« クルザス採掘への旅。 | トップページ | VU前の更新! »

鍛冶R32~クロウビークハンマーに挑戦。

ファイナルファンタジー14。

プレイヤー名:Nobuzou Banes。
サーバー:Gysahl
主な拠点:ウルダハ、グリダニア

前回、LSメンバーのティドに連れられてクルザスを冒険したNobuzou。

別れ際にティドから亜鉛鉱を6ダースもいただいた。
お金はいらんといわれる。買おうとすると結構高いものなんだがな・・。
お礼にレザージャーキンを作ってプレゼントする事を約束するが
ありがたいけど、無理はダメだと言われた。
この時は普通に同意したが
自分では修行を無理しているとか、あまり自覚していないのかもしれない。
今後は気をつけることにしよう。
ともあれティドのおかげでナゲット量産して再び修行に打ち込める、感謝です。

その後、クリスタルを砕いている時にLSと軽い雑談をする。

装備で適正クラスが違う場合の補正はどれくらいかかるのかという質問をしたところ
0.6倍という答えが返ってきた。

てことは、獲得力+15の装備品を違う適正クラスで装備したら
獲得力は+9になってしまうということか。
思っていた以上に補正掛かるもんなんだなぁ。今後は考えて装備品作っていこう。

その日はこれで終わり、その翌日リテイナー街へログイン。

不足していたアイスクリスタルを購入したりして
適当にぶらついていると、何やら自分をジッと見ていた人がいた。

おそらく自分のバザーでも見て買おうか迷ってるんだろうと
ある程度距離を置いていると・・。

彼は樹液を全て購入していった。

基本、Sayはoffにしていたのでonにしてみたところ、
どうやら彼は自分に交渉を持ちかけていたようだった。

んー、話をする時は面倒でもせめてtellでお願いしたいもんだなぁ。
まぁそれに気づいていたとしても、
お得意さまでない限り値下げ交渉はしてないんだけどね。

樹液が全て売れて懐が暖まったので、鉱山社に出向いて銅鉱を大量に買い込む。
そこからナゲット生成の作業。

その途中、LSではハーウェンさんが入ってくる。
また樹液が欲しいといわれるが、ついさっき売れちまった。
ちとタイミングが悪かったなぁ・・。

納期を翌日にしてもらい、ナゲット生成の作業に戻る。

少し長い作業を終えてブラスナゲット6Dと29個完成。

これだけあれば鍛冶ランクを上げられるだろうと
そこからひたすらジャベリンヘッドを打ち続ける。

鍛冶ランク31、最初は修練値が180~240と平均でも220ほどは入っていたが
30個ほど作った段階で潜在が発生。
以降は修練160-220と度々200を切る事が多くなる。

2回ほど失敗したが、143/145という長い工数をこなして鍛冶ランクを32に上げた。

鍛冶ランクが32に上がった事で、そろそろ鍛冶の主道具を替える時期に差しかかっていた。

適正R32~のクロウビークハンマー。

これは買おうかなぁとバザーを見て回るもいずれも10万以上と、
あまり買う気のしない値段だった。

R32までに乗り換える予定だったが、結局ランクが到達するのが早かった。
せっかくなので自分で製作してみることに。

材料はCBハンマーヘッド(アイアン)、ハンマーグリップ(オーク)、アイアンナゲット、帆布。

ハンマーグリップは木工の修行用に取っておいたオーク材で製作する。
帆布はリテイナーにて12000Gで購入。

問題はCBハンマーヘッド。
材料はブロンズインゴットとアイアンナゲットx2だけという簡単なものだが
R31から製作可能範囲のこの部品をR32で作ることが出来るのか、
挑戦してみることに。
これが作れないようであったらクロウビークはもうしばらくお預けになる予定だったが、果たして。

序盤プリザーブでも中々安定せずボンボン続き、
中盤テンダーで巻き返しを図ったが・・後一回進捗成功すれば完成という所で割れてしまった。

全く歯が立たないなら諦めていたが
これはあまりに惜しいので再度挑戦。

今度はプリザーブでもそこそこ成功はする範囲だったが
火属性元素が不安定に・・嫌な雰囲気であった・・が

その後テンダーで幾度進捗成功させる。
終盤こそボンボン続きだったが、前半の貯金が効いたのか・・。

CBハンマーヘッド(アイアン)を完成させる。
おぉ、なんとか作れる範囲だったな。

せっかくなのでもう1回ハンマーヘッドに挑戦してみたがこちらも完成し
ランク32で2/3という結果だった。
もう2ランクほど上げれば安定しそう。

材料がそろい、いざ、クロウビークハンマーに挑戦。

序盤はテンダータッチから入るが、進捗成功は1回のみだったが、耐用度には余裕があった。
後半プリザーブで進捗成功が続き、こちらはフィニッシュワークに挑戦できるほど
余裕を持って完成させる。

クロウビークハンマーを入手。
今後はこの道具を使って鍛冶の作業をおこなうことになる。

もう1つ材料をそろえていたので
バザー用に出そうともう1つ製作を試みるも・・。

中盤で氷属性元素が不安定になり、そこからズルズル引いていった結果
進捗100%も耐用度が0になり失敗。

むぅ・・元素暴発がなければクリアしていたと思うが、残念だ。

こちらは1/2という結果だったが、まぁいい勉強をさせてもらった。
クロウビークも入手できたのでこれでよしとしよう。

というわけで今回は鍛冶ランク32~クロウビークハンマー製作をお届けした。

今日バージョンアップが予定されていたが、明日に延期になったそうで。
延期の日時が決まるまでは皆さん怒り心頭のご様子でロードストーンの日記もかなり荒れ模様だったが。
大規模なバージョンアップなら多少の延期はやむをえないか。

|

« クルザス採掘への旅。 | トップページ | VU前の更新! »

PC『FINAL FANTASY XIV』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。