« ひたすら革細工・・・そして・・・! | トップページ | 彫金修行の傍らで。 »

革細工は一休み、お次は・・・?

ファイナルファンタジー14。

プレイヤー名:Nobuzou Banes。
サーバー:Gysahl
主な拠点:グリダニア

革細工のランクが30に到達し、一段落。

前回作ったモスグリーンレザーを使っていろいろ製作してみる。

R30にもなるとR33ハーネスの製作にも余裕が出てくる。
まずは自分用にモスグリーンハーネスとモスグリーンカリガを製作した。

戦闘用装備も緑色でいこうかと。
ただアイテム欄圧迫のためにこれを出す機会があるのかどうか。
実際採集用装備でもそこそこやれてるからなぁ・・。
使わなければバザーに出すだけだが・・。

他にはレザーフィンガレスグローブ(MG)にも挑戦。
耐用度が20減る難度で元素も不安定になりがちなワリには
進捗がそれなりに進む。

ただ進捗が成功しても耐用度10以上減るというのは
この辺は手引きなしの影響か・・。
あれば完成する範囲だが・・・これに限らずR30以降の装備品は
手引きが鍵になってくるような気もするね。

2回ほど挑戦するが、いずれも後一歩届かずで割れてしまい、悔しい思いをする。
レザーの方にまだ余裕があったので博打と言わんばかりに
ヘイスティハンドを敢行した。

もうこうなりゃヤケだ。

結果は・・・・。

見事に成功した(w
Nobuzouさん、やってくれたな。
今回はこれ完成しただけで満足だったわ。

こうしてレザーフィンガレス(MG)を入手。
また一つモスグリーン装備が増えた。

操具力が8と、レザーアームガードが+1多いだけだったので
こちらは売りに出す事に。

一方で、以前報酬で入手し、扱いに困っていた
レザーキュロット(ウォードタイツ)。

R37~なので修理範囲にも入っている。
そろそろこれ装備させる時期かと考えたが
実際装備してみてもドードーキュロット(獲得力+9)よりも
獲得力が+3多いはずなのに、補正がかかっているのか変動がなかった。
これは園芸と採掘はもうちとランク上げる必要があるな・・。

その後新装備も着用して樹液狩りに。
相変わらず枝がよく取れるなぁ、1時間近くやると100本以上は取れるわ。
更に原木が多く取れすぎる。まぁこれ全部見せ売りするだけなんだが・・。
樹液は60個ほど確保した。やっぱりレアな部類に入るんかね。
ラックつけてやったほうがいいかもしれない。

革細工の仕事はこの辺にして
お次は彫金(R25)か鍛冶(R22)のどちらを修行しようかで悩んでいた。

もう1ランク上の道具(R32~)の修理範囲に間に合わせるために
鍛冶のランクを上げたほうがいいかなぁと考える。

ただ1ランク上といってもまだR30に到達しているのは革細工のみ。
それに自分のメインは彫金でもある。

ブラスナゲットを大量に量産して3ダースほど溜まっている。
彫金ならこのままブラスリングラッシュをかければまだ修練値は230前後入る。
鍛冶ならヘッドナイフブレード(ブラス)ジャベリンヘッド(ブラス)
で修練値300以上は入る。

試しにジャベリンヘッド(ブラス)で修行をしていたんだが、
さすがに修練値が300以上入ることもあってか安定しなかった。
前回アウル使ったら結構安定していたんだが・・うーむ。

このブラス部品はナゲットを3個も消費する。
3ダース消費で最大33個作れるが、失敗するケースも含めると
修練値は9000も期待できない・・・か。

それなら確実に安定して稼げるブラスリングの方がいいんじゃないかということで
先に彫金の修行を開始する事に決めた。

ブラスリングはR25の時点ではいる修練値は200~270ほど。
ブラスナゲットを2個消費するので
ナゲット1ダースで全てリングを完成させた場合、入る修練値は大体10000~12000ほどになる。
R25以降は修練値が30000以上必要になってくるので
今の段階ではナゲット3ダースこなせば1ランク上がるという計算に。

ただそれだけの数を作る分、シャードの消費量も多いので
その辺も確保も怠らず・・・単純にナゲット3ダース以上、
リング150個でウィンド、ファイアとも600個近くは必要になってくるからな・・。

ある程度修練値がたまっていたのでそのままブラスリングラッシュで
彫金ランクを26に。
R26でも修練は250はいるが、この辺から200切るケースも出てくる。
このままどこまでいけるか・・。

その一方で、トータスホラ製作のリーヴが出現していたので
試しにやってみることに。

修理面や製作までの難度(全てベッコウの事)から
いろいろと問題視されていたこのホラだが・・。

R25~適正のワリには度々失敗が続く。

この状況はいけると思ったんだが、結局割れてしまったな。
ホラ系は骨加工の手引きだったか推奨になっていたが
これも手引きがないのが影響したのか
進捗成功しても耐用度12ほど減る内容だった。

それが響いたことでR26で挑んだはじめてのトータスホラ製作は
2/6という無残な結果に終わってしまった。

これは難しい・・。
だがこれ、ネタ武器としては意外と作りがいがありそう。
甲羅をどこかで調達したらベッコウ作りから始めてみようか。

うーむ・・これは受けたいところだが、肝心のベッコウがなぁ。
トータスホラ(R26~)の彫金範囲なので余裕で直せるが。
あとは製作の方だな。リーヴでは敗北したがランクあげていけばいけそう。
材料のベッコウが難関だそうだが、革細工のほうは問題ない。後は彫金のランクか。

採掘で亜鉛鉱、銅鉱ホリホリ。
ナゲットを量産してはブラスリングをかけたりで
今回で彫金ランクが27に到達。

彫金も一応ランク30を目標に。
後は何か一つ手引きがほしい所だな。

|

« ひたすら革細工・・・そして・・・! | トップページ | 彫金修行の傍らで。 »

PC『FINAL FANTASY XIV』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。