« 素材集めがモーヤだ! | トップページ | 激闘!シャザール戦~二ノ国総括。 »

ひたすら駆け抜けたモーヤの塔40F~90F。

二ノ国 漆黒の魔導士。

現在モーヤの塔を攻略中。
フロアを生成して階を上がっていくたびに敵は強くなる。
そしてボスも強くなる。

Nino_311

属性攻撃を考えた場合、耐性の強化もきっちりしておきたい所だが
40F以降に入ると全属性耐性効果のひかりのこうら(まもり&タフさ+40)
を入手できるので、最低1個は入手しておきたい。

Nino_309_2Nino_310_2

40Fのボス、フェイグル。
しゃくねつブレス(範囲)、ほのおだま(単体)、
見た目どおりに炎系主体で水が弱点。

ブレスがかなり強力で前線に出しておくと
炎耐性ありでも200~300近いダメージを貰う。

こんなものは毎回食らってられないので
敵のパターンを読んで後衛に下げたりと・・・。
それでも結構ダメージ食らうんだが。

序盤はブレス→ほのおだま→攻撃→ブレスみたいな流れで
瀕死になるとブレス→ほのおだま→ブレスとブレスの間隔が短くなる。

瀕死になったら一気に畳み掛けられるぐらいの火力はほしいところ。
後衛オリバーで壁を作って、おうえんなどでわざ↑、氷結や召喚ふぶきで
一気に決めるパターンでもいい。

Nino_312Nino_313

45Fのボス、まじんマーレ。

こいつは馬鹿の一つ覚えみたいに、つなみしかしてこない。
水耐性のあるイマージェンや、
みずのくびかざりやひかりのこうらなどで耐性強化して挑む。

毎ターン、つなみを食らうので
いやしのかぜ、かがやきのオーラなどの全体回復が出来るといい。
金に余裕があるならレカでせいすいと万能薬を購入して
せいなるわきみずを大量に作って挑むのが無難。

稀に物理攻撃もしてくるが、挑発要員は必要なし。
回復しながら後衛は炎系の技で攻めて一気にカタをつける。
長期戦になるとその分不利になる。

Nino_314

自分は、水耐性のあるルッチ(ドルッチ)とシルクス(ホワイトウルグル)を起用。
前線に出しても150近いダメージを貰っていたが、回復しながらも攻め続けていた。
挑発要員のペックも今回はかえんで攻撃に回る。
その援護もあってなんとかマーレを撃破する。
一時は回復し損ねて危なかったが・・なんとかなった。

モーヤのカケラを入手したのでダンジョン生成に戻る。

Nino_315

54階の生成にひかりのこうらが必要となった。
げぇ・・ボス戦には必需な装備品だが・・
レベルあげも兼ねてしばらく宝箱をめぐっていたが
一向に出なかったので、その一つを献上することとなった。

と、献上した直後に宝箱から、ひかりのこうらを入手する。
探しても出なかったのになんだこの変なタイミングは(w

60Fまでフロアを生成すると、ふじんから新たな合成レシピを貰う。
確認してみたが・・・。

Nino_316

フォトンエッジ、エッジ系の最強武器だが
アイアモンド50個って・・・他にも素材に30~40個必要な
最強系のアイテムがずらりと。

ただでさえ、ダンジョン生成に苦労しているのに、
最強武器なんて作ってる暇なんてないわー。

ただこういうの装備できたら楽になるだろうなぁ・・
ぐらいに思っておこう。

Nino_317

ダンジョン50階に突入。
パオンやナウティーに追いかけられながらも
一段と広くなったフロアを駆け回るオリバー一行。

Nino_318

50Fのボス、フォルタミラ。

こいつは物理攻撃とスラッシュ(横一線)の攻撃しかしてこなかったが・・
全体攻撃はないのかな。

攻撃はペックで全てカバー。
こいつは物理攻撃に異常なまでに弱かった。
かくせい+おおぶりぱんちで1700近いダメージ。

Nino_319
きあい+かみつきも1000以上のダメージで次々と決まる。
結果、6ターンで撃破する。
こんなに簡単に勝てたのは久しぶり。

フォルタミラを倒すと、めがみのほうせきを入手。
と、同時にめがみのハープのレシピを入手する。マルの最強武器かな。
といってもマルを戦闘用に使うことがあまりないので
あってもなくても同じようなもの。

更に上の階層へと進む。

Nino_320Nino_321

55Fのボス、マグマンキー。

ばくえん(全体)、ひばしり(横一線)。
ひばしりはペックの挑発でカバー。

強烈なのはばくえん。

火耐性のあるブランボーでも250近いダメージ。
耐性なし、タフさ200ちょっとだと300以上のダメージは覚悟した方がいい。
この辺りからHPは400以上ないと厳しい戦いを迫られる事になる。

ボス戦に限らず雑魚戦でも、前線に出しておくと
普通に200,300ほどのダメージを食らうことも頻繁になってくる。

Nino_322

55F以降に出てくるハクニョロリーは迂闊に前線に出ていると食われるので
中衛ラインから攻撃を仕掛けていた。

デッドまどうしのくろいかぜは前後に関わらず200近いダメージを貰う。
タフさにもなるべく気を遣った方がいい。

まどうしは先に片づけたいが、ニャックも出てくると
こいつがおとりガードでカバーしてくるので、そこが面倒だったな。

中々手強くなってきたので、しばらくそのフロアでレベル上げ。

一方で裏ファイナルを制して入手したパンドラのイデオ。
フレアブラストがかなり強くなってきたおかげで
雑魚戦などで貢献している。

Nino_322_2
パンドラ→マンドラ(LV21)→ウンドラ(LV41)ときて
LV61に達したことで最終クラスのポニョンへと進化する。
ここで覚えるマインドスロウははやさをダウンする技のようだが
ボス戦には効果なさそうなので現状維持で。
このイデオの活躍に期待しながらも、更に上の階へ向かう。

60Fのボス、ラジャーゴン。

Nino_323

くろいかぜ、やみのいちげきといった、闇攻撃が多いが
全体攻撃をしかけてこない。

一方こちらはブロッケがLV70、攻撃力を500近くまで伸ばした影響か
かくせい+おおぶりで1000超えのダメージを連発、着実にHPを削り、
瀕死の状態まで追い込む。

全体攻撃ないぶんまだ楽。
かといって一斉攻撃で倒せるだろうと、回復を怠ってしまうと
うっかりやられてしまったりと・・。

Nino_324

ペックがやられてしまい、代わりにロダン(シュタイン)をだしたが
こいつまでやられてしまったりと・・余裕かと思われたが、何かともたついてイライラした一戦。

ラジャーゴンを倒すと、モーヤのカケラを入手。
これで65Fが生成可能に。
更にエンペラーパーツ入手、合成レシピを貰う。
ジャイロの最強武器が作れるようになったが、マルと同じく
おっさんを戦闘用に出していないのでどうでもいい。
ぬすむの成功確率を上げてくれるんだったら喜んで改造するんだが(w

Nino_325

かけらを入手してダンジョン生成に戻るが、
さすがに70F以降に入ると、必要アイテムより、素材集めの方が苦行になってくる。
必要数が6,7個、10個以上必要なものも。
あれだけ溜め込んでいた素材も気がつけば一ケタ台に・・うむむ。

切れている素材は当然、敵から盗んだり採集したりとコツコツ集めていく。
まぁそれでダンジョン一つ作れるってんだから、それだけでやろうという気にはなれる。
何故か集中力が切れることはなかったな。

80F以降は、ホワイトパイプが少々手こずったが、
ナナシ城のムンムンから盗んだりして収集。

Nino_326Nino_327

他の素材も着実に集め終えて、ダンジョンを生成。
ダンジョン90階まで生成完了。

残り10階か・・65階以降かけら使わずに来たと思ったら
95階でかけらが2つ必要になるのか。

95階まで一気に突っ走る事にするか。
ということで再び塔を登る。

65階のボス、イベリコーグ00。

Nino_328

イベリコーグXXの強化版。
攻撃方法はきじゅうそうしゃ、かえんほうしゃ(広範囲)

かえんほうしゃは壁作って回避。

イベリコーグは物理耐性があるので、今回はイデオに参加してもらう。

きじゅうそうしゃ、かえんほうしゃをペックがカバーするおかげで
ナイスポイントが次々とたまっていく。

Nino_329Nino_330

イデオの必殺技、だいえんじょう発動でイベリコーグに1200ダメージ。
このまま押し切って撃破に成功。

70階のボス、ハクリュウ。

Nino_331

しゃくねつブレス(広範囲)、ファイアランス(縦一列)
炎主体の攻撃に、更にいきをすいこむ(わざ↑)、ドラゴンオーラ(タフさ↑)
などの補助効果技も使う。

Nino_332

主に息を吸い込んでからのファイアランスが多い。
ランス食らわないように横にばらした方がいいのかもしれないが
反面、ブレス対策に壁を作りたいので縦に重なるのは必然的になってしまう。

この辺の駆け引きはちょっと難しかったな。
いきすいこみの後にブレス来られたらたまったもんじゃなかったので。

HPが減ってくるとドラゴンオーラを多用してくる。
タフさをあげられるのは厄介だが、
自分の場合は、前線のブロッケにりゅう系に有効なりゅうじんのつめを2つ装備して
かくせい+おおぶりで攻撃していた。

さすがに竜に有効な武器だけに1200~1300近いダメージを与えていた。
他、ツゥ(ファン・フー)の後衛支援などもあって、ハクリュウを撃破。

戦闘後、ほのおのオーブを入手する。
お、これでハクリュウも召喚可能になるのか。

頼れる仲間を手にし、更に上の階層を目指す。
途中、宝箱からブルーマーブルを入手する。

ここまでマーブルは一度も使ったことがない。
スロット追加ならともかく、スロットの色変えるだけだからな・・。
うちのメンバーにはあまり必要ないもんだろうと思っていたが・・・。
一つだけ気になったのはペックのスロット。

赤・青・青のスロットだが、ボス戦では一切攻撃をしないので
赤スロットは必要なのかなぁと思ってしまう。

道中、ひかりのこうらをもう1個入手したので
この際だから青に変えてまもりや耐性強化したほうがいいんじゃないかと考える。

まぁ必要の時にやればいいかと、その時は気楽に考えていたが
そんな時期が否応もなく訪れる事になるとは・・・。

Nino_333

75階のボス、ラムール。
ゴースト谷のボロン見たく、呪い系の攻撃しかけてくるのかと思っていたが・・。
開幕、ためるで自身のわざ↑。
なにを使って来るんだと思ったら・・・。

Nino_334

ばくえんだった。
前線のブロッケが1000以上のダメージ・・
更にペックも480のダメージを貰い、一撃でやられてしまう。

まさか・・技一発で全滅するとは思わなかった。

Nino_335

実は全滅したのは、これがはじめてとなる。
ゲームオーバーの画面も、はじめて見てしまった。
さすがにちょっとショックだったが・・・(w

しかしあの攻撃はまずいな・・。
このまま挑んでも同じ結果になることは目に見えていたので
何か対策を考えねばならない。

Nino_336

少なくともペックまで一撃でやられてしまうのが大問題なわけで・・。
で、そこで考えたのはあのブルーマーブルだった。
こうなってしまった以上、スロットを全部青にするしかない。

マーブルを食べてペックに光の装備を2枚装着させる事に。

ブロッケの装備もタフさや火耐性に考慮した装備に変えた後
再びラムールとのリベンジマッチを行う。

最初はラムールの攻撃パターンを見ていた。
ためる→1,2回攻撃→ばくえん→攻撃かためる
という流れになっていた。

ばくえんの後はかならず攻撃かためる。
初回イデオがばくえんの餌食となってしまったが
次ターン、普通の攻撃で済んだため立て直す事はできた。

こいつは必ずためるをしないとばくえんを発動しないようだ。

ラムールがためる後、一回の攻撃を挟む、
次ターン、こちらは攻撃にいかずに守りにはいる。

全員防御姿勢で・・・すると。

Nino_337

以前と比べてダメージを遥かに軽減できるようにはなった。
・・にしても、クリティカル率が半端ないな。
ここまで計算に入れてなかった分、イデオがまた撃沈してしまった。
かませ犬のつもりで入れてるわけでもなかったが・・。

その後再び立て直してブロッケのおおぶりぱんちや
イデオのフレアブラストで着実にダメージを与えつつ、
ばくえんを防御でカバー。

瀕死になるとためる→ばくえんの間隔こそ短くなるが
ためないとばくえんしないというパターンがある以上、どうしても読めてしまう。

結局、最後はブロッケのおおぶりぱんちでトドメを刺して勝負あり。
リベンジに成功した。

この辺はパターンが読めなかったら
しばらく詰まってた箇所だったかもしれない。

モーヤのかけらを入手し、更に上の階を目指す。

80Fのボス、まじんイグニー戦。

Nino_338

ほのおブレスは全体炎系、
ブレスではあるが、しゃくねつと違うのは壁を作っても食らってしまうところにある。
そのため、メンバー全員は火耐性装備はきっちり行っておく。

こいつは二ノ国のボスにしては珍しく、自身を回復する。
ひかりのはしらでHPを999回復。
もたついてるとすぐに回復されて、帳消しにしてしまうので
1ターンでなるべく1000以上のダメージを与えられるような火力はほしい。

この戦闘でホーリーブレスとかくせいの重ねがけが出来る事を知った。
ブロッケのかくせい+ホーリーのおおぶりぱんちで
1ターンで1500近いダメージを与える。

ブロッケの攻撃だけが頼みなので
さすがにミスるとイラッとしたが、イグニーもそれほど回復が頻繁ではなかった分、助けられた。

少々長引いてしまったがイグニーを撃破することに成功。

上の階を目指す。

Nino_339

81F~はブルーアラビンやコッツしょうぐんが出現。
ブルーアラビンのふぶきはかなり強力。
ブロッケでも前線にいると瀕死の状態になる。

さらにコッツしょうぐんのちょうはつも中々面倒。
今はすっかりレギュラーから外れてしまった
ボーレン(コッツしょうぐん)を思い出すが、どっちが強いのだろうか。

半ば雑魚から逃げつつも85Fへ。

Nino_340

85Fで待ち受けていたのは、ガオーシャンだった。

ありゃ?こいつは確か裏ファイナルでニッキ少年が出していたイマージェンだったが・・。
サムンダラより上位の階層に出てきたことに、ちと驚いた。

攻撃方法はつなみ、やせいのおたけびと変わらなかったが
やはり上位の階層なだけに裏ファイナルよりは一段階強くなっていたような気がする。

とはいえ一度相対していると、戦いにも若干余裕が持てるというもの。
前線からブロッケのかくせい+おおぶり、後衛からはイデオのフレアブラストで
火の弱点をついて早々に勝負あり。ガオーシャンを撃破。

Nino_317_2

100階に近づいていくにつれて、どんどんフロアが広くなってくる。
狭いフロアに来たと思ったら、今度は敵がウジャウジャ湧いて出たりと、
逃げるのも一苦労。

Nino_343

結局戦いながら進んでいたが、
気がつけばメンバーのレベルもかなり高ランクに達していた。
ここまで、60F以降はイデオの活躍が目覚しい。
しんじゅうのつので全属性強化、ほしのきおくでわざ大幅アップで
気がつけばわざも600目前。
フレアブラストで耐性ありの雑魚相手でも300,400、
通常でも600近くダメージを与える破壊力。
ツゥやシルクスも健闘している方。

イマージェンが頑張ってるというのに、
オリバーは全く戦闘に参加しないでレベルトップだからな・・。
たまにボスの弱点つくために戦闘に参加させているだけに過ぎないが・・。

とまぁこんな面子で長い階層を進み、ようやく90Fに到達。

90Fのボス、シカッタール。

Nino_342

ごうりきざん(縦一列)、だいちのいかり(中後範囲)。
これは単純に縦に重ならずに、一人挑発要員を後ろに下げて
攻撃側は前線に出しておけば、攻撃や技は全て挑発要員が受けるだけで済む。

Nino_344

防御力が600ほどあるペックだとそれらの物理系技を食らっても80~150程度で済む。
ペックの余裕があるうちにさっさと仕留めておきたいところだが、
なにぶんツゥやブロッケのミスが多い。

シカッタールの回避率が高いのか、それともこちらがヘマしているだけなのか。
ブロッケの4ターン連続ミスはさすがに腹が立ったので、イデオにバトンタッチ。

Nino_345

シカッタールが技をかますたびに、前衛のナイスポイントがどんどんたまっていく。
結局この戦闘ではイデオ2回だいえんじょう、いずれも1400~1500ダメージを与え、
2回目を与えた瞬間、シカッタールは膝をついて倒れた。

シカッタールを撃破し、モーヤのかけらを入手する。

Nino_346

これでかけらを2個入手。
95階の合成が可能になった。

いよいよモーヤの塔攻略も終盤に入ってきた。

次回は90階以降、そして頂上にて待ち受けている者と激突する。
果たしてオリバー達の運命やいかに・・!?

|

« 素材集めがモーヤだ! | トップページ | 激闘!シャザール戦~二ノ国総括。 »

NDS『二ノ国 漆黒の魔導士』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。