« 何かと拘束される事が多い日々。 | トップページ | 革細工R33~新たな修行法。 »

レザージャーキンに向けて。

ファイナルファンタジー14。

プレイヤー名:Nobuzou Banes。
サーバー:Gysahl
主な拠点:ウルダハ、グリダニア

年内までに革細工ではボアレザーを確実になめせるようにはしたいが、
その前にレザージャーキン、レザーキュロットの製作もやっておきたい。
ただしこれらの製作は、裁縫との複合のようなので
そちらのランクも上げねばならない。

というわけで今回は革細工と裁縫の修行。

革ランク32だと、まだバッファローでの修行となるが
なにぶん粗皮の調達がリーヴの報酬のみ、
バザーでも見かけるが1枚10000Gと高い。

リーヴ報酬のみでは効率が悪いので
見かけたら買ってもらえるように、ティドにお願いしておく。

一方で裁縫(R16)の方はとにかく綿布を作る。
ベントブランチ周辺の草刈りや、トランキル東のテロック狩りで度々草綿を入手するため
そこから綿糸→綿布→端切れという流れ。
全く手をつけていなかったライトニングクリスタルも
100個以上たまっているため綿糸作りには困らない。

綿布は設備を借りれば一応成功はする範囲。
VU後は草布同様に3枚作れるようになったんだな。
修練も300以上、その後の端切れでも150近くは入り、ランクが17になる。

綿布も普通に作れるようになったので、
端切れを購入する事はもうない。
これで修理にも困らなくなった分、そろそろ服を変えたいと
再びオリーヴダブレットの製作に挑んでみる。

随分前(ランク14の時)に一度失敗。
更に同レベルのヴァーミリオンダブレットでも一度失敗している。

材料そろえるのが面倒だっただけに、ちと苦い記憶をしたんだが・・
今回はどうか。

綿布も自分で用意できるようになったので
材料の調達に時間はかからなかった。
そのままダブレットの製作に入る。

・・・・が、またしても安定しない作業。

初回から中盤まで5回連続で進捗が失敗、プリザーブでも流れ変わらず。

進捗が50に到達する前に、耐用度が既に40と
かなりの苦戦を強いられる。

ぬぅ・・ランク3つ上げても、まだ苦しいのか・・。

またしても、失敗という文字が頭に過ぎった・・が、
ここからテンダータッチで何とか巻き返していく。

それでも成功と失敗が交互に続き、
テンダーが消え、後1回失敗すれば割れるといった状況に陥った・・・。

ぬぅぅ・・・!

しかし今回は、根性で乗り切った。
念願のオリーヴダブレットを完成させる。

おぉぉ、ここまで長かったぜ・・・!

早速試着してみる。

む・・?何やら貴族風な感じになってしまったな。
緑装備で色自体はあうが、スカーフとあわない。

自分的には緑を基調とした山賊的なイメージにしたかったんだが・・。
どこか不自然な印象。

ともあれ緑装備が一つ増えた。
残りは手と足か・・何を作ろうかね。

これまで使ってきたコットンダブレットベストともお別れ。
3000Gでバザーに出したところ、即売れた。
ありがとうございました。

反面、工具が中々売れないため自分・リテイナーともバザー欄が圧迫している状態。
この前製作したアイアンチェーサーDX&ラウンドナイフも中々売れない。
値下げ合戦が繰り広げられているため、当初よりかなり価格は下がってきている。
もうちと値下げ考えなきゃならんか。

革ランク32でちと早いレザーモカシンの製作。
お目当てはもちろん粗皮。そのためには多少の上位リーヴも積極的に挑んでいく。

さすがに今の段階では苦戦。失敗で耐用度が20近く減る難度だったが
なんとか土壇場で踏みとどまる範囲だった。

なるようにはなるもんで、作業工数5/6でクリア。
修練も稼げておいしい。

報酬で粗皮を入手する一方で、ティドもバザー巡回で粗皮の調達をしてくれる。
さすがに10000G超のヤツは考えねばならんが、とりあえずギリギリの範囲のものは買わせる。
助かるなぁ、これでランク上げもスムーズにいくといいが。

粗皮もそれなりにたまり、シャード数も万全。
ここらでレザー→爪革と修行していく。

革R32、バッファローレザー自体はまだ修練200以上は入るが
爪革の方は200を切り出し、170~210ほど、平均190といったところ。

爪革はやはり耐用度の減りも多く、元素不安定も頻繁な時ありで
時々割れることあり。

結局作業工数、74/77で革細工のランクを33に上げる。
その後は樹液がりに出かける。

VU後も変わらずベントブランチ周辺での採集となるが
今回は裁縫の修行も兼ねて、草刈りも念入りにやっていく。
中央付近の場所は草綿がワリととれるな。

取得制限がきたら、ベントブランチに篭ってひたすら綿布を作る。

プルフィルメント等で成功率上げながらやっていたが
それでもまだ元素不安定で時々割れることあり。
というか、割れた全部が元素暴発によるものだったが・・。

修練もまだ300入り、着々と修練はたまっていく。
1時間ほどで裁縫ランクを18に伸ばした。

必要修練も緩和されたので、このままランク20まで突っ走りたい所だな。

という感じで今回はここまで。

確実にレザージャーキン&キュロットへと近づいてきている。
製作の日も近い・・・!

|

« 何かと拘束される事が多い日々。 | トップページ | 革細工R33~新たな修行法。 »

PC『FINAL FANTASY XIV』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。