_207

・・にしてもジャミラスより先に完成させてしまうとは・・ちと予想外だったが(w
早速最強ブレスから覚えさせて遺跡の雑魚相手にしゃくねつを放ってみた。

全体に180~200ダメージとまずまず。

ドラクエ6のボスモンスター。
ムドーとジャミラスも完成させたら、6勢として三者並べてみよう。

ゲマチームと戦わせてみたいな(w

どんな戦いになるのか楽しみだ。

というわけで、その他の配合メモ。

■エビルドライブ(死霊系D)
ドラゴン×悪魔系

 

■キラーアーマー(悪魔系B)
さまようよろい×ひくいどり

 

■アルゴングレート(竜系B)

アルゴリザード×アルゴリザード=配合1
アルゴリザード×アルゴリザード=配合2
配合1×配合2

 

■リザードファッツ(竜系B)

リザードキッズ×リザードキッズ=配合1
リザードキッズ×リザードキッズ=配合2
配合1×配合2

 

■りゅうおう(竜系S)

グレイトドラゴン×まおうの使い

スキル:暗黒
特性:ギロギロ マホトーンブレイク いきなりぎゃくふう いきなりブレイク封じ

 

■ハーゴン(悪魔系S)

デュラン×スカルスパイダー

今回は特に目新しいものはなし。

そういえば・・海岸のいざないエリアでドラゴンを発見した時、
ドラゴンの配合をまだ一度もやってなかったことに気づいた。
道理でエビルドライブ見つけられないと思ったら・・。

これに限ったわけでもなく、他の配合も色々見落としありそうだなぁ。

 

今回はアルゴングレートの配合は変わっていないが
ファッツの配合がキッズで統一されるようになった。

Dmj2p_208

前作ではキッズ×キッズとキッズ×アルゴングレートの配合という妙な組み合わせだったが・・。
結局これでやってみたところ出来上がったのはドラゴンソルジャーだった・・と。

シュプリンガーになった時点でなんかおかしいとは思っていたが(w

後は、今作ではうごくせきぞうの扱いも若干違う。
前は竜系との配合でグレイトドラゴンになれたが、
今作ではアンドレアルとの配合でもグレイトにはならず。

せきぞうではなくギリメカラ経由じゃないと無理か。
こいつはいちいち配合するのが面倒なんだよなぁ・・。

りゅうおうの配合自体は前作と変わらないんだが
その過程が若干面倒な事になっている。

ハーゴンについても、デュラン配合に炎の戦士とブリザードマンを使う。
スカルスパイダーは断崖の氷山エリアにいる野生をスカウト。
攻撃力300以上、バイシオン重ねがけで3体ともテンションアップで100まであげてからスカウト。
うまくやれば30%~40%ほどでスカウト可能。

Dmj2p_209Dmj2p_210

スカルスパイダーって・・前作ではキングレオ×タイラントワームの配合だったか?
今作どうなってるのかわからないが、配合は面倒そうなのでスカウトの方が早そうだ。

今のところこれがいいんじゃないかというスカウトモンスターは
リカント、シュプリンガー辺り。
一応両者ともテンションアップ&れんぞく特性があるので
これにバイシオン重ねがけでそこそこいけるんじゃないかと。
自分はスカウトにはゴレオン将軍とシュプリンガーを使っている。
Aランク系だと何かと暴れまわるので、ガマデウスさんにも出張してもらい
ねむりの息ややけつく息で足止めしてからスカウトするというパターンで。
ガマデウスも攻撃力の伸びがいいので良さげ。

 

りゅうおう、ハーゴンと出てきたことでいよいよ魔王系の配合に突入か。
その反面で、預かり所が空き欄が・・残り一桁とはやくも深刻な状態に。

配合するにも、いろいろチーム作っちまったからなぁ。
はぁ・・どうすりゃいいんだ。

|

« DQMJ2P-ついに三者揃い踏みで。 | トップページ | DQMJ2P-魔王誕生へ・・・。 »

NDS『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2 プロフェッショナル』」カテゴリの記事