« DQMJ2P-未知との遭遇・・・!~スラ・ブラスター入手へ。 | トップページ | DQMJ2P-ダイヤモンドスライム、3日がかりの配合へ。 »

DQMJ2P-GJマスター戦1回目~サージタウスの配合。

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル。

預かり所がまずい事になっているので整理する。

今いる魔王ジェイムとタイタニスがどうしても邪魔だったので配合。

Dmj2p_695

エスタークを完成させる。

これも後の上位配合で使うことになるだろう。
しばらく預かり所に居座る事になる・・が、
あまりスペースとらんでくれよ、今ホントにきついから・・ブツブツ。

 

その後はピピッ島を探索。

Dmj2p_696

ピピッ島をクリアして、元の世界でGJと話した後に
ピピッ島の最初のエリアへ向かうと、隅のほうでGJを発見する。

話しかけると、マスター戦をやりたい・・とのこと。
今回はピピッ島でマスター戦をやることになるのか・・。

早速、ゴルッテのマスター戦、その一回目がはじまる。

Dmj2p_697

相手は竜神王にレオパルド・・両方とも欲しい素材だな。

こちらはフウジ、ゼゾック、イマージョンの死霊系メンバーで開始。

竜神王はばくれつけんやギガブレイクで攻撃してくる。
状態異常で足止めしようとしたが効かず、

Dmj2p_698

ばくれつけん後にフウジがカウンターでダメージを入れていくが、
しばらくしてレオパルドがベホマラーで回復・・。

しかも竜神王の2回攻撃でゼゾックが沈む。
なんともふがいない・・。

Dmj2p_699

メンバーをZonder、カンダタこぶん、ちきんどぅ(シュプリンガー)に切り替える。

ちきんどぅは主に回復主体で守りながら。
Zonderが状態異常で攻める。
もうどくの息を使うと2体とも毒状態に。
更にさそう踊りでレオパルドをマインド。
出したら早速仕事してくれるねぇ、さすが。

Dmj2p_700

竜神王はHPが高いため、毒だけで1ラウンドで650ダメージも与えられる。
こちらが無理に攻撃しにいく必要がないな。

カンダタこぶんを出したのは、一応あるものを盗むため。
このマスター初戦の竜神王はぶとうかの証を持っている。

竜神王の攻撃は、ちきんどぅに回復させながら、
Zonderはレオパルドを足止め。
こぶんが竜神王にチクチク盗みを繰り返していると、
4ラウンド目でぶとうかの証を盗んだ。

Dmj2p_701

ワリと早いラウンドで盗めたな。
こぶんは役目を終えたのでイマージョンに切り替え。

Dmj2p_702

その後は回復しながらイマージョンの攻撃で攻めていく。
ひっさびさにイマージョンの鉄球攻撃が炸裂ですよ。

毒状態で両者ともダメージが蓄積していたので、倒すのにそう時間はかからなかった。

マスター戦1回目を勝利。
勝つとGJから褒美のモンスターがもらえる。
「イケイケコレクション」、「ムキムキコレクション」、「ドキドキコレクション」
のどれかを選べ、と。

Dmj2p_703

預かり所に余裕がないので、これはもうどうでもよかったんだが
ムキムキコレクションを選択すると、ゴールデンゴーレムを入手した。

お、ゴールデンゴーレムか。
いろいろ上位の配合で使うことが多いが、
今回、ある配合をやろうかどうか迷っていた・・・が
これで決心がかたまった。

ダイヤモンドスライムかサージタウス、どちらかを作ろうと思っていたが、
今回はまずサージタウスを作ることにした。

サージタウスの配合は
スーパーキラーマシン×キラーマシン2、
キラーマシン×トラップボックス(orプロトキラー)、の4体配合。

スーパーキラーマシンはキラーマシン2×暗黒の魔神が使われる。

で、そのマシン2はキラーマシンx2とゴールデンゴーレムx2の4体配合。

まずゴールデンゴーレムから取り掛かる。

Dmj2p_704Dmj2p_705

ようがん魔人とひょうが魔人を調達して配合していく。

このサージタウス配合では、もう1体キラーマシン2を作るので
ゴールデンゴーレムが4体必要になってくる。

うち一体はGJから貰ったゴーレムを使うことに。

4体、杖で♂♀分けたら、2体ずつペアで配合。

お次はこれの相方となるキラーマシン。

こちらは魔界での調達になる。

2体捕まえたらキラーマシン同士を配合。
これをもう1セット繰り返す。

それぞれゴーレムx2が2体、マシンx2が2体と作ったら、
これを育てて、ゴーレムとマシン、お互いを配合する。

Dmj2p_707_2Dmj2p_709

こうしてキラーマシン2が2体出来上がる。

うち1体は別途で作った暗黒の魔人と配合・・・。
スーパーキラーマシンを完成させる。

その後は魔界にてもう1体キラーマシン、
遺跡にてプロトキラーを調達。

Dmj2p_708Dmj2p_710

気がつけば、マシンだらけになっていた。
れろんJrが出張してこれらマシンを育てていく。

このマシン4体を配合すればサージタウスが作れるが・・
せっかくなのでスキルを考えてみる。

サージタウスは全体攻撃、れんぞく4HITの特性があるので
属性斬撃か状態異常の斬撃があるといいかなぁと、
けんごうSP、アサシンあたりを。
回復はめいそうがいいかなぁと、斬撃技もいくつかあるサムライを入れる。
めいそうは体技に属しているので、体技封じガードもつける。
自動MP回復も兼用なので丁度いい。

Dmj2p_711

しかしこれだけつけるとなると、モンスターのスキル枠が大丈夫かぁ・・ということだが、
スーパーの方がスキル枠4つなのでいくつか担当させればいいかと思ったが、
こちらはメタルつぶしと神聖をサージタウスにつけさせようかどうかで、
最後まで悩む事になる。

スーパーの方は一旦置いといて。
とりあえずキラーマシン2に、スライムファングと配合で転生、サムライをつけさせる。
後、マシン2とスーパーははふうらいの剣技を持っているので、けんごうSPをつけるために担当。

プロトキラーには、野生のキングスライムと配合で転生。
ゆうき(けんごうSP用)と体技封じガードをつけておく。

キラーマシンはリカントと配合で転生、びゃくやの剣技をつける。

Dmj2p_712

プロトキラー×キラーマシン配合で完成するメガボーグ。
こちらはゆうき、びゃくやの剣技、体技封じガードを引き継ぐことになるが、
けんごうSPをつけるには、この段階でゆうきとびゃくや、
この2つをマスターしなければならないので、
SPに余裕がなければ、事前にSPタンクのモンスターでも配合して
ポイントに余裕を持たせてから配合。

もう片方、スーパー×マシン2で完成するメガボーグは
ふうらいの剣技、アサシン、サムライの3つを引き継ぐ。

このメガボーグでふうらいの剣技をマスター。

で、両方剣技をマスターしたメガボーグ同士を配合し・・・。

Dmj2p_713Dmj2p_714

サージタウスを完成させる。

希望の4つはつけることは出来た・・・が、
最後の1つだけは選べなかったな・・。

メガボーグが引き継げるスキルは3つまでだったので
スーパー側の方でメタルつぶしつけようかどうか最後まで悩んだが、
結局、サムライとアサシンを選ぶ事にした。

まったく・・無理にけんごうSPをつけようとするからこうなるんだな(w

サージタウスもしばらく居座る事になるだろう。

考えてスキルつけたんだから、活躍の場を与えてあげたい。

思い切って勝ち抜きバトルに参加させてみるか。
何回戦までいくんだろ。

で、サージを作ったのはいいが、
このサージタウスは、魔王ジェイムとの配合で「ガーディス」
というモンスターを作れる事が後になってわかった。

あっちゃー・・ジェイムはエスタークに使っちまったよ。
タイミング悪いなぁ。

ジェイムを作るには、キャプテン・クロウが必要になってくるが・・。

どうしたもんかなぁと昨日からWi-Fiで配信されているスペシャルデータを受信していたところ・・。

Dmj2p_715

昨日の配信でキャプテン・クロウきたー!

シードッグさん2体つれてのご登場。
Zonder、イマージョン、XOのメンバーで無難に退けることに成功。

おっさん二体目が仲間になった。

早速このおっさんを使ってジェイムをもう一体作ることにしよう。

だが、それ以前に次回はいよいよ、難所のダイヤモンドスライムの配合に取り掛かる。
前途多難な日々が待っている・・・。

|

« DQMJ2P-未知との遭遇・・・!~スラ・ブラスター入手へ。 | トップページ | DQMJ2P-ダイヤモンドスライム、3日がかりの配合へ。 »

NDS『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2 プロフェッショナル』」カテゴリの記事