« ひそひそ木立へ~難関フリースへの挑戦。 | トップページ | スパイクナックル完成!~初ナナワ銀山、他。 »

ベントブランチに篭る事が多い日々。

ファイナルファンタジー14。

プレイヤー名:Nobuzou Banes。
サーバー:Gysahl
主な拠点:ウルダハ、グリダニア

今日もコツコツと革細工の修行。

セスタスカバー、爪革を作り続け革ランクを35に伸ばした。
潜在がたまって何かときついので一旦お休みする。

リテイナー街をブラリ。
ボムの灰を見つける。
スチールナゲットの材料として使われるもの。
その場で作れるのなら手を出してもよかったのだが、
他の材料である鉄鉱を持っていなかったので今回は見送り。
無駄に持っているとアイテム欄を占有してきついので・・。

ただ鍛冶ランクも頃よいところまで来ているので
年内までにはスチール系の工具を一つ制作してみる予定ではある。

格闘ギルドトークンが無駄にたまっていたので
クラスクエを受けて、何かをスキルを購入する事に。

闘術R20クエスト「債鬼繁盛記」。

プラチナミラージュでは、遊戯の際に足りない金を用意して提供しているそうだ。
この店を活用している顧客の借金を取り立てに行くのが今回の仕事。
闘術クエにしては、やけに変なミッションだな。

相手にするのは全部で3人。

散らばった金を拾わせるじいさんやら、何やらくどくどと説明をはじめるホームレスのララフェルを相手にしたりと、
借金を取り立てていくものの、闘術なんだからせめて戦うイベントは用意していないのかと進めていると・・。
最後の1人は、取り立てる代わりに身をこがすような興奮が欲しい、ということで
闘技場に参加することに。

グラディエーターと戦闘。
危なげなく片づけて終了する。

たった10秒の戦闘だったが身を焦がすような興奮を味わえたようだ。

闘術クエをクリア。
連撃・・はまだはやいようなので今回はプライムコンディションを購入した。
はじめての特性スキルを入手。
HP回復量が+10%。
早速スキルをつけてテロック狩り。
内丹での回復量が10%(+30ほど)ほど上がった。
まぁないよりは使えるな。

一休み中にソイさんと雑談。

ナナワ銀山にもプークが湧いているそうで
シャード調達などでよく狩られているそうだ。

R20代中盤からでもいけるということなので
機会があればいってみることに。

帰りの最中、モルボルさんに不意打ちをとられる。
隠れて背後取るとか反則ですよ全く・・。

VU後に配置が変更されたらしい。
前はトランキルからすぐ東の丘に湧いていたが
そこから南の丘にも出現するようになっていた。
まさかあんな場所にいたとはな・・注意しよう。

オーク材、草綿、樹液がたまっていたこともあって
ここからはベントブランチにしばらく篭る事になる。

シャードと暇があるときは原木を切っていたこともあって
オーク材がたまっていた。

ここらでオークマスクラッシュを仕掛ける。
木工R31(潜在なし)で入る修練は200~270、平均240ほどといったところ。
R30超えてもまだまだ食える範囲。
木工ランクを32に伸ばした。

テロック狩りで草綿もたまったので、これも消化する。
綿糸→綿布にかえる作業を続け、裁縫ランクを22に伸ばす。
裁縫は年内までに25を目標に。

最後はメープル樹液、約200個ほどの樹液をシロップにする作業に追われる。

アイテム欄占有していたのでこれを持ち歩くのも何かと大変だった。

メープルシロップ、錬成R31(潜在なし)で修練180~230ほど。
平均でギリギリ200といったところ、樹液の修行も修練200を切り出した。
いおよいよシロップ祭りも大詰めか。

3時間以上のシロップ作業を終えて錬成ランクを32に伸ばした。
ベントブランチにて拘束されること計5時間。

これまた長い作業をお疲れさん。

リーヴでクリムゾンバークへ向かう途中。
ダイアマイトが湧いていた。VU後に新たに配置されたようだ、

こいつはまた変な場所に湧いてんなぁ。
3匹と群がっていて通行に無理があったため、丘を上から遠回りして
バークへと向かう。
その道中にアノールがいて危なかったが、なんとか到着。
聞いたところによると、ダイアマイトは視界を外して音を立てずに移動すれば
こちらに気づかないそうだ。
1匹ぐらいなら振り切れそうだな。

ダイアマイトの影響かバークには誰もいなかったので
トークン入手率アップにとひたすらお辞儀を敢行。

結局トークンは得られず、これ何回やっても確率は変わらんのかな。
人がいるときだとログが流れてウザくなるので1回だけにしておこう。

ソイさんがナゲットをかなり貯めこんでいるという話を聞いたので
そのブロンズナゲットでブロンズスパイクの製作をお願いした。
代わりにこちらはレザーストラップ(バッファロー)を製作。

スパイクを作ると何かとシャードを消費したりと手間が掛かっていたので
非常に助かりました。
これで頃合を見てセスタスカバーの修行に打ち込めそう。

最後は、R40製作リーヴで見たスパイクナックルに挑戦してみる。
前回鍛R33/革R31(警告)で見事に撃沈したが
革ランクを35まであげた今となっては警告は発生しなくなった。
鍛冶ランクも35、いけるかなぁとやってみたが・・。

以前と比べると大分安定した作業だった。
虹色のときは元素不安定になりがちだったが、それ以外のときは
進捗もそこそこ成功する。

リーヴでの修練ボーナスもついている影響で
修練値が600以上も入ることがあった。
これはおいしすぎる・・。

2回ほど割れてしまったが。
結局今回は工数4/6とぎりぎりリーブクリア。
画像のヤツを失敗させてたらアウトだったな・・危なかったー。

ただ思っていたよりは成功率はたかったなぁ。
後1ランクあげたら実際の製作の方に取り掛かってみるか。

というわけで今回はここまで。

|

« ひそひそ木立へ~難関フリースへの挑戦。 | トップページ | スパイクナックル完成!~初ナナワ銀山、他。 »

PC『FINAL FANTASY XIV』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。